※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

No.1001 シリウス

No.1001 シリウス ストライクショット

編集
★★★★★



Lv HP 攻撃 スピード 名前 戦慄のスパイドッグ          ターン 12
貫通 説明 自身のスピードがアップ
タイプ スピード型 初期 1 6651 8436 243.97 友情コンボ
種族 獣族 最大 70 8978 11389 329.37 名前 斬撃 威力 1236
上限 - (2460) (1100) (33.15) 説明 鋭い刃がランダムで敵を攻撃
特技  アンチ重力バリア  備考 進化先:No.1002 エージェント・シリウス
神化先:No.1003 シリウス・ギャラクシー
評 価
  • 2014年12月後半のガチャイベント「スターダスト・エージェント」で追加された当たりキャラの一つ。
  • 進化・神化それぞれ優秀な性能で、リセマラランキングでトップクラスの評価。
  • どちらも友情コンボ「斬撃」を持つ。
    • 寄生獣コラボの「ミギー」「ストライクJr.とミギー」が持っている「ミギーの反撃」と同じもの。
    • 近くの敵に多数の刃を飛ばして攻撃し、範囲は狭いもののヒット数・威力ともにホーミングを上回る性能。
    • 爆発の友情コンボを持つキャラに触れることで、シリウス自身が斬撃を出しながら動き回れる。爆発との相乗効果が非常に大きい。
  • 光ムラサメの超究極クエスト「虹睨の妖刀ー破邪の光」で最強のキャラ。
  • 妖精キラーLを持ち、妖精族のボスの弱点を往復するだけで絶大なダメージを与えられる。
  • 上記の通り爆発との相性が良いので、一緒に使うことが多いスルトとの組み合わせが秀逸。
  • シールドを破壊するストライクショットを持ち、厄介なシールドへの対策が決め手になる光ムラサメのクエストに最適。
    • ただしスピードとパワーアップの効果は小さいため、シールドがない場面で使っても決め手に欠ける。
  • 他の妖精族の降臨(光以外のムラサメ、ジャックアリエス等)でも活躍できるが、それ以外では神化の方が高性能。
  • 獣族であるためツクヨミやアスタロトなど獣キラーのボスとは相性が悪い。
  • 妖精キラーLを持たないが、進化に比べてステータスが全体的に高い。特に全キャラ中トップクラスのスピードを誇る。
  • レーザー+ホーミング追撃のストライクショットは100万オーバーの大ダメージが可能。
  • 神化させると種族がコスモ族に変化する。現時点では種族キラーの影響を受けない。
  • 超絶降臨「怨炎!黄泉の主宰神」「月降る夜に永久を夢む女神」を含む多くのクエストで機動力・攻撃力を発揮でき、汎用性が非常に高い。
  • ムラサメのクエストが復刻する期間は進化、それ以外の時は神化にスライドすることで最大限の活躍ができる。神化素材(イエティネッシー)をストックしておくと良いだろう。