Minecraft Japan Wiki

MOD解説/Caveworld

  
現在のこのページの情報は、Caveworld 1.8.8 (for MC1.7.10, MC1.7.2)時のものに更新中です。

MOD名 Caveworld
製作者 kegare
配布場所 http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?t=13399
http://www.minecraftforum.net/forums/mapping-and-modding/minecraft-mods/2217135
http://kegare.github.io/#caveworld
前提MOD 【Minecraft Forge】
使用DimensionID -5, -6
SMP対応
srg化
関連サイト https://github.com/kegare/Caveworld
http://vanityserver.memo.wiki/d/Caveworld2
※表示されていないIDは未使用

現在の最新対応バージョン
  Minecraft       Caveworld         Forge    
1.7.10 1.8.8 10.13.0.1180+
1.7.2 1.8.8 10.12.2.1147+
1.6.4 1.3.3.1 9.11.1.965
1.6.2 1.3.3 9.10.1.871
1.5.2 1.1.8 7.8.1.738


目次


Caveworldについて

洞窟や採掘に関する要素を多く追加するMOD。
Caveworld ディメンションと、その派生ディメンションである Deep Caveworld ディメンション、そして、いくつかのアイテム、ブロック、モブ、レシピを追加する。

更新情報

Caveworld 1.8.8

+過去の更新情報
過去の更新情報

Caveworld 1.8.0
  • Caveworldの洞窟の生成量を増やした。
  • Caveworldには広い洞窟が生成されるようにした。
  • CaveworldではY0付近の岩盤パーティクルを発生しないようにした。
  • Extreme CavesはDeep Caveworldにのみ生成されるようにした。
  • Extreme RavineはDeep Caveworldにのみ生成されるようにした。
  • Deep Caveworldにスポナーダンジョンが生成されるようにした。
  • 動物スポナーのダンジョンはDeep Caveworldにのみ生成されるようにした。
  • Deep Caveworldを行き来する際に採掘ポイントを要求しないようにした。
  • Deep Caveworldへ行くには、実績"炭鉱夫"の解除を前提とするようにした。
  • Deep CaveworldでCaveworld ポータルでの転送が機能するようにした。
  • Deep Caveworldの洞窟の生成量を増やした。
  • Deep Caveworldでもベッドを使用できるようにした。
  • Caveworldの実績ページでの実績の配置を調整。
  • 実績"帰還!"を削除。
  • 素手で鉱石を破壊した際にも採掘ポイントを得られる不具合を修正。
  • 鉱脈のカスタマイズでブロックによってはエントリ名を正常に取得できない不具合を修正。
  • CavebornオプションでCaveworldにスポーンした際に実績"Caveworld"が解除されない不具合を修正。

Caveworld 1.7.7
  • 採掘ツルハシが素材のツールの性能をより継承するようにした。
  • 採掘ツルハシの一括破壊(QUICK)モードでの破壊対象ブロックの計算をバックグラウンドで行うようにした。
  • マルチスレッドや非同期的に行っている部分の処理を改善。
  • カスタマイズGUIのいくつかの処理をマルチスレッドで行うようにした。
  • カスタマイズGUIや選択GUIのフィルターボックスに"selected"と入力すると、選択済みのエントリのみを表示するようにした。
  • カスタマイズGUIでエントリの順序入れ替えが正常に機能しない不具合を修正。
  • カスタマイズGUIでエントリの貼り付けが正常に機能しない不具合を修正。
  • 採掘ツルハシの坑道掘り(ADIT)モードで掘った際に、耐久値が1しか消費しない不具合を修正。
  • 採掘ツルハシが一部の素材のツールの情報を正常に参照しない不具合を修正。

Caveworld 1.7.6
  • コンフィグ項目"採掘ポイントの有効なアイテム"を追加。
  • 上質なケイブニウムのケイブニウムからの錬成クラフトレシピを追加。
  • Ticker's Constructのツルハシを採掘ツルハシのレシピの素材として使用できるようにした。
  • 採掘ポイントの描画処理を調整。

Caveworld 1.7.5
  • Caveworldの環境音の音量を調整。
  • Deep Caveworldにも廃坑が生成されるようにした。
  • 採掘ポイントの表示スタイルを変更。
  • コンフィグ項目"採掘ポイント描画タイプ"を追加。
  • ポータルからの転送後に作成されたCaveworld ポータルのポータルブロックが稀に消滅してしまうことがある不具合を修正。
  • NEIで採掘ツルハシのレシピを見た際に結果スロットに表示される採掘ツルハシの情報が正しくない不具合を修正。
  • ブロック・アイテム選択GUIに表示するエントリリストを構築する際に一部MOD環境でクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.7.4
  • 採掘ツルハシの初期状態で選択される一括破壊可能な鉱石の種類を増やした。
  • 鉱石コンパスの鉱石検索処理を調整。
  • ケイブマンの初期インベントリのエメラルドをケイブニウムに変更。
  • ブロック・アイテム選択GUIで一部MODのブロック・アイテムを表示するときにクラッシュする不具合を修正。
  • Thaumcraft4: 鉱石コンパスとユニバーサルチェストの相を追加。
  • Thaumcraft4: ケイブニウムから上質なケイブニウムを錬成するるつぼのレシピを追加。
  • Thaumcraft4: ケイブニウムブロックから上質なケイブニウムブロックを錬成するるつぼのレシピを追加。

Caveworld 1.7.3.1
  • マルチプレイのサーバにおいて起動時にクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.7.3
  • ユニバーサルチェストを追加。
  • ディメンションの設定に設定項目"バイオームサイズ"を追加。
  • Deep Caveworldの下層洞窟の生成法則を調整。
  • ブロック・アイテム選択GUIで、バニラのブロック・アイテムを必ず最初に表示するようにした。
  • Caveworld ポータルブロックの周りにブロックを置くと、同時にポータルブロックが消滅する不具合を修正。

Caveworld 1.7.2
  • Deep Caveworldの地下湖の中で死んだ場合は、Caveworldへ強制リスポーンするようにした。
  • 和風MOD: Deep Caveworldから勾玉を使用できるようにした。
  • 採掘ツルハシをケイブニウムを使って金床で修理できるようにした。
  • 採掘ツルハシのノーマルモード以外で採掘した際に、耐久値が既に0になっていたとしても採掘できる不具合を修正。

Caveworld 1.7.1
  • 鉱脈のカスタマイズの鉱脈追加時のブロック選択を複数可能にし、一度に複数の鉱脈を追加できるようにした。
  • MCEconomy: ショップの製品のカスタマイズの製品追加時のアイテム選択を複数可能にし、一度に複数の製品を追加できるようにした。
  • バイオームのカスタマイズでコントロールキーを押している間、複数選択できるようにした。
  • 鉱脈のカスタマイズでコントロールキーを押している間、複数選択できるようにした。
  • MCEconomy: ショップの製品のカスタマイズでコントロールキーを押している間、複数選択できるようにした。
  • カスタマイズGUIで複数のエントリが選択されている場合、それらの一括編集・削除ができるようにした。
  • 採掘ツルハシの炭鉱掘りモードで採掘すると、ChickenBonesLibが導入されていないとクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.7.0
  • 鉱石コンパスを追加。
  • 採掘ツルハシに坑道掘りモードを追加。
  • 採掘ツルハシがインベントリスロット上にある場合、その採掘ツルハシの等級とベースとなったツルハシを表示するようにした。
  • 採掘ツルハシのレシピで、採掘ツルハシをベースにした場合、ベースにした採掘ツルハシの等級を引き継いでアップグレードするようにした。
  • クリエイティブタブに全ての作成可能な採掘ツルハシを表示するようにした。
  • 採掘ツルハシのレシピで、ベースにしたツルハシのエンチャント等が引き継がれない不具合を修正。
  • 採掘ツルハシのレシピで、採掘ツルハシをベースにした際に、レシピを完成するとすぐにアップグレードされる不具合を修正。
  • ブロック・アイテム選択GUIでのフィルター機能が動作しないことがある不具合を修正。
  • コンフィグGUIでのブロック・アイテムの描画時にクラッシュすることがある不具合を修正。
  • コンフィグGUIのフィルター機能の処理を改良。

