「ウクライナ21」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ウクライナ21」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 登録タグ: &tags()
 
 ウクライナで起こった連続殺人事件。
 検索すると事件の様子を撮影した動画がヒットする。
 
 #region(事件について詳しく)
 2007年、ウクライナのドニプロペトロウシクにて、6月から7月にかけてのわずか一ヶ月の間に21件もの殺人事件が発生した
 
 逮捕された3人の容疑者は当時まだ19歳の若者であり、&bold(){未成年のため刑務所に行くことはなかった。}
 また、ウクライナには死刑制度がないため、死刑には出来ない。
 
 容疑者達のパソコンの中には幾つかの殺人映像が収められたビデオが含まれていた。その中の一つのビデオは完全な状態でインターネット上に流出した。
 
 ちなみに裁判は2009年に終結し、実行犯と撮影係には終身刑、残る一人は殺人に関与しなかったため懲役9年の判決が下った。
 ちなみに当時の世論調査によると、ドニプロペトロウシク市民の50.3%が量刑が公正である、48.6%は量刑がより重いはずであっただろうと回答した。
 #endregion
 
 #region(動画の解説)
 動画はゴミだらけの森の中に横たわる男性を映す所から始まる。
 
 すると少年の一人が工事道具のようなもので男性の顔面をフルスイングで4発ほど打ちつけ、&bold(){男性の顔を破壊。}
 血まみれになりか弱く息をしながら、「う~う~」と唸る男性。
 少年は次にアイスピックを取り出し、&bold(){男性の腹を何度も刺し続ける。}
 そして&bold(){その腹を踏みつけ、腫れ上がった皮膚をアイスピックで突き回し、眼球に刺す。}
 男性はあまりの痛さに手で顔を覆う、それを見てゲラゲラ笑う少年達。
 最後に少年はハンマーを取り出し、男性の側頭部を思いっきり3発ほど殴り、殺害した。
 そして少年達は森を抜け水で凶器を洗い、ペットボトルの水で手を洗い顔を洗い、笑いながらカメラ目線になって終わり。
 #endregion
 
 また「3 Guys 1 Hammer」でも同様の動画がヒットする。
 
 分類:非常識、グロ
 危険度:&color(red){6}
 
 *コメント
-#comment_num2(,size=50)
+#comment_num2(,size=50,disableurl)
 ''耐性自慢(「こんなのヨユーw」「俺小6だけど見れたw」など)のコメントはご遠慮下さい''(過去そういったことが相次ぎコメント欄停止にまで至ったことがあります)