防具の見方

○○耐性

属性に対するカット率。
斬撃耐性90%なら斬撃ダメージが90%カットされる。
ハープーン耐性はpts分射撃ダメージを減らす。ptsを上回る攻撃でない場合はダメージが0になる。
ちなみに打撃ダメージはダメージ分緑ゲージをマイナス。
斬撃ダメージもダメージ分マイナスだがオレンジバーで表示され回復が遅く出血もする。治療で黄色バー変更される。

保護部位

その部位で攻撃された際に保護される確率。
左腕50%なら左腕に攻撃された時50%の確率で防具の耐性が適用される。
保護部位が鎧や靴で重複する場合があるが、例えばパンツ50%と靴50%で合わせて100%となるわけではなく、順番に各保護確率で計算される。
計算順は頭→鎧→パンツ→服→靴
例 パンツ50%で保護されず→靴50%で保護適用(靴の耐性値でダメージ計算)。
ちなみにベルト装備の計算順は靴の後、一番最後である。
バニラではベルトに装備できる防具は存在しないので関係ないが、MODで追加している場合は注意が必要。

斬撃耐性効率

防具でカットした斬撃ダメージの衝撃を受け流せる割合。
内部的には"何%が打撃ダメージに変換されるか"の数値(%stun)であり、これが0%=斬撃耐性効率100%のものは装備に表記が出ない
100の斬撃ダメージを 40%斬撃耐性 / 75%斬撃耐性効率 の防具で防いだ場合、40の斬撃ダメージ(40%)をカットできるが、カットした40ダメージの内完全に防ぐことができるのは30ダメージ(75%)で、残りの10ダメージ分は打撃ダメージとして受ける(つまり斬撃ダメージ60と打撃ダメージ10をくらう)。
戦闘時ポップするダメージ表記は斬撃耐性効率100%で計算されたものであり、この変換された10の打撃ダメージはダメージ表記に表れないまま肉体にダメージを負う
この時食らう斬撃ダメージ(上記の例の60ダメージ)はより体に近い部位に防具を着込んでおり、その防具がダメージを受けた場所をカバーしており、かつ保護部位の判定に成功すれば、再びダメージ軽減を繰り返して最終的なダメージを減少させる。
しかしまた、この「変換後の打撃ダメージ(上記の例の10ダメージ)」は下に防具があろうがなかろうが再計算されることなく即座にダメージを食らう
※前述の通り戦闘時のダメージポップには反映されないが、ダメージ自体は負う


"変換後の打撃ダメージは即座に受ける"仕様と"保護部位の計算順"の仕様が組み合わさった結果、"斬撃耐性効率の低い上層装甲のせいで斬撃から受けたダメージが鎧無しの場合より高くなる"現象が起こり得る。
MODを考慮しない場合、これが起こるのは保護範囲が広く斬撃耐性効率の低い"軽鎧"と斬撃耐性も斬撃耐性効率も高い"重パンツ"の組み合わせである(頭部に関しては下層にあたる鎧の頭部保護率が高くないため気にする必要は無いだろう)。

全ての防具で軽減処理が発動した場合の、斬撃ダメージ100、打撃ダメージ100のダメージ計算をそれぞれ例示する。
(小数点以下の計算が不明なため、1~2ダメージ程ズレがある可能性がある)

胸部や下腹部の比較について格納
+...
暗殺者の衣の傑作     (斬撃耐性41% / 斬撃耐性効率75% / 打撃耐性26%)
袖なしダスターコートの傑作(斬撃耐性57% / 斬撃耐性効率50% / 打撃耐性38%)
ダスターコートの試作品  (斬撃耐性04% / 斬撃耐性効率60% / 打撃耐性02%)
ダスターコートの傑作   (斬撃耐性44% / 斬撃耐性効率60% / 打撃耐性28%)
サムライの脛当ての傑作  (斬撃耐性81% / 斬撃耐性効率90% / 打撃耐性61%)
革のタートルネックの傑作 (斬撃耐性33% / 斬撃耐性効率50% / 打撃耐性21%)
鎖帷子の傑作       (斬撃耐性44% / 斬撃耐性効率70% / 打撃耐性20%)
鎖帷子(黒)の傑作    (斬撃耐性48% / 斬撃耐性効率60% / 打撃耐性22%)