+Caveworld 1.6.x
Caveworld 1.6.9.1
  • 以前のコンフィグへの鉱脈の生成率の項目の追加が正常に行われない不具合を修正。

Caveworld 1.6.9
  • 鉱脈のカスタマイズに鉱脈の生成率の設定項目を追加。
  • ブロック選択GUIでTileEntityを持つブロックを表示しないようにした。
  • コンフィグGUIで一部の特殊な描画処理をするアイテムの描画を行わないようにした。
  • 鉱脈の生成ブロック数が正常に機能していない不具合を修正。
  • Caveworld APIを1.6.9に更新。

Caveworld 1.6.8
  • 採掘ツルハシのツールチップに基体ツールの名前が表示されるようにした。
  • 採掘ツルハシのレシピに使うツルハシを収穫レベルに関係なく使用できるようにした。
  • 更に多くのツルハシを採掘ツルハシのレシピ素材として使えるようにした。
  • 採掘ツルハシの一括破壊・範囲破壊をクリエイティブモードにおいても使用できるようにした。
  • 実績"深き洞窟 (Deep Caves)"を追加。
  • 実績"深淵なる洞窟 (Under Caves)"を追加。
  • 実績"帰還! (I'm back!)"を追加。
  • Deep Caveworldから帰る際に、実績"帰還! (I'm back!)"を解除済みの場合は、要求される採掘ポイントが半減するようにした。
  • ケイブマンを手懐ける際に上質なケイブニウムを使用した場合は、一発で手懐けることができるようにした。
  • Caveworld及びDeep Caveworldの最下層と最上層にあるブロックは破壊に時間がかかるようにした。

Caveworld 1.6.7
  • Deep Caveworld ディメンションを追加。
  • コンフィグ項目"dimensionDeepCaveworld"を追加。
  • コンフィグ項目"generateDeepCaves"を追加。
  • コンフィグ項目"generateUnderCaves"を追加。
  • Caveworldの最下層の岩盤が生成されないようにした。
  • ケイブマンのAIを改良した。
  • Thaumcraft4: 相の設定されていないブロック・アイテム・モブに相を設定。
  • Caveworld APIを1.6.7に更新。

Caveworld 1.6.6
  • 上質なケイブニウムを追加。
  • 上質なケイブニウム鉱石を追加。
  • ケイブニウムブロックを追加。
  • 上質なケイブニウムブロックを追加。
  • クリエイティブタブ"Caveworld"を追加。
  • 採掘ツルハシに等級を追加。
  • 採掘ツルハシの範囲破壊モードは、等級がI以上のもので使用できるようにした。
  • 採掘ツルハシの一括・範囲破壊時の採掘速度が等級に応じて補正されるようにした。
  • 採掘ツルハシのレシピがCraftGuide上に表示されるようにした。
  • 採掘ツルハシのレシピがNEI上に表示されるようにした。
  • Java 7環境において、GUIを開いたり閉じたりした際にクラッシュすることがある不具合を修正。

Caveworld 1.6.5
  • 実績"ケイブニウム"を追加。
  • ケイブマンを手懐ける際に、ケイブニウムをコンフィグから無効にした場合には、従来通りエメラルドを使用できるようにした。
  • 採掘ツルハシによる複数破壊時に、同時に破壊されるブロックの破壊エフェクトも描画されるようにした。
  • 採掘ツルハシによる複数破壊時に、同時に破壊されるブロックの破壊音も出るようにした。
  • 採掘ツルハシの複数破壊時の破壊処理を調整。
  • ブロック選択GUIを開いた際に、一部のMOD環境でクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.6.4
  • ケイブニウムを追加。
  • ケイブニウム鉱石を追加。
  • 採掘ツルハシを追加。
  • アイテムのコンフィグを追加。
  • Caveworld ポータルの囲いに苔石レンガも使用できるようにした。
  • ケイブマンの手懐ける際に必要なエメラルドを、ケイブニウムに変更した。

Caveworld 1.6.3
  • コンフィグGUIのブロック選択GUIでメタデータをサポートした。
  • コンフィグGUIのアイテム選択GUIでダメージ値をサポートした。
  • コンフィグ項目"ignoredRenderGuiItems"を削除。

Caveworld 1.6.2
  • 実績"炭鉱夫"を追加。
  • 実績"ケイブマン"を追加。
  • 実績"洞窟探索のお供"を追加。
  • M-Ore の追加鉱石の鉱脈自動登録に対応。
  • Miningmod の追加鉱石の鉱脈自動登録に対応。
  • より多くのMODの鉱石の採掘時の採掘ポイント加算に対応。
  • 採掘ポイント加算時に、保有している採掘ポイントがちょうど100の倍数になった場合、経験値ボーナスを得られるようにした。

Caveworld 1.6.1
  • MCEconomy導入時に、Caveworld メニューに製品のカスタマイズボタンが表示されるようにした。
  • シングルプレイでCaveworld メニューを開いた際に、ゲームを一時停止しないようにした。
  • Caveworld メニューからカスタマイズGUIを開いた場合、背景が透けてワールドが見えるようにした。
  • カスタマイズGUIのパノラマの種類をいくつか追加。
  • 首綱で繋がれた野生のケイブマンはデスポーンしないようにした。

Caveworld 1.6.0
  • 野生のケイブマンはデスポーンするようにした。
  • 野生のケイブマンがツルハシを持ったエンティティから逃げるようにした。
  • ケイブマンがツルハシで攻撃を受けた際には倍のダメージを負うようにした。
  • ケイブマンを素手で攻撃した際にはダメージが半減されるようにした。
  • ケイブマンの初期インベントリのアイテムスタック数を全体的に減らした。
  • ケイブマンは、周囲64ブロック範囲内に他のケイブマンがいない場合にのみスポーンするようにした。
  • カスタマイズGUIの背景をパノラマに変更。
  • ケイブボーンオプションがマルチプレイにおいて正常に機能していない不具合を修正。
  • Caveworld API を 1.6.0 に更新。

+Caveworld 1.5.x
Caveworld 1.5.9
  • 鉱脈のカスタマイズGUIでのエントリのコピー・切り取り・貼り付けをサポートした。
  • 鉱脈のカスタマイズGUIでエントリを選択し、Ctrlキー+↑を押すと、そのエントリを一つ上のエントリと入れ替えることができるようにした。
  • 鉱脈のカスタマイズGUIでエントリを選択し、Ctrlキー+↓を押すと、そのエントリを一つ下のエントリと入れ替えることができるようにした。
  • ケイブマンの戦闘モード時に素手でアイテムの受け渡しをするとクラッシュする不具合を修正。
  • ケイブマンのドロップ回収時に、アイテムがインベントリに入りきらなかった場合に消滅する不具合を修正。

Caveworld 1.5.8
  • ケイブマンの戦闘AIを改良した。
  • 飼い慣らしたケイブマンの体力を簡易表示するバーを追加した。
  • ケイブマンの生物タイプをコンフィグで指定できるようにした。
  • ケイブマンの初期インベントリが環境によってはバランス崩壊する不具合を修正。
  • ケイブマンの待機時の体力回復が、座り直しで即座に行われる不具合を修正。

Caveworld 1.5.7
  • ケイブマンはスポーンした際にいくつかのアイテムをインベントリに最初から保持するようにした。
  • 飼育したケイブマンが手に剣を持った際には、敵性モブを攻撃するようにした。
  • エメラルドを持って腕を振ると、強制的に飼育したケイブマンが近場にテレポートするようにした。ただし、同ディメンション内である必要あり。
  • 多くのMODで追加される鉱石を掘った際にも採掘ポイントを得られるようにした。(ただし、まだ不完全)

Caveworld 1.5.6
  • Caveworld メニューGUIを追加。
  • ケイブマンは炎や溶岩のダメージを受けないようにした。
  • ケイブマンが溶岩を避けない不具合を修正。
  • ケイブマンの収集AIを改善。

Caveworld 1.5.5
  • 友好モブ"ケイブマン"を追加。
  • "caveworld-entities.cfg"を生成するようにした。
  • コンフィグGUIにエンティティの設定を追加。
  • ロシア語の言語ファイルを追加。

Caveworld 1.5.4
  • Caveworldに新たな環境音を追加。
  • コンフィグGUIのバイオームのカスタマイズの削除が正常に行われない不具合を修正。
  • コンフィグGUIのカスタマイズでの削除後の挙動を調整。

Caveworld 1.5.3
  • Caveworldでのバイオームごとの地表ブロックを指定できる機能を追加。
  • バイオームのカスタマイズの編集に、"地表ブロック"の指定項目を追加しました。
  • ワールドを切り換えた際、Caveworld ポータルインベントリの中身が保持されたままになる不具合を修正。

