国民が知らない反日の実態

地方監視所

最終更新:

kolia

---,--- view
だれでも歓迎! 編集
地方の売国議員、売国役人、売国奴プロ市民団体等による暴走を監視するページ

国会議員、中央官庁の暴走は国会監視所へ。世界の反日活動は世界監視所へ。
また、地域ごとの情報交換・情報提供は、地域情報掲示板をご活用下さい。

(コメントを消す場合は、画面にカーソルを当てて右端のマークをクリック)


<目次>

◆多くの自治体

非核宣言自治体


子供の権利条例


無防備地域条例


自治基本条例


市民参画推進条例


男女平等条例



◆北海道

苫小牧市

札幌市


◆秋田県


◆千葉県

千葉市

市川市


◆埼玉県


深谷市


蕨市


◆東京都

品川区

荒川区

板橋区

大田区

国立市

日野市

目黒区

練馬区

国分寺市

小金井市

立川市

条例案の提案に必要な有権者の50分の1(2872人)を上回る3079人の署名を集めたとの事。

八王子市

府中市

しかし、この整備は「都道けやき並木部分の市移管」とされており、大國魂神社の欅並木の道が府中市に委譲される事態が発生する

◆神奈川県

素案で県民投票に言及。県民が県民投票をできるようにするとしているが、県民に定住外国人が含まれるのかは不明。

横浜市

1.職探しの人のために
2.こどもに。
3.障害者、まずしい女性、外国人のこどもに。
4.横浜市に任せる。
とあり、外国人の利益になりやすいようになっている。
【関連】 中田宏の正体

川崎市


相模原市

(2009年5月11日(月)開催の議会運営委員会で「本会議場中央部にある議長席背後に、平行して二つのポール旗を掲揚」で実施と決定 )
(参照:日本会議相模原HP
因みに相模原市は独自調査を一切していない。

大和市


平塚市


藤沢市


小田原市


◆富山県

高岡市


◆滋賀県

大津市


◆京都府

京都市

向日市

宇治市

亀岡市

精華町


◆大阪府

大阪市


枚方市


高槻市


豊中市


箕面市


堺市


寝屋川市


四条畷市


大東市


◆兵庫県

神戸市

西宮市


尼崎市


◆三重県

鈴鹿市


◆奈良県

奈良市


◆愛媛県

南宇和郡愛南町


◆高知県


◆福岡県

筑後市

築上町



◆長崎県

長崎市


◆鹿児島県

鹿児島市


種子島


◆沖縄県

竹富町


石垣市


那覇市


大宜味村



【関連】 地域情報掲示板


  1. 反日企業
  2. 売国マスコミランキング
  3. 左翼有名人リスト
  4. トップページ
  5. 愛国企業
  6. 二階俊博の正体
  7. 本当は「日本人」の犯罪じゃない犯罪
  8. 名曲集
  9. 反日大学教授(ま行)
  10. 左翼有名人リスト(さ行)
最近更新されたページ
記事メニュー
トップページ/メニュー/常連用
選挙期間対応について
URLの"kolia"の由来
メンバー募集停止
再始動
掲示板閉鎖について
↓真実を広めたい方は
↓一日一回クリックを!

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在-
現在時刻
2021-04-19 07:16:15 (Mon)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数2211

反日企業



;

真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→こちら
重要 ネット右翼の正体
重要 まとめサイトの正体


サイトマップ3

  基礎情報  

日本を良くする


:
|








  サイト運営  

サイト編集











周知活動






抗議・その他活動



サイトマップ4

  政党・政治家 

監視所




政治家関連








民主党


:
|









自民党








その他政党








サイトマップ5

立法・行政・司法・
経済・安全保障




amazonランキング1位
(2010.3.22現在)










 歴史問題・外交 

歴史問題





外交問題








サイトマップ6

  マスコミ  






























 反日主義 







 愛国・親日 



サイトマップ7

 保管庫・その他  









内容精査の必要なページ
単なるアジテーションではなく確りしたロジックに基づいた問題の検証が求められるため当面ペンディングとする


必要なページだが内容が大幅に不足しており正式ページと認めるのは時期尚早。

表現規制は反日問題ではなく「表現の自由」の制限に関する憲法問題であるのにその点を論理的に説明出来ないまま一方的なアジテーションに走ってしまっている。

TPPを賛否両面から考察したページ作りが必要であるのに一方に偏ったアジテーションに終始している。

以上は内容が無責任に過激なせいで管理者によって閲覧禁止になってしまったページ。

以上は同様の懸念があり、今後閲覧禁止になりかねず早急な改善が必要なページ。

興味深い内容を含むが現状では論理的な説得力が不足しており偏った印象を閲覧者に与えかねないため保留とする。

主要連動サイト






【現在のランキング】



最近更新されたwiki