――胸部―――
  • 傑作鎖帷子【平均74.5】
斬撃:69ダメージ=(56斬撃ダメージ)+(13打撃ダメージ)
打撃:80ダメージ
  • 傑作鎖帷子(黒)【平均74.5】
斬撃:71ダメージ=(52斬撃ダメージ)+(19打撃ダメージ)
打撃:78ダメージ
  • 試作品ダスターコート+傑作鎖帷子(黒)【平均73】
斬撃:70ダメージ=(50斬撃ダメージ)+(2打撃ダメージ:コート)+(18打撃ダメージ:鎖帷子(黒))
打撃:76ダメージ
  • 試作品ダスターコート+傑作鎖帷子【平均73.5】
斬撃:69ダメージ=(54斬撃ダメージ)+(2打撃ダメージ:コート)+(13打撃ダメージ:鎖帷子)
打撃:78ダメージ
  • 傑作ダスターコート+傑作鎖帷子【平均57】
斬撃:56ダメージ=(31斬撃ダメージ)+(18打撃ダメージ:コート)+(7打撃ダメージ:鎖帷子)
打撃:58ダメージ
  • 傑作ダスターコート+傑作鎖帷子(黒)【平均57】
斬撃:58ダメージ=(29斬撃ダメージ)+(18打撃ダメージ:コート)+(11打撃ダメージ:鎖帷子(黒))
打撃:56ダメージ

――下腹部――
  • 傑作暗殺者の衣(保護率50%)+傑作サムライの脛当て+革のタートルネック【平均23.5】
斬撃:24ダメージ=(7斬撃ダメージ)+(10打撃ダメージ:衣)+(5打撃ダメージ:脛当て)+(2打撃ダメージ:革のタートルネック)
打撃:23ダメージ
  • 試作品ダスターコート+傑作サムライの脛当て+傑作鎖帷子【平均26】
斬撃:22ダメージ=(10斬撃ダメージ)+(2打撃ダメージ:コート)+(8打撃ダメージ:脛当て)+(2打撃ダメージ:鎖帷子)
打撃:30ダメージ
  • 試作品ダスターコート+傑作サムライの脛当て+傑作鎖帷子(黒)【平均26】
斬撃:22ダメージ=(9斬撃ダメージ)+(2打撃ダメージ:コート)+(8打撃ダメージ:脛当て)+(3打撃ダメージ:鎖帷子(黒))
打撃:30ダメージ
  • 傑作ダスターコート+傑作サムライの脛当て+傑作鎖帷子【平均26】
斬撃:30ダメージ=(6斬撃ダメージ)+(18打撃ダメージ:コート)+(5打撃ダメージ:脛当て)+(1打撃ダメージ:鎖帷子)
打撃:22ダメージ
  • 傑作ダスターコート+傑作サムライの脛当て+傑作鎖帷子(黒)【平均26.5】
斬撃:31ダメージ=(6斬撃ダメージ)+(18打撃ダメージ:コート)+(5打撃ダメージ:脛当て)+(2打撃ダメージ:鎖帷子(黒))
打撃:22ダメージ
  • 傑作サムライの脛当て+傑作鎖帷子(黒)【平均26】
斬撃:22ダメージ=(10斬撃ダメージ)+(8打撃ダメージ:脛当て)+(4打撃ダメージ:鎖帷子)
打撃:30ダメージ
  • 傑作サムライの脛当て+傑作鎖帷子【平均26.5】
斬撃:22ダメージ=(11斬撃ダメージ)+(8打撃ダメージ:脛当て)+(3打撃ダメージ:鎖帷子)
打撃:31ダメージ
  • 傑作サムライの脛当て+傑作革のタートルネック【平均27.5】
斬撃:24ダメージ=(13斬撃ダメージ)+(8打撃ダメージ:脛当て)+(3打撃ダメージ:革のタートルネック)
打撃:31ダメージ

