MOD解説 > BuildCraft > アイテムリスト3

親ページに戻る
追加レシピ・アイテム一覧
├【詳細解説】 エンジンパイプマシン(factory)マシン(builder)ゲート
└【拡張アドオン】 パイプ追加系 ・ マシン追加系 ・ 他MODと連携系


対応ver ・ ID使用範囲

MOD名 作者 使用BlockID 使用ItemID
ExtraTanks Ferne 182 --
QuarryPlus yogpstop 4001-4004 --
SilkTouchQuarry ruby 1490 --
AdvancedFiller FirstSpring 1192 --
Liquid Metals fred4106 500-504 7000-7004
ディスペンサーでタンクから水を汲めるMOD gishicrafter -- --
色付き液体を追加するMOD gishicrafter 3950 17906-17909
溶岩を油っぽくするMOD gishicrafter -- 17756-17768
Compact Mobs itsZN 3391-3399 3651-3656
Advanced Power Systems seph86 174 7456-7466
高分子ポリマー SpringMine -- 10296-120297
Living Engine SpringMine AutoAssign(1個) 18256
Redstone Hammer SpringMine -- 23256
Bucket Filler pigalot 175 7456-7466
CompactEngine A.K.(takanasayo) 1529 19500(未使用に出来る)




AdvancedFiller(フィラー強化MOD) [1.6.x] [1.5.x] [1.4.6/1.4.7]

【配布Forum ( 1.6.x ) 】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=4582公開停止
【配布Forum (~1.5.2 ) 】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=8077
和製MOD。GUIからの範囲指定や独自モードの追加など、フィラーを強化した「フィラー改」を追加する。

独自モード
  • クァーリーモード
BCのクァーリーのシミュレーションモード。
25MJ貯まるごとにフレームを建設し、それが完成すると、
100MJ貯まるごとにクァーリー同様に採掘するモード。
インベントリを持つブロックやパイプが繋がってない場合アイテムは削除される。
鉄骨や建設枠が消えないのは仕様。作業後は手動で撤去する。

  • 排他削除モード
150MJ貯まるごとに、本体の上のブロックと同じIDの物だけ選択的に削除するモード。

  • 埋め立て整地モード
本家とほぼ同じだが、岩盤や溶岩があっても止まらなくなる。

  • S.A.F. クァーリーモード
下記の2つは1.6.xから追加された、シルクタッチ機能がついたクァーリーモード。
シルクタッチが適用できないものには幸運が適用される。

  • N.F.S.A.F. クァーリーモード
上記モードのフレームを建設しないモード。

名前 作り方 説明
フィラー改
(AdvancedFiller)
簡易建築機1 ダイヤのツルハシ1 ダイヤの歯車2 金の歯車2 鉄の歯車3
エネルギー受入限界、エネルギーストレージ共に1000MJなので、エンジン直付けでも動作する。
必要エネルギーが貯まるごとにクァーリーモードおよび排他削除モードは1tickに最大1回
他は本家と同じく最大4回まで作業する。
また、ループモードでない時は降ってくる砂利に対処できない。レンチで右クリックするとリセットされるのでそれで対応する。
ループモードにするとブロック設置がモブ等で止まらなくなる。
なお、現在の仕様ではワールドに入り直すとエネルギーストレージが空になる。
フィラー改
(ハードレシピ)
範囲マーカー1 簡易建築機1 露天採掘機1
IndustrialCraft2の拡張アドオン「GregTech-Addon」向けにレシピを少し難化する設定。
configの「B:Recipe_Harder=false」をtrueにするとレシピがこちらになる。



CompactEngine 圧縮木エンジンMOD [1.7.x] [1.6.2] [1.5.2] [1.4.7] [1.2.5]

【配布サイト ( 1.4.7~) 】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?t=6672
【配布サイト ( 1.2.5 ) 】http://minecraft125user.nisfan.net/forum/viewtopic.php?f=11&t=42
和製MOD。ICアドオンの圧縮ソーラーのように、圧縮して出力強化した木エンジンを追加する。
8倍、32倍、128倍、512倍、2048倍圧縮木エンジンを作成可能。ただし512倍、2048倍は設定ファイルから有効にする必要がある。

1.2.5版との大きな違いとして、放置によって熱暴走し、爆発するようになった事が挙げられる。
これは、木エンジンの仕様変更及びゲームバランス崩壊防止の仕様であった。
※仕様変更の経緯についてはコチラを参照。
またそれに伴って、爆発力、爆発までの時間、爆発警告機能などを設定ファイルから変更可能になった。
特に爆発警告機能は、爆発までの残り時間が設定値になると、チャットメッセージに座標付きで教えてくれる。
その後、1.2.5版のCEで爆発設定が追加されたため、1.4.7以降版でも爆発しないようにする設定が追加された。詳しくはコチラの開発裏話の1番下を参照。
※2019/3/14現在、1.4.7以降版と1.2.5版ではレシピやアイテムに大きな違いがあるので、1.2.5版を使用する場合はコチラを参照。


名前 作り方 説明
8倍圧縮 木エンジン
(Redstone Engine x8)
木エンジン8 鉄の歯車1
出力は木エンジンと石エンジンの中間。
木エンジンよりも25%ほど早く温まり、最終的に赤ピストンで固定。
32倍圧縮 木エンジン
(Redstone Engine x32)
8倍圧縮木エンジン4 ダイヤの歯車4 鉄エンジン1
出力は石エンジンと黒オイル鉄エンジンの中間
木エンジンよりも25%ほど早く温まり、最終的に赤ピストンで固定。
128倍圧縮 木エンジン
(Redstone Engine x128)
32倍圧縮木エンジン4 ダイヤチップ4 鉄エンジン1
出力は金オイル鉄エンジンを凌駕する。
これ1台でポンプを最大速度で動かせる。
木エンジンよりも25%ほど早く温まり、最終的に赤ピストンで固定。
512倍圧縮 木エンジン
(Redstone Engine x512)
128倍圧縮木エンジン4 金ORゲート4 鉄エンジン1
出力は単独でクアーリーを最大速度で動かせるレベル。
木エンジンよりも25%ほど早く温まり、最終的に赤ピストンで固定。
2048倍圧縮 木エンジン
(Redstone Engine x2048)
512倍圧縮木エンジン4 + ダイヤORゲート4 + 鉄エンジン1
出力はもはや単独でクアーリー4台を最高速で動かせるレベル。
木エンジンよりも25%ほど早く温まり、最終的に赤ピストンで固定。
1.5.2版では木パイプ出力制限により512倍と同性能しか出ないため、今後削除予定
エネルギー計測器
(Energy Checker)
木エネルギーパイプ1 鉄インゴット1
右クリックでエンジンの性能を表示できる。
ピストン速度を基に最大出力、エネルギー量、最大蓄積量を表示。
最大出力は理論値なので、石や鉄エンジンでは実際の出力よりも大きい。

必要な材料:
圧縮率 原木 ダイヤ 赤石 赤染料 ラピス 緑染料 黄染料 ガラス
8倍 20.5 36 12 0 0 8 0 0 0 0 8
32倍 85.75 172 76 16 16 33 0 0 0 0 33
128倍 344.75 700 316 64 68 137 0 0 0 0 133
512倍 1380.75 2812 1277 260 272 550 0.5 0.5 0 0 533
2048倍 5524.75 11260 5122 1040 1092 2203 2.5 2.5 0.5 0.5 2133

※注意:
2048倍圧縮木エンジンを8台つなぐと、エネルギーパイプが耐え切れずに爆発する。
1.3.2からのエネルギーパイプの仕様変更により、高出力エネルギーは扱いが困難。
慣れるまでは512倍以上を開放しない事をオススメ。

熱暴走について:
圧縮木エンジンは赤ピストンになるとオーバーヒートを起こし、時間経過によって爆発する。
エンジンの冷却は非常に早いので、一瞬でも黄色ピストンになれば、オーバーヒートは解除される(爆発までの時間リセット)
細かい設定は同梱のreadme.txtを参照のこと。

デフォルト設定:
爆発力、爆発時間ともにレベル1(設定範囲は0~3)
  • 赤ピストンから爆発までの時間 8倍~128倍:30分 512倍:10分 2048倍:5分
  • 爆発力 8倍から順に、3、6、10、16、32(参考までにクリーパーが3、帯電クリーパーが6)
  • 爆発警告 3分前



Compact Mobs [1.5.x] [1.4.6/1.4.7] [1.4.4/1.4.5] [1.3.2]

