舞鶴アーケード占拠騒動

2019年夏、艦王が1年で一番くっさいデブポエムを吐く8月15日にTwitterで投下された舞鶴の非公式イベントで艦豚が地元商店街を占拠して住民に迷惑をかけまくっていた問題の告発、その後の【オール艦豚大発狂!ムガムガ大行進0815】問題まとめ


概要

全ては終戦記念日に突如投下されたこのツイートから始まった・・・。

京都府舞鶴市で開催される艦これオンリー即売会「舞鶴砲雷撃戦!よーい!」の前夜祭にて上記のような迷惑行為があったとの告発ツイートが投下され、Twitterやまとめサイトに拡散される。
簡単に説明すると、「前夜祭で公園で酒盛りのはずが雨が降ったので商店街のお祭り中のアーケード内に移動し、アルコール臭とキッツい体臭によるバイオテロを起こした」のである。
愚痴スレでは【憎きあぢゅれん】ことアズールレーンの横須賀コラボでの市の反応と対比され、嘲笑されることとなった。
こちらの「臭い人を女性が敵視する理由」でも読んで理解する頭も、キツイ体臭に他人がどういう反応をするのか、を客観的に見られる共感性もない艦豚の本性を晒した事件と言える。

(´艦ω豚`)の発狂

この突然の告発に当然の如く(´艦ω豚`)は即時大発狂modeへと突入、ズイパラでの首絞め事件と同様告発者に対して「お前は嘘をついてるムギャッ!」などと食いついたり、果てには「俺たちが寂れた舞鶴を盛り上げてやってるのに上から目線で文句言いやがって!!」など舞鶴市そのものまで叩き始める不届き者まで出る始末である。
終いには、「そんなに言うなら舞鶴は先細りして死ね」と言う輩まで現れた。ちなみにこのガイジは艦ブス>>>>>>舞鶴市民という立場らしく、まさしく艦豚らしいと言えよう。コイツら何様だよ…
そもそも彼らは馬鹿騒ぎする場所として利用しただけで、商店に一銭も落としてはいない。そして、迷惑な連中が馬鹿騒ぎに使う場所と認識されれば、人が寄り付かなくなるのが道理である。つまり、彼らの主張は破綻している。

なお、嘘松認定しようとしても、艦これ同人界隈で著名な「なぐも」氏が以下のツイートで実際に豚どもがアーケード内を占拠していることを裏付けているため、言い逃れはできないことを明言しておこう。それともなぐも氏をあぢゅがいじ認定するか?
なぐも@C96・1日目南ア25a@nagumon
砲雷撃戦舞鶴、前夜祭。雨天のため、会場をすぐ隣の商店街アーケードに移転。アーケードが人で埋まったw なんだコレwww


3段目の女子の表情がすべてを物語っていますねw
艦豚共よ、これがお前ら艦豚を見てしまった市民達の一般的な反応だぞ。

続報&関連情報

https://twitter.com/ysIjsqRJnT97Gvj/status/1162339392830099456
所謂まとめブログでもこの件がぼちぼちまとめられ、外部の目に触れる程の騒ぎになって来た最中、告発者から「イベント主催(SDF)と連絡が取れた」という旨が投稿された。大丈夫?消されない?

また舞鶴砲雷に何度か参加しているあるコスプレイヤーもこの件について独自に調べており、その結果「あの告発の内容は概ね正しい」という結論に至った。「クリーンな普段の舞鶴に遊びに来てね」という皮肉が凄まじい。
https://twitter.com/kiyokan38/status/1162334956602839042
魚拓:http://archive.is/tkzMq

また、騒ぎに便乗してC2機関にこのことを報告するお馬鹿さんまで現れた。
SDFとC2機関に関係はない(一時的に関係はあったのだが喧嘩別れになったという指摘もあるが真偽は不明)ため、全くの無駄な行為である。というか版元に通報するのは止めて差し上げろ。潰したいなら一番有効な工作だけどな
まぁケンちょんに言っても無視するかブロックするかの2択だけどね


その他情報


上記によりパトカーがいた事や一般人が激怒していた事等が判明した。告発ツイートを嘘松扱いしていた人達はどうしてるんでしょうねぇ・・・

上記報告に対して艦豚達は「証言は証拠にならない」「アンチの捏造」等、ルールを守って参加していた他の参加者の発言にすら唾を吐きかけるような発言をしている。現実から目を背けたところで自分達に都合のいい展開にはならないのにね