――脚部―――
  • 傑作ダスターコート(保護率60%)+傑作サムライの脛当て【平均31】
斬撃:34ダメージ=(11斬撃ダメージ)+(18打撃ダメージ:コート)+(5打撃ダメージ:脛当て)
打撃:28ダメージ
  • 傑作袖なしダスターコート(保護率60%)+傑作サムライの脛当て【平均32.5】
斬撃:41ダメージ=(8斬撃ダメージ)+(29打撃ダメージ:コート)+(4打撃ダメージ:脛当て)
打撃:24ダメージ
  • 試作品ダスターコート(保護率60%)+傑作サムライの脛当て【平均33】
斬撃:28ダメージ=(18斬撃ダメージ)+(2打撃ダメージ:コート)+(8打撃ダメージ:脛当て)
打撃:38ダメージ
  • 傑作サムライの脛当て【平均33】 
斬撃:27ダメージ=(19斬撃ダメージ)+(8打撃ダメージ)
打撃:39ダメージ


以上の結果から、"斬撃からの被ダメージが増える組み合わせは少なくないが、打撃耐性まで考えれば裸の方がマシという組み合わせは無い"と考えられる。
気候対策のためにダスターコートを着る場合、下層の装甲(計算順は頭→鎧→パンツ→服→靴)が充実しているなら無理に傑作を揃えなくともデメリットが薄いと考えることもできるだろう。
だがもちろん、服の軽減率が低いことやパンツがそこまで堅くない場合を考えると、傑作の方が良いのは間違いないといえる。
また、服は計算順が下層のため斬撃耐性効率の恩恵が少ないので、ダメージ軽減だけを考えた場合でも鎖帷子より鎖帷子(黒)で良い。

防具製作と注意点

防具製作は技術レベルによって製作出来るものが増える。
鎧クラスなしは技術レベル1の衣服作業台 (材料は布)。
軽鎧は技術レベル2の革なめし作業台(材料は布となめし皮)。
中鎧・重鎧は技術レベル3の鍛冶場(重装甲)(材料は装甲板と布)。
鎖帷子は技術レベル4の鎖帷子作業台で製作できる(材料は鎖帷子と布)。
中鎧はゲーム中情報に『革なめし』と書いてあるものがあるが革なめし作業台では製作できない(これ以外にも似たような事例アリ)。原料も鍛冶場(重装甲)での材料である布と装甲板となっている。

 重鎧までの研究に必要なレアな本は『工学研究書』一冊だけで、等級はあくまで制作者の技量次第となっている。
 武器製作のように等級を上げるために大量の『古代の科学書』は必要ではないため自作に向いている(技量が上がれば金策にもなる)。
 ただし鎖帷子は例外で技術レベルが4まで必要で、鎖帷子作業台の研究に古代の科学書が3冊必要となっている。

 装甲板(材料は原鉄)等の防具製作に必要な材料を作っていても鍛冶(防具)の技術は上がります。
 技量が低い時に低級の鎧を作るよりも、鍛冶技術が上がるまでは材料作りに勤しんでいた方が良いかもしれません。

 また鍛冶場(重装甲)は野外設置が基本の設備で高さが必要なため、屋内に設置できない建物があります。
 暗い中での製作では等級が下がるため照明を設置するのを忘れずに。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※下記は長いこと掲載されていたものだが、論理展開が間違っているので隔離
(「鎧のせいでダメージが増える状況」で鎧において重要なのは斬撃耐性効率のみであり、斬撃耐性効率は防具の等級で変化せず、むしろ斬撃耐性効率が低いにもかかわらず等級が高くて斬撃耐性の値が高いものが斬撃に対して危険である)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「変換後の打撃ダメージは即座に食らう」仕様と「保護部位の計算順」の仕様が組み合わさった結果、
「高性能な服を着ているのにボロい鎧のせいで無駄に打撃ダメージを食らう」ということが計算式の上では起こりうるが、
服だけ熟練で鎧は普通というのもそう無いはずなので、「兜と鎧の斬撃耐性効率は高い方が嬉しい」程度に覚えておくとよい。
(出展はここ)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


