国民が知らない反日の実態

民主党ブーメラン記録集

最終更新:

匿名ユーザー

---,--- view
だれでも歓迎! 編集
<目次>

■菅直人

菅直人の正体より転載




最速のブーメランを繰り出す菅総理

(コメントを非表示にする場合は右下の[…]マークをクリック)

■鳩山由紀夫

昔の鳩山氏が今の鳩山氏を批判【国会MAD動画】


■蓮舫

小泉進次郎議員追及に蓮舫大臣「人を指さすな」


平成22年10月27日の衆院内閣委員会で、民主党の蓮舫行政刷新担当相、自民党の小泉進次郎衆院議員と両党きっての人気者2人が火花を散らす一幕があった。

小泉氏が閣僚らの一部給与返納を取り上げ「大臣、副大臣と同様、政務官も給与の10%を返すべきだ」と迫ると、
蓮舫氏は「人を指さして質問しない方がいい」といら立ちをあらわにしながら「検討中」と木で鼻をくくった回答。
小泉氏は「なぜ、蓮舫さんに人気があるのか分からない。『検討する』なんて聞きたくない」と切り捨てた。

■民主党ブーメラン発言集

マスコミ関係者向け 民主党ブーメラン記録 より転載
民主党が自民党のスキャンダルを攻撃する行動を起こすと、100%以上の確率で同じスキャンダルが民主党内に発生する。
発現条件:菅直人が問題を指摘・攻撃する発言を始めると、ブーメラン発生率が跳ね上がる。

有頂天になって攻撃を仕掛けていると、北朝鮮や中国からも民主党の主張を補強する支援声明、発言、論説などが出る。
そしてブーメランが発動すると同時にマスコミは一斉に梯子を外す。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1505610.html→他の3人の候補者は全員夫婦別姓・人権擁護法案に反対

民主党のブーメランを発見された方は上のリストに追加して下さい。

■他党へブーメラン


■ブーメラン発生の気配

郵政会社関連で麻生内閣に揺さぶりをかけた鳩山(弟)が鳩山(兄)に「援護射撃」→同じ郵政がらみで、障害者団体向け郵便制度悪用事件で「腐食の構図」がブーメランとなって民主党に飛んできそうな気配。

■参考サイト

「ブーメラン現象」に取り付かれた 民主党のふがいなさ -J-CAST ニュース
民主党ブーメラン -自民党マホカンタを受けるまでもなく、攻撃がそのまま我が身に返ってくるという驚異の民主党ブーメラン。チャンスをピンチに変える男たち、民主党の挑戦は終わらない。

■ブログランキング応援クリック

:
|
思わず笑ってしまった方はクリックお願いします。(一日一回のみ有効)
#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (人気ブログランキングへ)




   {当サイトは日本唯一の愛国放送・チャンネル桜を応援しています!
  1. 愛国企業
  2. 反日企業
  3. 小沢一郎の正体
  4. トップページ
  5. 左翼有名人リスト
  6. 売国マスコミランキング
  7. 左翼キャスター・コメンテーターリスト
  8. 二階俊博の正体
  9. 反日マスコミの正体
  10. 本当は「日本人」の犯罪じゃない犯罪
最近更新されたページ
記事メニュー
トップページ/メニュー/常連用
選挙期間対応について
URLの"kolia"の由来
メンバー募集停止
再始動
掲示板閉鎖について
↓真実を広めたい方は
↓一日一回クリックを!

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在-
現在時刻
2021-04-23 00:22:37 (Fri)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数2211

反日企業



;

真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→こちら
重要 ネット右翼の正体
重要 まとめサイトの正体


サイトマップ3

  基礎情報  

日本を良くする


:
|








  サイト運営  

サイト編集











周知活動






抗議・その他活動



サイトマップ4

  政党・政治家 

監視所




政治家関連








民主党


:
|









自民党








その他政党








サイトマップ5

立法・行政・司法・
経済・安全保障




amazonランキング1位
(2010.3.22現在)










 歴史問題・外交 

歴史問題





外交問題








サイトマップ6

  マスコミ  






























 反日主義 







 愛国・親日 



サイトマップ7

 保管庫・その他  









内容精査の必要なページ
単なるアジテーションではなく確りしたロジックに基づいた問題の検証が求められるため当面ペンディングとする


必要なページだが内容が大幅に不足しており正式ページと認めるのは時期尚早。

表現規制は反日問題ではなく「表現の自由」の制限に関する憲法問題であるのにその点を論理的に説明出来ないまま一方的なアジテーションに走ってしまっている。

TPPを賛否両面から考察したページ作りが必要であるのに一方に偏ったアジテーションに終始している。

以上は内容が無責任に過激なせいで管理者によって閲覧禁止になってしまったページ。

以上は同様の懸念があり、今後閲覧禁止になりかねず早急な改善が必要なページ。

興味深い内容を含むが現状では論理的な説得力が不足しており偏った印象を閲覧者に与えかねないため保留とする。

主要連動サイト






【現在のランキング】



最近更新されたwiki