MOD解説 > Apothecarium

現在のこのページ&アイテムページの情報は、Apothecarium (v1.33 for Minecraft 1.2.5)時のものです。

MOD名 Apothecarium
製作者 Luisedgm(オリジナル版、β1.8まで) RustyXXL(1.1対応版&1.2.3対応版)
配布場所 http://www.minecraftforum.net/topic/535193- (オリジナル版、β1.8まで)
http://www.minecraftforum.net/topic/1070572-(現バージョン)
前提MOD 【ModLoader】、【MinecraftForge】
使用Block ID 235-252 (18個)
使用Item ID 5456-5494 (39個)
使用Sprite ID 2個
使用Terrain ID なし
使用class なし (前提MODでの使用分は除く)


目次

このMODについて

Luisedgm氏作成の、錬金釜を使ってのポーション調合ができるようになるMOD。
導入すると三種類の錬金釜が追加され、それらに特定の素材を入れる事で、様々なポーションが作成できる。
高位のポーションほど作成が難しく、違うポーションが出来てしまったり、釜が爆発してしまったりする。
(調合に使える素材は、染料、ポーション、砂糖、粘土、赤石粉、光石粉、火薬、スライムボール、etc.etc.)
拡張要素として、それら調合素材に使える専用のレアハーブや、
スライムの飼い慣らしシステムおよび、それらにアイテムを食べさせる事で得られるスライム素材も追加される。

Minecraft本体にポーション調合システムが追加されたため、オリジナル版の更新は停止されたが、
Minecraft1.1以降、RustyXXL氏の引継ぎを受けて更新が再開されるようになった。
オリジナル版でははForge不使用版も配布されていたが、
引継ぎ以降はForge使用版のみとなり、前提MODとして【ModLoader】【MinecraftForge】が必須となった。


◆v1.33(Minecraft1.2.5用)での変更点
MinecraftForgeが前提に【ModLoaderMP】を必要としなくなったのを受けて、前提MODから【ModLoaderMP】を削除。


◆既知の不具合
  • 難易度ピースフルにすると懐きスライムがデスポーンする。(システムから普通のスライムと誤認されている?)
  • Shift+クリックで、錬金釜から調合アイテムを取り出そうとすると、完成欄にアイテムが入ることがある




Apothecariumの導入方法

  1. ModLoaderMinecraftForgeをダウンロード。
  2. 配布ForumのDownloadコーナーから最新版のApothecariumをダウンロード
  3. データを入れるminecraft.jarファイル((ユーザ名)\AppData\Roaming\.minecraft\bin)を探す。
    Appdataはファイル名を指定して実行(デスクトップでWindowsキー+R)で%appdata%と打てば見つかる。
  4. まだしていないのなら、.jarファイルを開く為の7zをダウンロード&インストール。
  5. 7zで3.で見つけたminecraft.jarを7zで展開。
  6. META-INFフォルダがあるなら、minecraft.jarの中のMETA-INFフォルダを削除。
  7. ModLoaderのファイルを展開。中身全部をminecraft.jarの中にドラッグ。書庫に入れていいか聞かれるのでOKを選択。
  8. Minecraft Forgeのファイルを展開。中身全部をminecraft.jarの中にドラッグ。書庫に入れていいか聞かれるのでOKを選択。
  9. 一旦minecraft.jarを閉じ、一つ上のフォルダ階層である(\AppData\Roaming\.minecraft)まで戻る。
  10. 「mods」フォルダの中に、先ほどダウンロードしたApothecarium本体をzip圧縮状態のままコピー&貼り付けする。
  11. マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。