Caveworld 1.5.2
  • Caveworldに動物ダンジョンを生成するようにした。
  • Caveworldのダンジョンの生成量を上げた。
  • Caveworldにゾンビやスケルトン以外のモブがスポーンするダンジョンも生成するようにした。
  • カスタマイズコンフィグGUIの追加ボタンを常に表示するようにした。

Caveworld 1.5.1
  • 鉱脈のカスタマイズのコンフィグGUIを一新。
  • MCEconomyと併用した際のショップの製品のカスタマイズのコンフィグGUIを一新。
  • 鉱脈の生成バイオーム指定が正常に反映されない不具合を修正。
  • 地下層高度に150未満を指定した場合、Extreme Cavesを生成する際にクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.5.0
  • Caveworldの地下層高度の初期値を255に変更。
  • Extreme Cavesを追加。
  • Caveworldの再生成時のバックアップファイル名に日時を付加するようにした。
  • ロープを地面まで垂らした場合はすり抜けないようにした。
  • SpawnChecker併用時に、ロープブロックのスポーン可否判定の際にクラッシュする不具合を修正。

+Caveworld 1.4.x
Caveworld 1.4.9
  • バイオームのカスタマイズのコンフィグGUIを一新。
  • ブロック・アイテム・バイオーム選択GUIでHOMEキーを押すと、一番上までスクロールするようにした。
  • ブロック・アイテム・バイオーム選択GUIでENDキーを押すと、一番下までスクロールするようにした。
  • コンフィグGUIなどを開いた状態でウィンドウサイズを変更すると、画面情報がリセットされる不具合を修正。

Caveworld 1.4.8
  • Caveborn オプションを追加。
  • 再生成コマンドを使用した際に、GUIを表示するようにした。
  • 再生成コマンドをマルチプレイにおいてもオペレータであればチャットから使用できるようにした。

Caveworld 1.4.7
  • Caveworldの鉱脈の生成に極端なバラつきが生じる不具合を修正。
  • Config項目"ignoredRenderGuiItems"を追加。
  • コンフィグ設定のバイオームのカスタマイズで、バイオームがID順に表示されない不具合を修正。
  • バイオーム選択GUIでタブキーを押している間、マウスポインタの重なっているバイオームの情報をツールチップで表示するようにした。
  • バイオーム選択GUIでマウスポインタを左上に合わせると、現在選択済みのバイオームを表示するようにした。
  • 選択GUIでスペースキーを押すと、現在選択されている項目までスクロールするようにした。
  • 選択GUIで矢印キーの上下を押すと、1項目ずつスクロールするようにした。
  • コンフィグGUIの項目で、シフトキーを押しながらクリックした際には、選択GUIを表示しないようにした。

Caveworld 1.4.6
  • コンフィグGUIのフィルター機能を非同期タスクで行うようにした。
  • Caveworldでのリスポーンが正常に行われない不具合を修正。
  • @buffコマンドをマルチプレイ環境で使用するとクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.4.5
  • コンフィグGUIのカスタマイズカテゴリのブロック名指定を、ブロック選択GUIで設定できるようにした。
  • コンフィグGUIのカスタマイズカテゴリのアイテム名指定を、アイテム選択GUIで設定できるようにした。
  • コンフィグGUIのカスタマイズカテゴリのバイオーム指定を、バイオーム選択GUIで設定できるようにした。
  • ハードコアオプションで、別ディメンションに行った際の強制帰還後の死亡ペナルティを削除。

Caveworld 1.4.4
  • 不要なコンフィグ同期処理を削除。
  • NetherOresを導入した際にワールドへ入るとクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.4.3
  • Caveworldの再生成処理のパフォーマンスを向上した。
  • Caveworldの再生成前のバックアップの要否を、regenerate コマンドの引数で指定できるようにした。
  • Caveworldの再生成時のバックアップに失敗した場合のメッセージを追加。
  • Caveworld ポータルから転送後の吐き気エフェクトを削除。
  • Cauldron(旧MCPC+)サーバ環境で、Caveworldの再生成が正常に動作しない不具合を修正。

Caveworld 1.4.2
  • ワールドログイン時のサーバとのコンフィグ同期を複数のスレッドで同時に行うことでパフォーマンスを向上した。
  • Caveworldの再生成を非同期タスクとして実行することでパフォーマンスを向上した。
  • Caveworldの再生成の際に、以前のディメンションデータフォルダをバックアップするようにした。
  • Caveworldのバイオーム情報のキャッシュシステムを更新。
  • Caveworldのバイオーム情報のキャッシュが残ったまま適切に破棄されない不具合を修正。
  • コンフィグGUIからバイオームのカスタマイズをしても、再起動しないと反映されない不具合を修正。
  • Caveworldの再生成時のプレイヤー自動転送でネザーポータルが生成される不具合を修正。

Caveworld 1.4.1
  • MODのライセンスをMMPL_Jに更新。
  • "/caveworld regenerate"コマンドを追加。コマンドを実行すると、Caveworld ディメンションを再生成できる。
  • Caveworldで死亡した際は、必ずCaveworldにリスポーンするようにした。
  • 実績"炭鉱夫"を削除。
  • 実績"Caveworld ポータル"を追加。Caveworld ポータルを作成すると解除される。
  • 実績"Caveworld"の解除条件として、実績"Caveworld ポータル"の解除を必要とするようにした。
  • "採掘カウント"を"採掘ポイント"に変更。
  • "採掘レベル"及び、採掘レベルに応じたレベルボーナスを削除。
  • 採掘ポイントを消費して付与できる"バフ"機能を追加。
  • 鉱脈自動登録機能を追加しました。デフォルトではCaveworldに生成されない他のMODの追加鉱石などを、自動で鉱脈リストに登録する。
  • Config項目"veinsAutoRegister"を"caveworld-general.cfg"に追加。"true"を指定すると、鉱脈自動登録機能が有効になる。
  • Caveworld コンフィグGUIの鉱脈のカスタマイズで、鉱脈の編集画面で DELETEキー を押すと、その鉱脈が削除されるようにした。

Caveworld 1.4.0
  • より幅の広い洞窟が生成されやすいようにした。
  • Caveworldの地下高度に128以上を指定した際に、洞窟・峡谷の生成が正常に行われない不具合を修正。
  • CaveworldのコンフィグGUIのディメンション設定を変更すると、ディメンションIDが変わる不具合を修正。
  • Caveworldのチャンク生成時のパフォーマンスを向上。

+Caveworld 1.3.x
Caveworld 1.3.9
  • 開発環境のJavaのバージョンを1.7に更新。以降のリリースのCaveworldでは、動作条件として Java 7以降 が要求される。
  • Caveworldの設定GUIに、"ショップの製品のカスタマイズ"を追加。MCEconomyが導入されている場合に追加されるショップの製品をGUI上でカスタマイズできる。
  • Caveworld API を実装。(MOD製作者向け)

Caveworld 1.3.8
  • MCEconomy 2導入時の連携要素に対応。

Caveworld 1.3.7
  • Configカテゴリ"options"を"caveworld-general.cfg"に追加。
  • Config項目"hardcore"を追加。
  • ハードコアオプションで、Caveworldから別のディメンションへ移動すると、Caveworldに強制送還された後に死亡するようにした。
  • MODファイル名によるハードコアオプションの制御を廃止。

Caveworld 1.3.6
  • Caveworldのコンフィグの設定変更をゲーム内で行えるようにした。
  • Configファイル"caveworld-ores.cfg"を廃止。
  • Configファイル"caveworld-veins.cfg"を追加。
  • Configファイル"caveworld-biomes.cfg"の構成を変更。
  • Caveworldの鉱脈の生成対象ブロックにメタデータを指定できるようにした。

Caveworld 1.3.5
  • マルチサーバーに導入した際、起動時にクラッシュする不具合を修正。
  • 同期パケットの送受信量を抑えるために一部の処理を修正。

Caveworld 1.3.4
  • Minecraft 1.7.10 に対応。
  • 開発環境を Forge 10.13.0.1180 に更新。
  • Forge 10.12.1.1090以降の新しいパケットシステムに対応。

Caveworld 1.3.3
  • Caveworldに正常にリスポーン出来なかった場合は、地上世界に強制転送されるようにした。
  • (MC1.6.4対応版のみ)プラグイン関連の処理を改良した。
  • (MC1.6.4対応版のみ)Configカテゴリ"plugins"を削除。
  • Caveworld ハードコアで、リスポーンするごとに地点がリセットされる不具合を修正。

