※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「バーサカー伊藤」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

バーサカー伊藤 - (2012/09/02 (日) 18:23:03) の1つ前との変更点

追加された行は青色になります

削除された行は赤色になります。

 バーサカー伊藤 ?@Itow_Bsk 
 関係者各位、発表の遅れ、他者アップロード動画に対する誤解や混乱への対処対策、作品ファンへ。一通り筋は通っている。 
 誤解を与える形での流用、違法アップロードに対策を打つことも書かれていて、まずは謝罪としての体をなしている。文法的におかしいところもない。 
 
 バーサカー伊藤 ?@Itow_Bsk 
 だけど根本的なことがおかしいだろ。この謝罪文には市来さんの仕事について言及し、実際にどのような内容だったのかを指し示している。 
 「3ヶ月間、北海道から九州までの各地を周っての宣伝活動を企画しておりました」だ。じゃあシルバーリンクの社長が消したっていう、14話以降キャストはなんだ。 
 
 バーサカー伊藤 ?@Itow_Bsk 
 「TVオンエア」の期間に絞っていて、Web配信期間には触れていないところに恣意的なものを感じる。 
 
 バーサカー伊藤 ‏@Itow_Bsk 
 右後頭部が痛む。具体的には耳の後ろのちょっと下。 
 多分こりから来る痛みだと思うんだけど、恣意的な改竄をされた痛みだなあ 
 
 バーサカー伊藤 ?@Itow_Bsk 
 市来さんに依頼した仕事について公表するなら、Web版まで含めてやらないと意味はない。これでは結局、声優にドサ周りをさせた事実は変わらない。 
 2万フォロー達成の際にキャストを与えるのであれば、それは不手際を認めたこの場で公表するのが最後の防衛ラインだろう。 
 
 最初からキャスティングが決まっていたというのが本当であれば尚のことだ。 
 打算的に見ても、周囲の怒りを鎮めるために必要な最低限の情報ではないか。 
 
 突っ込まれる余地を残したまま、他者のアップロード行為に対策の意欲を見せるのは火に油じゃないのか。 
 
 あと突っ込まれてるのって基本的に公式動画だから、そっちでも怒りを買うんじゃないの 
+この謝罪文を額面で受け取ったとすると、1.何より先にイベントとその対応について不手際を認めている 2.市来さんの仕事は最初から宣伝活動だった 3.編集された動画や画像が出回った 4.反省の意を真摯に見せる 5.それとは別件で3の違法な中傷行為等には対応していく といった流れ
+つまり、「演出に不備があり、関係者に不快な思いをさせた」ことを認めた上で、「意図的な改変によりあらぬ疑いをかけられた」と弁明している。第三段落でも全面的にお詫びしているので判りづらいけど、こんなどうとでも取れる文面で謝罪というのはちょっと難しいな。まああくまで「皆様へ」だけど。
+まあとはいえ、落としどころを考えればこのあたりが着地点にはちょうどいいかもしれない。焦土作戦は判りやすくても得をする人はあまりいない。かの会社の作品が好きな人もいるわけだから、潰れては困る人もたくさんいるだろう。逃げ道は必要だ。
+
+出演者に個人的な謝罪なんかさせたんだ、その是非に関わらず企画はクビを切られて当たり前だよな。
+ところで14話以降キャスティングの画像について何にも弁明がないよね。あれ自体がいわゆる恣意的な捏造を受けた画像なん?・・・どっちにしろガチドッキリだった時点で火が消えるとは思えないけど。