コメント

  • 装甲版って作れますか? (2018-12-08 23:44:51)
  • 装甲板でした。 (2018-12-08 23:45:07)
  • 板金加工台で作れます。原料が鉄鉱石で、鉄板からは作れないことに注意。 (2018-12-09 00:45:31)
  • ありがとうございます! (2018-12-09 17:20:56)
  • 部位の確率って大事だな。このシステム理解してないと100%のところをさらに保護して無駄なことしそう。 (2019-02-19 15:37:18)
  • 理解できてないぞ。多重に守るのは普通に有効 (2019-02-19 16:26:09)
  • なーんか、右腕だけダメージいつも通るなと思ってたら、確率だったのか…。自力作成するまでいってないから戦利品でやりくりしてるんだよなぁ (2019-02-23 02:59:41)
  • ↑2 保護率100%の部位の話だよね?100%ならそこで計算終わるから多重にする意味はないでしょ (2019-03-07 15:43:35)
  • ↑もう一度勉強してくるんだなフラットスキン (2019-03-07 17:17:40)
  • ↑何が間違ってるのかヒントぐらいくれよ。例えば侍の脛当 脚100%に保護率ある靴を履くのは意味があるんだな?計算方法はどうなるんだ (2019-03-07 18:12:19)
  • ↑脛当が軽減しきれなかった脚への斬撃ダメージを靴が更に軽減してくれることがあるから意味がある (2019-03-07 18:50:22)
  • ↑2上の斬撃耐性効率の項目の所にダメージ計算方法は書いてあるよ。一度読んだだけではよく分らんだろうけどダメージ計算について正確かつ簡潔に書くのは無理なので重ね着に意味はあると納得しておくか何度も読み返して理解してね (2019-03-07 21:05:13)
  • 超遅くなったがありがとう、理解できた (2019-03-12 06:50:29)
  • 極端な例で言えば、胸腹両手足の保護100%で、斬撃耐性100%の一見強そうな鎧だったとしても、斬撃耐性効率0%だったら、結局100%のダメージを喰らう上に、服や靴、ズボンの計算が行われなくなるクソザコ鎧。逆に耐性20%でも効率が100%なら、確実に2割減した上で残り8割を服などに任せられる優良鎧。って認識でOK? (2019-04-11 22:18:11)
  • 違う。ろ過装置が盾に並んでると想像してほしい。上から順に鎧、ズボン、インナーといった形に並んでいる。上から流された斬撃ダメ・打撃ダメは、それぞれの関所で、保護率の確率で、斬撃・打撃耐性%減らされた後、下に流れていく。ただし、斬撃ダメは、ろ過紙によって減らされた量の(100-効率)%だけ、打撃ダメとなって下に流れていく (2019-04-12 00:03:06)
  • ×関所 ○ろ過装置。もう少し具体的に書くと、ろ過装置は2つずつ並んでいて、左側が斬撃ダメのろ過装置、右側が打撃ダメのろ過装置と想像してほしい。基本的に、それぞれの装置は上から下への一本道だ。ただし、左(斬撃)側から右(打撃)側への、斜め線(斬撃ダメが打撃ダメに変換されることを示す線)が、別途用意されている (2019-04-12 00:11:04)
  • ちなみに、一番下は生身の肉体だ。ろ過しきれなかった(斬撃+打撃ダメージ)を、打たれ強さで補正した結果が、その部位ダメージとなる。 (2019-04-12 00:18:04)
  • んん?「変換後の打撃ダメージは他の防具があろうがなかろうが再計算されることなく即座にダメージを食らう」って上に記述があったから、斬耐性100%の効率0%なら打撃に変換されるだけで、その変換後ダメージはもろに喰らうと思ってたんだけど違うのか?変換後打撃ダメもその斜め線で打撃側に送られて再計算されるのか?てっきりその斜め線が生身の肉体側に繋がってると思ってたわ。スマン。せっかく教えてくれたのにワイの頭じゃ理解できんかった・・・ (2019-04-12 01:03:46)
