ファランクス」の検索結果
ファランクス」 から 次の単語がハイライトされています :


ファランクスは、4系統8種全て含む系統魔法である。
4系統8種、全ての系統種類を不規則な順番で切り替えながら絶え間なく紡ぎ出し、防壁を幾重にも作り出す多重移動防壁魔法*1想子の侵入を阻止する防壁も作り出せる*2
対物防御力は対戦車携行ミサイルをものともしない
射程は短いが対物非透過の性質を持った障壁を高速で叩きつけることで攻撃も出来る

直立戦車をスクラップにする威力があるが*3、防御用魔法に分類されていて殺傷性ランクの対象外となっている*4

使用者


裏話

https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/219452296118009857
設定面のご質問では、魔法師自身を魔法発動座標とする魔法をファランクスで防ぐにはどうしているのか、とのお訊ねです。まず前提条件として、魔法の重複発動が阻害されるのは先に発動した魔法による事象改変を更に改変する場合です #mahouka
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/219452409183875072
同一の改変を行う場合には阻害されません。魔法師を直接の標的とする魔法を防ぐ手段の基本は情報強化と領域干渉です。ファランクスは領域干渉の重複発動を行います。 #mahouka
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/219452509213822978
領域干渉は3次元的に作用していますから、現在作用中の領域干渉が破られた場合、次に出て来る領域干渉は4次元的に待機しているとしか申せません。 #mahouka
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/219452613874294784
画像編集ソフトのレイヤーを思い浮かべればある程度イメージして頂けるのではないかと思います。原画の上に透明のレイヤーを何枚も被せているとします。透明のレイヤーですから何枚あっても見え方は同じです。 #mahouka
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/219452777112403968
例えば10枚のレイヤーを被せているとします。最初のレイヤーが削除されても、次のレイヤーで原画は保護されています。10枚のレイヤーが全て削除される前に透明のレイヤーを追加すれば、原画が書き換えられることはありません。 #mahouka
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/219452884499185664
外部から侵入する物理的な現象を防ぐ場合は薄い壁を3次元的に重ねる、空間的広がりをもって発生する現象を防ぐ為には対抗する魔法を4次元的に重ねる、これがファランクスの構造になります。 #mahouka

https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/245515747000975360
あと、分解とファランクスについてのご質問も頂戴しておりました。分解は対象物に直接作用する魔法ですから貫通はしません。ただ、発動に成功するか失敗するかだけです。ファランクスは同時に何層でも重ねられます。その場の必要性次第です。 #mahouka

https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/310771538402103297
流星群やファランクスに限らず、CADは魔法の発動を助ける道具です。例えば達也は分解をCAD無しで使えますが、CADを使った方が素早く、楽に発動できます。 #mahouka
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/310771655628693505
もっとも防御型ファランクスはCADが無いと防御壁切り替えのスピードが間に合わなくなる可能性があります。そういう意味ではCADを必要とする魔法と言えます。 #mahouka
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/310771772293279744
克人のファランクスは魔法の性質として防御不能なのでは無く、克人の干渉力があって防御不能なのです。攻撃型ファランクス自体は物理非透過障壁をぶつけるだけですから普通に対物理防壁で防げます。 #mahouka

https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/313295714665000960
話は変わりまして。先日お答えした攻撃型ファランクスの説明が一部間違っておりました(汗)「物理非透過」ではなく「物質非透過」ですね(^^;;光や音は通します。 #mahouka
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/313295802212708352
敵の古式魔法を叩きつぶした理屈は本文に書いてあるとおりで、疑似物質として具現化していたからです。謹んで訂正致します #mahouka