愚痴スレ埋め立て

よほどのヒットマークだったのか、告発ツイのRTが4ケタを超えたあたりから、なぜか愚痴スレを埋めだすものが若干名現れた。→SLOT君
ただどこぞのブラウザゲームのメンテナンスよろしく1レス1レス丁寧に丹精込めた手動レスなので、埋めるのも数時間が限度だった。
愚痴スレ民から怪しいと睨まれている人物の表立った動きが埋め立てが続いている間スカスカだったことも笑いを誘う。マルチタスクとかなさらないんですか
それでもブラウザゲーム板で勢い1位を叩き出すなどの効果はあったようだ目立つだけなので逆効果だと思う

次回開催

2020年2月に行われる「砲雷撃戦!舞鶴 前夜祭受付フォーム」に以下の様な悲壮感漂う注意書きがあった。
※参加者の皆様へのお願い
アルコール飲料を飲まれる方へのお願いです。

前回の冬は数名が倒れ東舞鶴宿泊先の宿からも救急車にて搬送され、前回は「スタッフ」1名を含め数名が倒れ現場より救急車にて搬送されました。

周りにいた方々やたまたま同じホテルなどで一緒になった方、地元の地域医療や宿の皆様など多くの方に負担をかけることとなります。

お酒は会を楽しく過ごす大切なサポート役です。提督のみんなと楽しい話をして美味しい料理を楽しむことを大切にしていただき、決してお酒にのまれないようお楽しみいただければ幸いです。

今後スタッフの方でも飲酒事故の再発防止の為、より一層の積極的な声掛けや水の配布などを行わせていただきます。
参加者の皆様のご協力のほどどうかよろしくお願い致します。

他詳細は申込フォームの魚拓を参照。
http://archive.is/8rnkr

艦豚共の必死の打ち消しネガキャンも虚しく、酒によるトラブルがあったことを公式が認めてしまったのだ。しかも、運営に関わるスタッフも呑まれたという不祥事つきで。
後出しとはいえあんだけボロボロと目撃情報が出て来たら当たり前である
心機一転となるのか、それともこれまで通り旅の恥は掻き捨てと言わんばかりに舞鶴で醜態を晒すのかが注目される。

もっとも、「酒はコミュニティーのために必須だから」と言い訳して酒の排除に消極的な感じから、所詮は上っ面だけな可能性が原子レベルで存在している…?
おまけに、「泥酔者の方はご退出を頂く場合が」あるそうだが、んな危険物を放置したら地元にさらに迷惑がかかりそうなのは確定的に明らかだろjk…
あ ほ く さ やめたらこの運営?

余談

「砲雷撃戦!よーい!」は過去にもトラブルがあり、2014年の砲雷11ではレイヤーを盗撮したガチ犯罪者(京都府迷惑行為防止条例違反)が出没して京都府警コラボを発生させた。よりにもよって舞鶴市の協力にこぎつけたその次の回に。
2018年には「泥酔した参加者がいるから担架を貸せ」と赤レンガ近くのホテルに対してわめく豚が居た。
舞鶴以外の開催でも箱に対し一般サークルの数が多過ぎて警視庁から指導が入るなどのケースもあり、不手際のレポがたびたび報告される始末である。

「砲雷撃戦!よーい!」は鎮守府、警備府が設置されていた土地から果ては何故か海軍と無関係な旧陸軍要塞跡地で開催されることもある、史跡での開催を特徴としたオンリーイベントである。
艦豚の史跡に対する態度は慰霊碑に対する問題行動のとおりであり、不埒な輩にあなたの土地の史跡を荒らされるリスクは考慮されるべきである。

その他

ちなみに舞鶴は艦王が2019年初頭に企画の再始動を宣言した『キ号計画』(他C2機関作品参照)の舞台とされている。
同年に横須賀佐世保と異様なペースでリアイベを開催した中、舞鶴だけはガン無視を決め込んでいるのは「キ印キ号計画を大々的に発表するため後回しにしているのではないか」と言う見方もある。

(以下作成中)