【配布Forum】http://www.minecraftforum.net/topic/1545159-
動物に限らずモンスターを含めたモブを捕獲して檻に収納、自由に持ち運べるようにする機械を追加する。
石エンジン&機械回収用のつるはしさえあれば現地でも捕獲は簡単にできるので、
わざわざ小麦やニンジンを手に持った状態でモブの行列を引き連れつつ遠距離を移動する必要が無くなる。
また、飼料無しの交配繁殖や幼体の保育ができるため、ややチート気味。
他MODのモブにも対応している?(少なくとも【Mo'Creastures】のモブに関しては全ての装置での対応を確認)
◆既知の不具合
TwilightForestのモブに関して、捕獲する事はできるのだが、解放しようとするとSavingChunksでゲームがクラッシュ。
更に外部ツールなどで解放機を取り除かない限り二度とそのワールドにログインする事ができなくなる。
名前 作り方 説明
捕獲ケージ(空)
(Empty Mob Holder)
鉄格子1 鉄インゴット2 石の半ブロック3 焼石3 ⇒ 捕獲ケージ(空)2
モブを捕獲するために必要になるアイテム。コストは結構高め。
捕獲機でモブを1匹を捕まえる毎に1個消費する。
交配機でも交配毎に生まれた子供を入れるのに要求される。
モブ入り捕獲ケージ
(Compact XXXX)
捕獲機の作用にアイテム化されて梱包された状態のモブ。
XXXXの部分にはそのモブの英語ネームが入る。
捕獲ケージ(空)の状態では64個スタックできたが、
この状態では同種のものでもスタックして持ち運べなくなる。
解放機を使う以外の方法では中身のモブを解放できない。
モブ捕獲機
(Compactor)
黒曜石1 ピストン2 ラピスラズリ2 鉄の歯車1 金の歯車2 ⇒ モブ捕獲機1
モブを捕獲ケージ内に捕まえる為の装置。
動作にはエンジン入力+内部に捕獲ケージ(空)の備蓄が必要。
25MJの入力を受ける毎に、自身の縦5x横5x高3(下2)範囲内にいる
モブ1体の捕獲してアイテム化する(複数いる場合はランダム)
モブ解放機
(Decompactor)
ラピスラズリブロック1 赤石粉2 鉄インゴット1 + ディスペンサー1 鉄の歯車1 金の歯車2 ⇒ モブ解放機1
捕獲ケージ内のモブをマップ上に解放する為の装置。
動作にはエンジン入力が必要。
25MJの入力を受ける毎に、装置の菱形マークのある面の正面1マスに、
モブ入りの捕獲ケージ1個からモブ1匹を解放する。
解放時には捕獲ケージ(空)が返却されるが、5%の確率で戻って来ない。
モブ交配機
(Breeder)
小麦1 捕獲ケージ1 金のリンゴ(弱)1 鉄インゴット2 鉄の歯車1 金の歯車22 ⇒ モブ交配機1
捕獲ケージ内のモブを捕獲ケージに入ったまま交配する為の装置。
動作にはエンジン入力+親の動物のケージ2個+ケージ(空)1個が必要。
25MJの入力を受ける毎に交配1回を行う。
捕獲状態でも普通にマップ上で交配した時と同様、
両者が再交配可能になるまで300秒の待ち時間が発生する。
ケージ内に入った状態ではタイムカウントが進まないため、
一旦モブをマップに解放して300秒待つか、
保育機を使って再交配可能にする必要がある。
モブ保育機
(Incubator)
かまど1 チェスト1 ブレイズパウダー1 鉄インゴット2 鉄の歯車1 金の歯車2 ⇒ モブ保育機1
捕獲ケージに入った状態の動物の赤ちゃんを扶育する装置。
動作にはエンジン入力+動物の赤ちゃんの入ったケージが必要。
25MJの入力を受ける毎に赤ちゃんが少しずつ成長し、
成長率0%から100%まで、計3000MJの入力を受けるとモブが成体化する。
また、交配済みの成体を再交配可能にすることもできる。
モブ屠畜機
(Catalyst)
ディスペンサー1 鉄の剣1 ダイヤ歯車1 金の歯車2 鉄インゴット2 赤石粉2 ⇒ モブ屠畜機1
捕獲ケージに入った状態のモブをそのまま殺すための装置。
この装置でモブを殺した場合、1匹につき2回のドロップ判定が発生する。
動作にはエンジン動力が必要で、25MJの入力毎に屠畜1回を行う。
屠畜時には捕獲ケージ(空)が返却されるが、5%の確率で戻って来ない。
屠畜コア
(Catalyst Core)
エンダーアイ1 ダイヤ2 赤石粉2 火薬2 鉄格子2 ⇒ 屠畜コア1
耐久値151。スタック不可。
上記の屠畜機を動かす際にのみ、専用の触媒として要求される。
屠畜1回につき耐久値を1消費する。
これが内部のGUIに置かれていないと、屠畜機は動作しない。
携帯モブ捕獲機
(Handheld Compactor)
モブ捕獲機1 捕獲ケージ(空)1 ダイヤ歯車1 赤石粉2 赤の染料2 レッドストーントーチ1 ⇒ 携帯モブ捕獲機1
携帯式のツール型モブ捕獲機。耐久値∞。
対象のモブに対してマウス右ボタン押しっぱなしで捕獲開始、
途中でボタンやターゲットを外してはいけない。
捕獲成功1回につき、炭1個+捕獲ケージ(空)1個を消費する。
携帯モブ解放機
(Handheld Decompactor)
モブ解放機1 ダイヤ歯車1 赤石粉2 ラピスラズリ1 板ガラス1 レッドストーントーチ1 ⇒ 携帯モブ解放機1
携帯式のツール型モブ解放機・。耐久値∞。
使い方が特殊で、先に解放対象のモブケージを手に持って右クリックし、
その後でこれに持ち替え解放したいマスを右クリックする必要がある。
解放1回につき炭1個消費、95%の確率で空ゲージも返却される。

Compact Mobsの追加インターフェース

モブ捕獲機(Compactor)
上の1スロットに捕獲ケージ(空)を置く。1スタック64個まで置ける。
モブの捕獲に成功するとこの捕獲ケージ(空)が1消費され、
同時に捕まえたモブ入りのケージが下の3x9=27スロットに生成される。
モブの捕獲は装置を中心とした縦5x横5x高3(下2)に対して行われ、
下に範囲が強いものの、近くのモブに対しては等しく捕獲作用が働く。
パイプやチューブを使って搬出入する場合、
上下面からは捕獲ケージ(空)置き場への搬入しかできない。
側面からは捕獲後のモブ入りケージの搬出しかできない。
ただし搬出時は木パイプ不要、パイプが繋がっていれば自動搬出される。
モブ解放機(Decompactor)
上に3x9=27スロットにモブ入りのケージを置くと、
25MJ入力される毎に、左上に置かれたモブ入りケージから優先して、
マシンの菱形マークの正面1マスに中身のモブが解放される。
菱形マークの正面に何かブロックが置かれていた場合、
モブはそこに半ば埋まるようにして解放される。
解放後には、容器だったゲージが90%の確率で空となって再び戻ってき、
この捕獲ケージ(空)は下の3スロットに置かれる(最大3スタック192個まで)
パイプやチューブを使って搬出入する場合、
上下面からは解放後の捕獲ケージ(空)の搬出しかできない。
側面からは3x9=27スロットへのモブ入りケージの搬入しかできない。
ただし搬出時は木パイプ不要、パイプが繋がっていれば自動搬出される。
モブ交配機(Breeder)
上の2x9=18スロットは搬入欄で、
親用のモブが入ったケージと、子供を入れる為の空ゲージが置ける。
それらが置かれていると、自動的に中央の3スロットに移動。
(左右のスロットに親となるモブ(同種)、中央のスロットに空ケージ)
25MJ入力されると、空ケージ1個を消費しつつ、
下の3x9=27スロットに交配後の親+子供の計3個のケージが置かれる。
上述の通り、交配に際し特に小麦やニンジンや種は必要ないが、
一度交配に使ったモブは通常時と同様に300秒間再交配不能になり、
かつケージ内に入った状態ではそのカウントが全く進まない。

なのでケージに入れたままな限り、使用済みの親は交配に再使用できない。
パイプやチューブを使って搬出入する場合、
上下面からは交配に使う親ケージ&空ケージの搬入しかできない。
側面からは交配後の使用済み親+子供ケージの搬出しかできない。
ただし搬出時は木パイプ不要、パイプが繋がっていれば自動搬出される。
モブ保育機(Incubator)
上の3x9=27スロットに赤ちゃんモブ入りのケージが置かれている状態で、
装置に対してエンジン入力がされると、成長率が0%から徐々に上がっていく。
0%から100%まで、都合3000MJのエンジン動力が入力されると、
中のモブが成体化すると同時に下の3x9=27スロットに自動的に移動する。
成長は、左上隅に置かれたモブから優先して行われるのではなく、
その時上の27スロットに置かれていたケージ全てに対して均等に行われる。
なのでなるだけ多くの赤ちゃんケージを同時に保育する方が効率がいい。
パイプやチューブを使って搬出入する場合、
上下面からは成長前の赤ちゃんモブ入りのケージしか搬入できない。
側面からは成長後の成体モブ入りケージの搬出しかできない。
ただし搬出時は木パイプ不要、パイプが繋がっていれば自動搬出される。
モブ屠畜機(Catalyst)
左下の1スロットに専用の触媒である屠畜コアが置かれた状態で、
上側の3x9=27スロットにモブ入りのケージを置くと、
25MJ入力される毎に、左上隅に置かれたモブ入りケージから優先して、
中に入っているモブをその状態のまま殺害していく。
この装置でモブを殺した場合、ドロップアイテムの抽選判定が2回発生する。
(あくまで2回発生するだけなので、合計0個の可能性もありえる)
ドロップアイテムはモブ屠畜機の手裏剣マークがある面側から排出されるが、
隣接チェスト等があっても認識されず、必ず直接地べたに出る。
なので自動回収したい際には別途、水流+黒曜石パイプetc.が必要になる。
屠畜1回毎に、捕獲ケージ(空)1個が95%の確率で下側3スロットに返却。
屠畜1回毎に、屠畜コア(耐久度151)の耐久値が1消費される。
屠畜コアが無い、または下側3スロットが満載の場合は、機能停止する。
パイプやチューブを使って搬出入する場合、
上下面からは屠畜後に返却された捕獲ケージ(空)の搬出しかできない。
側面からは3x9=27スロットへのモブ入りケージの搬入しかできない。
ただし搬出時は木パイプ不要、パイプが繋がっていれば自動搬出される。



