消費者金融の正体

結局はアリマキのような業界の正体

いわゆるサラ金。貸金業は法律で利息は制限されています。クレーゾーン金利も議論になったこともあります。
銀行に比べ利息は高いが審査は甘く、過払いや取立ての方法などが問題になっています。
貸金業法改正で金利は引き下げられました。
大手を含めて貸金業のほとんどが在日企業です。

大手消費者金融


アコム
一応、法定利息内で営業はしているが、トラブルは他のサラ金企業同様起こしている。

プロミス
2008年にプロミスの社員が準強姦で逮捕されています。顧客名簿を使った悪質なものでマスコミでも報じられましたが、巨額な広告費が黙殺したともいわれています。

レイク

アイフル
アイフルの強引な営業活動や取り立てなどが問題視され、被害者 の会が設立されています。
↑法外な利息に注目。

武富士
東証1部に上場。
武富士会長を務めていた武井保雄氏はジャーナリストの山岡俊介氏の自宅の事務所に盗聴器を仕掛けるよう指示したとして逮捕されています。
批判をした出版社やフリーライターに名誉毀損訴訟を起こいくつか起こしているがいずれも敗訴。
「右翼は暴力団に弱い。暴力団は警察に弱い。警察は右翼に弱い。この三つをうまく使って物事を収めろ」や「3倍遊ぶために3倍働け」が元会長の武井保雄氏の言葉でした。

消費者金融に関するCMに関する見解


■サラ金の徹底取締りを警視庁に要望してください

今回パチンコ、サラ金の在日が民主党を通じて国家転覆を計っている
経緯をわかりやすく解説して もはや野放しは看過出来ないレベルであることを
伝えパチンコサラ金の徹底取り締まりを要望してください
最高検察庁
https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=001
東京高等検察庁
https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=061
東京地方検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/tokyo/tokyo.shtml

このページをシェアする

メニュー

おすすめゲーム攻略