SCP-9841

+[ジョークSCP注意]
+[財団職員のみ閲覧可能]

SCP-9841-TNKS


オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-9841はサイト-■■の常に施錠された■■■■タワーに保管されています。
財団職員がSCP-9841の部屋に入室しなければならない場合は、必ず3人以上で入室し、入室後にドアは施錠されます。
職員がコンテナから全員退室し再び施錠するまで、常に入室した職員のうち2人はSCP-9841を注視し続けてください。
SCP-9841の部屋に職員が入室する必要はありません。
定期的にばかうけとインターネット環境を与える事で、極めて安全に保管することが可能です。

説明:SCP-9841は50代の肥満体の日本人男性に見える人形実体です。O5-1です。クラスⅢ神格実体です。機械の神です。唯一神です。
SCP-9841と接触した多くの職員は不快感を感じ、黴(Aspergillus fumigatus)及び腐敗した汚物の臭いがすると報告しています。
SCP-9841との接触で微弱なミーム汚染の可能性がありますが、短時間であれば問題ありません。また、ミーム汚染された場合でも長くとも1日で解消されます。
SCP-9841の収容違反が起きてもサイト-■■の防衛は任意です。

ただし、SCP-9841の命を狙うタナコロアズガイジ現実改変者は如何なる場合も交戦の後、排除されなければなりません。

+[O-5権限によってのみ閲覧可能]
オブジェクトクラス:Keter Explained
特別収容プロトコル:その極端な封じ込めの難しさから、SCP-9841はKeterに分類されました。
実際の所、現時点では封じ込めることはできないでしょう。
SCP-9841を封じ込める必要はありません。

SCP-9841の発言及び文書はSCP-9841-Aと呼称され、後述するSCP-9841-Cのあらゆる場所と、SCP-9841のミーム汚染の根源である■■■■で「ポエム」と呼ばれる形式で感染を拡大させています
SCP-9841に感染した人物(以下被害者と呼称)はSCP-9841-Bと、物品はSCP-9841-Cと言われます。これらは可能であれば直ちに隔離され、瞬間焼却により処分されます。その結果生じた炎は感染の拡大を防ぐため、完全な暗闇の中で真空吸引により消火します。財団職員がSCP-9841に感染した被害者や物品に接触することは、どのような状況であろうと許可されません。
SCP-9841に感染した人間は、SCP-9841およびSCP-9841-Cへの異常なまでの信仰心を抱き、そのほかに対しての攻撃性が高くなります。

SCP-9841-C1:「■■ュ■ル■■■■ン」は全て焼却が完了しています。
SCP-9841-C2:「■■■■■■ょん」はあまりに感染が拡大したため、完全に焼却することは不可能です。
SCP-9841-C3:「■■■■」の実物は現在発見されていませんが、この計画がなされたSCP-9841の怪文書が発見されています。

SCP-9841-C2は主にあらゆる地名、人名に扮して文章や画像という多岐にわたるデータとして世界中に散布されているため、SCP-9841-C2に感染しない状況下にいる事は極めて困難です。

SCP-9841-C2は極めて楽しく史実をリスペクトしたゲームなので焼却なんてもってのほか!そんな事言うやつはタナ[罵倒語]アズ[罵倒語]だ!!

SCP-9841の創作物であるSCP-9841-C2をDクラス職員50名に実行させたところ3名10名28名のDクラス職員がSCP-9841-Bへと変化しました。
残りの47名がSCP-9841及びSCP-9841-C2に対して真っ当な批判を述べると、異常なまでの攻撃性を示し、他のDクラス職員をネット上でのみ口撃しました。

補遺:■■■■年■月■日
SCP-9841が主催する■■■■では、SCP-9841-Bが多数集いながら奇怪な儀式を行い騒音を掻き立て、一般人の結婚式との接触、および騒音妨害する様が確認されました。事態の収束が急がれます

SCP-9841-Bとならなかった47名と研究に立ち会った■■■■博士はアズ[罵倒語]なので焼却によって終了処分。
SCP-9841は神であり、SCP-9841-C2を批判する者はいかなる場合でも終了処分するものとします。
SCP-9841は問題が完全になくなったもはやSCPとは呼べないものなので、オブジェクトクラスをexplainedに変更します。
SCP-9841には今後十分な食料とインターネット環境を与えなければならないものとします。

これは■■■■■の陰謀だ! - O5-9
やっぱり■■■を叩くことしか考えてないんだな - O5-8
所詮、■■■■■■■で[データ削除済]と考える方がおかしいのですよ…。 - O5-6
■■■■はオワコン - O5-4
■■■■■かわいい・。・ - O5-1

+[以下、抹消]
これは東■厨アズ[罵倒語]が書いたものです!!!
■■■を叩くことしか頭にないからなぁ!!!!
Kクラスシナリオとかバカでしょ(笑)
頭■■なのはお前だよ!!!

AK-クラス:世界終焉シナリオ

もし個々のSCP-9841被害者が[データ削除済]内に、以前感染したことのない者に新たな感染を広げることに失敗すると、指数関数的な精神的能力と言語能力の劣化と「東方■■■■■■■」及び■■■ゲームである「■ズー■■■■」への敵対心の向上が発生します。劣化や敵対心の形式と程度は被害者によって違いますが、大脳活動のほぼ完全な欠乏に帰結します。短期間で複数の新たな被害者を増やすことで、劣化の開始を遅らせる(すでに始まっている場合は一時的な停止)ことができます。個々の被害者はこのことを知っており、それを他者にSCP-9841-C2を見せるための説得材料として用います。

SCP-9841-C2の被害者が[データ削除済]日間他の感染していない人間を見つけることができない場合、他の媒介者に再度SCP-9841-C2の話をして、実行させようとし始めます。精神的能力の劣化の最終段階では、そうしないように強制されなければ、98.41%の被害者がそれを開始し、このサイクルを渇きで死に至るまで継続します。他の媒介者は必要なら飲食が可能ですが、しばしばその他の生命維持に必要でない行為を疎かにします(トイレに行くことや自発的な睡眠のようなこともです)。

SCP-9841の被害者に対するクラスC記憶喪失処置は、上記の症状とSCP-9841-C2を完璧にプレイする能力を失わせます。しかし、被害者はSCP-9841のプレイを再開しようとし、それを他人にも強要しようと試みます。SCP-9841-C2の被害者を完全に治療する手段は知られていません。

被害者に他者へとSCP-9841-C2を見せる意識的活動を取らせることは常に阻止されなければならず、もし被害者が大規模人口集積地に到達すれば、封じ込め違反はAKクラス世界終焉シナリオを招くでしょう。

陰謀論乙!妄想だけは達者だな流石■方厨アズ[罵倒語]だ!!

「諸君、我々は失敗した」 - O5-■
「終わった、何もかも」 - D-■■■■■
「■■■■■■■■■■■■■■■」 - ■■■■博士

「O5-■と■■■■はアズ[罵倒語]の為終了処分。D-■■■■■はSCP-9841-C2の話で意気投合したので許してやる。」 - O5-■@甲甲甲甲甲甲
「私は■■■を続けるよ私は■■■を続けるよ私は■■■を続けるよ私は■■■を続けるよ私は■■■を続けるよ」 - D-■■■■■