ExtraTanks [1.7.x] [1.6.x] [1.5.1/1.5.2] [1.4.6/1.4.7] [1.4.5] [1.4.2] [1.3.2] [1.2.5]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=2150
(DL場所はリンク先のトピック先頭レスの最下段、「おまけ」とかかれた格納領域の中の大容量タンクというmod)
和製MOD。1個で通常のタンクの数倍の内部容量を持つ、タンクExを追加する。
標準のタンクと同様に積み重ねて使用できる他、さらに撤去しても中身の液体を保持したまま持ち運べる機能が追加されている。
1.7.x用は1.7.2版、1.6.x用は1.6.2版がそれぞれそのまま使用できる。

名前 作り方 説明
タンク ExMk-1
(TankExMk-1)
パイプの防水剤2 + タンク2 ⇒ タンク(ExMk-1)1
容量はバケツ64杯分(64,000mB)
実質ガラス16+パイプの防水剤2が必要。
タンク ExMk-2
(TankExMk-2)
鉄インゴット1 + タンク(ExMk-1)4 ⇒ タンク(ExMk-2)1
容量はバケツ256杯分(256,000mB)
実質ガラス64+パイプの防水剤8+鉄1が必要。
タンク ExMk-3
(TankExMk-3)
金インゴット1 + タンク(ExMk-2)2 ⇒ タンク(ExMk-3)1
容量はバケツ1024杯分(1,024,000mB)
実質ガラス128+パイプの防水剤16+鉄2+金1が必要。
タンク ExMk-4
(TankExMk-4)
ダイヤ1 + タンク(ExMk-3)2 ⇒ タンク(ExMk-4)1
容量はバケツ4096杯分(4,096,000mB)
実質ガラス256+パイプの防水剤32+鉄4+金2+ダイヤ1が必要。
タンク ExMk-5
(TankExMk-5)
エンダーパール1 + タンク(ExMk-4)4 ⇒ タンク(ExMk5)1
エンダーアイ1 + タンク(ExMk-2)4 + タンク(ExMk-3)2 + タンク(ExMk-4)2 ⇒ タンク(ExMk-5)1
容量はバケツ16384杯分(16,384,000mB)
実質ガラス1024+パイプの防水剤128+鉄16+金8+ダイヤ4+エンダーパール1 又は
実質ガラス1024+パイプの防水剤128+鉄16+金6+ダイヤ2+エンダーアイ1が必要。
タンクを空にする
(Initialize Tank)
タンク(ExMk-*)1 ⇒ タンク(ExMk-*)1
各タンク1個でクラフトすることで、中身を空に戻すことができる。

+(以前のレシピ)
名前 作り方 説明
液体タンク Mk-2
(TankMk-2)
鉄インゴット1 液体タンク4 ⇒ 液体タンク(Mk-2)1
容量はバケツ64杯分(64,000mB)
実質ガラス32+鉄1が必要。
液体タンク Mk-3
(TankMk-3)
金インゴット1 液体タンク(Mk-2)2 ⇒ 液体タンク(Mk-3)1
容量はバケツ256杯分(256,000mB)
実質ガラス64+鉄2+金1が必要。
液体タンク Mk-4
(TankMk-4)
ダイヤ1 液体タンク(Mk-3)2 ⇒ 液体タンク(Mk-4)1
容量はバケツ1024杯分(1,024,000mB)
実質ガラス128+鉄4+金2+ダイヤ1が必要。
液体タンク Mk-5
(TankMk-5)
エンダーパール1 液体タンク(Mk-4)4 ⇒ 液体タンク(Mk5)1
容量はバケツ4096杯分(4,096,000mB)
実質ガラス512、鉄16、金8、ダイヤ4、エンダーパール1が必要。
タンクを空にする
(Initialize Tank)
液体タンク(Mk-*)1 ⇒ 液体タンク(Mk-*)1
各タンク1個をクラフトすることで中身を空に戻すことができる。



Living Engine [1.6.2] [1.4.6/1.4.7] [1.4.5] [1.2.5]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=2862
和製MOD。食料アイテムを燃料に稼動する「生体エンジン」を追加する。
比較的簡単に作れ、場合によっては無限機関の構築にも使えるが、その分出力は石エンジン並しかない。
◆既知の不具合(MC1.4.5)
LivingEngineの表示がリロード時におかしくなる(見た目だけ。機能には問題ない。赤石入力をOn/Offしたりすると直る)
名前 作り方 説明
ネザー歯車
(Nether Gear)
ネザーラック4 石の歯車1 ⇒ ネザー歯車1
生体エンジン専用の中間パーツ。
それ以外には特に用途は無い。
生体エンジン
(Living Engine)
ネザーラック3 ネザー歯車2 ピストン1 ガラス1 ⇒ 生体エンジン1
単位時間あたりの出力は1MJ/tで固定。
食料アイテムを燃料にして稼動する一風変わった(ナマモノ)エンジン。
食料を投入すると、その分だけエンジンの満腹度ゲージが上昇する。
ピストンカラーはエンジンの満腹度に応じて変化し、爆発の概念は無い。
ただし色に応じてエンジンのピストン速度は変化し、
腹八分目(橙色、満腹度6.0~8.0)の時に最速の11tick/pstnで動く。



QuarryPlus [1.7.x] [1.6.x] [1.5.x] [1.4.6/1.4.7] [1.4.4/1.4.5] [1.3.2]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=8076 , https://minecraft.curseforge.com/projects/additional-enchanted-miner/files
【解説ページ】http://mcmods.yogpc.com/ja_JP/qp/Readme.html
和製MOD。クァーリーを強化した「Quarry Plus」を追加する。
採掘作業の高速化だけでなく、ドリルにエンチャントを持たせることが可能に。
他にも、最大256x256x256の範囲を指定できる「Marker Plus」や、強化リファイナリー「Refinery Plus」、強化レーザー「Laser Plus」、
左クリック代理機、右クリック代理機が追加される。

上記の解説ページに作者氏の手による非常に詳細な解説があるため、この場でレシピ掲載や解説などは行わない。

注意点としては、ページ最上部にあるレシピは向こうのページでも書かれている通りレシピ難易度0時のレシピである。
デフォルト設定ではレシピ難易度2になっており、この状態では各装置の作成コストは非常に高い。

  • マーカー周りにはいくつかバグがあり元のクァーリーのような挙動にならないことがある。(範囲指定など)
  やり直してみたり少し挙動が違ってもそのまま動かしてみたらうまくいくことがある。
  • クァーリー改にエンチャント効果を付けポンプ改を併設する場合、クァーリー改と同等のエンチャントを施さないと正しく動作しない。
名前 作り方 説明
改良型作業台
(WorkbenchPlus)
鉄ブロック3 レッドストーン3 金ブロック2 ダイヤブロック1 ⇒ 改良型作業台1
このMODで追加されるアイテムを作成するのに必須。
GUIの上側の27スロットに適切なアイテムを置くと中央の18スロットに作成可能なアイテムが表示され、 それをクリックすると黄緑枠で囲まれる。
その状態でMJ入力を受けると製作を開始する。IndustrialCraft2のEUでも使用可能。
改良型露天掘り機
(QuarryPlus)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 ダイヤ16 金インゴット16 鉄インゴット32 レッドストーン8 エンダーパール1 320000MJ
難易度2 ダイヤ32 金インゴット32 鉄インゴット64 レッドストーン16 エンダーパール2 320000MJ
難易度3 ダイヤ48 金インゴット48 鉄インゴット96 レッドストーン24 エンダーパール3 320000MJ
難易度4 ダイヤ64 金インゴット64 鉄インゴット128 レッドストーン32 エンダーパール4 320000MJ ⇒ 改良型露天掘り機1

改良型ランドマーク
(MarkerPlus)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 レッドストーン6 ラピスラズリ6 金インゴット3 鉄インゴット3 グロウストーンダスト1 20000MJ
難易度2 レッドストーン12 ラピスラズリ12 金インゴット7 鉄インゴット6 グロウストーンダスト2 20000MJ
難易度3 レッドストーン18 ラピスラズリ18 金インゴット10 鉄インゴット9 グロウストーンダスト3 20000MJ
難易度4 レッドストーン24 ラピスラズリ24 金インゴット14 鉄インゴット12 グロウストーンダスト4 20000MJ ⇒ 改良型ランドマーク1

エンチャント移動機
(EnchantMover)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 黒曜石32 ダイヤ16 金床1 レッドストーン24 金インゴット4 鉄インゴット4 320000MJ
難易度2 黒曜石64 ダイヤ32 金床2 レッドストーン48 金インゴット8 鉄インゴット8 エンダーパール1 320000MJ
難易度3 黒曜石96 ダイヤ48 金床3 レッドストーン72 金インゴット12 鉄インゴット12 エンダーパール1 320000MJ
難易度4 黒曜石128 ダイヤ64 金床4 レッドストーン96 金インゴット16 鉄インゴット16 エンダーパール2 320000MJ ⇒ エンチャント移動機1

