※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

+ セール開催 +

  • セール会場周辺の混雑しそうな場所に、誘導員さんを2名配置いたします。
    • 【アイテム所持根拠】:http://cwtg.jp/bbs2/nisetre.cgi?no=32585
    • 【設置場所】:アウトレットセール会場内および周辺の混雑しそうな場所
    • 【人数】:2名
    • 【リソース消費】:15:食料-2万t
    • 【所有者の使用宣言等】: ナニワ摂政、守上藤丸さんの許可を頂いています。
#乃亜・C・O:#誘導員さんの使用許可もいただけるとうれしいですー(09/20 22:52)
#守上藤丸:おっけー。(09/20 23:05)


前日

 「・・・ナニワは日差しや乾燥も強く、決して『NW最高品質の繊維原料』が生産可能と云う訳ではありません。
  ですが、引っ張りに強く、肌触りが良く、程よい光沢もあり、充分に良質なものです。

  そしてこの良質の天然繊維原料を、より細く均一に紡ぎ、空気を含んだしなやかな糸へとする技術、
  軽くなめらかな布地に織り上げる技術、細かな模様を織り込み、繊細な刺繍を施すことのできる技術・・
  これらをもつナニワが扱うことで、着心地が良く、洗濯がしやすく、安定した美しい布地になります。

  また、ナニワでは様々の高機能な化学繊維も開発・研究がなされており、
  紫外線を防ぐもの、静電気を起きにくくするもの、雨には濡れにくいけれども汗は蒸れにくい布、と云うものもあります。
  この冬に大注目のフェイクファーなども、ナニワ得意の化学繊維の一種ですね。 ・・と。


  はふー。

  むう。長いかなあ? ・・というか、長い原稿書いて覚えられるか?自分!(汗)。」

 「・・わ、忘れたら、あどりぶ?(大汗)
  わはは、まあ、なんとかなるか!   ・・・・・・・・・・えーと。・・練り直すか」

 ばたりと机に倒れこむ。


 「政庁への連絡はしてある、と。
  警察と消防にも連絡はしたし、誘導員さんにも来て頂くし、ちかにかもーるの人にご挨拶もしてきたし、宣伝もしたしー。
  お店の人たちとの打ち合わせもばっちり。 ・・たぶん。

  それからえーと、・・とらさんやフェイアカッツたちみんなにも声かけねばな。
  あと何だ? んー。


  ・・・・・あ。
  はりーさんに言ってなかった・・か、かな?」


 そもそもお店をやってるとかの話もしたことがなかったような気がしないでもない。
 べつに隠しているわけではないので、すでに知ってるのやもしれないけれど。


 ・・・・・・いや、あるいはもしかして案外ぜんぜん気がついてないやもしれない。



 あれこれ想像してみると、そっちのほうが可愛い気もする。(←どういう基準だ)
 知っててくれてるのも嬉しいけど。

 「今度、話してみようか」
 明日の準備をしているだけなのに、何やらうきうきとして思わず一人で笑ってしまう。



 「よし!」

 シンプルに、思ったことを、思っている言葉で。  もう一度見直ししたら、今日は寝る!



開催準備当日

 「テーブルはここらに置こうか」
 「はーい!」

 人の流れを妨げず、ぐるりと周回するように歩いてもらえるように。
 常に目線の先に、興味を引くものが見つかるように。

 「位置OKっすー!」
 「商品の並びもOK?」
 「なんとかー!」

 ディスプレイというのもなかなか大変である。
 デザイン画を描いたり、知識を貯めこんだり、糸や布をいじったりして、ぼんやり「服を作るって楽しそうだよなー」とか思ってた頃には
 まったく想像もしていなかった展開である。

 なにしろ体力勝負。
 ・・・しかしまあ、これは何をするにもたぶんそうか、と思い直して笑う。

 「よし。これで後はお客様を待つだけ、かな」
 「両替の準備もばっちりです」
 「お、えらい。でかした!」

 「じゃあ、えーと。
  今日は、お祭りです。
  来て下さったお客様となるべく仲良くして、みなさんも楽しく過ごして下さい。
  お茶の準備とかもしてあるので、手が空いてたらのんびりするも良し、お客様と一緒にお茶を飲むのも良しです。
  ただし困ってる人が居たら、声をかけてみてください。

  では準備お疲れ様でした!お仕事してくれてありがとう。 さて、のんびりできるうちにお茶飲む人ー!」

 ・・・唐突に始まり、しかも終わりの挨拶みたいである。
 何にせよ、はーいと手が挙がったり、準備の続きをチェックするものがいたり、覗きに来た猫士を撫でるのがいたり、
 まあ、店員もいろいろである。


頑張るぞ!

