キノウツン藩国 @ ウィキ

小笠原ログ 想像を絶する幸せが比野家を襲った

最終更新:

member

- view
だれでも歓迎! 編集

ゲーム前

芝村 さん:
あれ。そっちもオフライン?

青狸/r:実行中 さん:
一応オンラインにはしているんですが見えてないみたいですね

芝村 さん:
こっちからそっちもオフラインくさいなあ

芝村 さん:
なるほどー。どうする? やる? 飛ばす?

青狸/r:実行中 さん:
どうしましょうかー。
一応やり取りは出来るみたいですが

芝村 さん:
まあ、やるなら記事どうぞ
一〇分延長するよ

青狸/r:実行中 さん:
はい、ではお願いします

青狸/r:実行中 さん:
【予約者の名前】23-00449-01:比野青狸:キノウツン藩国
【実施予定日時】3/23/21:00~22:00
【ゲーム実施時間】20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・花嫁の火焔:個人ACE:0
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計33マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・23-00449-01:比野青狸:0マイル:入学済


こちらが記事です。

イベントについては、
安全重視で家族でのんびりと過ごしたいのですが、
なにかオススメはありますか……?

芝村 さん:
はい
キノウツンならたいてい安全だぜ

青狸/r:実行中 さん:
あと開始前に2点ほど確認したいことがあるのですが、よろしいでしょうか?

芝村 さん:
ええ

青狸/r:実行中 さん:
ありがとうございます。
Q1:
四つ子たちは今どれくらい大きくなりましたか?(クリスマスの時はもうすぐ離乳食でした)

Q2:
3月12日に、ホワイトデーということで芝村さんあてにお菓子をお送りしたのですが、
こちら届きましたでしょうか…?

芝村 さん:
A2:
きてる
A1:
まだ小さい。三才くらい

青狸/r:実行中 さん:
了解です。ありがとうございます

ゲーム本編

芝村 さん:
/*/

芝村 さん:
ここはキノウツンだ。

静かな国だよ。

青狸/r:実行中 さん:
PLACEを着用していきます。
r:PLACEと記憶を同期させ、どんな感じで日々を過ごしていたか確かめてみます。

芝村 さん:
貴方は毎日の七割を家事ですごしている。

青狸/r:実行中 さん:
立派な主夫!

芝村 さん:
火焔も同じくらい働いているが、やはり4人は大変だ。戦場のようだ。
戦争なんかやってるひまはない

青狸/r:実行中 さん:
そうですよね…!
Q:今は何をしているところでしょうか>

芝村 さん:
A:
くたくたで座ってる
子供達は折り重なるように騒いでる

青狸/r:実行中 さん:
Q:
子供たちはもうおしゃべり段階でしょうか

芝村 さん:
A:
ええ
本をよんでーと

青狸/r:実行中 さん:
「火焔の予想は当たったねえ…」伸びをしつつ

火焔:「なにが?」

青狸/r:実行中 さん:
「ようしお父さんの読書スキルをみせてあげよう…!」

火焔:「あー。髪がみだれてるわ。もー」

青狸/r:実行中 さん:
「話し出したら物凄い賑やかになるって」

芝村 さん:
火焔は髪に櫛をいれている

青狸/r:実行中 さん:
「何の本がいいかな」>せがんだ子に

Q:
せがんだのは誰でしょうか?
蒼焔:一番上男の子
静火:二番目女の子
火晴:三番目女の子
靖焔:四番目男の子
です

芝村 さん:
しずか。

青狸/r:実行中 さん:
なるほどー

しずか:「なんでも?」

青狸/r:実行中 さん:
「そうだね。どんな本がいい?」

青狸/r:実行中 さん:
Q:
他の子たちはその間何をしていますか?

火焔:「静火と靖焔は本が好きねえ」

A:
一番上は寝てる
3番目はにこにこしている

芝村 さん:
火焔は二人を預かって抱いた。

青狸/r:実行中 さん:
「お父さんも小さいころ、本が好きだったんだ」
そういいつつ蒼焔の髪をそっとなでます

火焔:「父ちゃんすきだね。おまえたち」

芝村 さん:
蒼焔はだらしない顔だ
えへへ-という感じ
美形なんだけどな・・・

青狸/r:実行中 さん:
「お母さんが抱くと静かだねえ…」
「やっぱり落ち着くのかな?」

火焔:「んー?どうだろ。うちの子は割とうるさいと思うけど」
#比較対象は空歌

青狸/r:実行中 さん:
「何がいいか決まったかな?」>静火に
「靖焔も何がいいか一緒に決めてごらんー」

静火:「くるま」

靖焔:「だいこん」

青狸/r:実行中 さん:
「ダイコンカーダイコンカー…な、ない…だと…?」

青狸/r:実行中 さん:
「じゃあ、『はたらくくるま』にしよう。お父さんがあとで大根を収穫する車を教えてあげる」

火焔:「なにいってるんだか」

火焔はにこっとわらった
子供達はわーいといってる

青狸/r:実行中 さん:
「僕も小さい頃は車が大好きでねえ…。
ブ○くんダ○プくんとかよく読んでもらったよー」
「では『はたらくくるま』、はじまりはじまりー」

火焔:「あたしはコガに読んで貰ったなあ。方丈記とか」

青狸/r:実行中 さん:
「コガ…恐ろしい子…(白目)」

芝村 さん:
火焔は微笑んで貴方の頭をなでた。

青狸/r:実行中 さん:
「みんなのまわりには、いろんな種類の車があります。
どんなものがあるかな?」(抑揚をつけて子供たちに聞く口調で)