改良型採掘機
(MiningWellPlus)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 鉄インゴット16 レッドストーン8 ダイヤ2 エンダーパール3 160000MJ
難易度2 鉄インゴット32 レッドストーン16 ダイヤ4 エンダーパール2 金インゴット1 160000MJ
難易度3 鉄インゴット48 レッドストーン24 ダイヤ6 エンダーパール3 金インゴット1 160000MJ
難易度4 鉄インゴット64 レッドストーン32 ダイヤ8 エンダーパール4 金インゴット2 160000MJ ⇒ 改良型採掘機1

改良型ポンプ
(PumpPlus)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 鉄インゴット24 レッドストーン32 ガラス256 サボテン40 金インゴット8 320000MJ
難易度2 鉄インゴット48 レッドストーン64 ガラス512 サボテン80 金インゴット16 320000MJ
難易度3 鉄インゴット72 レッドストーン96 ガラス768 サボテン120 金インゴット24 320000MJ
難易度4 鉄インゴット96 レッドストーン128 ガラス1024 サボテン160 金インゴット32 320000MJ ⇒ 改良型ポンプ1

改良型精製機
(RefineryPlus)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 ダイヤ18 金インゴット12 鉄インゴット12 ガラス64 レッドストーン16 金床1 黒曜石12 640000MJ
難易度2 ダイヤ36 金インゴット24 鉄インゴット24 ガラス128 レッドストーン32 金床2 黒曜石24 640000MJ
難易度3 ダイヤ54 金インゴット36 鉄インゴット36 ガラス192 レッドストーン48 金床3 黒曜石36 エンダーパール1 640000MJ
難易度4 ダイヤ72 金インゴット48 鉄インゴット48 ガラス256 レッドストーン64 金床4 黒曜石48 エンダーパール1 640000MJ ⇒ 改良型精製機1

改良型設置装置
(PlacerPlus)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 レッドストーン32 ダイヤ12 金インゴット32 鉄インゴット16 エンダーパール1 320000MJ
難易度2 レッドストーン64 ダイヤ24 金インゴット64 鉄インゴット32 エンダーパール2 320000MJ
難易度3 レッドストーン96 ダイヤ36 金インゴット96 鉄インゴット48 エンダーパール3 320000MJ
難易度4 レッドストーン128 ダイヤ48 金インゴット128 鉄インゴット64 エンダーパール4 320000MJ ⇒ 改良型設置装置1

改良型破壊装置
(BreakerPlus)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 レッドストーン32 ダイヤ12 金インゴット16 鉄インゴット32 エンダーパール1 320000MJ
難易度2 レッドストーン64 ダイヤ24 金インゴット32 鉄インゴット64 エンダーパール2 320000MJ
難易度3 レッドストーン96 ダイヤ36 金インゴット48 鉄インゴット96 エンダーパール3 320000MJ
難易度4 レッドストーン128 ダイヤ48 金インゴット64 鉄インゴット128 エンダーパール4 320000MJ ⇒ 改良型破壊装置1

改良型レーザー
(LaserPlus)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 ダイヤ8 レッドストーン96 黒曜石16 ガラス72 グロウストーンダスト32 金インゴット16 640000
難易度2 ダイヤ16 レッドストーン192 黒曜石32 ガラス144 グロウストーンダスト64 金インゴット32 640000MJ
難易度3 ダイヤ24 レッドストーン288 黒曜石48 ガラス216 グロウストーンダスト96 金インゴット48 640000MJ
難易度4 ダイヤ32 レッドストーン384 黒曜石64 ガラス288 グロウストーンダスト128 金インゴット64 640000MJ ⇒ 改良型レーザー1

状態確認用具
(StatusChecker)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 金インゴット8 鉄インゴット12 黒曜石2 ダイヤ2 レッドストーン8 ラピスラズリ2 80000MJ
難易度2 金インゴット16 鉄インゴット24 黒曜石4 ダイヤ4 レッドストーン16 ラピスラズリ4 80000MJ
難易度3 金インゴット24 鉄インゴット36 黒曜石6 ダイヤ6 レッドストーン24 ラピスラズリ6 80000MJ
難易度4 金インゴット32 鉄インゴット48 黒曜石8 ダイヤ8 レッドストーン32 ラピスラズリ8 80000MJ ⇒ 状態確認用具1

一覧編集用具
(ListEditor)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 鉄インゴット8 本32 羽1 イカスミ8 ダイヤ2 レッドストーン2 160000MJ
難易度2 鉄インゴット16 本64 羽2 イカスミ16 ダイヤ4 レッドストーン4 160000MJ
難易度3 鉄インゴット24 本96 羽3 イカスミ24 ダイヤ6 レッドストーン6 160000MJ
難易度4 鉄インゴット32 本128 羽4 イカスミ32 ダイヤ6 レッドストーン8 160000MJ ⇒ 一覧編集用具1

液体選択用具
(LiquidSelecter)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
【改良型作業台】
難易度1 鉄インゴット32 溶岩入りバケツ1 水入りバケツ1 320000MJ
難易度2 鉄インゴット64 溶岩入りバケツ2 水入りバケツ2 320000MJMJ
難易度3 鉄インゴット96 溶岩入りバケツ3 水入りバケツ3 320000MJMJ
難易度4 鉄インゴット128 溶岩入りバケツ4 水入りバケツ4 320000MJMJ ⇒ 液体選択用具1




Redstone Hammer [1.6.2] [1.4.6/1.4.7] [1.4.5] [1.2.5]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=2862
和製MOD。配管の動作チェックや、無限循環機構の初回起動用に便利な、赤石ハンマーを追加する。
名前 作り方 説明
赤石ハンマー
(Redstone Hammer)
赤石粉5 棒2 ⇒ 赤石ハンマー1
ツール扱い。スタック不可。ただし耐久値は∞。
BuildCraft以外のも含め、MJで動く各種装置類をこれで右クリックすると、
その装置に対し直接1MJ入力する事ができる。
ポンプを筆頭に、理論上はクァーリーとて連打しまくれば動かせる他、
木のエネルギーパイプを含めた各種パイプに対しても動作する。



1.4.x以前の古いMOD

+(古いMODはこちら)

Advanced Power Systems [1.4.6/1.4.7] [1.4.5] [1.4.2] [1.2.5]

全装置は、作成キットを作り、それを精密作業台で加工することで作れる。
【配布Forum】http://www.mod-buildcraft.com/forums/forum/sub-mods-and-texture-packs/dakshen3s-advanced-power-system/
貴重な燃料を必要とせずに高出力のMJを生成する装置を筆頭にMJ分配や蓄電等より高度な装置を追加するMOD。
木エネルギーパイプの出力MJが低く設定される等仕様に変更がある為、既存の設備がMOD追加の前後で効率が変わる場合もあるので注意。
名前 作り方 説明
チップセット
(Chipset)
レッドストーン7 ⇒ チップセット1
コストは高いが、レッドストーン7つをクラフティングで作ることができるようになり、精密作業台を使わなくても作れるようになる。
鉄チップセット
(Iron Chipset)
レッドストーン7 鉄インゴット2 ⇒ 鉄チップセット1
鉄チップセットもクラフティングで作ることが出来るようになる。
アドバンス出力パイプ
(Advanced Power Output)
【精密作業台】}エネルギー金パイプ1 金パワーコア1 1000MJ ⇒ アドバンス出力パイプ1
使い方は通常の木エネルギーパイプと同じ。通常の木エネルギーパイプでは出せるMJに上限があるが、このパイプでは上限がない。
Core
レッドストーンパワーコア
(Redstone Power Core)

【精密作業台】レッドストーン2 チップセット1 3000MJ ⇒ レッドストーンパワーコア1
チップセット1 レッドストーン2 鉄インゴット4 木の歯車2 ⇒ レッドストーンパワーコア1

精密作業台を使った作り方と使わない作り方がある。
鉄パワーコア
(Iron Power Core)

【精密作業台】鉄インゴット2 レッドストーンパワーコア1 5000MJ ⇒ 鉄パワーコア1
鉄チップセット1 レッドストーン3 鉄インゴット4 鉄の歯車1 ⇒ 鉄パワーコア1

下級の装置の作成作成キットを作るのに使う。こちらも2通りの作り方がある。
金パワーコア
(Gold Power Core)
【精密作業台】金インゴット2 鉄パワーコア1 7500MJ ⇒ 金パワーコア1
中級の装置の作成作成キットを作るのに使う。作成は精密作業台でのみ可。
ダイアパワーコア
(Diamond Power Core)
【精密作業台】ダイア2 金パワーコア1 10000MJ
Control Moduleの作成に使う。作成は精密作業台でのみ可。
機械
エネルギーストア
(Energy Store)

鉄パワーコア1 黒曜石4 鉄インゴット2 エネルギー木パイプ1 エネルギー金パイプ1 ⇒ エネルギーストア作成キット1
【精密作業台】
エネルギーストア作成キット1 7500MJ ⇒ エネルギーストア1
MJを蓄電する装置。
容量は100万MJ、入出力限界は500MJ/t。
レッドストーン信号がOFFの時にエネルギー入力、ONの時に出力する。
エネルギーディレクター
(Energy Director)