追加ポーション(効果&作成例)一覧

試薬として使えるアイテム一覧






追加レシピ一覧

名前 作り方 説明
器具・設備
空の試験管
(Empty Vial)
作成したポーションの容器として使う試験管タイプのガラス瓶。
少ない素材から一度に9個も作れる上、
飲んで使うタイプのポーションだと使用後にまた戻ってくるので数には困らない。
(投げて使うタイプのポーションの場合、割れてしまうので戻ってこない)
初等錬金釜
(Novice Alchemist Cauldron)
ノービス(見習い・初心者)ランクの錬金術師用の調合釜。
2種調合ができる。
燃焼効率はかまどと同じ(石炭1個で80秒燃焼・調合8回)
中等錬金釜
(Adept Alchemist Cauldron)
アデプト(習熟者・熟練者)ランクの錬金術師用の調合釜。
2種調合、3種調合ができる。
燃焼効率はかまどの1.25倍(石炭1個で100秒燃焼・調合10回)
高等錬金釜
(Master Alchemist Cauldron)
マスター(導師・達人)ランクの錬金術師用の調合釜。
2種調合、3種調合、4種調合ができる。
燃焼効率はかまどの1.50倍(石炭1個で120秒燃焼・調合12回)
試験管ディスペンサー
(Vial Dispenser)
試験管専用のディスペンサー。仕組みは通常のディスペンサーと同じ。
ポーションしか射出できないが、通常ディスペンサーより飛距離が長く(12マス)、
更に一部のポーションは着弾または壁かモブにぶつかるかすると、
その場で割れて対応する効果を発揮する。
賢者の石
(Philosopher's Stone)
ダイヤ1個+エリクサー8個。
卑金属を貴金属に変換する究極の触媒であり、全ての錬金術師の目標点。
実際にクラフトワークに使うと鉄を金に変えられる他、
Equivalent Exchangeの賢者の石ほどではないが色々なものを変換できる。
触媒に使うだけなので、クラフトワークに使用しても無くならない。
TNTブロック
(TNT)
従来のTNTレシピにおけるガンパウダーを、
炸薬ポーション(Combustion Vial)でも代替可能にしたアナザーレシピ。
粘着ピストン
(Sticky Piston)
従来の粘着ピストンにおけるスライムボールを、
粘着ジェル(Adhesive Vial)でも代替可能にしたアナザーレシピ。
試薬
ファイアブルームの葉
(Firebloom Leaf)
このMOD固有のレアハーブ、「ファイアブルーム(Firebloom)」から毟り取った葉。
試薬の一つとして錬金釜での調合に使える。
砂漠地帯などで比較的見つかり、試薬としての性能はそこそこ。
アクアラスの蜜
(Aqualass Nectar)
このMOD固有のレアハーブ、「アクアラス(Aqualass)」から採った蜜。
試薬の一つとして錬金釜での調合に使える。
川沿いなどで稀に見つかり、試薬としての性能も最高クラス。
エアローズの花びら
(Handful of Aerose Petals)
このMOD固有のレアハーブ、「エアローズ(Aerose)」から毟り取った花びら。
試薬の一つとして錬金釜での調合に使える。
山岳地帯などで比較的見つかり、試薬としての性能も高め。
モエイチゴの実
(Comberry)
このMOD固有のレアハーブ、「コンバルブ(Combulb)」から採れる実。
名前の通り、右クリックで使うと選択したマス上に火を起こす(実を1個消費)
ネザーで稀にしか発見できない割には、試薬性能は凡庸。
ナキメグサの蜜
(Widow Tear)
このMOD固有のレアハーブ、「ソロフルウィドウ(Sorrowful Widow)」から採った蜜。
試薬の一つとして錬金釜での調合に使える。
試薬性能は最高クラスだが、ネザーで超々低確率でしか見つからない。
赤キノコの胞子
(Red Mushroom Spores)
通常の赤キノコから抽出した胞子粉末。
試薬の一つとして錬金釜での調合に使える。
茶キノコの胞子
(Brown Mushroom Spores)
通常の茶キノコから抽出した胞子粉末。
試薬の一つとして錬金釜での調合に使える。
ヒカリダケの胞子
(Glowspores)
このMOD固有のレアキノコ、「グロウキャップ(Glowcap)」から抽出した胞子粉末。
試薬の一つとして錬金釜での調合に使える。
y=32以下にしか生えないので、通常キノコよりも入手が困難。
賢者の石で変換
粘土ブロック
(Clay)
賢者の石を触媒に使った変換。賢者の石は消費されない。
焼石から粘土が大量に入手可能になる。
金インゴット
(Gold Ingot)
賢者の石を触媒に使った変換。賢者の石は消費されない。
ただしマインクラフト世界においては金より鉄の方が需要が高く価値が高い為、
他に金の要求頻度が高いMODを入れでもしてない限り出番は無い。
金ブロック
(Block of Gold)
賢者の石を触媒に使った変換。賢者の石は消費されない。
ただしマインクラフト世界においては金より鉄の方が需要が高く価値が高い為、
他に金の要求頻度が高いMODを入れでもしてない限り出番は無い。
ダイヤモンド
(Diamond)
賢者の石を触媒に使った変換。賢者の石は消費されない。
素材となるスライム結晶(Crystallized Slime)は、
懐きスライムから手に入る素材の中でも最もレアな代物であるため、
そこまで軽々しく量産できるわけではない。
炎撃ポーション
(Flameburst Vial)
賢者の石を触媒に使った四属性ポーションの相互変換。
炎>氷>風>雷>炎、の順でループしており、賢者の石は消費されない。
氷撃ポーション
(Frostburst Vial)
賢者の石を触媒に使った四属性ポーションの相互変換。
炎>氷>風>雷>炎、の順でループしており、賢者の石は消費されない。
風撃ポーション
(Airburst Vial)
賢者の石を触媒に使った四属性ポーションの相互変換。
炎>氷>風>雷>炎、の順でループしており、賢者の石は消費されない。
雷撃ポーション
(Stormburst Vial)
賢者の石を触媒に使った四属性ポーションの相互変換。
炎>氷>風>雷>炎、の順でループしており、賢者の石は消費されない。




