アップデート予定

Java Editionの今後のアップデート予定をまとめているページである。


注意事項
  • 本ページではJava Editionのアップデートで追加・変更される予定の項目を
    計画中のバージョン(Planned versions)及びJava Edition/更新履歴/開発版(Java Edition version history/Development versions)を基に翻訳・和訳・一部編集を行っている。
  • 公式Wiki編集者や海外コミュニティによる推測が含まれている可能性があり、各々のアップデート予定の要素が必ずしも実装されるとは限らない。
  • 記載されている年月日は全て日本時間ではなく、中央ヨーロッパ標準時(CET)に準じている。
    • なお年月日は、日本と比べて通常は8時間遅れ、サマータイム実施期間は7時間遅れである。

公式Wiki



アップデート予定


The Next New Mobs

10月3日のMinecraft Liveにおいて3種類のMobの投票が行われその結果Glow Squidが選ばれた。

  • Glow Squid
    • Minecraft Earth からの参戦。暗い水の中で光るイカ。
    • 実装されれば、深海にスポーンする予定。
    • 2重レイヤーのアニメーションテクスチャを持つ、初のMobとなる可能性がある。*1*2


Combat changes - Java Edition Combat Tests

  • 攻撃距離の設定が追加
  • 盾の操作の調整(Bedrock版のようにスニークと同じキーで盾を展開できる設定が追加)
    • 構えのディレイが消えるかわりにチャージ系武器の貯めが解除される
  • 弓、引き絞りの時間が長くなる
  • 剣、攻撃速度が約二倍になるが攻撃力は各種2(ハート1)ずつ減る
  • 斧、エンチャントが追加(Cleaving:ぶった切り、真っ二つ 等の意)
    • 攻撃力が低下する代わりに攻撃速度やリーチが上昇・延長
    • 凪ぎ払いのエンチャントが付与可能に
  • クワ、攻撃速度が上昇、素材のレベルによって攻撃力も少し上昇
  • ツルハシ、攻撃速度が上昇、リーチが短くなる。木の斧がちょっぴり強くなる
  • シャベル、攻撃速度が上昇、攻撃力がBedrockと同じになる(弱くなる)
  • トライデント、攻撃速度が上昇、近接攻撃力が9から7へ低下
  • ポーションが16個までスタック可能に。(スプラッシュ、残留ポーションは除く)

このバージョンはランチャーの開発バージョンの一覧には表示されず、redditで公開されているzipアーカイブ内にある、
(1_16_combat-x.json入りの)フォルダをversionsフォルダに置くとsnapshotの一覧から選択できるようになる。
クライアント本体は自動でダウンロードされる。
このファイルはGamepediaWikiの当該ページからもダウンロード可能。


Biome update - Java Edition mentioned features

バイオーム更改の対象は砂漠とサバンナで、「MINECON EARTH 2018」のバイオーム投票でタイガに負けたバイオーム。
(勝利したタイガはスイートベリー、キツネ、焚き火が追加されると発表されていたが、これらはver1.14で実装された)
どちらのバイオームも将来のアップデートで更新されると言及されている。:[*3][*4]

  • 砂漠にはヤシの木、オアシス、ミーアキャットが追加される。
  • サバンナにはバオバブの木、シロアリ、ダチョウが追加される。


前年の投票と同様に、「MINECON Live 2019」のバイオーム投票では、山、荒野、湿地のアップデートが紹介された。
集計の結果、山岳バイオームが最も得票し、2020年中には新機能が提供されるだろうと発表された[*5]が、これは荒野や湿地帯よりも前倒しされる予定。

これらの3つのバイオームの改善の内容は投票時の動画で以下のように確認できる。:
  • 山岳バイオームには、ヤギ、新しいタイプの雪、地形生成の改善が追加。
  • 荒野バイオームには、ハゲタカ、タンブルウィード、新しいタイプのサボテンが追加。
  • 湿地帯バイオームには、カエル、マングローブの木、新しいタイプのボート(チェスト付き)が追加。


Cave & Cliffs - Java Edition version 1.17


この項目は作成中です。

開発版(スナップショット)で追加され、公式リリースで登場予定のブロック・アイテム。
このページでは開発版で追加されたブロック・アイテムを紹介。
必ずしも追加されるわけではない
※名称については未確定であり、公式の翻訳投票サイト(crowdin.com)にて投票中。

