VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki

キャプチャーボード

最終更新:

live2ch

---,--- view
管理者のみ編集可

2022年11月11日 (金) 04時19分40秒




キャプチャーボードの役割を理解しよう!おすすめ商品も!









目次


キャプチャーボードでできること


ゲーム画面をPCに映してプレイできる








実況動画の作成、生放送でゲーム配信





▲録画ボタンをクリックすればゲームを録画できます。




▲画面の上へ

解説対象となるゲーム機について



名称 解説対象か 備考
据え置き型ゲーム機 PS5
PS4
PS3
PS2
PS Vita TV 「Vita」でなく「Vita TV」のほう
Switch
Switch Lite × 仕様上、キャプチャーボードと接続できない
Wii U
Wii
GC
Xbox Oneシリーズ
Xbox 360
PS1/SS/N64/SFC
FC NEW FCは解説対象*1
携帯型ゲーム機 PSP PSP-3000/2000が解説対象
PS Vita × キャプチャーボードとは接続できない
3DS × 3DSの画面を録画・配信する方法を参照のこと
GBA/GBC/GB × 通常の方法ではダメ*2

▲画面の上へ

キャプチャーソフト


キャプチャーソフトとは



        キャプチャーソフトについて録画・ライブ配信で知らないと損すること


▲キャプチャーソフトの例


プレビュー・キャプチャー機能








スクリーンショット機能





その他の機能



説明
動画編集機能 ・簡単なカット編集ができる(切り出し)
・本格的な編集はできない
YouTubeアップロード機能 ・付属ソフトから直接、動画をYouTubeに投稿できる
・YouTubeにアクセスする手間が省ける
ライブ配信機能 ・TwitchやYouTubeでゲーム配信できる
・配信ソフトは不要
映像遡り再生・保存機能 ・数時間まえの映像でも見返して録画できる機能
・録画を忘れていても対処できる

▲画面の上へ

キャプチャーボードの選び方






        より踏み込んだ内容については、キャプチャーボードの選び方を参照

▲画面の上へ

商品の選択に迷ったら-PS4、Switchなどの場合-



GV-USB3/HD GC550 PLUS AVT-C878 PLUS Game Capture HD60 S
価格
商品画像のリンク先
接続方式 USB 3.0 USB 3.0 USB 2.0 USB 3.0
エンコードタイプ ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード ハードウェアエンコード ソフトウェアエンコード
対応ゲーム機 ・PS5、PS4
・Switch、Wii U
・Xbox One、Xbox 360
・PS5、PS4
・Switch、Wii U
・Xbox One、Xbox 360
・PS5、PS4
・Switch、Wii U
・Xbox One、Xbox 360
・PS5、PS4
・Switch、Wii U
・Xbox One、Xbox 360
1080p/60fps 対応 対応 対応 対応
パススルー出力 対応 対応 対応 対応
こちら こちら こちら こちら
備考 ・編集ソフト付属 ・ゲーム実況向き
・編集ソフト付属
・おすすめ
・PCレス録画可能
・編集ソフト付属
・低遅延
・HD60 S+は上位モデル

GV-USB3/HD(GV-USB3HD/E)





        製品の使い方・筆者によるレビューは、GV-USB3/HDの使い方を参照

GC550 PLUS





        製品の使い方・筆者によるレビューは、GC550を参照

AVT-C878 PLUS





        製品の使い方・筆者によるレビューは、AVT-C878を参照

Game Capture HD60 S





        製品の使い方・筆者によるレビューは、Game Capture HD60 Sを参照


どうしても悩んでしまう人へ




▲画面の上へ

商品の選択に迷ったら-レトロゲームの場合-



        製品の使い方・筆者によるレビューは、GV-USB2を参照





▲画面の上へ

動画編集、ライブ配信のポイント



動画編集する場合



        AviUtlの使い方




        PowerDirectorの詳しい使い方(新サイト)

ライブ配信する場合







        RECentral 4だけで、OBSを使わずにゲーム配信する方法


        Elgato Game Capture HD ソフトウェアだけで、OBSを使わずゲーム配信する方法

▲画面の上へ

関連ページ







▲画面の上へ



人気記事ランキング
最近更新されたページ

atwikiでよく見られているWikiのランキングです。新しい情報を発見してみよう!

新規Wikiランキング

最近作成されたWikiのアクセスランキングです。見るだけでなく加筆してみよう!

注釈

*1 FCが解説対象でない理由は、通常の方法ではキャプチャーボードと接続できないからです。NEW FCであれば可能です。

*2 GBシリーズのゲームは録画・配信できないというわけではありませんが、特殊な方法になります。GBシリーズの場合は、SFC+スーパーゲームボーイ2(SFC用の周辺機器)+キャプチャーボード、GC+ゲームボーイプレイヤー(GC用周辺機器)+キャプチャーボード、レトロフリークまたはRetroN5(どちらもレトロゲームをHDMIでプレイできるゲーム機)+キャプチャーボード、というような組み合わせでゲームを録画・配信できます。ゲームタイトルによってはうまくいかないことがあるでしょう。難度は高めです。