追加インターフェイス一覧

インターフェイス 説明
初等錬金釜(Novice Alchemist Cauldron)
通常かまどと同じ燃焼効率(石炭1個でで80秒燃焼・調合8回)
試薬スロット(上側)に調合する試薬2個を置く。
燃料スロット(下側)では通常かまどに使うのと同じものを使用。
一番右端は空の試験管を置くスロット。
ここに空の試験管を最低2個以上置かないと調合が始まらない。
中等錬金釜(Adept Alchemist Cauldron)
通常かまどの1.25倍の燃焼効率(石炭1個で100秒燃焼・調合10回)
試薬スロット(上側)こそ3つだが、2種調合も普通にできる。
空の試験管を最低3個以上置かないと調合が始まらない。
高等錬金釜(Master Alchemist Cauldron)
通常かまどの1.50倍の燃焼効率(石炭1個で120秒燃焼・調合12回)
試薬スロット(上側)こそ4つだが、2種調合・3種調合も普通にできる。
空の試験管を最低4個以上置かないと調合が始まらない。
試験管ディスペンサー(Vial Dispenser)
:試験管専用のディスペンサー。仕組みは通常のディスペンサーと同じ。
ポーションしか射出できないが、通常ディスペンサーより飛距離が長く(12マス)、
更に一部のポーションは着弾または壁かモブにぶつかるかすると、
その場で割れて対応する効果を発揮する。




調合まとめ

  • 釜に入れたアイテムの薬効が弱すぎた → 産業廃棄物(Failed Chemical) x1 が生成される。
  • 釜に入れたアイテムの薬効が適切だった → 対応するポーション x1 が生成される。
  • 釜に入れたアイテムの薬効が適切な程度の2倍・3倍の強度 → 対応するポーションがx2、x3と生成される。
  • 釜に入れたアイテムの薬効が限度を超えて強すぎた → 錬金釜が爆発

爆発の規模&範囲はガストの火球と同程度で、錬金釜本体を含め丸石や石は壊れない。
ただし調合結果スロットに生成済みのポーションは消し飛ぶ(試薬や空の試験管は無事)

下位のポーション(=2種調合で作れるポーション)ほど作成条件が緩く、爆発も起きにくい。

上位のポーション(=4種調合でしか作れないポーション)ほど作成条件は厳しい。
薬効の強度や組み合わせが適切でなかった場合、2種や3種調合で作れる下位ポーションが出来てしまう。

調合の際、同じ試薬を重複して使うと、その分だけ調合結果の質が下がる。
3種(4種)調合で強力なポーションを作りたい場合は、なるべく異なる試薬同士で調合した方が良い。