鉄パワーコア1 黒曜石4 エネルギー木パイプ4 ⇒ エネルギーディレクター作成キット1
【精密作業台】
エネルギーディレクター作成キット1 10000MJ ⇒ エネルギーディレクター1
MJを分配する際、MJを調整できる装置。
ミネラル抽出機
(Mineral Extractor)

金パワーコア1 黒曜石4 金の歯車1 バケツ2 鉄エンジン1 ⇒ ミネラル抽出機作成キット1
【精密作業台】ミネラル抽出機作成キット1 5000MJ ⇒ ミネラル抽出機1

溶岩を入れると、MJを消費して稀に鉱物などのアイテムを製造する装置。
入手確立は、鉄インゴット5%、レッドストーン2%、黒曜石1.5%、金インゴット1%、ダイアモンド0.5%。
ブロック粉砕機
(Brock Grinder)

鉄パワーコア1 黒曜石4 鉄の歯車1 木パイプ1 焼石パイプ1 ⇒ ブロック粉砕機作成キット1
【精密作業台】ブロック粉砕機作成キット1 5000MJ ⇒ ブロック粉砕機

一部のブロックから稀に鉱物などのアイテムを製造する装置。
高炉
(Blast Furnace)

金パワーコア1 黒曜石4 かまど1 エネルギー金パイプ1 液体金パイプ1 焼石パイプ1 ⇒ 高炉作成キット1
【精密作業台】高炉作成キット1 5000MJ ⇒ 高炉

一部のアイテムを入れると、MJを消費して溶岩を作る装置。
MJかまど
(Powered Furnace)

黒曜石4 鉄の歯車1 鉄インゴット1 かまど1 エネルギー木パイプ1 木パイプ1 ⇒ MJかまど作成キット1
【精密作業台】MJかまど作成キット1 2500MJ ⇒ MJかまど1

MJを使って精錬する装置。MJの量が多いほど素早く精錬できる。
エネルギー吸上げ機
(Energy Siphon)

エネルギークリスタル1 黒曜石3 鉄インゴット4 エネルギー金パイプ1 ⇒ エネルギーストア作成キット1
【精密作業台】エネルギー吸上げ機作成キット1 2000MJ ⇒ エネルギー吸上げ機

自身が所属するエネルギーパイプのネットワーク内において(マシンの作業終了etc.により)要求MJ量が0になったとき行き場のないエネルギーを吸収する。
コンバーター
液体エネルギー
(Liquid Energy)
絶縁ボトル
(Insulated Bottle)
黒曜石1 鉄インゴット2 レッドストーン1 ガラス1
空のエネルギー用缶。エネルギーコンテナで液体エネルギーを入れる。
容量は1,000mB。
液体エネルギー缶
(Liquid Energy Can)
液体エネルギーが入った絶縁ボトル。
エネルギークリスタル
(Energy Crystal)
液体エネルギー缶1 エメラルド1 レッドストーン2 水入りバケツ1
エネルギーコンデンサ
(Energy Condenser)

ダイアパワーコア2 黒曜石4 ピストン1 液体タンク1 エネルギー金パイプ1 ⇒ エネルギーコンデンサ作成キット1
【精密作業台】エネルギーコンデンサ作成キット1 7500MJ ⇒ エネルギーコンデンサ1

エネルギー→液体エネルギー変換機。
入力は100MJ/t~500MJ/tで100MJ/tより少ないと液体が生成されない。
レートは1000MJ→50mB。、内部液体ストレージは5,000mB、エネルギーストレージは500MJ。
エネルギー入力は上面から、液体搬出は側面から行う。
エネルギーと液体の搬出入はBCのパイプのほかTEの液体・MJ導管も使用できる。
エネルギー伝達導管
(Energy Transfer Conduit)

金パワーコア1 黒曜石5 液体タンク1 エネルギー金パイプ2 ⇒ エネルギー伝達導管作成キット1
【精密作業台】エネルギー伝達導管作成キット1 7500MJ ⇒ エネルギー伝達導管1

液体エネルギー→エネルギー変換機。
液体の搬入は上面、エネルギーの搬出は側面から行う。
側面に複数の搬出先がある場合、出力は等しく分割される。
エネルギーを、エネルギー→コンデンサ→液体→伝達導管→エネルギーと変換すると元の量の40%程度になってしまう。
損失がない変換方法があるかどうかは調査の必要あり。
エネルギーコンテナ
(Energy Container Machine)

鉄パワーコア2 黒曜石4 液体タンク1 エネルギー金パイプ1 液体金パイプ1 ⇒ エネルギーコンテナ作成キット1
【精密作業台】エネルギーコンテナ作成キット1 5000MJ ⇒ エネルギーコンテナ

エネルギーを絶縁ボトルに詰めたり出したりする機械。内部液体ストレージは5,000mB
ボトルに詰めるにはエネルギー入力が必要だが要求量がとても少ないので暖まった木エンジン1機で十分足りる。
ボトルからエネルギーを出すのにエネルギーは必要ない。
ソーラー発電
ソーラー反射鏡
(Solar Reflector)

鉄パワーコア1 黒曜石2 鉄インゴット3 ガラス3 ⇒ ソーラー反射鏡作成キット1
【精密作業台】ソーラー反射鏡作成キット1 2500MJ ⇒ ソーラー反射鏡

下記Solar Collectorに、太陽光で作ったエネルギーを送る装置。設置条件はコレクターより下の半径16ブロック以内。一基のコレクターに対し
最大設置可能数は1089基、出力は鉄エンジン52基相当(公式解説ビデオより)設置数に応じて処理が重くなるのでスペックと要相談。
ソーラー収集機
(Solar Collector)

金パワーコア1 黒曜石4 鉄歯車2 水入りバケツ1 エネルギー木パイプ1 ⇒ ソーラー収集機作成キット1
【精密作業台】ソーラー収集機作成キット1 7500MJ ⇒ ソーラー収集機

上記Solar Reflectorで作ったエネルギーを受け取り、エネルギーパイプや装置にMJとして流す装置。レッドストーン入力をすることで
発電装置全体の稼働を停止させられるので、必要な時だけ稼働させて処理を軽くするという使い方も可能。
ちなみにツンドラバイオームに設置すると従来の半分、砂漠バイオームに設置すると従来の二倍の出力に変化する。
核融合発電
重水
(Heavy Water)
水をリファイナリーで精製すると得られる。Fusion Generatorの燃料になる。
トカマクプレーティング
(Tokamak Plating)
黒曜石3 ダイア3 鉄インゴット3 ⇒ トカマクプレーティング1
Tokamak Chamderの中間材料。
トカマクチャンバー
(Tokamak Chamder)
トカマクプレーティング4 鉄インゴット4 ⇒ トカマクチャンバー1
Fusion Generator作成キットの中間材料。
操作モジュール
(Control Module)
ダイアパワーコア1 レッドストーンリピーター4 鉄インゴット4 ⇒ 操作モジュール1
Fusion Generator作成キットの中間材料。
重水素抽出機
(Deuterium Extractor)
鉄パワーコア2 リファイナリ1 鉄エンジン2 エネルギー金パイプ2 液体金パイプ2 ⇒ 重水素抽出機1
Fusion Generator作成キットの中間材料。
入力モジュール
(Input Module)
ダイア2 レッドストーン2 エネルギー金パイプ3 液体金パイプ2 ⇒ 入力モジュール1
Fusion Generator作成キットの中間材料。
出力モジュール
(Output Module)
ダイアの歯車2 ダイア2 レッドストーン2 エネルギー木パイプ1 エネルギー金パイプ2 ⇒ 出力モジュール1
Fusion Generator作成キットの中間材料。
核融合炉
(Fusion Generator)

黒曜石4 トカマクチャンバー1 操作モジュール1 重水素抽出機1 入力モジュール1 出力モジュール1 ⇒ 核融合炉作成キット1
【精密作業台】核融合炉作成キット1 15000MJ ⇒ 核融合炉1

水をリファイナリーで精製したheavywater(重水素の類と思われる高効率燃料)か普通の水のどちらかを燃料として稼働する発電機。
稼働にはGUIの真ん中のケージが緑のラインを超えるまで100MJを供給し続けゲートでON設定をすることで稼働する、最初は1MJしか発電できないが、長時間発電させてると段々温まり、最終的には500MJ発電できる。稼働後はMJを供給する必要はない
なお、水と重水で発電量には違いはなく単に水の方が消費速度が速いだけ。

ブロック粉砕機のレシピ

石→砂利25%、鉄インゴット0.5%、レッドストーン0.5%
丸石→砂利4.5%、石炭2.5%、鉄鉱石2%、レッドストーン0.5%
砂岩→砂x4、100%
土→丸石20%、石4%、石炭0.75%、鉄鉱石0.25%
砂利→火打石100%
羊毛→糸x1、x2、x4それぞれ25%
木材→棒x5、100%
レンガブロック→レンガx4、100%