Minecraft Live 2020にて公開されたアップデート。
映像で公開されたブロックなどは名称不明なものが多い。


追加される予定のブロック


アメジストの芽/アメジストの塊(Amethyst Buds/Amethyst Cluster

 破壊  ツルハシ
 回収  ツルハシ(鉄以上)+シルクタッチ
20w45aで追加
芽生えたアメジストの上で成長する。
完全に成長した状態であるアメジストの塊を鉄以上のツルハシで壊すことでアメジストの破片を落とす。
シルクタッチのついた鉄以上のツルハシで採掘すればそのまま回収できる。
光源でもある。
作物や苗木などとは異なり、このブロック単体に成長能力はなく、Budding Amethystのタイマーによって成長させられる仕組みである。
ブロックの当たり判定の高さは成長1段階目から順に3/16, 4/16, 5/16, 7/16となる。
叩いたり上を歩いたりするとオルゴールのような神秘的な音を発する。

アメジストブロック(Block of Amethyst



 破壊  ツルハシ
 回収  ツルハシ(鉄以上)
アメジストの破片:4
20w45aで追加
Cristal and Amethyst Geodesの空洞の壁の内側に使用されている紫色のブロック。
アメジストの破片を4つ固めることで作成できるブロック。
叩いたり上を歩いたりするとオルゴールのような神秘的な音を発する。

芽生えたアメジスト(Budding Amethyst

20w45aで追加
Cristal and Amethyst Geodesの空洞の壁の内側に使用されている紫色のブロック。
どんなツールでも壊せるが、シルクタッチを使用しても採取不可。(ツルハシが最も早く壊せる)
ピストンで押そうとすると壊れる。また、引くことはできない。
Random tick(Block tick)に抽選した際に20%の確率でいずれかの面にアメジストの塊を生成、または成長させる。
余談であるが、この確率はカカオの実の確率と同じである。
叩いたり上を歩いたりするとオルゴールのような神秘的な音を発する。

方解石(Calcite

 破壊/回収  ツルハシ
20w45aで追加
Cristal and Amethyst Geodesの空洞の壁の中間に使用されている白いブロック。

ろうそく(Candle







糸:1 ハニカム:1
ろうそく:1 染料:1 (※配置不問)
20w45aで追加
光源。1ブロックに1本~4本設置でき明るさが4段階に変化する。
全17色。デフォルトではやや黄色っぽい未塩析の蝋の色で、染料とクラフトすることで色付けすることができる。
Wardenの紹介映像のThe Deep Dark Caveと思われる洞窟に使用されていたもの。
食べてない状態のケーキに1本のみ刺すことが出来る。

銅ブロック(Copper Block



 破壊  ツルハシ
 回収  ツルハシ(石以上)
銅インゴット:4
20w45aで追加
設置後は赤褐色に輝いているが時間が経過すると次第に錆びて緑錆(ろくしょう)に覆われるリアルな仕組みとなっている。
ハニカムとクラフトすることで錆止め(Waxed)することができる。
銅インゴットの保存にも使えるが、設置後、錆びてしまったり、また錆止め加工を施してしまうとインゴットには戻せなくなってしまうので注意。

銅鉱石(Copper Ore

 破壊  ツルハシ
 回収  ツルハシ(石以上)
20w45aで追加
地下に生成される銅の鉱石。
精錬する事で「銅インゴット」になる。

切り込み入りの銅(Cut Copper



 破壊  ツルハシ
 回収  ツルハシ(石以上)
銅ブロック:4
20w45aで追加
設置後は赤褐色に輝いているが時間が経過すると次第に錆びて緑錆(ろくしょう)に覆われるリアルな仕組みとなっている。
階段、ハーフブロックの材料として利用できる。
ハニカムとクラフトすることで錆止め(Waxed)することができる。

避雷針(Lightning Rod



 破壊  ツルハシ
銅インゴット:3
20w45aで追加
周囲32*4*32の落雷を先端部に誘導する。
家の屋根に設置しておくと、被雷時に火災などを防ぐことができるが、
周り8マスのみは燃える可能性がある。
被雷時、雷の直撃により変化するMOBは避雷針のそばにいると変化する(詳細は雷雨/雷
被雷時、レッドストーン信号を4tick発する。