  • 不安になったので確認してみた。結論としては、明らかに他の装備の影響を受ける。まず、不当に耐性の高い、鎧以外の装備をさせた。次に、不当に耐性の低い鎧を装備させたり、鎧を剥いだりしてみた。そして、カタナでダメージを受けてみたが、全然変わらない (2019-04-12 02:20:04)
  • 検証ありがとう! じゃあ耐性効率の所に書かれてる事は情報が古いのかね。出展のスレッドも2年前だし。何にせよ傑作鎖帷子の上にボロ鎧着ると、逆にダメージが増える現象は改善されてたんだな。 (2019-04-12 10:34:55)
  • 検証に使った防具の各耐性等が不明ですが、とりあえず該当の記述を囲って異論ありと記入してみました。 (2019-04-14 01:01:53)
  • 何でこんな複雑なダメージ形式にしたのだろうか (2019-04-16 22:33:54)
  • 中途半端にリアリティを求めた結果かな?やりたい事はまぁわかる (2019-05-02 12:31:04)
  • 例えば胸部とかに100%の保護の防具を重ね着することって意味ありますかね? (2019-05-14 12:56:54)
  • ここのログの最初に詳しく書いてるぞ (2019-05-14 13:05:42)
  • 正直MOD入れないと数少なすぎて同じのばかり着てしまうよな。特に頭とかチートスペックのカニ以外全部ゴミみたいなもんだし (2019-05-14 13:49:30)
  • modは強いの多いからなあ、まあカニもMODクラスだけど、酸性雨行かないなら面付き兜とか見た目もいいし性能も準最強クラスだね、最強じゃないと嫌とかじゃない限りいいと思うよ (2019-05-14 21:17:58)
  • 今定番のテンプレ装備って何? やっぱカニ頭、ダストコート、サムライ脛当、下駄、 鎖帷子黒って感じ?ちょっと胴体のボウガン耐性怖いけど、ペナや耐性考えるとなぁ・・・。 (2019-05-16 22:06:21)
  • 鎖帷子を黒にする必要性はあまり感じないが、大体それだろうな (2019-05-16 22:10:33)
  • ペナルティ気にしても結局ダメージ一度でかいの喰らえばかなり下がるから気にしなくてもいいし鎖帷子は性能なら普通のほうが高いぞ (2019-05-27 18:24:15)
  • あ、そうだっけ。黒が隠密高い上位互換だと思い込んでたわ。ペナ気にしなくていいなら胴体は何が良いんだろ?個人的には腹部が100%じゃないのは少し怖いんだよな。カニ鎧は攻撃-10、ホモ鎧は腕保護が痛いし。 (2019-05-27 19:14:42)
  • 両手義手のホモかなあ、鎖帷子で何発か耐えられるようにして (2019-05-27 19:49:23)
  • ダスコなら射撃耐性の高い黒鎖。というか通常の利点は斬打効率たったの10だけだからなぁ (2019-06-12 19:55:39)
  • どんな技量差も巻き込み攻撃には無力ってのがこのゲームの性質だし多対多を想定するならコートよりカニ鎧のが良い気がするな。打たれ強さが低い内は特に (2019-11-07 01:58:47)
  • 最大までステータスとスキル強化したらどの程度まで強くなれる?どうやら強いと言われてるリヴァイアサン(?)単騎やら敵陣乗り込んで無双とかは不可能?ソロプレイを楽しむのは少し地味で難しいのかね (2019-11-19 18:19:01)
  • すまん。他のこと考えてスレ違いだった (2019-11-19 18:19:32)
  • むしろやりこむとどんどんソロ化するんだよなぁ… (2019-12-26 04:02:31)
  • おれは態と鍛えないで人数の差で勝つほうが楽しくなってきた (2019-12-26 12:53:57)