Blaze Oil(溶岩を油っぽくするMOD) [1.4.6/1.4.7] [1.4.5]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=8508
和製MOD。新種の液体として、「水源触媒」(圧縮された水)、「ブレイズオイル」(圧縮された溶岩)を追加する。
どちらも最初のバケツ1杯分を作成するのが非常に大変だが、
その最初の1杯を作成してしまえば、後はリファイナリーで手軽に増やせるようになる。
水源触媒はFFMの削氷と同じく、鉄エンジンで水の10倍の冷却性能を発揮。(最新verでは中間素材となっている)
ブレイズオイルは鉄エンジン用の燃料で、出力5MJ/tで1杯につき10,000tick(500秒)燃焼、50,000MJを生産。
名前 作り方 説明
反応容器
(Reactor)
ガラス1 金インゴット2 鉄格子6
水源触媒、およびブレイズオイルを作成するための専用の容器。
それら2種の液体を人力で攪拌作成するのに使うが、
作成後のそれら2種の液体に対してはバケツ代わりに使用できる。
(ただし水源触媒、ブレイズオイル以外の液体は汲み取れない)
水源触媒
反応混合物(水)
(Reaction Mixture)
反応容器1 水入り容器2 ガストの涙1 光石粉2
反応過程、未攪拌状態の混合液。
右クリック連打でシェイクする事により攪拌&反応を進行させられる。
見事500回連打に成功すれば水源触媒に変化する。
水入り容器はバケツだけでなく、セル・カン・カプセルも使用できる。
反応混合物(水)
(Reaction Mixture)
反応容器1 水入り容器1 水源ジェル1
溶媒に水源ジェルを用いた、作成2回目以降用の簡易レシピ。
ただしこちらのレシピだと未攪拌のものが出来上がるため、
水源触媒を得るのに再度の右クリック連打500回が必要になる。
……素直にリファイナリーの方を使った方がいい。
水源触媒
(Water Source
Catalyst)
【リファイナリー】水源触媒500mB 水500mB 2500MJ ⇒ 1000mB
最初から既に攪拌済み、完成品の水源触媒。
作成時はリファイナリーのGUIにて、反応容器を使った液体指定が必要。
BC、RP2、TE等の液体パイプ&タンクで取り扱え、
BCの鉄エンジンにおいては水の10倍の冷却性能を持つ冷却水になる。
水源触媒バケツ
(Water Source
Catalyst Bucket)
水源触媒入り反応容器1 空バケツ1
反応容器からバケツに移した水源触媒。スタック不可。
水源触媒はマップ上に設置できないので、あまり利点は無い。
水源触媒瓶
(Water Source
Catalyst Bottle)
水源触媒入り反応容器/バケツ1 空き瓶1
反応容器からガラス瓶に移した水源触媒。スタック可。
反応容器またはバケツに入った状態ではスタック不可なのに対し、
唯一この状態では64個までスタックして持ち運べる。
なのでIC2やFFMの使い捨て容器と同じような使い方ができる。
水源ジェル
(Water Source
Catalyst Gel)
水源触媒入り容器1 スライムボール8 ⇒ 8個
スライムボールと混ぜて固形物化した水源触媒。
リファイナリーを使わずに水源触媒を再作成するのに使う他、
通常クラフトでの空容器への水充填に使える。
見ての通りスライムボールの消費が激しいのが難点。
水源ジェル
(Water Source
Catalyst Gel)
【FFM工作機】スライムボール1 水源触媒100mB 150MJ
FFMを導入している場合、こちらで作成した方が効率がいい。
ただし水源ジェル1あたりスライムボール1が必要なのは変わらない。

(Water)
水源ジェル 空のバケツ/セル/カン/カプセル1
バニラのバケツ、IC2のセル、FFMのカン・カプセルといった、
各種液体容器への通常クラフトでの水充填に使える。
特に水源ジェル64個と使い捨て容器64個とを組み合わせれば、
一瞬で64個の容器が充填できて楽。

(Water)
【リファイナリー】水源触媒100mB 1000MJ ⇒ 1000mB
リファイナリーで水源触媒のみを精製する事で、
バケツ1杯分の水源触媒からバケツ1杯分の水を得る事も可能。
ただまあ、水は元々無限水源から幾らでも得られるので、
実質このレシピはネザーぐらいでしか出番が無い。
ブレイズオイル
反応混合物(溶岩)
(Reaction Mixture)
反応容器1 溶岩入り容器2 金塊1 ブレイズパウダー2
反応過程、未攪拌状態の混合液。
右クリック連打でシェイクする事により攪拌&反応を進行させられる。
見事500回連打に成功すればブレイズオイルに変化する。
溶岩入り容器はバケツだけでなく、セル・カン・カプセルも使用できる。
反応混合物(溶岩)
(Reaction Mixture)
反応容器1 溶岩入り容器2 ブレイズジェル1
溶媒にブレイズジェルを用いた、作成2回目以降用の簡易レシピ。
ただしこちらのレシピだと未攪拌のものが出来上がるため、
ブレイズジェルを得るのに再度の右クリック連打500回が必要になる。
……素直にリファイナリーの方を使った方がいい。
ブレイズオイル
(Blaze Oil)
【リファイナリー】ブレイズオイル500mB 溶岩1000mB 5000MJ ⇒ 1000mB
最初から既に攪拌済み、完成品のブレイズオイル。
作成時はリファイナリーのGUIにて、反応容器を使った液体指定が必要。
BC、RP2、ThermalExpansion等の液体パイプ&タンクで取り扱え、
BCの鉄エンジンでは5MJ/t * 10,000tick = 50,000MJ分の燃料になる。
(廃熱発生は0.5℃/tick、冷却水は要5mB/tick)
ブレイズオイルバケツ
(Blaze Oil Bucket)
ブレイズオイル入り反応容器1 空バケツ1
反応容器からバケツに移したブレイズオイル。スタック不可。
ブレイズオイルはマップ上に設置できないので、あまり利点は無い。
ブレイズオイル瓶
(Blaze Oil Bottle)
ブレイズオイル入り反応容器/バケツ1 空き瓶1
反応容器からガラス瓶に移したブレイズオイル。スタック可。
反応容器またはバケツに入った状態ではスタック不可なのに対し、
唯一この状態では64個までスタックして持ち運べる。
ブレイズジェル
(Blaze Oil Gel)
ブレイズオイル入り容器1 スライムボール4 ⇒ 4個
スライムボールと混ぜて固形物化した水源触媒。
リファイナリーを使わずにブレイズジェルを再作成するのに使う他、
1個で木炭4個分のかまど燃料として各種装置に使用できる。
(かまどで32回精錬、石エンジンで6400MJ、火力発電機で16000EU)
見ての通りスライムボールの消費が激しいのが難点。
ブレイズジェル
(Blaze Oil Gel)
【FFM工作機】スライムボール1 ブレイズオイル125mB 150MJ
FFMを導入している場合、こちらで作成した方が効率がいい。
ただしブレイズジェル1あたりスライムボール1が必要なのは変わらない。



Bucket Filler [1.2.5]

【配布Forum】http://www.minecraftforum.net/topic/704603-
水入りバケツを大量に使用する農耕MODや、IndustrialCraft2も導入していて水力発電や地熱発電も活用したい、
MineFactoryReloadedなどで手に入れたミルクを使って、ケーキ製造工場を作りたいなど、
特定の限定的な用途に対しては活躍を見せるが、そうでない場合は使い道に困るバケツフィラーを追加する。
ただし水製造機は(作成コストの鬼畜さに目を瞑れば)無限水源の枯渇の心配が無いポンプ代わりとして活用できる。
◆既知の不具合
  • BC2.2.14用のは、IndustrialCraft2のセルやForestryForMinecraftのカン・カプセルに対応していない。
名前 作り方 説明
バケツフィラー
(Bucket Filler)
石の歯車2 液体タンク1 液体金パイプ1 液体木パイプ1 ⇒ バケツフィラー1
空バケツに自動で液体(水・溶岩・黒オイル・金オイル)を充填する機械。
ただ、使い方や設置方法がやや難しい。
1.空のバケツの搬入は、機械の上面または下面から行う必要がある。
2.充填バケツの搬出は、機械の側面から行う必要がある。
3.液体の搬入/搬出はどの面からでもOK。
4.「本体」と「本体からの搬出用の木パイプ」、両方にエンジンの敷設が必要。
5.他の機械同様、機械本体は石エンジン以上でないと動かない。
自家発電バケツフィラー
(Self Powered Bucket Filler)
金の歯車4 石エンジン4 バケツフィラー1 ⇒ 自家発電バケツフィラー1
発電機を内蔵したバケツフィラー。
製造コストの激増を対価に、機械本体へのエンジン入力が必要なくなったが、
充填済みのバケツを搬出するための木パイプ(+別エンジン)は相変わらず必要。
それ以外の搬入・搬出法則などは通常のバケツフィラーと同じ。
水製造機
(Water Generator)
ポンプ1 +ダイヤ歯車2 水バケツ6 ⇒ 水製造機1
真下に無限水源がなくても安定稼動するポンプ。
便利だが、作成コストのインフレも凄い。
通常ポンプ同様、作成した水の吸い出しには通常パイプが必須(木パイプ不要)
通常のポンプよりも少ないエネルギーで動作するのだが、
そのせいで石エンジンで動かすと最終的に石エンジンが爆発してしまうように。
ただ、ポンプよりも更に稼動エネルギーが少ない事を利用して、
搬出口以外の5面全てに木エンジンを設置して稼動させてみると……。



