栗城史多まとめ @wikiへようこそ


栗城氏の死去から半年が過ぎました。
死去直後はさまざまな議論を呼びましたが、死後半年が経過し、メディアでも世間でも、ほぼ話題になることがなくなりました。

【参考】問題点を指摘する言説:登山に関するもの(死後編)

そのタイミングで、2019年1月14日にNHKスペシャル「冒険の共有 栗城史多の見果てぬ夢」が放映され、また少なからず総括がなされようとしています。

なぜ彼は、死ななければならなかったのか。
先の番組では「インターネット上の匿名の批判や期待するファンの声によって追い込まれた」といった趣旨で締めくくられていましたが、果たして本当にそうでしょうか?

「批判」は誹謗中傷だけだったのか?
ファンは彼の実力をどの程度把握していたのか?
マスメディアが彼の実力を想像以上に喧伝し、虚像を作り上げてはいなかったのか?
「無責任」な応援では、なかったのか?

いろいろな意見があると思います。
ここを読む皆さんひとりひとりに是非とも考えて頂きたいです。
私たちは、彼の死を未来に教訓とすることができるのでしょうか。この出来事を風化させないためにも、当wikiは残しておくつもりです。

あらためて、栗城史多さんのご冥福をお祈りします。(2019/01/16)



はじめてこのサイトへいらした方へ


【訃報】5/21朝・C2付近にて栗城氏の死亡が確認される


【最新情報】2018年春・エベレスト→エベレスト(8回目)


2017年春・エベレスト…予想通りの敗退!→エベレスト(7回目)


2016年冬・ホノルルマラソン完走するも6時間38分→ホノルルマラソン


2016年秋・エベレストもやっぱり敗退→エベレスト(6回目)



編集に協力してくださる方へ




2015年秋・遠征のエベレストのまとめ→エベレスト(5回目)


2012年秋・凍傷で指が9本壊死した時のエベレストのまとめ→エベレスト(4回目)

現在の指の治療状況→エベレストで負った凍傷の治療経過


代表的な問題点・疑問点

無酸素単独について


七大陸最高峰の無酸素単独登頂について(過去の宣伝文句)


マナスル登頂問題


虚偽申告、中傷問題


ピッケル問題


無謀なスケジュール

このページをシェアする

メニュー1

基本情報

問題点・疑問点

データ集

発言集

その他

講演会・メディア出演

関係者

2chスレッド




リンク




アクセス

今日: -
昨日: -
合計: -


ここを編集

メニュー2


更新履歴

取得中です。


ここを編集

おすすめゲーム攻略