  • 今更だけど「変換後の打撃ダメージは即座に食らう」っていうのは完全に正しい、コメントが間違ってる。 (2020-03-20 13:20:15)
  • 変換後の打撃ダメージは即座に食らう、で合ってる。例えば鎧で保護率100%の部位はシャツ以下の装備は意味がない (2020-07-18 14:36:20)
  • 意味あるがな…おばか (2020-07-18 14:45:52)
  • 上の方読もうかってレスだな (2020-07-18 18:45:14)
  • 馬鹿は君なんだよなあ (2020-07-19 09:14:53)
  • いつものあらしかな? (2020-07-19 17:59:46)
  • どっちが正しいかは知らんけど、保護率100%斬撃軽減100%効率0%の鎧と保護率100%打撃軽減100%のインナー用意して斬撃ダメージのみの武器で攻撃された時ダメージがどうなるか見れば一発なのでは? (2020-07-22 21:30:50)
  • 上のコメント見ろで話は終わるんだ (2020-07-22 23:42:53)
  • ついでに斬撃軽減は90%、打撃軽減は80%が上限だゾ (2020-07-23 00:19:43)
  • 上で検証したと言ってる人、効率とは一言も書いてないので検証が正しく行われたのかまったくわからない (2020-07-23 02:22:54)
  • 上で書いてるおばかは恐らくダメージ表記しか見てない、斬撃耐性効率が足りずに打撃に返還されるダメージは実は「ダメージ表記がない」ただし実際には打撃ダメージを受けている、これはFCSでカニ鎧とかの斬撃耐性効率を0にして刀を受けてみるとわかりやすい、表記は一桁や0でもゴリゴリ打撃ダメージで削れていく、つまりコメントは間違い、ページの説明が完全に正しい (2020-07-23 02:45:01)
  • ダメージ表記に出ないってことはそれ完全にバグなんだな。誰かが報告してればいつかは修正されるかもしれないな。 (2020-07-23 02:52:28)
  • で、結局インナーは意味あるの?変換ダメージはその装備や、その後計算する装備で変化するのか?ダスターコートの保護の広さが逆に他の装備の妨げになったりしないのか? (2020-07-24 01:50:06)
  • 結局このページの説明を信じればいいだけだが読んでも理解できないならもう何も言うことはない (2020-07-24 02:49:11)
  • つまり、変換ダメージは貫通するので効率の悪い鎧は邪魔になる可能性があるが、おそらくそれはバグなのでいつ修正されてもおかしくない、ということ。どちらにせよ、どんな鎧を着ていても打撃に対してはインナーも効果があるのでちゃんと装備しよう。 (2020-07-24 03:41:22)
  • 少し前の人重ね着意味ないとか言ってるけど、昔から重ね着は意味あるっていってるんだけどね (2020-07-24 06:20:36)
  • シャツに関してはどうせ大した性能ではないし粗悪な軽装鎧の下に高性能な鎖帷子とか着る事ないと思うので気にする必要ないだろうが、例えば侍脛当を装備してると足までカバーするダスコが裏目に出る場合もあるだろう、腹部についても同様、ただしこれが防具選択に関わるほどの事かと言うと個人的には思えないまぁ知識は知識だ (2020-07-24 13:11:51)
  • 強いて言えば酸性雨対策でロングコートやダストコートをその辺歩いてるグレイフレーヤーや草の海賊からかっぱいだときに粗悪鎧と高性能シャツの組み合わせ起きやすいってくらいだからなあ。まあその状態で戦闘なんて殆どやらないだろうからやっぱレアケースよね (2020-07-24 14:34:35)
  • 昔から重ね着は意味あるっていってるんだけどね。だからバカ過ぎて生きてる意味がないぞ。打撃h (2020-07-24 18:53:44)
  • 打撃に変換されたダメージは即座に食らうので、打撃に関しては意味がないんだ。斬撃は重ね着効果ある (2020-07-24 18:54:34)