Color Water(色付き液体を追加するMOD) [1.4.6/1.4.7] [1.4.5]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=8508
和製MOD。染料カラーに対応した全16色の水、油、ゲルを追加するMOD。
全て液体としてBC、RP2、TEの液体パイプ&タンクで取り扱えるが、マップ上に設置できるのは色付きゲルのみ。
名前 作り方 説明
色水
色水入りバケツ
(Color Water Bucket)
バケツ1 水入りバケツ1 各染料1 ⇒ 各色水入りバケツ1
使用した染料に応じて、全16色の色水が作成可能。
空バケツは色水の容器に使われ、水入りバケツは空バケツで返却される。
羊毛の染色、色付き油の作成材料となるが、マップ上に液体として設置する事はできない。
BC、RP2、TE等の液体パイプ&タンク各種で扱えるが、セル・カン・カプセルには非対応。
色水の合成
(Color Water)
【リファイナリー】色水500mB 色水500mB 500MJ ⇒ 合成色水1000mB
先にリファイナリーのGUIにてバケツを使った液体指定が必要。
バニラの染料合成レシピに応じた合成が可能できる。
色付き羊毛
(Color Wool)
【FFM工作機】羊毛1 色水250mB 150MJ ⇒ 色羊毛1
使用する色付き水に応じて、全16色のが作成可能。
直接染料で染めるのと比べ、染料の消費量を1/4に抑えられる。
また、既に染色済みの羊毛を再染色する事もできる。
色付き羊毛
(Color Wool)
【FFM工作機】
クモ糸4 色水250mB 150MJ ⇒ 色付き羊毛1
使用する色付き水に応じて、全16色のが作成可能。
直接染料で染めるのと比べ、染料の消費量を1/4に抑えられる。
色付き油
色付き油
(Color Oil)
【リファイナリー】色水500mB 金オイル500mB 500MJ ⇒ 色油1000mB
先にリファイナリーのGUIにてバケツを使った液体指定が必要。
使用した色水に応じて、全16色の色付き油が作成可能。
色付きゲルの作成材料となり、鉄エンジンの燃料としても使えるが、マップ上に液体として設置する事はできない。
BC、RP2、TE等の液体パイプ&タンク各種で扱えるが、セル・カン・カプセルには非対応。
【用途】 →
色付き油の合成
(Color Oil)
【リファイナリー】色油500mB 色油500mB 500MJ ⇒ 合成色油1000mB
先にリファイナリーのGUIにてバケツを使った液体指定が必要。
バニラの染料合成レシピに応じた合成が可能できる。
色付きゲル
色付きゲル
(Color Gel)
【FFM工作機】
スライムボール4 色油500mB 150MJ ⇒ 色付きゲル1
使用した色水に応じて、全16色の色付き油が作成可能。
加工後に空バケツは返却される。
マップ上に設置でき、水流ができない以外はバニラの水源と同じ機能を持つ。
回収には空バケツで汲み取るか、シルクタッチ付きシャベルが必要で、
それ以外の手段で撤去すると消滅してしまう。
BC、RP2、TE等の液体パイプ&タンク各種で扱えるが、セル・カン・カプセルには非対応。
色付きゲル
(Color Gel)
色油バケツ1 スライムボール4 ⇒ 色付きゲル1
FFM未導入時のレシピ。
色付きゲル
(Color Gel)
バケツ1 色付きゲル1 ⇒ 色付きゲル入りバケツ1
色付きゲル入りバケツ1 ⇒ 色付きゲル1

空バケツで汲んで回収したゲルをブロックに戻したり、
逆にブロック状態のゲルを液体としてバケツに充填する事ができる。
特に液体タンクやリファイナリーに色ゲルを入れたい際に、
一度設置してからバケツで回収する、という二度手間を省ける。
色付きゲルの合成
(Color Gel)
【リファイナリー】色ゲル500mB 色ゲル500mB 500MJ ⇒ 色ゲル1000mB
先にリファイナリーのGUIにて、バケツを使った液体指定が必要。
バニラの染料合成レシピに応じた合成が可能できる。

色付き油の燃料性能

出力10MJ/tのは高出力で意外と便利だが、廃熱の発生量も相応に多いので注意する事。
(石パイプ単管だとポンプ取水のタイムラグのせいで僅かに追いつかないので、金パイプ3分岐=13.333mB/tickが必要)
種類 画像 出力 燃焼(分) 総生産MJ量 廃熱発生 要・冷却水
白色(White)
橙色(Orange)
赤紫(Magenta)
水色(Light Blue)
10 MJ/t 50分 600,000 MJ 1.0℃/tick 10mB/tick
黄色(Yellow)
黄緑(Lime)
桃色(Pink)
灰色(Grey)
5 MJ/t 100分 600,000 MJ 0.5℃/tick 5mB/tick
薄灰(Light Grey)
青緑(Cyan)
紫色(Purple)
青色(Blue)
2 MJ/t 250分 600,000 MJ 0.2℃/tick 2mB/tick
茶色(Brown)
緑色(Green)
赤色(Red)
黒色(Black)
1 MJ/t 500分 600,000 MJ 0.1℃/tick 1mB/tick



LCDispenser(ディスペンサーでタンクから水を汲めるMOD) [1.4.6/1.4.7] [1.4.5]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=8508
和製MOD。その名の通りのMODで、バニラのディスペンサーへの機能追加のみで、ブロック・アイテムなどの追加はない。
MinecraftForgeを前提とするMODの追加液体&液体容器の全てに使える。
また、BuildCraftの液体タンクに限らず、内部に液体ゲージを備えている装置やブロックに対してなら何にも使用できる。
(例外的に、ThermalExpansionの携帯式液体タンクは、側面からの液体のやり取りができないので利用不可)

ただし注意点として、単に高速のクロック入力のみでディスペンサーを動かすと、
使い捨て容器に汲み取った液体を、次の入力ですぐさま投入してしまい、結果的に使い捨て容器が1個無駄になったり、
バケツから投入された液体を、次の入力ですぐさま返却された空バケツにまた汲み取ってしまったりする。

使いこなすにはある程度クロック入力の間隔を空け、作業と作業の間に余裕を設けた上で、
AdditionalPipesの木パイプ改や、LogisticsPipesの抽出モジュール改Mk2を使い、
フィルター機能を利用して汲み取り後の容器(または投入後の空バケツ)だけを選別搬出する必要がある。



MacromolecularPolymer(高分子ポリマー) [1.4.6/1.4.7] [1.4.5] [1.2.5]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=2862
和製MOD。黒オイル&金オイルを固形燃料化できる高分子ポリマーを追加する。
高分子ポリマーはスライムボールを精錬する事で作れる。
ただし各レシピは他MODの使い捨て容器には対応しておらず、バケツを使ってでしか作成できない。
名前 作り方 説明
高分子ポリマー
(Macromolecular
Polymer)
【かまど】スライムボール1 ⇒ 高分子ポリマー2
固形燃料専用の中間素材。
固形燃料
(Fuel Ball)
高分子ポリマー1 黒オイル入りバケツ1 ⇒ 固形燃料2
高分子ポリマー1 金オイル入りバケツ1 ⇒ 固形燃料20

1個が1500秒(精錬150回分)燃焼する超高性能燃料。
かまど燃料扱い故に、石エンジン、火力発電機、ボイラー等でも使える。
30,000MJ(BC)=75,000EU(IC2)=30,000Fuel(RailCraft)
・黒オイル1杯=2個=60,000MJ=150,000EU=液体時とほぼ等価
・金オイル1杯=20個=600,000MJ=1,500,000EU=液体時とほぼ等価
固形燃料
(Fuel Ball)
高分子ポリマー1 バイオ燃料入りバケツ1 ⇒ 固形燃料1
高分子ポリマー1 バイオエタノール入りバケツ1 ⇒ 固形燃料6

こちらは液体時と比べて約20,000MJ相当ほど損している計算。
・バイオ燃料1杯=1個=30,000MJ=75,000EU
・バイオエタノール1杯=6個=180,000MJ=450,000EU


Liquid Metals [1.4.6/1.4.7] [1.4.5]