Caveworld 1.3.2
  • Thaumcraft 4.1.1.10+ に対応。
  • Caveworldのリスポーン地点のリセット確率が計算されていない不具合を修正。
  • パケット関連のいくつかの不具合を修正。

Caveworld 1.3.1
  • (MC1.7.2対応版のみ)ロープの追加の可否をConfigファイルから指定できるようにした。
  • (MC1.7.2対応版のみ)Configファイル"caveworld-blocks.cfg"を追加。
  • (MC1.7.2対応版のみ)Configカテゴリ"blocks"にConfig項目"Rope"を追加。
  • ロープをディスペンサーで設置できるようにした。
  • 死亡時に採掘カウントをロストするかどうかをConfigファイルから指定できるようにした。
  • Configカテゴリ"general"にConfig項目"deathLoseMiningCount"を追加。
  • 一部MOD環境で、モブのアイテムドロップ時にクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.3.0
  • 採掘カウントが100の倍数になったときに、経験値を得られるようにした。
  • (MCEconomy要素)採掘カウントが100の倍数になったときに、MPを得られるようにした。
  • ジ・エンドでエンダーチェストを設置すると爆発する不具合を修正。
  • マルチプレイの特定条件下で発生するいくつかの不具合を修正。
  • (MC1.6.2対応版のみ)TerraFirmaCraft非導入環境において、ワールド生成時にクラッシュする不具合を修正。

+Caveworld 1.2.x
Caveworld 1.2.9
  • バージョンチェックに失敗した場合、ワールドにログインする際に再試行するようにした。
  • 一部MOD環境において、Caveworldのチャンク生成時にクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.2.8
  • Caveworld ポータルの転送が、他ディメンションからでも機能するようにした。
  • Caveworld ポータルを"The End"で作成しようすると爆発するようにした。
  • (MC1.6.2対応版のみ)TerraFirmaCraft導入環境において、Caveworldに行くとクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.2.7
  • "ロープ"を追加。
  • 採掘レベルの上昇レートを変更。
  • Caveworld ポータルから湧いたコウモリは、地上世界であってもプレイヤーが倒した場合に、追加ドロップをするようにした。
  • "caveworld-biomes.cfg"でのバイオームごとの地形ブロックに、メタデータも指定できるようにした。

Caveworld 1.2.6
  • Caveworld モードオプション機能を実装。
  • "Caveworld ハードコアモード"を追加。
  • Caveworldでコウモリを倒した際に、たまに革もドロップにするようにした。
  • 一部導入環境で、エンダーチェストによるCaveworld ポータルの作成ができない不具合を修正。
  • Caveworldのバイオーム情報がクライアントとサーバーとで正常に同期されない不具合を修正。

Caveworld 1.2.5
  • advancedItemTooltips(デフォルトでは F3+H で切り替え)が有効の時、ツルハシを持っている際は常時採掘カウントの情報を表示するようにした。
  • Caveworldでのリスポーン時の地点がリセットされる確率を、採掘レベルに依存するようにした。
  • プレイヤーのリスポーン時に、採掘カウントがリセットされる不具合を修正。
  • Caveworld ポータルからゾンビピッグマンが湧く不具合を修正。
  • (MC1.6.4対応版のみ)MCEconomyとの連携要素を追加。
  • (MC1.6.4対応版のみ)Thaumcraft 4との連携要素を追加。

Caveworld 1.2.4
  • Config項目"dimensionCaveworld"を読み込む際に、既に登録されているIDが指定されている場合には、自動で空きIDを割り振るようにした。
  • Caveworld ポータルからプレイヤー以外のエンティティが転送された際にも、転送音を再生するようにした。
  • Caveworld ポータルからプレイヤー以外のエンティティを正常に転送できないことがある不具合を修正。
  • マルチプレイにおいて、一部の処理が正常に行われていない不具合を修正。
  • マルチプレイにおいて、一部条件下でサーバにログイン出来なくなる不具合を修正。
  • 一括破壊等による採掘を行った際に、破壊した鉱石の数が正常にカウントされない不具合を修正。

Caveworld 1.2.3
  • Caveworldに、遺跡を生成するようにした。
  • "caveworld-dimension.cfg"に、Config項目"generateStronghold"を追加。
  • Caveworldの地形ブロックを、バイオームごとに設定できるようにした。
  • Caveworldで、ベッドで寝れるようにした。
  • Caveworldで、ツルハシを持ってスニークしている時に、左上に採掘回数の簡易的な情報を表示するようにした。
  • Caveworld ポータルブロックを、ディスペンサーで使用できるようにした。
  • Caveworld ポータルインベントリを開いている際に、ポータルから一定距離離れると強制的にインベントリを閉じるようにした。
  • Caveworldへの初回転送時には、Caveworldの環境音楽が必ず再生されるようにした。
  • "caveworld-biomes.cfg"を読み込み時に自動整形するようにした。
  • "caveworld-biomes.cfg"を正常に読み込めなかった場合は、強制的に再生成するようにした。
  • "caveworld-ores.cfg"を読み込み時に自動整形するようにした。
  • "caveworld-ores.cfg"を正常に読み込めなかった場合は、強制的に再生成するようにした。
  • 採掘レベルを1上げるのに必要な採掘回数を、"500回"に下方修正。
  • 採掘レベルが1になると、以降の採掘がカウントされない不具合を修正。

Caveworld 1.2.2
  • Caveworldの環境音楽を追加。
  • Caveworld ポータルブロックに当たり判定を追加。
  • Caveworld ポータルブロックを右クリックで、ポータルインベントリを開くようにした。
  • Caveworld ポータルブロックのレシピを追加。
  • Config項目"portalCraftRecipe"を追加。
  • 苔石のレシピを追加。
  • Config項目"mossStoneCraftRecipe"を追加。
  • "/caveworld forum"コマンドを追加。
  • 実績ページ"Caveworld"を追加。
  • 実績"Caveworld"を追加。
  • 実績"Miner"を追加。
  • プレイヤーに、Caveworld内で有効な採掘レベルを追加。

Caveworld 1.2.1
  • Caveworldの鉱石設定が正常に反映されない不具合を修正。

Caveworld 1.2.0
  • Caveworldに生成する鉱石の生成条件を細かく指定できるようにした。
  • Config項目"subsurfaceHeight"に128以上の値を指定すると、Caveworldの地形が正常に生成されない不具合を修正。
  • Caveworldのバイオームマップがキャッシュされない不具合を修正。

+Caveworld 1.1.x
Caveworld 1.1.9
  • Minecraft 1.7.2に対応。
  • Configファイルをカテゴリ別に小分けに生成するようにした。
  • Caveworldでのバイオームの生成されやすさを指定できるようにした。
  • Caveworldでのベッドの仕様を変更。
  • Minecraft 1.7のネザーポータルの仕様に合わせて、Caveworld ポータルを23x23の大きさまで作成できるようにした。
  • Minecraft 1.7の仕様に伴い、Configカテゴリ"block"を削除。
  • Caveworldでの洞窟の生成率を若干上げた。
  • Caveworld 生成時のパフォーマンスの向上、負荷軽減を図った。

Caveworld 1.1.8
  • Caveworldでの蔓の生成可否をConfigから指定できるようにした。
  • Config項目"decorateVines"を追加。
  • Caveworldでの各鉱石の生成率をConfigから指定できるようにした。
  • Config項目"genRateDirt"を追加。
  • Config項目"genRateGravel"を追加。
  • Config項目"genRateCoal"を追加。
  • Config項目"genRateIron"を追加。
  • Config項目"genRateGold"を追加。
  • Config項目"genRateRedstone"を追加。
  • Config項目"genRateLapis"を追加。
  • Config項目"genRateDiamond"を追加。
  • Config項目"genRateEmerald"を追加。
  • Caveworldのアンロード処理が正常に行われない不具合を修正。
  • Caveworldのバイオームマップをキャッシュに保持することでより効率的に処理できるようにした。

Caveworld 1.1.7
  • Caveworldの地形生成時に、最上部岩盤層がなるべく剥き出しにならないようにした。
  • Config項目"subsurfaceHeight"に126以下の値を指定した際に、Caveworldの地形生成時にクラッシュする不具合を修正。

Caveworld 1.1.6
  • Caveworldの地下層高度(最上部岩盤層の高さ)をConfigから指定できるようにした。
  • Config項目"subsurfaceHeight"を追加。
  • Caveworldの地下層高度より上にはモブがスポーンしないようにした。
  • Caveworld ポータルを他ディメンションでも作成できるようにした。
  • Config項目"showDebugDim"を削除。