Powder Snow(Powder Snow

20w46aで追加
まだ固まっていない、ふかふかの雪。
上に乗ったエンティティはゆっくりと沈み、落下ダメージを打ち消せる。
プレイヤーがブロック内にいるとき、視野が凍り付いてるようになり、しばらくすると凍結ダメージを受け、最終的に死亡する。
革のブーツを装備していた場合は沈むことを防げるが、落下ダメージ無効化は無くなる。
また、革の防具を着てる場合は凍結しない。
粉雪入りバケツで設置できる。

遮光ガラス(Tinted Glass



アメジストの破片:4 ガラス:1
20w45aで追加
光を通さないガラス。
アメジストの破片とガラスでクラフトできる。
素手で回収できる。

凝灰石(Tuff

 破壊/回収  ツルハシ
20w45aで追加
Cristal and Amethyst Geodesの空洞の壁の外側に使用されている黒っぽいブロック。

錆止めされた銅(Waxed Copper



 破壊  ツルハシ
 回収  ツルハシ(石以上)
銅ブロック:1 ハニカム:1
20w45aで追加
銅ブロックとハニカムをクラフトすることでできるブロック。
テクスチャはクラフト前と変わらないが、錆の進行がクラフト時から進まなくなる。

錆止めされた切り込み入りの銅(Waxed Cut Copper



 破壊  ツルハシ
 回収  ツルハシ(石以上)
切り込み入りの銅:1 ハニカム:1
20w45aで追加
切り込み入りの銅とハニカムをクラフトすることでできるブロック。
テクスチャはクラフト前と変わらないが、錆の進行がクラフト時から進まなくなる。

Dripstone Block(Dripstone Block)

 破壊/回収  ツルハシ
20w48aから追加
Drip Stone Caves(未実装)に大型の鍾乳石の構成ブロックとして生成される予定。
20w48a現在はクリエイティブモードでのみ入手可能。

Pointed Dripstone(Pointed Dripstone)

 破壊  ツルハシ
20w48aから追加
Drip Stone Caves(未実装)に生成されるとされる鍾乳石。
20w48a現在はクリエイティブモードでのみ入手可能。
一度設置したあと、設置後に先端側の面に新たに設置すると成長したような形へ変化する。
地面に筍状に生えるタイプと天井から吊り下がるタイプの2種類がある。
たけのこ型(Stalagmite):
 上に着地するとダメージを受ける。
つらら型(Stalactite):
 ・上部が破壊されるとそれより下の部分が落下し、落下地点にいるMOBにダメージを与える。
 また、落下すると壊れる。
 上部のブロックの上に水・または溶岩があるとしずくを滴らせる。
 しずくの落下地点に大釜を設置するとしずくの種類の液体で満たすことができる。
 満たされるまでの時間はランダムティックに依存する。

Clay Pot

ver1.17から追加予定
粘土玉をクラフトして作った未焼成の壺。
考古学アーティファクトのCeramic Shardsを最大8枚貼り付けることができる。

Painted Clay Pot

ver1.17から追加予定
Clay Potを焼成したもの。
Clay Potの下に火打ち石と打ち金で火を付けて焼くと完成する。

Azalea Leaves

ver1.17から追加予定
新しい洞窟に生成されるAzalea treeの葉。
この葉には花が咲いていることがある。

Azalea Sapling

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
Lush Cave内に生成されるAzalea treeの低木。
苗木であるかは不明。

Azalea Roots

ver1.17から追加予定
新しい洞窟に生成されるAzalea treeの一部。
Azalea(ツツジ)の下の地上近くの根が張った土。

Hanging Azalea Roots

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
暫定追記

Glow Berry Vines

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
Lush Caveに垂れ下がる光るツタ。
食料になるGlow Berriesを実らせる。

Spore Blossom

ver1.17から追加予定
Lush Caveの天井に咲く花。
咲いた際にパーティクルを下の方に出す花。

Dripleaf Plant

ver1.17から追加予定
Lush Caveの水辺に生える草。
葉の上に立つことができる。
しかし、一定時間経つと落とされる。

Small Dripleaf Plant

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
Lush Caveの水辺に生える草。

Moss Block

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
Lush Caveの壁や床に覆う藻類。
すべての面が草で覆われているようなブロック。