登場巻数

3巻4巻7巻8巻12巻17巻19巻

コメント

  • ぶっちゃけ克人はどうやれば達也に勝てるのか・・・ イメージすらできない - 2017-04-18 23:31:03
    • 十文字単独では達也に勝つのは無理。将輝、光宣、十文字配下の精鋭など複数で総がかりに攻める。再成対策は、達也に何度も再成させてサイオンが枯渇するのを待つしかない。 - 2017-04-19 01:39:42
      • といっても、それやると干渉力の都合上サイオンノイズがやばいことになると思うのだが。其れに配慮したら地味に全力出せなくなるし。 - 2017-11-18 09:56:48
    • 再成はエイドス変更履歴の読み出しに0.2秒かかるそうだから、0.2秒以内に肉体を完全に粉々にしてしまえば、精神にある魔法演算領域はともかく、肉体にあるサイオン使えなくなって魔法式が構築できなくなるのでは? - 2017-04-19 07:18:00
    • 達也がそれをわからないアホとは思えないし、0.2なんてあって無きがごとし、だよ。十文字単独では絶対無理だな。複数でも厳しい。 - 2017-04-19 07:31:31
    • 自己修復術式は変更履歴の読み出しはいらないよ。コア・エイドス・データとして一日毎に保存してるから。この辺はweb版だったっけ?それと読み出しに掛かる時間と再成自体に掛かる時間って別じゃないかな - 2017-04-19 20:10:25
  • 殺傷性ランクの対象外って明らかにモノリスコードで使わせたいっていうご都合だよなぁ - 2017-05-12 06:54:26
    • ファランクスは二種類ある。対象外なのは防御用の方。敢えて両方を同一の名称で呼んでいるのは攻撃用を隠すためだろう。ご都合というならそんな呼び方が通用する部分の方 - 2017-05-12 08:56:55
  • ファランクスばっかり言われてて、十文字ってこれ以外に戦闘力とかあるの? ないでしょ。これ破られたら十文字終了じゃん。 - 2017-05-12 10:52:30
    • 高速で移動する防壁で自分を弾いて - 2017-05-12 14:52:45
    • 移動する防壁で自分を弾くことによる高速格闘術とか? - 2017-05-12 14:53:30
    • 真夜が流星群だけではないのと同じ。十文字はファランクス使えるんだから全部系統が使えて第三研の多種類多重制御もできる。射程以外は何だかんだ万能 - 2017-05-12 16:15:28
    • 一つの技を必殺にまで昇華するのは実戦では有りだとは思うけどね。ファランクスは隙がないし。ただ昔と違って情報はすぐ共有化されるから対策を練られたらどうするんだろうとは思う。 - 2017-05-15 20:15:40
  • 日本語でおk - 2017-05-24 01:21:16
  • これ深雪使えないの?もう達也が視てるんだし達也は解析済んでるんでしょ?十文字家以上に効率的な起動式で使えたりしないの? - 2017-05-28 04:26:44
    • 使えない。この魔法は解析することに意味がない。達也にできることはない。障壁魔法の適性に特化した調整体である水波は、単一障壁の強度なら克人に匹敵する。しかしファランクスは高度に技巧的なため使えない。 - 2017-05-28 09:24:52
  • ファランクスは局所的に張ったり星型とかの任意の形に設定できんのかな - 2017-06-23 00:29:32
    • ヘリから飛び降りながら十山に多重障壁張ってたから局所的は可能。深雪も聖杯型に領域干渉やってたから変形は可能かも知れないけど、連続的に障壁を張り続けるファランクスでは負担だろうね。 - 2017-06-23 01:20:59
    • 23巻でブーツの底の形に展開して踏みつけてたから、任意の形状変化は可能だと思う。ライフルのような尖頭形にしてバラ撒けば普通に機関銃。 - 2017-11-15 22:08:35
  • ウニみたいなファランクスで敵に突進しよう - 2017-06-23 14:19:13
    • 十文字は10巻P94のミカエラみたいに指先に角錐状の力場は出来ないのかな。近接戦しか用途が無いけど。 - 2017-06-24 00:46:43
  • 作者はファランクスの説明で「レイヤー」を使ってるけど、レイヤーをちまちま破壊しなくてもレイヤーを生み出すアプリ(この場合はファランクスの魔法式)を直接消去してしまえばいいのでは? - 2017-11-12 23:59:34
    • 「術式解散」の説明を読むと、魔法式はその情報構造が露出していなければならず、魔法式そのものに対する干渉を防ぐ手立ては無いとあります。十文字さんを直接狙った魔法は多重の領域干渉で阻止されるかもしれないけど、多重の領域干渉を生み出す魔法式は露出してるのだから、イデア経由の「術式解散」で一発じゃないかな?(術式解体の方は多重領域干渉で阻止されるだろうけど) - 2017-11-13 00:00:09
      • ゲートを監視できる達也が何でファランクスの根元を分解できないのかわからん - 2017-11-13 00:38:08