【配布Forum】http://www.minecraftforum.net/topic/1614036-
簡単に言えば、IndustrialCraft2の粉砕機の路線と理念を極限まで突きつめたMOD。
じっくりコトコト時間と手間隙を掛けて、丁寧に丁寧に粉砕研磨した挙句、一度溶かして液体金属にまでしたものを、
そこから改めて再度インゴットに成型する事で、鉱石1個あたりから2.8125個ものインゴットを取り出す事ができる。
物凄く面倒臭いが多くのインゴットを得られ、多くのインゴットを得られるが超面倒臭い。
名前 作り方 説明
第一粉砕機
(Rock Pulverizer)
鉄ブロック1 エネルギーパイプ(木)1 ピストン2 鉄インゴット5
【MJ受入限界】10MJ/t(20MJ/pstn)
【必要MJ】粉砕1回600MJ、最大効率(10MJ/t)でも粉砕1回に要3秒。
鉱石ブロックを粗く砕いて砂利状にする装置。
粉砕1回につき、鉱石ブロック2個を鉱石砂利3個に粉砕する。
これは鉱石ブロック1個が鉱石砂利1.5個になった計算。
第二粉砕機
(Rough Grinder)
第一粉砕機1 エネルギーパイプ(石)1 鉄の歯車2 金インゴット5
【MJ受入限界】20MJ/t(40MJ/pstn)
【必要MJ】粉砕1回1200MJ、最大効率(20MJ/t)でも粉砕1回に要3秒。
鉱石砂利を更に細かく砕いて鉱石砂にする装置。
粉砕1回につき、鉱石砂利2個を鉱石砂3個に粉砕する。
鉱石ブロック1個が鉱石砂利2.25個になった計算。
第三粉砕機
(Fine Grinder)
第二粉砕機1 + エネルギーパイプ(金)1 金の歯車2 ダイヤ5
【MJ受入限界】40MJ/t(80MJ/pstn)
【必要MJ】粉砕1回2400MJ、最大効率(40MJ/t)でも粉砕1回に要3秒。
鉱石砂を更に密に砕いて鉱石の粉にする装置。
粉砕1回につき、鉱石砂4個を鉱石の粉5個に粉砕する。
鉱石ブロック1個が鉱石粉末2.8125個になった計算。
アーク炉
(Arc Furnace)
鉄ブロック1 エネルギーパイプ(金)1 ダイヤ歯車1 鉄インゴット6
【MJ受入限界】5MJ/t(100MJ/pstn)
高温により鉱石の粉を溶かして、液体金属に変換する装置。
減衰の仕組みがあり、入力2MJ/t以上なら温度は徐々に上昇するが、
それ以下では高温を維持できず温度が徐々に低下する。
温度が一定以上なら、1秒につき粉末1個を液体金属125mBに加工。
金属成型機
(Ingot Former)
金の歯車1 液体タンク1 鉄インゴット7
この装置のみ、MJ入力不要。
外部から搬入された液体金属を、対応するインゴット1個に成型する。
(1秒につき液体金属125mBをインゴット1個に加工)
液体金属をインゴットに加工するのは、この装置でしか行えない。

(Iron)
v0.1.8(MC1.4.7)の時点では、左記の6種類の金属を取り扱える。
ただし鉄と金以外の鉱石はBuildCraftやこのMODによっては追加されず、
IC2、RP2、FFM、ThermalExpansion等の、
該当の金属鉱石を追加するForge前提MODを別に導入する必要がある。
その性質上、青銅・真鍮etc.の合金は取り扱い対象外。
また、石炭・赤石・ラピス・ダイヤetc.の非金属系鉱物も取り扱い対象外。
<注意>
このMODの「鉱石の粉」は特殊で、アーク炉でしか精錬できない。
「鉱石砂利」「鉱石砂」も特殊で、このMODの粉砕機でしか粉砕できない。
容器に使えるのはバケツのみ、セル・カン・カプセルには充填できない。

(Gold)

(Copper)

(Tin)

(Silver)

(Lead)

Liquid Metalsの追加インターフェース

<第一粉砕機 (Rock Pulverizer)>
【MJ受入限界】 10MJ/t(20MJ/pstn)
【必要MJ】 粉砕1回つき600MJ、最大効率(10MJ/t)でも粉砕1回に要3秒。
【作業内容】 粉砕1回につき「鉱石ブロック2個」を「鉱石砂利3個」に。
【搬入】 上・下・後の3面から鉱石ブロックのみ搬入可能。最大1スタック64個まで。
【搬出】 前・左・右の3面から搬出可能。自動搬出なし、要・木パイプ。
原材料欄に置かれた鉱石ブロックの個数が1個以下の場合、加工が始まらない。
<第二粉砕機 (Rough Grinder)>
【MJ受入限界】 20MJ/t(40MJ/pstn)
【必要MJ】 粉砕1回1200MJ、最大効率(20MJ/t)でも粉砕1回に要3秒。
【作業内容】 粉砕1回につき「鉱石砂利2個」を「鉱石砂3個」に。
【搬入】 上・下・後の3面から鉱石砂利のみ搬入可能。最大1スタック64個まで。
【搬出】 前・左・右の3面から搬出可能。自動搬出なし、要・木パイプ。
原材料欄に置かれた鉱石砂利の個数が1個以下の場合、加工が始まらない。
加工1回の必要MJ量が第一の2倍になっている点に注意。
<第三粉砕機 (Fine Grinder)>
【MJ受入限界】 40MJ/t(80MJ/pstn)
【必要MJ】 粉砕1回2400MJ、最大効率(40MJ/t)でも粉砕1回に要3秒。
【作業内容】 粉砕1回につき「鉱石砂4個」を「鉱石の粉5個」に。
【搬入】 上・下・後の3面から鉱石砂のみ搬入可能。最大1スタック64個まで。
【搬出】 前・左・右の3面から搬出可能。自動搬出なし、要・木パイプ。
原材料欄に置かれた鉱石砂の個数が3個以下の場合、加工が始まらない。
加工1回の必要MJ量が第一の4倍、第二の2倍になっている点に注意。
<アーク炉 (Arc Furnace)>
【MJ受入限界】 5MJ/t(100MJ/pstn)
【必要MJ】 2MJ/t以上の入力を保つ必要がある(多すぎてもパイプが蒸発)
【作業内容】 加工1回につき「鉱石の粉1」を「液体金属125mB」に。
【搬入】 上・下・後の3面から鉱石の粉のみ搬入可能。最大1スタック64個まで。
【搬出】 どの面からでも液体パイプで搬出可能。やはり要・木パイプ。
温度(=下側の金色の矢印メーター)が一定(=矢印全体の4~5割)以上なら、
入力MJに関係なく、常に1秒かけて加工1回を行う。
ただしその温度の上昇&維持のために、2MJ/t以上の入力維持が必要。
GUI右側の液体ゲージは目盛りが10区分あるが、
実際には8目盛り分(8,000mB=インゴット64個分)が容量上限になっている。
<金属成型機 (Ingot Former)>
【MJ入力不要】
【作業内容】 加工1回につき「液体金属125mB」を「インゴット1」に(要・1秒)
【搬入】 どの面からでも液体パイプで搬出可能。
【搬出】 前・左・右の3面から搬出可能。自動搬出なし、要・木パイプ。
GUI右側の液体ゲージは目盛りが10区分あるが、
実際には4目盛り分(4,000mB=インゴット32個分)が容量上限になっている。


SilkTouchQuarry [1.4.6/1.4.7]

【配布Forum】http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=172
和製MOD。Quarryの上位となる「SilkTouchQuarry」を追加する。

名前 作り方 説明
SilkTouch_Quarry
(SilkTouch_Quarry)
露天採掘機1 ダイヤチップ4 パルサーチップ4
QuarryにSilkTouch機能が付き消費MJが2倍に増加した。
非常にシンプルなアドオンであり、SilkTouch機能と消費MJ以外は(テクスチャですら)元々のQuarryと同じである。


コメント

コメントログ:MOD解説/BuildCraft/拡張アドオン

コメント欄の運営・編集方針に関してはコメント欄方針を参照してください。
このコメント欄はwikiの情報充実のため、追記がしやすいよう設けた物なので、編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
編集に関わらない質問は一切受け付けておらず、一律して削除されます。
注意書きをよく読んだ上で、質問掲示板または非公式日本ユーザーフォーラムをご利用ください。
Wikiの運営に関連する話はWiki運営掲示板、雑談等は非公式日本ユーザーフォーラムにてお願いします。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。

  • Gate Copy 1.6.4リンク飛んでもありません... - TAKO 2018-01-21 10:01:49
  • 1.7.10の圧縮木エンジン改はakutoエンジンがあるけど出力がなぁ... - 名無しさん 2018-03-14 18:08:20
    • あくまで別MODですので。嫌ならMOD作るなり何なりしましょう - 名無しさん (2019-03-28 06:24:50)
  • Additional Pipes(日本版)1.7.10ないのかな? - 名無しさん (2018-03-26 17:13:03)
  • BC7.99.13、Additionalpipes6.0.0.4の環境でエネルギー用テレポートパイプを使うとクラッシュするんですが、解決方法ご存知の方いませんか - 名無しさん (2018-04-03 12:18:52)
  • ダウンロードサイトに飛ぼうとすると接続拒否される - yukkuri_maineko (2018-04-08 00:11:50)
  • 超エンジンは? - a (2018-04-23 16:33:40)
    • 1.4.7以降版にはありません。使いたいなら別MODを使うか1.2.5に帰りましょう - 名無しさん (2019-03-28 06:25:48)
  • QuarryPlus-1.7.10-2.0.3なら動くがQuarryPlus-1.7.10-2.1.0だと動かん - 名無しさん (2019-01-12 15:34:27)
  • Additional Pipes(海外版)の1.7.10にはLogistics Teleport Pipeがあるけどまだ全く使えないから注意 - 名無しさん (2019-01-13 23:02:16)
    • エネルギーテレポートパイプも全く新仕様に対応しておらず使用不可の模様 - 名無しさん (2019-02-09 12:07:23)
  • Additional Pipes(日本版)のリンクが切れているのですが自分だけですか? - ZOI (2019-02-21 21:26:29)
    • Dropboxの, - ZOI (2019-02-22 17:00:22)
    • 404と書かれたページに出ます。 - ZOI (2019-02-22 17:01:04)
    • 探してみましたがどうもどこもリンク切れのようです - 名無しさん (2019-03-28 06:33:51)
  • Additional Pipes(海外版) テレポートパイプの修正パッチ入れマスタ - 名無しさん (2019-04-27 06:27:50)