Moss Blanket

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
Lush Caveの床に覆う藻類。
カーペット同様に高さは1/16ブロック。

Sculk Block

ver1.17から追加予定
黒いコケのような物体。地下深くに生成される。
Sculk」はSkulkを一文字もじった造語で、こそこそ隠れる/不吉な/臆病な/卑怯な、などの意味。*6

Sculk Trap

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
Wardenの紹介映像のThe Deep Dark Caveと思われる洞窟に使用されていたもの。

Sculk Chute

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
黒いコケのような物体。地下深くに生成される。

Sculk Growth

ver1.17から追加予定
黒いコケのような物体。地面にレールやレッドストーンのように薄く定着する。

Sculk Sensor

ver1.17から追加予定
ワイヤレスで動作する新しいレッドストーン入力装置。
音に反応するブロックであり、近くで鳴った音を拾うとレッドストーン信号を発する。
羊毛を間に挟むことで音を遮断することができる。

Darkstone/Deepstone

ver1.17から追加予定
正式名称は現在不明。
暫定追記


追加される予定のアイテム


アメジストの破片(Amethyst Shard

20w45aで追加
完全に成長した状態であるアメジストの塊を鉄以上のツルハシで壊すとドロップする。
アメジストブロックや望遠鏡、遮光ガラスの材料となる。

バンドル(Bundle



糸:2 ウサギの皮:6
20w45aで追加
複数のアイテムやブロックをまとめて入れることができる袋。
インベントリでアイテムを道具袋にドラッグしながら右クリックすることで中に入れることができる。
もう一度右クリックすると、最後に入れたアイテムから順に中身がインベントリ内に放出される。
またマウスを重ねると内容を確認することができる。([F3+H]キーでどのくらいいっぱいかが数値で見れる)
20w46a現在、作業台に載せたアイテムをBundleで吸い取っても作成先のアイテムが解除されない不具合がある。→MC-205454(20w48aで修正)

銅インゴット(Copper Ingot



銅ブロック:4
20w45aで追加
銅鉱石を精錬すると手に入る。
避雷針や銅ブロック、望遠鏡の材料となる。

粉雪入りバケツ(Powder Snow Bucket

20w46aで追加
Powder Snowに空のバケツを使用するとできる。
大釜に使うとPowder Snowを満たすことができる。

望遠鏡(Spyglass



アメジストの破片:1 銅インゴット:2
20w45aで追加
使用すると丸い四角い黒枠の窓に遠くの景色を鮮明に映し出す。
黒枠があるものの、ModのOptifineのズーム機能によく似た仕組みである。
なお、[F1]キーで枠を消すことができる。

Goat Horn(Goat Horn

BEのベータ版で追加
ヤギの角。
ヤギが突進中にブロックへ激突するとドロップする。

Bucket of Axolotl

ver1.17から追加予定
Axolotl入りの水バケツ。
使用すると通常の魚入りバケツ同様にAxolotleを放出させることができる。

Brush

ver1.17から追加予定
考古学システムで発掘作業を行うためのブラシ。
どこでも使えるわけではなく古代構造物の発掘地点でのみ使用できると言及されている。
使用中は土や砂利などのブロックを1/16ずつ削るように除去していく。

Ceramic Shards

ver1.17から追加予定
壺の破片。考古学アーティファクトの一つ。
手に持った状態で粘土の壺の表面をクリックすると最大8面に模様として貼り付けることができる。
そのまま火で焼けば模様付きの壺となる。

Glow Berries

ver1.17から追加予定
植えると光源となり、また食料となる。

追加・変更される仕様

大釜(Cauldron)

20w45aから変更
BEからの移植。
空の大釜に溶岩バケツを持ってクリックすると溶岩を満たすことができる。
光源ブロックに変化し、中へ落ちると炎上しダメージを受ける。
20w46aから変更
空の大釜にSnow Powder Bucketを使うとPoder Snowで満たすことができる。
内部的には3段階のブロックステータスとモデルを持つ。
雪が降るところに置くと段階的に雪が溜まる?(要検証)