Caveworld 1.1.5
  • Caveworldのチャンク生成時に生成データとチャンクとでバイオーム情報が一致せずおかしな挙動になる不具合を修正。

Caveworld 1.1.4
  • Caveworldでコウモリを殺した際に、石炭を0~2個ドロップするようにした。
  • 更新通知メッセージやブロックの他言語ローカライズに対応。
  • Configファイルをより見やすくした。

Caveworld 1.1.3
  • Caveworld ポータルの作成素材を、"エンダーチェスト"に変更。
  • Caveworld ポータルに、ポータル間で中身の共有されるインベントリを追加。
  • Caveworld ポータルが、Y128以上にも生成されるようにした。
  • Caveworld ポータルブロックのレシピを削除。
  • Caveworldのシード値を、ランダムに生成するようにした。
  • Caveworldのバイオームを、チャンクごとに変わるようにした。
  • Config項目"genBiomes"を追加。
  • Caveworldのチャンク生成時のパフォーマンスを若干向上した。
  • コマンド"/caveworld version"を削除。
  • コマンド"/caveworld"で、Caveworldのバージョン情報を表示するようにした。
  • Configファイルの一部項目のコメントを訂正。

Caveworld 1.1.2
  • Caveworldの地下層高度を限界高度までに変更。
  • Caveworld ポータルが、地上世界の座標から約3倍離れた場所に生成されるようにした。
  • Caveworld ディメンションの保存フォルダ名を"DIM{DimensionID}"の形式から、"DIM-Caveworld"に変更。
  • Caveworldで暗視ポーションを使用すると一部環境で真っ暗になる不具合を修正。
  • CaveworldのY127に必ず岩盤が設置される仕様を削除。

Caveworld 1.1.1
  • ポータルの新規生成時に適した地面がない場合、岩盤まで削ってしまう不具合を修正。

Caveworld 1.1.0
  • Caveworld バイオームを削除。
  • Config項目"biomeCaveworld"を削除。
  • Caveworldに地上世界と同じようにバイオームが散布するようにした。
  • サバイバルモードでCaveworldの岩盤付近の霧が濃すぎる不具合を修正。
  • Caveworld ポータルブロックからコウモリが湧く確率を少し下げた。
  • Caveworld ポータルの作成可否判定をより確実なものにした。
  • デバッグ画面にプレイヤーのいるディメンションの名称を表示する項目を追加。
  • Config項目"showDebugDim"を追加。
  • Configファイルの一部項目のコメントを訂正。

+Caveworld 1.0.x
Caveworld 1.0.9
  • Caveworldの最上層には必ず岩盤が設置されるようにした。
  • Caveworld ポータルからの転送後の吐き気の持続時間を短くした。
  • Configファイルの一部項目のコメントを訂正。

Caveworld 1.0.8
  • Caveworld ポータルブロックがアイテム化している時はアニメーションされないようにした。
  • Caveworld ポータルブロックがインベントリのスロット上でたまにちらつく不具合を修正。
  • Configファイルの一部項目のコメントを訂正。

Caveworld 1.0.7
  • Caveworld ポータル作成時に要求されるアイテムを"エメラルド"から"Caveworld ポータルブロック"に変更
  • それに伴い Caveworld ポータルブロックの作成レシピを追加。
  • ブロック・アイテムID以外のConfig値をサーバ側から同期を取るようにした。
  • Caveworld ポータルからの転送後のサウンドを独自のものに差し替えた。
  • Caveworld ポータルブロックのカーソルの当たり判定を無くした。
  • Caveworld ポータルブロックから出るパーティクルの色をポータルの色に合わせた。
  • Caveworldでコンパスが正常に動作しなかった不具合を修正。
  • Caveworldで時計が正常に動作しなかった不具合を修正。
  • バージョンチェック時の判定をより堅実なものに修正。
  • Config項目"versionCheck"の項目名を"versionNotify"に変更。
  • Configファイルの各項目にコメントを追加。

Caveworld 1.0.6
  • Caveworld ポータルの作成判定をより堅実なものに修正。

Caveworld 1.0.5
  • Config項目"generateLakes"による湖の生成制御が確実ではなかったのを修正。
  • Caveworldでのエメラルドの生成法則を地上世界の生成法則に合わせた。
  • Caveworldにシルバーフィッシュ入りのブロックが稀に生成されるようにした。

Caveworld 1.0.4
  • Caveworld ポータルからプレイヤーが転送された際に転送音が再生されるようにした。
  • Caveworld ポータルからのプレイヤー以外のエンティティの転送後、対象エンティティが約1分間ほどポータルブロックから離れていないと転送処理が再度行われないようにした。

Caveworld 1.0.3
  • Configファイルに Caveworldに湖を生成するか(generateLakes)の設定項目を追加。
  • Configファイルに Caveworldにダンジョンを生成するか(generateDungeon)の設定項目を追加。
  • ワールド新規作成時の 構造物を生成するか(Generate Structures)の設定がCaveworldにも反映されるようにした。
  • Caveworld ポータルブロックから低確率で地上世界にコウモリがスポーンするようにした。
  • Caveworld ポータルからの転送後のエフェクトを追加。
  • Caveworld ポータルブロックから出る空洞音を通常世界にしか出ないようにした。

Caveworld 1.0.2
  • Caveworldに月が昇る不具合を修正。
  • Caveworldの最上部近くに湖が生成されて岩盤が削られてしまう不具合を修正。
  • Caveworldのチャンク生成時のパフォーマンスを若干向上した。

Caveworld 1.0.1
  • Caveworld ポータルブロックの登録名が間違っていたのを修正。

Caveworld 1.0.0
  • Caveworld 初期リリース。

Caveworldの導入方法

まず、下記の対応環境をよく確認し、必要に応じて事前にJavaの更新を行うこと。

◆シングルプレイ
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. modsフォルダの中に、ダウンロードした Caveworld をjarファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. Minecraftを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。

◆マルチプレイ(他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)
  1. 上記の手順に従って、シングルプレイ用に Caveworldを導入する。
  2. 対象のサーバーにログインできたら導入成功。

◆マルチプレイ(自分でサーバーを建てる場合)
minecraft_server.jarのDL方法や、MOD導入以前の初期設定の仕方については「マルチプレイ」のページを参照。
そもそもサーバー建てが初めての場合は、いきなりMODを導入せずに、バニラの状態で問題なく動作するかを確認する事。

前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. modsフォルダの中に、ダウンロードした Caveworld をjarファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. サーバーを起動。正常に起動し、MOD内容が反映されていれば導入成功。

対応環境

◆Minecraft 1.7.10
Caveworld 1.3.4-1.8.8

+過去の対応環境
過去の対応環境

◆Minecraft 1.7.2
Caveworld 1.5.6, 1.6.4, 1.6.6, 1.6.8, 1.7.3, 1.7.5, 1.7.7, 1.7.9, 1.8.0-1.8.3, 1.8.5-1.8.8
  • Java 7以降
  • Minecraft Forge 10.12.2.1147以降
Caveworld 1.1.9-1.3.3
  • Minecraft Forge 10.12.0.1024以降

◆Minecraft 1.6.4
Caveworld 1.2.2-1.3.3.1
  • Minecraft Forge 9.11.1.965
Caveworld 1.0.0-1.2.1
  • Minecraft Forge 9.10.1.871以降

◆Minecraft 1.6.2
Caveworld 1.0.0-1.3.3
  • Minecraft Forge 9.10.1.871

◆Minecraft 1.5.2
Caveworld 1.1.0-1.1.8
  • Minecraft Forge 7.8.1.738以降
Caveworld 1.0.0-1.0.9
  • Minecraft Forge 7.8.1.710以降

Caveworld

Caveworldは地下世界で、地上は存在しない。
また、最上層のみが岩盤一層で覆われている。

Caveworldの最下層より下には、Deep Caveworldが存在する。

バイオーム

Caveworldは、地上世界とは異なり、チャンクごとにバイオームが変化する。
また、Caveworldのバイオームは、コンフィグからカスタマイズできる。

カスタマイズ次第で、まるで地上のような地面が草ブロックで構成された洞窟や、氷の洞窟など、様々な洞窟を生成できる。

鉱脈

Caveworldの鉱脈は、コンフィグからカスタマイズできる。

他MODの追加鉱石で生成されないものがあれば、鉱脈のカスタマイズから該当のブロックの生成条件を追加することで、生成するようにできる。
鉱石以外のブロックも同様に、自由に生成条件を設定して生成することができる。