  • 意味あるよ、例えばカニ鎧なら対打撃の耐性は66%、残った34%はインナーでの再軽減の対象、即座に食らうのは対斬撃90%でカットしたうちの斬撃耐性効率(90%)で完全無効化できなかった10%に過ぎない (2020-07-24 19:29:58)
  • ペナルティー (2020-07-24 20:49:17)
  • こういうのは大体強い言葉を使った方のが間違ってることが多いのよね、というか暴言は荒らしと判断するよ (2020-07-24 22:52:57)
  • 藍染様かな? (2020-07-24 23:14:52)
  • 通常のダメージは重ね着の意味はあるが、変換ダメージは無意味ってこと? (2020-07-25 02:00:50)
  • そういうことみたいね。多分バグだけど。何にせよ、「耐性」による軽減は「打たれ強さ」による素の耐性も合わせて元の数値から90%の軽減が最大らしいし、保護率100%の場合胸や下腹部に関しては耐性過剰になりがちな気もするから、効率とスキル補正に焦点当てた方が強そうな気はするね。 (2020-07-25 02:14:59)
  • その辺はちと微妙なんだよね。過剰耐性が意味薄いといわれる一方で、侍の腰当に下駄と装甲ブーツor侍靴だとかなりはっきりと足の耐久の減りに差がでるからね。ただ実際問題として胸部と下腹部をあまり固めすぎると特に右腕のダメージ蓄積で捥げやすくなったりするってのもあるからなあ。 (2020-07-25 03:46:24)
  • そりゃまぁ計算的には50%軽減と50%軽減だったとして90%超えたから90%軽減!じゃなくて、50%軽減した残りの50%から50%軽減で75%軽減!みたいな感じのはずだし、重複しがちな胸部下腹部以外は1つの防具でよっぽど高い耐性持っていない限りガチガチにした方が良いだろうね。打たれ強さの耐性値がどんくらいかは知らんけども (2020-07-25 03:54:52)
  • しょっぱい鎧は斬撃耐性が低くて打撃ダメージに変換される分も少ない。だから最初から打撃ダメージとしてくらったぶんもシャツを素通りしますとかでない限り重ね着が無駄って状況になるかな? (2020-08-07 07:12:35)
  • 今編集中なんだけど、斬撃耐性において重要なのは鎧の等級が高いかゴミかよりも斬撃耐性効率が高いかが重要で、斬撃ダメージに対しては傑作ダスター+傑作脛当てより試作ダスター+傑作脛当ての方がダメージが少なくなる。詳しくは今日中に編集するわ。 (2020-08-07 07:24:12)
  • 編集乙 (2020-08-08 09:37:58)
  • 素人でごめん、胸部と下腹部でダメージ量がずいぶん差があるのはなぜ? (2020-08-08 11:00:42)
  • 胸部の例ではダスコや暗殺者の衣みたいな軽鎧しか使われてないけど腹部では+重鎧の脛当でがっつり軽減されてるからでしょ。これは脚部と同じく軽鎧と計算優先度の低い重鎧の組み合わせでダメージがどう変化するかの比較を意図しているのかと。 (2020-08-08 11:33:47)
  • 言われてみれば確かにそうですね。ありがとうございます。 (2020-08-08 14:17:36)
  • サムライ系パンツは腹部保護あるのが優秀すぎてパンツは脛当てか袴の二択みたいなとこある (2020-08-09 18:17:38)
  • こういう情報は助かる。ゲーム内情報だけだとわからんちん。 (2020-09-09 07:17:36)
  • せめて他のパンツ系に天候保護とか能力バフついてれば使い分けもできるんだけどね (2020-09-09 18:00:25)
  • むしろ他のパンツが下腹部守らんのが謎でしょ。腰パンでもしてんの? (2020-10-28 12:29:00)
コメント:
最終更新:2020年10月28日 12:29