作りやすく役に立つポーション
  • 回復ポーション …… 即効性・ハート3.0個回復・64スタック可と破格に使い勝手のよい回復薬。
  • 肥料ポーション …… 骨粉なしで作れるレシピを見つければ骨粉代わりに。「黄金草」「黄金草の根」の確保にも使える。
  • 陽光ジェル …… うまく使えば1つでグロウストーン13個分に相当する強力な照明。洞窟の湧き潰し等に。

作成難度が高いが役に立つポーション
  • 酸素ポーション …… 同系のポーションと比べて効果時間が長い。ガブ飲みすれば海底建設も楽々。
  • 滑空ポーション …… 同系のポーションと比べて効果時間が長い。滑空時の水平方向への移動性能が非常に高い。
  • 炎撃ポーション …… 実質、炎上耐性を持たないモブに対しては持続時間100秒の超強力な毒として機能。
  • 氷撃ポーション …… 降雪バイオーム以外でも雪&氷が簡単に作り出せる。

調合素材として優秀なポーション
  • スライムコア …… 試薬性能が作成コストに対して破格に強力。これの為だけに産業廃棄物を量産する価値があるくらい。
  • 再生ポーション …… 比較的作りやすい方で、特定ポーションの作成時に試薬としてあると便利。
  • 酸毒&解毒ポーション …… 効果はともかく比較的作りやすいので、高度なポーション調合用にたくさんあると便利。
  • 加速&弾性ジェル …… 3種調合の中では比較的作りやすいので、最高難易度のポーション調合用にたくさんあると便利。




スライムの飼い慣らし

スライム(最小サイズ)に激臭ポーション(Fetid Vial)を右クリックで投擲&命中させると、ペット化できる。
最小以外のサイズのスライムには効果がない。

  • スライムコア(SlimeCore)を使用すると、初期Size1(最小)に対し、最大でSize4(大)まで大きくなる。
  • 体力が0になった際に分裂せず、その代わりサイズを1段階縮小して再スポーンする(最小の個体はそのまま死亡)
  • 待機命令を出す事はできず、プレイヤーの後を愚直についてくるだけ。
  • 非常におとなしい性格で攻撃行動を取らず、プレイヤーが横でモンスターに襲われていても知らん顔。
  • プレイヤーと距離が離れすぎてもテレポートできないが、代わりに移動速度が2倍になる。
  • 通常のスライム同様、水に落ちると抜け出せず溺死する。高さ2以上の段差も超える事ができない。

ペットとしての性能は優秀ではないが、代わりに家畜としては以下の便利な特性を持つ。

  • Qキーで投げられたドロップ状態のアイテムを食べ、消化してスライム固有の試薬素材を排出する。
  • 「ポーション」「食料全般」「皮」「骨」「羽根」「種」「小麦」「花」「苗木」「キノコ」を食べる。
  • 「ポーション」や「シチュー」を食べた場合、空の試験管やボウルは消化せず、排出時に戻ってくる。
  • 一度に飲み込めるアイテム数はSizeに比例(1~4)
  • 「強力なアイテムを」「一度にたくさん」食べる程、消化&排出されるまでの時間が長くなる(最大で10分程度)
  • スライムコア(SlimeCore)を食べさせた時のみ、
    通常の試薬排出に替わって、食べさせた数だけ最初から懐き状態のスライム(小)を産む。

黒い塊
(Solid Rejects)
最も粗悪な排出物。ただのフン。
錬金釜の試薬にさえ使えず、木の棒と同程度のかまど燃料にしかならない。
苗木1個とか、羽根1個などを食べさせた際に出てくる。
汚泥ウーズ
(Repugnant Ooze)
酷い悪臭のする濁ったねばねば。試薬としての強さは火薬と同程度。
卵や焼き豚などそれなりのアイテムを1~2個食べさせた際に出てきやすい。
スライムボール
(Slime Ball)
おなじみのスライムボール。試薬としての強さは粘着ジェル(Adhesive Vial)と同程度。
卵や焼き豚などそれなりのアイテムを3~4個食べさせた際に出てきやすい。
透明ウーズ
(Purified Ooze)
透明無臭の光るねばねば。試薬としての強さは加速ジェル(Speed Gel Vial)と同程度。
そこそこのポーションを4つ食べさせた際に出て来やすい。
(解毒・酸毒・肥料ポーション~加速ジェル・弾力ジェル・粘着ジェル)
スライム結晶
(Crystallized Slime)
強力なパワーを秘めた結晶。試薬としては四属性ポーションと同程度に強力な他、
賢者の石を使ってダイヤモンドに変換できるという特性まで持っている。
強力なポーションを4つ食べさせた際に出て来やすい。
(陽光ジェル・酸素ポーション・再生ポーション、あるいはそれ以上に強力なポーション)




