艦これチームデマ

「艦これチーム」デマ騒動

2017年にリリースされてから日本で爆発的なヒットを飛ばし、艦豚たちから目の敵にされている中国製艦船擬人化シューティングゲームの
『アズールレーン』(以下「アズレン」)で人気投票1位を獲得したベルファストのキャラクターデザイン担当者にまつわる悪質なデマを
艦豚が流した問題

騒動の発端

ベルファストはアズレンのゲーム内で行われた人気投票で1位を獲得したキャラクターだが、着せ替え等がなかなか追加されなかったため
ファンをやきもきさせていた
特に3月17日のベルファスト生誕祭で日本版のTwitterアカウントが公開した記念絵を描いたのがキャラデザを担当したK箱氏ではなく
日本のイラストレーターからの寄稿だったため、様々な憶測が広がった事がデマの背景にある
そんな中、K箱氏がpixivに艦これのイラストを投稿しているのを発見した艦豚はウッキウキで愚痴スレに乗り込んで挑発を仕掛ける

354名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ fab2-Mp6C)
投稿日:2018/04/22(日)  21:25:23.23ID:iZJ6rUt00
な?やっぱりベル絵師は運営との仲違いで描かなくなってたろ? 
アズレンの人気投票1位の絵師が艦これチームに加わったのは
あまりにでかい収 穫だぞ

462 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ fab2-Mp6C) 
投稿日:2018/04/25(水) 18:00:12.10 ID:XeNdUtiy0
>>436
記念絵や季節絵を上げてくれるフミカネの無用の心配より
ベルファスト生誕祭や勝手にロリキャラを別の絵師に描かれても
音沙汰無いK箱氏について心配したほうがええな
https://i.imgur.com/ch3Myju.jpg
こういう尊い系の絵を描く絵師だからおっぱい盛れだの安易に
注文つける運営との距離を置くようになったんだと予想

騒動の流れ

公式でキャラデザに起用された訳でもなく同人でファンアートを1枚描いた程度で「艦これチームに加わった」などと言うのも
意味不明だが(元から中国製の他艦船擬人化ゲーでキャラデザを行っている絵師は艦これの同人活動をしていた所をゲーム会社に
スカウトされた例が多い)、調子に乗った艦豚は追い打ちをかけるべく「ベルファスト絵師はゲームの人気が出たので法外な額の
ギャラを要求して決裂した」と言う事実無根のデマを至る所に書き散らして拡散する
結局、ラジオでベルファストのケッコン衣装が製作中であることが公表されたため艦豚の悪質極まりないデマは公式に否定された
形となったが、被害者のK箱氏はデマを真に受けたユーザーからの問い合わせの多さに辟易し、
わざわざTwitterに日本語で「いい加減にしてくれ」と投稿するほど激しい不快感を表明した(現在は削除)

その後

目の敵にしているゲームを貶めるためにデマを流して回った当の艦豚から被害者に対しては今日まで一言の謝罪もなされず、
それどころか「デマが拡散されたのは中国人のせい」と責任を擦り付ける始末で日頃は中国や韓国を上から目線で
散々貶めることに余念がない艦豚がこういう時だけ中国人クリエイターを媚び持ち上げる節操の無さは、
穏健派の艦これプレイヤーをはじめ多方面から大いに顰蹙を買ったことは言うまでもない
そして6月にはラジオでの告知通りベルファストのケッコン衣装が公開され、艦豚に対する反感以外には何も残らない形で騒動は収束した
更に8月末には同じくK箱氏が担当した伊勢と日向の改造イラストが公開され、上記の絶縁説は完全に崩壊した
(何が何でもアズレンの開発・運営を貶めなければ気が済まない艦豚は衣装の発表後も「同一人物が
描いたと言う証拠が無い」とデタラメな主張を続けているが、艦豚以外には完全に無視されている)