※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「wmvコーデック攻略」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

wmvコーデック攻略 - (2005/09/06 (火) 19:33:56) の最新版との変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+Windows Media に対応する [[QuickTime コンポーネント]]が存在します。
+
+----
 [[VLC]]で[[ASFコンテナ]]に変換すると映像だけ再生可能。音声は別のアプリで鳴らしておくなりすればいい。
 VLCのメニューバーから「ファイル」>「ファイルを開く...」で出てくるウインドウ内でソースのムービーを選択して「Advanced output:」にチェック、「設定...」ボタンクリック。「Encapsulation Method」 のポップアップメニューで「ASF」を選択。
 
 ASFヘッダの修正は
 「0x18」を「04」→「05」に変更。
 これでもダメな場合は 
 「0x6E」からの「B8 0B」を「00 00」にしてみる。 
 *0x18 は 常に 04 ではないらしく、1 足りないとのこと。
 
 「03」なら「04」にする。 
 このままだと位置調節のスライダーが動かせないので
 「0x76」を「00」→「02」にする。
 
 ↓ヘッダ修正用のソフト
 [[HexEdit-J]]([[外部リンク>http://hexedit.sourceforge.net/]])
 
 
 それかこれ使う
 [[WMVServer]]([[外部リンク>http://www.geocities.com/Tokyo/Bay/8128/]])
 
 「[[Mac で使える動画関連ツール>http://www.geocities.jp/maccodec/movie.html#tipslink]]」より。