「チャージマン研!」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

チャージマン研!」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 登録タグ:&tags()
 
 関東ではTBSテレビにて1974年4月1日から6月28日まで、月曜日から金曜日の17時30分 - 40分の10分の放送枠で全65話が放送されたテレビアニメなんDA(出典:毎日・朝日・読売各新聞縮刷版)☆
 ただし10分にはOPやED、CMも含まれているので、実際のアニメの放送時間は5分。
 1話完結形式。
 
 これだけなら厳しい制作環境の中で生まれた以外はごく普通のレトロアニメ作品に見えるのだが、超展開、作画崩壊、放送禁止用語、この時代特有の差別・偏見などが絡み合い、どう見ても普通ではない仕上がりとなっているのがわかるだろう?
 
 #region(ナック社が関わった他の作品)
 ・星の子ポロン
 「チャージマン研!」で有名なナックの一部スタッフが関わったとされる時報映画社制作の教育アニメ 
 …のはずだが低予算の影響なのか急展開や作画崩壊を引き起こし、 
 極めつけはコマの少なさ(電子紙芝居と呼ばれるほど)が狂気を誘う。 
 そして肝心の教育部分も「目隠し鬼ごっこ」や「弾丸滑降」等、明らかに活かされていなかったりする。 
 因みにあの有名なMAD「アストロガンガン」の白くまくんの元ネタでもある。
 #endregion
 
 分類:非常識 ジョーク、ネタ
 危険度:1
 
 *コメント
 #comment_num2(,size=50)
 ''耐性自慢コメント(「こんなのヨユーw」「俺小6だけど見れたw」など)はご遠慮ください。''(過去そういったことが相次ぎコメント欄停止にまで至ったことがあります)