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 開店時間前だが、すでに並んで(?)遠めから商品を眺めているお客様(らしき人)がいる。
 お茶を切り上げて、少し早めに開店することにする。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 思ってたより家族とかお子さん連れも多いなー。
 小さい子の目線辺りにも、何か面白そうなものを置いておけば良かったかな。次回考えよう。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 早々にたくさんお買い物をして下さった方がいた。ありがたや。
 ほんわりしたピンクや絞りの椿がお好きらしい。
 なるほど、乙女椿が似合いそう。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 本日の難題(その1)。
 9歳くらいの女の子。
 お母さんと手を繋いで、大変可愛らしい。 ・・可愛らしいのだが、
 「サインが欲しい」と云う。

 ・・・・単に私の名前を書くのではなく、どうも野球選手みたいな、ああいう「サイン」が欲しいらしい(汗)。

 ぇぇぇー(大汗)。
 と云うか、サインとか無いよ(笑)!!

 四苦八苦して、5回書き直してようやく受け取ってくれた。やたー!
 ・・・しかし、あれをどーするんだ・・。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 さっきも来てたお客さん。
 また見に来られたみたい。どれか気になるのがあるのかな??


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 5歳くらいの男の子。
 「これ!」と意気揚々と淡い紫陽花色のワンピースを指差す。

 お母さんが「これが欲しいの?」と困惑顔。
 欲しいお菓子1個だけなら買ってあげる、と言ったら、それが欲しいと言いだした模様。

 「君が着たいの?」
 「うん! ぼくと、おかーさんも!」
 「・・・えーと、 ふたりでお揃い・・(汗)?」

 ああ、うん。・・ほのぼの。(・・・で良いのか・・・?)


 とりあえず、1着しかないのと、子供用の男の子用サイズがないのを説明。
 何だかんだで、お母さんが購入することに。 ちょっとだけサイズ直し。30分後に来てもらう。

 「女の子の格好がしたいと言い出したらどうしよう・・」と心配していたけれど、
 どちらかと云うと、お母さんに着せたかっただけではないかなあ(笑)。
 (あと、お母さんとお揃いが着たいのと)


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 寸法直しの仕方についてのミニ講座みたいのを少々。
 わりと足を止めてくれたお客さんも多かったー!
 次回は机とか針とかも用意して、実践してみてもらうのも良いかなあ・・?


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 お客さんから、差し入れでチョコのパウンドケーキをもらう。おいしそー!
 後でハリーさんと一緒に食べよう~。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 本日の難題(その2)(?)。
 斜め少し向こうの椅子に、かれこれ2時間以上じっと座っておられるお客様が。
 誰かを待ってる風でもなし、洋服を眺めているようでもなし・・?

 とりあえずお茶をお出ししたら、縮こまられて急に滝のような(比喩ではない)汗を流すので、
 タオルでもお渡ししようとしたらものすごい恐縮されてしまった(汗)。

 体調は大丈夫と言うので、そのままそっとしておく。うーん??(相当高いお店とかと思われてるの・・か・・?)


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 ふーむ。
 来られるのは女性のお客様が多いのかと思ってたのだけれど、意外と男の人も多いのだな~。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 フェルト(獣毛)系をやっておられると云うお客様と話が弾む。
 難しい話も多かったけど、なかなか面白かった。ちょっと後で藤丸摂政に話をしてみよう。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 いつも歪月がお世話になってる、糸屋のこゆりさんがお孫さんと一緒にいらっしゃる。
 糸を紡がせたら、天下一品な職人さんである。歪月の品質は、この方とこの方の紡ぐ糸のお陰さまと思う。

 「おばーちゃん、今度結婚するんだって」と聞いて吃驚。
 「前に、歪月経由で知り合った染物屋さんいたでしょ。その人と」と聞いてさらに吃驚。
 「宇宙怪獣が来る前に新婚生活しとく、って」 ああ・・。それは あー・・いや、えー・・あははは(汗)。対応頑張ります!

 とにもかくにもおめでとうですよ!


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 「乃亜さん、難敵です! タスケテー」
 「は?」

 助けを求められたその先は。


   な る ほ ど 、難敵か。

 言っておくが、そのお客様はきっとわりと男前なのだと思う。
 ・・・変なポーズで「いちばん俺様が素敵に見える服を頼むぜ」とかウィンクしたりしなければ。たぶん。

 本日の難題(その3)。
 普通に、かっちりしたスーツや、カジュアルなスタイルで充分モテるんじゃないかなーとか思うのだが、
 このお客様が求めているのは、そういうのではないのだろう。たぶん。いや、判らないけど。

 そのお客様が一番「(他から見て)素敵に見える服」と「(本人が)素敵だと思って着たいと思う服」が違う場合。
 ・・・・・・・・どちらをお勧めするのが正しいのかは、悩むところである。難問である。重大である。

 思わず哲学に逃避したい気がするが、対応せねばなるまい。
 難敵というより、どちらかというと芸人なんじゃ、とかの気もしないでもないが(笑)!


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


 お昼にと頂いたたこ焼きを、スタッフのみんなでもぐもぐ。美味。

 わりと売れてると思うけど、FROGさんへの寄付分も出るといいなー。
 後半もがんばろー!


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +




(このページ:乃亜・クラウ・オコーネル@ナニワ)









最終更新:2010年09月20日 22:51