芝村 さん:
じーとみている

青狸/r:実行中 さん:
こちらも微笑んで、火焔の頭を抱きます

芝村 さん:
火焔は笑ってだかれている。
ついでに子供達も抱かれた。
外でムラマサの声が聞こえる

青狸/r:実行中 さん:
Q:
どんな内容でしょうか

芝村 さん:
A:
よくきこえなかった

青狸/r:実行中 さん:
「しょうぼうしゃ、きゅうきゅうしゃ、ぱとかー、
だんぷかーに、ぶるどーざー。
いろいろあるねえ!」(感情をこめて)

青狸/r:実行中 さん:
「静火は、なんの車が好きかな?」

静火:「きいろいの」

火焔:「黄色いのって、なに」

青狸/r:実行中 さん:
「きいろいの!きいろいのーきいろいのー
こういうのかな?」オーソドックスなブルドーザーを指しつつ

静火:「かわいいね」

青狸/r:実行中 さん:
「靖焔は、やっぱり大根を収穫する車かな?」頭をなでつつ

静火:「だめだこいつ」

靖焔:「にんじんもすき」

青狸/r:実行中 さん:
「野菜が好きかー。
野菜は体にいいからね。元気に育つよー」

靖焔:「うん。らいこーもいってたよ」

青狸/r:実行中 さん:
「火晴は、何か好きなものはあるかな?」>ほほに手を添えて

火晴:「ぱぱ」

青狸/r:実行中 さん:
「うれしいことをいってくれるじゃないの…!」よよよ
両手でほほを包んで

火晴:?

わかってなさそうだな

青狸/r:実行中 さん:
「蒼焔は…お母さんに抱っこされて寝ることかな…」優しい目で火焔と蒼焔を見つつ

芝村 さん:
蒼焔はねてる

火焔:「どうかなあ」

火焔:「かわいいんだけどね。こいつ」

青狸/r:実行中 さん:
「おっとりお兄ちゃんは、大物になりそうだ」微笑んで

青狸/r:実行中 さん:
「さて、じゃあお母さんは何が好きかなー」(チラッ

火焔:「そうね」

火焔:「でかい家とか。マイカーとか」

青狸/r:実行中 さん:
「チラッ チラチラッ ガンバルヨーパパガンバルヨー」

火焔:「はいはい」

火焔は苦笑した。

火焔:「まあ、いいけどね」

青狸/r:実行中 さん:
「そんな我が家が、お父さん一番大好きです」
全員を抱き締めつつ

火焔:「なにそのまとめかた?」
火焔:「でもなんか。子供いいよねえ」

青狸/r:実行中 さん:
「ちなみに比野青狸の好きなものは……」
といいつつ、火焔を優しく抱きしめます

芝村 さん:
火焔は笑ってる

芝村 さん:
子供達は意味なくわらってる
きいろいくるま、にんじん。ぱぱー、すーすー

青狸/r:実行中 さん:
#本当に個性的に育ってた!

火焔:「将来はどんな風になるんだか」

火焔:「あ。そうだ。空歌、また子供できたって。お祝いしないとね」

青狸/r:実行中 さん:
「おお、そうらしいねえ。
うちの子たちと仲良くなってくれるといいなあ」

Q:
ちなみに船橋家の上の子たちとは顔合わせしているのでしょうか?

火焔:「うち、なにげに、子供の数が一番多い国かも」

芝村 さん:
A:
してる
というか、よくあってる

青狸/r:実行中 さん:
Q:実際会ってみて、どのような感じでしたか?

芝村 さん:
A:
なんか、空歌がそだってて、感無量だった
高原AIもほぼ同じ感想

青狸/r:実行中 さん:
#そっちの方が感動的なんですね…w

芝村 さん:
#うむ

火焔:「まあ、うちはバカおおそうだけどねえ」

火焔は笑ってる

青狸/r:実行中 さん:
「まあ父親が父親だしねえ…(笑いつつ)
明るく元気に、真っ直ぐ育ってくれればお父さん嬉しいよ」子供たちの頭をなでつつ

芝村 さん:
長男が目を覚ました。

青狸/r:実行中 さん:
「お、お目覚めだねお兄ちゃん」優しく髪をなでます

芝村 さん:
蒼焔はうなずいたあと、寝た。

/*/

ゲーム後

はい。おつかれさまでした

青狸/r:実行中 さん:
お疲れさまでしたー!

青狸/r:実行中 さん:
4つ子は忙しいというのを実感しました…w

芝村 さん:
うん

青狸/r:実行中 さん:
でも皆かわいいです…!

芝村 さん:
うん。
評価は+2+2でした
(全員)
秘宝館には1,1で依頼できます
では解散しましょう。おつかれさまでいsた

青狸/r:実行中 さん:
おお。
累計だといくつになりますか?

芝村 さん:
みえる?

青狸/r:実行中 さん:
青狸/r:実行中 さん:
おお。
累計だといくつになりますか?

芝村 さん:
みえる?

となってますー

芝村 さん:
芝村 さん:
火焔は10、10 4つ子は2,2,

青狸/r:実行中 さん:
了解です。ありがとうございましたー!

芝村 さん:
では解散しましょう。おつかれさまでした

青狸/r:実行中 さん:
はい。ありがとうございましたー!