        • 玉ねぎは一枚一枚皮を剝くものだと作者が設定したからかな? いきなり包丁で真っ二つにするのはルール違反なんだろう。きっと。 - 2017-11-14 20:48:56
          • 映画でも一枚づつ切っていたね。長いの使ってもダメなのかね? - 2017-11-15 00:00:14
            • 古式魔法師が使ってた対抗魔法の紐とか矢を射込めば貫通されるはずだけど。 - 2017-11-15 22:19:05
      • ファランクス最強、分解の天敵!」という設定は、作者が出版社の情報支援を受ける前に作った設定だから、ワキが甘いのは仕方がない。当時の作者が考えた最強の魔法なんだから、理屈で突っ込むのは野暮ってもの。 - 2017-11-15 21:07:25
        • 「やはり私の敵は私自身の才能……!(変顔)」ってな感じで最強を上回る最強(の技)を編み出し、作者の才能にィ…不可能はなアアァァァァァァァァい!!!した結果が「バリオン・ランス」ってわけか - 2017-11-16 02:10:28
          • バリオンランスも正直アレだが…。打ち込んだ中性子を回収しても撃ち込まれた原子の放射化は防げないんだけどな。 - 2017-11-16 20:12:08
            • 高速中性子(1万km/s)は水や生体分子と弾性散乱(非放射性)を繰り返して、熱中性子(2.2km/s)程度にまで減速すると原子核に捕獲されるようになる。捕獲されることでγ線の放出や核分裂といった放射性の反応が起こり始める。そこで、中性子が捕獲される前、つまり熱中性子にまで減速される前に「再生」で回収してしまえば放射化を防げる。知識がないならないでしっかり調べたほうがいいよ。調べるのは今の時代簡単なんだから。 (2018-03-20 17:38:01)
              • どっちにせよそんなの人間に認識すらできない速度とタイミングだろ さらにそれを制御的に魔法に組み込むとか・・ (2018-03-25 20:20:58)
                • 魔法式であらかじめ定義してあるんだからその過程を認識する必要なんてないだろ。だいたい放射化の意味すらわかってないし。この場合の放射化は原子核が中性子を捕獲して、陰電子と反電子ニュートリノを放出して陽子にかわるベータ崩壊。再生して中性子を回収するってことはそのベータ崩壊が巻き戻って、放出した電子が戻ってきて陽子が中性子にもどるってこと。それを回収するからベータ崩壊自体がなかったことになる。 (2018-04-09 00:30:51)
    • これって結局、多種多様な障壁魔法の連続展開って事だよね。そうなると便宜的にファランクスっていう魔法になってるけど実質的には技術とか戦術という分類だと思う。たから大元みたいなのは無いって認識してる - 2017-11-15 22:55:16
      • ファランクスは「マガジンを抜かずに使用弾種を自由に変更可能な機関銃」みたいなものだと思ってる。単発銃でも技術によってはある程度の連射は可能だけど、機関銃には及ばないし、機関銃と単発銃は戦術云々ではなく、別の分類。…みたいな感じ? - 2017-11-17 18:57:08
    • そもそも360度全方位障壁じゃないからな。何でいちいち正面から突破しないと駄目なのかわからん (2018-03-26 01:43:35)
      • そういう形にしての展開も可能っぽいぞ劇場版見るに (2018-09-16 20:54:38)
  • 重力波を防ぐらしいが設定盛り過ぎというかアホ過ぎないか (2018-03-25 20:18:32)
    • この程度、分解や再成に比べたら可愛いものだろ。 (2018-03-25 21:44:04)
    • 加重、振動系辺りの魔法障壁でその辺どうにかなるんじゃない?ランダムで様々な壁を絶え間なく展開するからこそ意味がある魔法だし (2018-03-26 00:23:09)
  • SSに水波の障壁魔法関連でファランクスの説明あっただろ。持続力を犠牲にした代わりに限界まで強度を高めた魔法障壁を幾重にも重ねて繰り出す。水波の障壁魔法とは持続力や強度の点で異なる。 (2018-09-12 10:44:54)
    • それは古い設定で、作者の中では無かった事になってる。23巻P244で「展開済みの障壁の崩壊をトリガーとして、次々と生み出されている」とあるので、先に展開した障壁が崩壊する予兆が無いなら、次の障壁が生まれる事は無い。 (2018-11-04 22:14:35)
      • 多重展開した上で、「展開済みの障壁の崩壊をトリガーとして、次々と生み出されている」んじゃないの?一枚崩壊したら都度一枚再展開するような。 (2018-11-05 19:47:49)
        • 初期設定は持続時間を短くする代わりに強度を上げて、一度展開した障壁は時間経過で消えようが敵に潰されようが関係なく、どんどん次から次に展開して前に押し出すタイプ。 崩壊の予兆云々は新しい設定。Newファランクスだね! (2018-11-11 00:25:23)
    • SSというか13巻のは攻撃用、23巻のは防御用の話だからどちらも正しい。 (2018-11-06 21:09:28)

用語 系統魔法 魔法