睡眠

Caveworldでもベッドで眠ることができる。
ただし、以下の条件を満たしている必要がある。


Caveworldでの睡眠は、普通の睡眠とは異なる。
Caveworldで眠った時に、その場所がCaveworldでのリスポーン地点に設定される。

Caveworldへ行く方法

  1. 苔石または苔石レンガでネザーポータルのようなポータルの外枠を作る。(最小4x5, 最大23x23)
  2. 作ったポータルの外枠の内側にエンダーチェストを設置する。
  3. ポータルの内側へ入ると、Caveworld側のポータルへ転送される。



もし何らかの事情でエンダーチェストを使用できない、もしくはコストが高いと感じる場合は、以下の方法もある。

+...
  1. 苔石または苔石レンガでネザーポータルのようなポータルの外枠を作る。(最小4x5, 最大23x23)
  2. コンフィグGUIからCaveworld ポータルブロックのレシピを有効にし、Minecraftを再起動する。


  3. Caveworld ポータルブロックをクラフトする。


  4. 作ったポータルの外枠の内側にCaveworld ポータルブロックを設置する。
  5. ポータルの内側へ入ると、Caveworld側のポータルへ転送される。

Caveworldから帰る方法

上記の手順で作成したCaveworld ポータルに再び入ることで、元いたディメンションへ帰ることができる。

Tips

Caveworld ポータルは、ジ・エンドで作成すると爆発する。
それ以外のディメンションでは作成でき、行き来することができる。

また、Caveworld ポータルブロックを右クリックすると、ポータルインベントリを開ける。



このインベントリは、他のCaveworld ポータルインベントリと中身が共有される。
ポータルが破壊されても、中身が散らばることはない。

Deep Caveworld

Caveworldの最下層より下に存在する地下世界。
最下層のみが岩盤一層で覆われている。

鉱脈

Deep Caveworldには、Caveworldの倍以上の鉱脈が生成される。
それらの鉱脈は高度に関係なく生成され、上層であっても希少鉱石を見つけることができる。

Deep Caves

Deep Caveworldに生成される洞窟。
Extreme Cavesほどではないが、そこそこ大きな洞窟が広がっている。



Under Caves

Deep Caveworldの最下層部に生成される洞窟で、高度15以下の空間は全て水で満たされている。
また、水面下には4倍近くもの鉱脈が眠っている。



Extreme Caves

Deep Caveworldの高度150以上に生成される過激な洞窟。
複数の洞窟が入り乱れて生成され、通常の洞窟とは比べ物にならないほど規模の大きいものも多く見られる。

コンフィグから生成の可否を指定できる。



Extreme Ravine

Deep Caveworldに生成される過激な峡谷。
最下層から最上層まで抉るように生成され、とても高く巨大な峡谷。

コンフィグから生成の可否を指定できる。



モブ

Deep Caveworldの高度64未満には、敵性モブはスポーンしない。

Deep Caveworldへ行く方法

  1. 実績"炭鉱夫"を解除する。
  2. Caveworldの最下層を掘って、最下層以下へ落ちる。
    実績"炭鉱夫"を解除していた場合はDeep Caveworldへ転送され、解除していなかった場合はCaveworldのどこかへ転送される。

Deep Caveworldから帰る方法


採掘ポイント

CaveworldやDeep Caveworldで鉱石を採掘すると、採掘ポイントが得られる。
現在保有している採掘ポイントは、Caveworldでツルハシを持つと右上に表示される。

採掘ポイントは、ケイブマンを手懐ける際や、バフコマンドを使用する際にも要求される。
また、採掘ポイントを貯めることで解除できる実績もある。

Caveworld オプション

ハードコアオプション

新たに以下の制約が追加されるヘビーユーザー向けのオプションで、コンフィグから設定変更することで有効にできる。


一度入ると他のディメンションには移動できなくなるので、Caveworldでの永住プレイに挑戦したい人向け。

ケイブボーンオプション

ワールドを新規生成した際に、即座にCaveworld ディメンションへ転送されるようになる。

コンフィグから設定変更することで有効にできる。

追加ブロック

ロープ

ロープは、高所から降りるときなどに便利な、簡易はしごのようなもの。(例: 峡谷)
アイテムのロープを手に持って、天井に向かって使用すると、下へ向かって最大6ブロック分のロープが設置される。
また、ロープに使用すると、そのロープからの延長設置をすることができる。
ロープに向かってジャンプしながら接触すると、ロープに捕まりやすいだろう。





ケイブニウム鉱石

Caveworldにのみ生成される鉱石。
鉄以上のツルハシで破壊可能で、破壊すると、1~3個のケイブニウムをドロップする。



上質なケイブニウム鉱石

ケイブニウム鉱石のなかでも上質なもの。
鉄以上のツルハシで破壊可能で、破壊すると、1~3個の上質なケイブニウムをドロップする。

ケイブニウムブロック

ケイブニウムを固めたもの。現在は特に用途はない。





上質なケイブニウムブロック

上質なケイブニウムを固めたもの。現在は特に用途はない。





ユニバーサルチェスト

ワールドを越えて中身のアイテムを共有するインベントリを持つチェスト。
一見便利そうで、ある意味チート一歩手前のアイテムではあるが安全に共有できるのはバニラのアイテムだけ。
MODによって追加されたアイテムはIDが完全に統一されていないとクラッシュして消滅してしまう。
後からMODを追加していくとワールドごとにアイテムIDに違う値が割り振られてしまう場合が多々あるため、
全てのアイテムを安全に共有するにはあらかじめ使うMODを全て導入したうえで以降変更を加えることなく二つのワールドを交互に運用していくことになる。
シルクタッチ付きのツールでのみ回収できる。



追加アイテム

ケイブニウム

ケイブニウム鉱石を破壊した際に1~3個ドロップする。
ケイブマンを手懐けるための素材や、採掘ツルハシをクラフトするための素材となる。

上質なケイブニウム

ケイブニウムのなかでも上質なもの。
ケイブニウムが素材のアイテムの、より高度なアイテムをクラフトする際の素材となる。

採掘ツルハシ

採掘ツルハシは、ツルハシに一括破壊や範囲破壊といった採掘補助機能を付与したもの。



中心のツルハシは、ツルハシであれば、何でもよい。(例: 木のツルハシ, 石のツルハシ, ダイヤのツルハシ)
採掘ツルハシを置けば、修復レシピにもなる。
ケイブニウムの代わりに上質なケイブニウムを置くと、等級の付与された採掘ツルハシをクラフトできる。

また、採掘ツルハシの耐久度や採掘速度、収穫レベルなどは、素材にしたツルハシのものがそのまま引き継がれる。

採掘ツルハシを手に持って、しゃがまずに右クリックすると、採掘モードを切り替えることができる。
また、中クリックすると、一括破壊や範囲破壊の対象となるブロックを指定するGUIを開ける。

現在の採掘モードは、採掘モードを切り替えた際もしくは採掘ツルハシを持った際に、左下に表示される。
また、採掘ツルハシのインベントリでのツールチップにも表示される。

等級

上質なケイブニウムを含めてクラフトすると付与される。
等級が高ければ高いほど、性能の良い採掘ツルハシとなり、より快適な採掘ができるだろう。

ノーマル (NORMAL)

一括破壊や範囲破壊などを使用しない時は、このモードにしておくと、普通のツルハシと同様に1ブロックずつ破壊される。

一括破壊 (QUICK)

ブロックを破壊した際に、破壊したブロックと直接繋がっている同ブロックを同時に破壊する。

範囲破壊 (RANGED)

ブロックを破壊した際に、周り1ブロックを含めた3×3の範囲を同時に破壊する。
等級がI以上のもので使用できる。

一括破壊や範囲破壊では、破壊した分だけ耐久値も消費される。

また、破壊するブロックの数に応じて、採掘するまでにかかる時間が変わる。
ただし、等級が付与されているものであれば、等級に応じて補正がかかる。
IVであれば、普通の採掘と変わらないほどの速度で採掘できる。