レール(Rails)

20w45aから変更
水中にレールを設置しても空気ができなくなる。

シュルカー(Shulker)

20w45aから変更
シュルカーの弾に当たるとシュルカーが増殖する。

土の道(変更前:草の道)

20w45aから変更
草の道から土の道に変更。
土系ブロックにスコップで右クリックすると土の道になる。
(変更前は草ブロックのみでしかできなかった。)

ケーキ(Cake)

20w45aから
上にろうそくを1本だけ挿せるようになった。

溶岩(Lava)

20w48aから
再生可能ブロックとなった。
溶岩の下に鍾乳石ブロック+鍾乳石+大釜と配置すると滴った溶岩で大釜が満たされる。

時計・コンパス

20w48aから
テクスチャが変更された。

追加されるエンチャント

追加されるポーション

追加・変更される予定のレシピ

追加予定の構造物




洞窟生成改善(Improved Cave Generation)

滝が点在する広大な地下空間や地底湖、網目状の洞窟、水中を経由するような洞窟などが生成される。
また通常の洞窟も、より極端で滑らかな地形が生成されるようになる。
洞窟バイオームが追加される。
最下層にはDeep Dark Biomeが生成されることもあるという。
したがって縦方向にも変化する立体的なバイオーム分布となる可能性がある。

Lush caves

大きなツツジの木の下に広がる苔に覆われた水辺のオアシスのような幻想的な洞窟。
光る実をつける蔦がたれさがり、水辺にはDripleaf plantという植物とAxolotlがスポーンし、天井にはSpore blossomという桃色の美しい花が咲く。
Lush は豊穣な、肥沃な、恵み豊かな、などの意味。

Drip Stone Caves

鍾乳石が天井や地面に生える洞窟。
天井の鍾乳石は破壊すると、砂のように落下する。
また、地面の鍾乳石は乗るとダメージを受ける。

Amethyst Geode(Amethyst Geode


地下にランダムに生成される晶洞。
アメジストブロックに囲まれた小さな部屋。床や壁にはいくつかの水晶が生えている。
Y=6~47(底面)に直径12~16ほどの本体と"cave_air"でできた入り口用の2つの球体が合わさって生成される。
樹木や鉱脈と同様のデコレーターによって生成される。生成ウェイトは48。

The Deep Dark Cave

地底深くに生成されると言われる洞窟。
映像こそ紹介されなかったが、Sculk Growthが生成されることや、Wardenがスポーンすることが言及されている。
Wardenの紹介映像の洞窟かと思われるが、単にテスト用のマップの可能性がある。*7

考古学システム(Archaeology System)

古代構造物(Ancient Structure)の発掘地点で土や砂利などのブロックに慎重にブラシを掛け、隠されたアーティファクトを入手するという仕組み。
アーティファクトは壺の破片、エメラルドブロック、ダイヤモンドブロックなどがあるようだ。
壺の破片は粘土で整形して火で焼くことで復元できる。

編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談は一律して削除されます。
    Wiki運営に関してはWiki運営掲示板、質問は質問掲示板Minecraft Japan Forum、雑談等はMinecraft Japan Forumにてお願いします。
  • 投稿の前に、一度コメントログや、バージョンアップ直後はパッチノートにも目を通し、既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、返信したいコメント横の○にチェックを入れて返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
  • スマートフォンのブラウザ上の問題に関するものはPCでは判断できかねますので「SPモード」や「スマホ」と記載するようにしてください。
  • シュルカーの弾がシュルカーにあたると新たなシュルカーが出来るようになったそうです. - toki (2020-11-05 21:42:52)
  • 洞窟生成改善とLush cavesの順番を逆にしました。中身は書き換えてないはずです。 - toki (2020-11-07 16:45:28)
  • 正式リリースされるまでは英語表記にしといたほうがいいのでしょうか?どなたか教えていただけるとありがたいです。(20w46aで日本語訳が適用されていたので書き替えても問題ないと判断したのですが、差し戻されてるので...) - toki (2020-11-12 10:37:45)
    • スナップショットで日本語訳が適用されている場合なら問題ないと思います。 - 名無しさん (2020-11-12 12:24:17)
  • リリースして正式なレシピになるまで、Public/inventory1.14のアイテム画像と組み合わせて仮レシピを組んでみました。 - 名無しさん (2020-11-19 04:09:28)