スライムコア(Slime Core)を使った巨大スライム作成

スライムコア(Slime Core)を右クリックで投擲、スライムに命中させると、スライムが1段階大きくなる。
懐き状態のスライムは最大Size4(大相当)までしか大きくならないが、
野生状態のスライムはデフォルトのマインクラフトの限界サイズを超えて、最大Size16まで大きくなる。
最大サイズまで育ったスライムの威容は圧巻。さながら生物災害ないし怪物映画。
(行動パターンはスライムのままだが、体力&攻撃力&サイズが非常識なくらいに高くなる)

Size 体力(HP) 攻撃力 大きさ 備考
1 ハート0.5個分 0.0 0.6×0.6×0.6(ブロック) デフォルトの(小)相当
2 ハート2.0個分 1.0 1.2×1.2×1.2(ブロック) デフォルトの(中)相当
3 ハート4.5個分 1.5 1.8×1.8×1.8(ブロック)
4 ハート8.0個分 2.0 2.4×2.4×2.4(ブロック) デフォルトの(大)相当
5 ハート12.5個分 2.5 3.0×3.0×3.0(ブロック)
6 ハート18.0個分 3.0 3.6×3.6×3.6(ブロック)
7 ハート24.5個分 3.5 4.2×4.2×4.2(ブロック)
8 ハート32.0個分 4.0 4.8×4.8×4.8(ブロック)
9 ハート40.5個分 4.5 5.4×5.4×5.4(ブロック)
10 ハート50.0個分 5.0 6.0×6.0×6.0(ブロック)
11 ハート60.5個分 5.5 6.6×6.6×6.6(ブロック)
12 ハート72.0個分 6.0 7.2×7.2×7.2(ブロック)
13 ハート84.5個分 6.5 7.8×7.8×7.8(ブロック)
14 ハート98.0個分 7.0 8.4×8.4×8.4(ブロック)
15 ハート112.5個分 7.5 9.0×9.0×9.0(ブロック)
16 ハート128.0個分 8.0 9.6×9.6×9.6(ブロック) 最大限界




コンフィグファイル(apothecarium.properties)での設定変更。

他のMODと違い、設定ファイル(apothecarium.properties)は圧縮状態のapothecarium.zipの中に同梱されている。
これを書き換えた上で設定変更を有効化するには、
一度apothecarium.zipを解凍し、中の設定ファイルをメモ帳などで書き換えて上書き保存した後
再度apothecarium.zipを元通りに圧縮してやる必要がある。
ItemID=5200 ItemIDの配置箇所の始端。指定した番号から始まる39個を使用する。
変更する場合は1000~31000の範囲で他のMODと被らない位置を指定する事。
実際のゲーム中のIDは、この数値に+256されたものになる。
BlockID=235 BlockIDの配置箇所の始端。指定した番号から始まる18個を使用する。
変更する場合は121~238の範囲で他のMODと被らない位置を指定する事。
AchievID=180 Achevement(実績)IDの配置箇所の始端。
滅多にないが、新実績を追加するMODを他にも導入している場合、
番号が被る事があるので、その場合は変更する。
EntityID=200 Entity(動体)IDの配置箇所の始端。
あまりないが、乗り物や騎乗生物etc.を追加するMODを他にも導入している場合、
番号が被る事があるので、その場合は変更する。
TamedSlimeMaxSize=4 懐かせたスライムの最大Size。デフォルトでは4。
数値を書き換えるとスライムコアを当てた際、4以上に大きくできる。
NormalSlimeMaxSize=16 野生のスライムの最大Size。デフォルトでは4。
数値を書き換えるとスライムコアを当てた際、16以上に大きくできる。
SlimeEatsPotionsOnly=False スライムが食べるものをポーションだけにする。
デフォルトではFalse、ポーション以外も食べるようになっている。
Trueにするとポーション以外のドロップ状態アイテムを食べなくなる。
SlimeEatDroppedItens=True スライムがドロップ状態のアイテムを食べるかどうか。
デフォルトではTrue、食べるようになっている。
一切食べさせたくない場合はFalseにする事。
RareHerbSpawnMulti=16 レアハーブ各種の生成頻度。デフォルトでは16。
増やすとレアハーブがもっと見つかるようになる。
64に増やすとそれなりに、256なら多すぎるほど生成されるようになる。
MaxHerbsPerSpawn=1 レアハーブが生成された際、最大で何株固まって生成させるかの設定。
数値を増やすとハーブが群生するようになる。
2や4程度までなら増やしてもいいかもしれない。