鉱石コンパス

コンパスを改造し、近くの鉱石の方角を示すようにしたコンパス。
コンパスから64ブロック以内の±3の高度にある鉱石の方角を示す。



追加モブ

ケイブマン

Caveworldにスポーンする、友好的で手懐けることのできるモブ。
周囲のドロップを発見すると、即座に回収する習性がある。



ケイブマンの手懐け方

ケイブニウム1つと採掘ポイントを1000以上保持した状態で、オーナーのいないケイブマンを右クリックすることで、確率で手懐けることができる。

ケイブマンへアイテムを与える

手懐けたケイブマンには、しゃがみながら右クリックすることで、手持ちのアイテムを渡すことができる。

ケイブマンのインベントリ

背中に大きなバックパックのようなものを付けており、それぞれ専用のインベントリを保持している。



手懐けたケイブマンを、しゃがまずに右クリックすることで、開くことができる。
また、ケイブマンのインベントリの中身のアイテムは、常に整理される。

待機モード (お座り)



手懐けたケイブマンをしゃがみながら殴ることで、切り替えることができる。また、この際にケイブマンへのダメージは入らない。
待機モード時は、オーナーの追尾を行わない。
ただし、ドロップの回収は、待機モードであっても本能的に行う。
また、待機モードの間、数秒ごとに少しずつ体力が回復する。(食べ物などで回復させることはできない)

戦闘モード

手懐けたケイブマンへ武器を持たせると、戦闘も行うようになる。
現在は剣での戦闘に対応しており、周囲に敵性モブを発見すると、対象へ接近し攻撃する。

戦闘モード時は、周囲の敵性モブを発見することに過敏になっているので、ドロップ回収やオーナーの追尾が疎かになることがある。
なので、必要な時だけ武器を持たせると良いだろう。

追加レシピ一覧

名前 画像 説明
苔石
(Moss Stone)
Caveworld ポータル作成素材の補助レシピとして追加される、苔石のクラフトレシピ。
コンフィグから無効にすることもできる。

追加コマンド一覧

コマンド 概要
/caveworld Caveworldのメニューを表示する。マルチプレイの際は、オペレータのみが使用できる。
/caveworld version Caveworldのバージョン情報を出力する。
/caveworld forum Caveworldの配布フォーラムトピックを開く。
/caveworld regenerate [backup] Caveworld ディメンションの再生成を行う。
再生成する際に、Caveworldにいるプレイヤーは強制的に地上世界へ転送される。
また、実行前に自動で以前のディメンションデータフォルダをバックアップする。バックアップファイルは、各ワールドフォルダに保存される。
[backup]の部分にboolean値(true または false)を入力することで、バックアップの要否を指定できる。省略した場合は、バックアップを行う。

マルチプレイの場合は、サーバ側もしくはサーバのオペレータのみ使用できる。
@buff [point] 保有している採掘ポイントを消費して、プレイヤーにバフを付与する。
[point]の部分に整数で消費する量を入力する。バフの継続時間は、消費した採掘ポイント/秒 となる。
[point]に"max"を入力すると、保有している採掘ポイントを全て消費して、バフを付与する。[point]の部分は省略可能で、省略した際は、最大で30ポイントまで消費する。

追加実績

+...
Caveworld ポータル (Caveworld Portal)
 ┃ 解除条件: Caveworld ポータルを作成する
 ┃
 ┗Caveworld
   ┃ 前提条件:「Caveworld ポータル」
   ┃ 解除条件: Caveworldへ行く
   ┃
   ┣ケイブニウム (Cavenium)
   ┃ 前提条件:「Caveworld」
   ┃ 解除条件: ケイブニウム鉱石を採掘し、ケイブニウムを得る
   ┃
   ┣炭鉱夫 (The Miner)
   ┃ 前提条件:「Caveworld」
   ┃ 解除条件: たくさんの採掘ポイントを得る
   ┃
   ┣ケイブマン (Caveman)
   ┃ ┃ 前提条件:「Caveworld」
   ┃ ┃ 解除条件: 野生のケイブマンと遭遇する
   ┃ ┃
   ┃ ┗洞窟探索のお供 (Companion of Caving)
   ┃   前提条件:「ケイブマン」
   ┃   解除条件: ケイブマンを手懐ける
   ┃
   ┗深き洞窟 (Deep Caves)
    ┃ 前提条件:「Caveworld」
    ┃ 解除条件: Deep Caveworldへ行く
    ┃
    ┗深淵なる洞窟 (Under Caves)
      前提条件:「深き洞窟」
      解除条件: Deep Caveworldの深淵部の湖へ到達する

Caveworldの設定変更・カスタマイズ

Caveworldの設定変更・カスタマイズは、ゲーム内で専用の設定変更画面から簡単に行える。
MOD導入後に生成されるcfgファイルの中身を書き変えることでも、設定を変更できるが、推奨はされていない。

サーバでのコンフィグ設定をする際は、一度クライアントで設定した後、コンフィグファイルをコピーして反映させるとよいだろう。

CaveworldのコンフィグGUIを開く方法

  1. タイトル画面の"Mods"ボタンを押し、導入MOD一覧画面を開く。


  2. 下の方にスクロールし、Caveworldを選択する。


  3. "Config"ボタンを押すと、CaveworldのコンフィグGUIが開く。

バイオームのカスタマイズ

CaveworldのバイオームをカスタマイズできるGUI。



バイオームを選択すると、そのバイオームの情報を編集するモードに展開される。



項目名 説明
生成量
(Generating Weight)
Caveworldでのこのバイオームを生成する量を指定する。
地形ブロック
(Terrain Block)
Caveworldでのこのバイオームの地形ブロックを指定する。
初期値には石が指定されており、ここに氷を指定したなら氷の洞窟になるだろう。

右のテキストボックスにはブロック内部名を、左のテキストボックスにはそのブロックのメタデータを入力する。
ブロック内部名を指定するテキストボックスをクリックすると、ブロックの選択GUIが表示されるので、いちいち内部名を調べる必要はない。
地表ブロック
(Top Block)
Caveworldでのこのバイオームの地表ブロックを指定する。
初期値には石が指定されており、ここに草ブロックを指定したなら地上を思わせる洞窟になるだろう。

右のテキストボックスにはブロック内部名を、左のテキストボックスにはそのブロックのメタデータを入力する。
ブロック内部名を指定するテキストボックスをクリックすると、ブロックの選択GUIが表示されるので、いちいち内部名を調べる必要はない。

ショートカットキー一覧

キー 概要
Esc GUIを閉じる。完了ボタンを押した場合と同じ動作をする。
Backspace エントリの選択状態を解除する。
上方向キー 1エントリ分上方向へスクロールする。
下方向キー 1エントリ分下方向へスクロールする。
Home 最初のエントリの位置までスクロールする。
End 最後のエントリの位置までスクロールする。
Space 選択済みのエントリが存在する場合、その位置までスクロールする。
PageUp 1ページ分上方向へスクロールする。
PageDown 1ページ分下方向へスクロールする。
F (またはチャットキー) フィルターテキストボックスにフォーカスをあてる。
Delete 選択済みのエントリが存在する場合、そのエントリを削除する。

もし、バイオームが見つからない場合、追加ボタンを押すと、バイオーム選択GUIが表示され、バイオームの追加を行える。
バイオームは複数選択可能なので、複数のバイオームを一度に追加することもできる。

また、バイオームを選択し削除ボタンを押すと、リストから削除され、そのバイオームはCaveworldに生成されなくなる。

バイオームの追加・削除・編集を行った場合、既に生成されたチャンクのバイオームには反映されず、新規チャンク生成時に適用される。

鉱脈のカスタマイズ

Caveworldの鉱脈をカスタマイズできるGUI。



鉱脈を選択すると、その鉱脈の情報を編集するモードに展開される。



項目名 説明
生成ブロック
(Generating Block)
この鉱脈で生成されるブロックを指定する。
石炭の鉱脈なら、石炭鉱石ブロックを指定する。

右のテキストボックスにはブロック内部名を、左のテキストボックスにはそのブロックのメタデータを入力する。
ブロック内部名を指定するテキストボックスをクリックすると、ブロックの選択GUIが表示されるので、いちいち内部名を調べる必要はない。
生成ブロック数
(Generating Block Count)
この鉱脈の最大の大きさを指定する。
6を指定したなら、最大6ブロック分の生成ブロックが固まって生成される。
生成量
(Generating Weight)
この鉱脈の生成量を指定する。この値に指定した数だけ、チャンクに生成される。
ダイヤモンド鉱脈には初期値に1が指定されており、ダイヤモンドの希少性を表している。
生成率
(Generating Rate)
この鉱脈の生成率を指定する。この値に指定した数だけ、チャンクに生成されやすくなる。
初期値には100が指定されており、100を指定すれば、1チャンクにつき生成量に指定した数の鉱脈が100%生成される。
生成高度
(Generating Height)
この鉱脈を生成する高度を指定する。ここに指定した高度のなかで生成される。