生物・モンスター


この項目は追加予定の生物について記載されています。未使用の生物については生物/未使用のページを、削除された生物については生物/削除済みのページを参照。

開発版(スナップショット)で追加され、公式リリースで登場予定の動物やモンスター。
このページでは開発版で追加された動物・モンスターを紹介。
必ずしも追加されるわけではない。
※名称については未確定であり、公式の翻訳投票サイト(crowdin.com)にて投票中。

Goat(Goat

体力:10
大きさ: ?×?×?
レアドロップ:
Goat Horn ×?
Bedrock版のベータで追加。
ヤギ。山岳アップデートで追加されるバイオームにスポーン。
4ブロックの段差をジャンプすることができる。
また、敵対生物に対しては頭突き攻撃をおこなう。

Axolotl

体力:不明
大きさ: ?×?×?
ドロップ:
不明
Lush cavesの水中に住むサンショウウオ。
ピンク、紫、金色、オレンジ、緑色など色のバリエーションがある。
バケツに入れて運ぶことができ、手懐けるとプレイヤーに追尾するようになる。
また、ガーディアンに敵対するようである。

Glow Squid

体力:10
大きさ: 0.8×0.8×0.8
ドロップ:
イカスミ×?個
Minecraft Earthからの移植。
暗闇で発光するイカ。

Warden

体力:不明
大きさ: ?×?×?
ドロップ:
不明
アイアンゴーレムに似た大型のモンスター。
山岳アップデートで追加されるバイオーム「Deep Dark」でスポーン。
アイアンゴーレムより一回り大きく、プレイヤーの2倍ほどの身長をもつ。
目は見えないが、頭から生えた角のようなもので振動を感じ取る。
体力と攻撃力が信じ難いほど高く、ダメージを受けるほど動きが速くなる。


ドロップアイテム報告

アイテムのドロップ報告以外はここには書かないでください。
必ず以下のテンプレートに従って報告して下さい。
「バージョン」「モンスター名」「アイテム名(エンチャントの報告は不要)」を書いて下さい。
また、バニラではない環境・マルチなどの環境で確認したものは書きこまないでください。
報告する前に、記事の内容を再度確認して、記載が無い物を報告して下さい。
+上記の内容を守れる方のみご利用ください。
上記の内容を守れる方のみご利用ください。
  • 荒らしを消去

編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談は一律して削除されます。
    Wiki運営に関してはWiki運営掲示板、質問は質問掲示板Minecraft Japan Forum、雑談等はMinecraft Japan Forumにてお願いします。
  • 投稿の前に、一度コメントログや、バージョンアップ直後はパッチノートにも目を通し、既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、返信したいコメント横の○にチェックを入れて返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
  • スマートフォンのブラウザ上の問題に関するものはPCでは判断できかねますので「SPモード」や「スマホ」と記載するようにしてください。
  • ストライダーは地上に上がると色が変わるとか。追加お願いします。 - 名無しさん (2020-04-16 01:12:17)
    • 画像を追加しました - 名無しさん (2020-04-16 22:45:23)
  • ぞぐりんはクリーパー おちているアイテム 落下中のブロック ピストンで動いてるブロック フェンス - 名無しさん (2020-04-23 21:20:33)
  • 切れた フェンスについたリード 着火済みのtnt トロッコ類 は敵対しませんよ。クリーパーに敵対しないのは、勝手に地形がボコボコにならないようにもやんの配慮なんだと思います。 - 名無しさん (2020-04-23 21:25:30)
    • クリーパーについては追記が必要でしょう ただその他はMobではなくEntityなので関係ないです - 名無しさん (2020-05-06 22:40:19)
      • 追記しました。 - 名無しさん (2020-05-07 11:10:15)
  • 1.16の要素は既に実装されています - 名無しさん (2020-06-28 12:19:09)


This page's images are copyright Mojang Studios.
This page's (part of) images were originally uploaded on the Gamepedia Minecraft Wiki Project.

編集用リンク
最終更新:2020年11月05日 12:45