コメント

コメント欄の運営・編集方針に関してはコメント欄方針を参照してください。
このコメント欄はwikiの情報充実のため、追記がしやすいよう設けた物なので、編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
編集に関わらない質問は一切受け付けておらず、一律して削除されます。
MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトやMinecraft Japan Forumなどにて質問して下さい。
Wikiの運営に関連する話はWiki運営掲示板、雑談等はMinecraft Japan Forumにてお願いします。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
  • 1.2.3対応版出してる人がいた。 http://www.minecraftforum.net/topic/1070572- - 名無しさん 2012-03-10 21:31:42
    • 配布元や作者、導入方法に関する記述を1.2.3版に合わせました。 - 名無しさん 2012-03-18 00:57:44
  • 賢者の石、「非金属」が「卑金属」になっています - 名無しさん 2012-03-15 21:43:02
    • 卑金属で合ってるのでは? - 名無しさん 2012-03-16 01:59:34
      • 「卑金属」で合っていますよ。  金等の「貴金属」に対する鉄などの普通の金属の事です。 (辞書などにも載っています)  - 名無しさん 2012-03-18 00:05:49
        • 参考程度に 非金属:金属で無い物 卑金属:下級の金属 - 名無しさん 2012-05-06 18:00:38
          • 非金属だと金属ではないという意味になってしまいますしね - 名無しさん 2012-09-09 03:07:07
  • BlockiDは235~252まででした - 名無しさん 2012-03-22 05:34:51
  • バグらしきもの報告:ピースフルだとなつきスライムが消える(原因わたぶんスライムと処理されている) , shiftクリックで、錬金釜から調合アイテムを取り出そうとすると、完成欄にアイテムが入ることがある - 名無しさん 2012-03-25 08:11:40
  • 報告を反映しました。 情報提供に感謝します。 - 名無しさん 2012-03-25 22:09:28
  • 競合情報を日本人作者さんのWorld Optimizerと競合しますね、内容としては錬金釜にいれたアイテムが消えます、はずしてみると動きましたのでほぼ間違いないかと - 名無しさん 2012-03-28 13:09:20
    • Forge対応版をいれましたか? - 名無しさん 2012-03-29 15:36:12
  • BCのパイプやRP2のチューブなどの錬金釜への動作などはいらないんですか? - 名無しさん 2012-06-28 03:36:53
    • そういったことを付け足しだすとキリがないから要らないと思うが、容量に問題がなく必要だと思うなら書けばいい - 名無しさん 2012-07-06 03:49:21
  • 鉄→金の変換の奴をEE2でまた鉄に戻せば鉄が無限に出てこない? - 名無しさん 2012-07-27 20:17:34
    • MODの価値観の違いによるアイテム増殖は対応しだすとキリがないので自己責任。 - 名無しさん 2012-08-21 11:40:17
    • それ言ったらFfM,IC2,EE2同時導入でブロンズが無限になるぞ - 名無しさん 2012-09-16 12:27:03
    • そういうのは黙ってるのがルール - 名無しさん 2012-09-30 22:15:54
    • そもそもEE2があれば資源は幾らでも出来るので以下略 - 名無しさん 2012-12-07 08:43:03