右のテキストボックスには最小の高度を、左のテキストボックスには最大の高度を入力する。
対象ブロック
(Target Block)
この鉱脈が生成される対象となるブロックを指定する。それが鉱石の鉱脈であるなら、多くの場合は、石を指定するとよい。

右のテキストボックスにはブロック内部名を、左のテキストボックスにはそのブロックのメタデータを入力する。
ブロック内部名を指定するテキストボックスをクリックすると、ブロックの選択GUIが表示されるので、いちいち内部名を調べる必要はない。
生成バイオーム
(Generating Biomes)
この鉱脈を生成するバイオームを指定する。ここに指定したバイオームのみで生成される。
テキストボックスをクリックすると、バイオーム選択GUIが表示されるので、いちいちIDを調べる必要はない。

ショートカットキー一覧

キー 概要
Esc GUIを閉じる。完了ボタンを押した場合と同じ動作をする。
Backspace エントリの選択状態を解除する。
Tab エントリの名前の表示形式を切り替える。
"内部登録名 → 内部固有名 → 表示名" の順で切り替わる。
上方向キー 1エントリ分上方向へスクロールする。
下方向キー 1エントリ分下方向へスクロールする。
Home 最初のエントリの位置までスクロールする。
End 最後のエントリの位置までスクロールする。
Space 選択済みのエントリが存在する場合、その位置までスクロールする。
PageUp 1ページ分上方向へスクロールする。
PageDown 1ページ分下方向へスクロールする。
F (またはチャットキー) フィルターテキストボックスにフォーカスをあてる。
Delete 選択済みのエントリが存在する場合、そのエントリを削除する。
Ctrl + C 選択済みのエントリが存在する場合、そのエントリをコピーする。
Ctrl + X 選択済みのエントリが存在する場合、そのエントリを切り取る。
Ctrl + V コピー済みのエントリが存在する場合、そのエントリを現在の位置に挿入する。

鉱脈の追加をしたいのであれば、追加ボタンを押すと、ブロック選択GUIが表示され、鉱脈の追加を行える。

また、鉱脈を選択し削除ボタンを押すと、リストから削除され、その鉱脈はCaveworldに生成されなくなる。

鉱脈の追加・削除・編集を行った場合、既に生成されたチャンクの鉱脈には反映されず、新規チャンク生成時に適用される。

他のMODとの連携要素

Caveworldは、いくつかのMODとの連携に対応している。

MCEconomy 2

MCEconomy 2を導入していると、MCEconomy 2の通貨を使用するショップ機能が使用できる。
Caveworldでツルハシを持ってポータルブロックを右クリックすると、ショップを開けるようになる。

ショップの製品は、コンフィグから自由にカスタマイズできる。

Thaumcraft 4

Thaumcraft 4を導入していると、Caveworldで追加されるブロックやアイテム、モブなどに相が追加される。

IndustrialCraft² experimental

IC²で追加される鉱石は、コンフィグから追加しなければCaveworldに生成されない。

コンフィグの自動鉱脈登録が有効になっていると、自動でIC²の鉱石がコンフィグの鉱脈のカスタマイズに登録されるようになる。

M-Ore

M-Oreで追加される鉱石は、コンフィグから追加しなければCaveworldに生成されない。

コンフィグの自動鉱脈登録が有効になっていると、自動でIC²の鉱石がコンフィグの鉱脈のカスタマイズに登録されるようになる。

Miningmod

Miningmodで追加される鉱石は、コンフィグから追加しなければCaveworldに生成されない。

コンフィグの自動鉱脈登録が有効になっていると、自動でIC²の鉱石がコンフィグの鉱脈のカスタマイズに登録されるようになる。

他のMODとの競合情報

DimensionID -5 にディメンションを追加する他のMODを入れていると競合する。
その場合は、どちらかのMOD側のIDを変えることで回避できる。

前提として要求される【Minecraft Forge】が多数の既存classファイルを書き換えるが、 このMOD自体は既存classファイルを一切書き換えない。
なので、【Minecraft Forge】と競合しないMODとならば、ほとんどの場合共存ができる。
また、単純な競合の他に、【Minecraft Forge】本体との互換性問題もある。詳しくは「MOD解説/MinecraftForge」のページも参照の事。

編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
MODの情報について間違った点や、動作確認済みのMODの不具合等があればご報告下さい。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談は一律して削除されます。
    MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトやMinecraft Japan Forumなどにて質問して下さい。
  • 投稿の前に一度コメントログに目を通し、既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿の際は必ず前提MOD及びそのMODのバージョンを明記し、様々なケースを試した上で報告して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、返信したいコメント横の○にチェックを入れて返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
コメントログ:MOD解説/Caveworld

+上記の内容を守れる方のみご利用ください。
上記の内容を守れる方のみご利用ください。
  • タイムアウトする問題は地形生成にむちゃくちゃ時間がかかってるのが原因、シングルでワールド生成してからサーバーに貼れば問題なく行ける - 名無しさん 2015-09-22 15:43:33
  • IC2:exのドリルで右上の採掘ポイントが加算されないのですがバグですか?それとも仕様?どなたか確認お願いしますm(__)m - 名無しさん 2015-10-20 19:26:02
    • 基本的な設定から変更できるのを見逃していました。すみません。 - 名無しさん 2015-11-23 19:04:29
  • Caveworldが 2.0.xに更新。これまでのバージョンとは異なるので更新前にフォーラムを熟読&ワールドなどバックアップ推奨 - 名無しさん 2016-01-25 11:05:45
  • caveworld1.9.7(無印最終ver)で上質なケイブニウム鉱石が生成されない模様?設定で生成量を3以上にするとちゃんとでてきました - 名無しさん 2016-05-05 20:59:43
  • 1.7.10 ネザー水晶が生成されません。 - 名無しさん 2017-03-12 14:06:44
  • Caveworld今2.0.3来てる感じなんですが気のせいですかね - 名無しさん (2017-08-19 12:53:14)
  • Caveworld - wwwww 2017-11-19 20:03:50
    • Caveworld2の作成お願いします。 - wwwww 2017-11-19 20:04:49
    • ワールドが、Caveworld Cavern AquaCavern Caveland cavenia になっています。 - wwwww 2017-11-19 20:08:07
    • あと、Cavern という似たようなmodが、1.11などでありました。(cursaにて) - wwwww 2017-11-19 20:11:04
    • deep Caveworldはなくなって、Caveworldに巨大な地下湖(深層の洞窟)規模の大きい洞窟がY150以上(過激な洞窟)があります。 - wwwww 2017-11-19 20:16:21
  • mobもケイブマンのほかに、モンスターの 弓兵ゾンビ ケイブニックゾンビ ケイブニックスパイダー ケイブニッククリーパー マスターケイブニッククリーパー ケイブニックスケルトン マスターケイブニックスケルトン クレイジーケイブニックスケルトン がいます。 - wwwww 2017-11-19 20:21:08
    • ー弓兵ゾンビー 弓を持ったゾンビです。防具は、普通に着ます。アイテムは、弓を捨てて持ちます。 - wwwww 2017-11-19 20:23:27
    • ーケイブニックゾンビー 白っぽいゾンビです。ケイブニック系のモンスターはノックバックしません。体力はゾンビより多めで。ドロップは、ゾンビのものに加えてケイブニウム、上質なケイブニウムも落とします。 - wwwww 2017-11-19 20:26:57
    • ーケイブニックスパイダーー 白っぽいクモです。攻撃で盲目にします。自分だけかもしれませんが、盲目になるとこれだけ真っ黒で一切なにもみえなくなります。だから、ものすごく邪魔。 - wwwww 2017-11-19 20:30:04
  • ーケイブニッククリーパーー 白っぽくて、爆発が大きい。起爆の時間もながくなってます。 マスター は、さらに強くなっています。 - wwwww 2017-11-19 20:32:32
    • あなたでもわかるようにひらがなでかきますが、まず、たいりょくなどのはっきりしたすうじをのせてください。つよいといっても、そのレベルがわかりません。あと、なまえをかこむせんは「-」でなく「-」ですよ。 - 名無しさん 2017-11-19 20:52:24
  • 関連サイトのSeeSaaWIKIのURLが変更(?)されていたので直しました。 - 納豆うまい (2018-04-08 16:45:09)

このページをシェアする

メニュー

Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



エンティティ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク



Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ


おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる