利用規約

*はじめに*

当wikiは多くの方が利用します。
皆様それぞれが楽しく活動を行える環境を維持していくために、利用規約を尊守・厳守して頂けるようお願いします。


<マインクラフト軍事部Wiki(MWWW).利用規約>



第1章 Wikiの目的


  第1条 マインクラフト軍事部Wiki(MWWW)(以下、当Wiki)は、マインクラフトでの軍事部活動のためのコミュニティである。
   第1項. 軍事部活動とは、マインクラフトでの軍事作品製作および発表、茶番や合同企画、その他の軍事部関連の交流を指す。

  第2条 当Wikiは、軍事部活動者に活動場所を提供し、援助し、その活動を推進する。

  第3条 当Wikiでは、活動をより手軽に、明確に、クオリティ高く楽しめるように、シェアワールドを構築する。

  第4条 上記に加え、自由な軍事部活動を阻害するものは、速やかに改善されなければならない。


第2章 Wikiの利用


  第1条 軍事部活動を行っている人間は全て、当Wikiに対する参加資格を有する。

  第2条 MWWWは公共コミュニティであるため、節度を持って利用すること。

  第3条 参加者は必ず自国の国家ページを作成すること。原則1ページとする。

  第4条 複数人で行う企画のみ、専用ページを作成すること。原則1ページとする。

  第5条 組織を立ち上げるには、自身を含めた2人以上の参加者が必要。また作成の際は運営に承認を得ること。

  第6条 運営の指示に従うこと。
   第1項. 運営が理不尽な要求を行い、相談の上でも解決しない場合は、第3章-第8条に則って「異議申し立て」が可能。

  第7条 脱退の場合は、Wikiへの参加方法を参照すること。

  第8条 運営チーム以外の参加者は「一般参加者」とする。


第3章 Wikiの運営


  第1条 運営チームは、当Wikiの管理および全参加者の自由活動の維持のために存在する役割である。
   第1項. 運営の行動規範は規約であり、規約を逸脱した行為は禁止する。

  第2条 運営の内訳は、運営チームページで記載する。

  第3条 運営チームは選挙によって選出される。
   第1項. 選挙は1年に1度、3月に行われる。選挙は対象月の間に完了すること。9月には信任投票を行う。

   第2項. 1年で1期扱い。三選は禁止とする。

   第3項. (現運営、BAN猶予者を除く)全参加者は、選挙権をもつ。

   第4項. 明確に責任を意識できる全参加者は、立候補権をもつ。

   第5項. 立候補者がいない(足りない)場合、全参加者で相談の後、指名投票を行い、得票数の上位から空きに割り振る。

  第5条 規約違反は、運営チームにも適用される。(運営と一般参加者は同等の地位)

  第6条 運営の業務は、規約とWiki理念に準ずる他、常に改善を志向すること。
   第1項. 参加者同士のトラブルがあった場合、第三者を交えて当事者同士の相談の場を設けること。

  第7条  一般参加者は、運営に対して、あらゆる「意見」「改善案」「質問」を送ることが出来る。
   第1項. 質問には、一切を秘匿せずに回答すること。(関係のない私的な質問は不可)

  第8条 運営のあらゆる判断(仮BAN、確定BANも含む)に対して、一般参加者は改善案を用意して「異議申し立て」を行うことが出来る。
   第1項. 「異議申し立て」がされた場合、運営は必ず全参加者を交えて会議を行う。
    1. 司会は、当事者と関わりの少ない第三者を置くこと。
    2. 運営は「異議申し立て」を拒否できない。Discordグループに専用チャットチャンネルを作成すること。
    3. 「異議申し立て」された意見は可能な限り尊重されなければならない。
    4. 相互に承諾し問題が解決するまで、5の手続き以外で、会議を中止してはならない。
    5. 会議開始から1ヶ月以上の期間が経過した場合、全参加者の多数決によって強制終了できる。
    6. 「異議申し立て」を行った人物は、要求する全ての議論が終結した後、その後3ヶ月間は異議申し立てが出来ない。
    7. 「異議申し立て」時に改善案が用意できない場合、1週間の準備期間を与える。期間後にも用意しない場合、申し立ては却下される。
    8. 7について、やむを得ない事情がある場合は、代わりに準備期間を無期限とする。

   第2項. 以下の場合は「異議申し立て」できない。
    1. 第8条-第1項-6で決定した事項。
    2. 世界地図の領土配分、編集。
    3. 業務上のウィキページの編集。
    4. 「非参加者」への割り当て・他参加者への領土強制譲渡。
    5. 運営に過剰と判断された国家の設定。
※異議申し立ては参加者の救済措置です。絶対に悪用せず、どうしても必要な場合の最後の手段として使用してください。

  第9条 運営内部で会議を行った場合、その「議題」「結果」を運営チームで公開すること。

  第10条 他Wiki・コミュニティの問題は、一切当Wikiに関連のないものとして扱うこと。
   第1項. BANリストの共有は、一切行ってはならない。

  第12条 運営が全参加者の利益を損なう態度である場合、以下の手順によって「弾劾」が行える。
   第1項. 一般参加者の3分の2以上の賛成によって、対象の運営(複数人可)を弾劾することが出来る。
    1. 弾劾が決まった運営は、速やかに臨時運営チームに、運営チームに記載されているすべての権限を移譲すること。
    2. 弾劾された運営は拒否できず、一般参加者となる。

   第2項. 弾劾が決定した場合、一般参加者による選挙によって、臨時運営チームを組織する。
    1. 臨時運営は最低2人、上限5人とする。
    2. 臨時運営の権限はすべて同等とする。
    3. 運営内のいずれかが弾劾決定した場合、残りの問題ない管理人は臨時運営チームに別枠で参加する。

   第3項. 臨時運営チームは、以下が任務である。
    1. 弾劾された運営から全ての管理権限を剥奪すること。
    2. 選挙により、新運営チームを組織すること。
     (1) 立候補者を選挙し、得票数上位3人までが運営へ昇格する。
     (2) 対象外の運営および一般参加者が立候補権を持つ。
    3. 新運営チーム発足後、すべての管理権限を移譲すること。

   第4項. 弾劾投票・手続が行われる場合、すべてのWiki業務は、終結まで停止すること。

   第5項. 運営が弾劾投票・移行手続きを拒否(無視)して進展が困難な場合、臨時運営が主導で新Wikiへ移転すること。

  第13条 6ヶ月以上更新のないページは、「非活動者」として扱われる。
   第1項. 非活動者の保有領土などは、アクティブ参加者に譲渡される場合がある。
   第2項. 活動再開を運営に直接連絡すれば、非活動者扱いは解除される。


第4章 領土・地図について


  第1条 当Wikiのシェアワールドでは、世界地図を用いる。

  第2条 全参加者は、希望に応じて許可された分だけ領土が配分される。

  第3条 領土に関する詳細は、領土について内に定める。


第5章 企画について


  第1条 当Wikiにおいて企画とは、「茶番」や「合同企画」などの軍事部関連イベントを指す。
   第1項 「茶番」とは、仮想世界上の国家による戦争・外交・その他の国家行動全般を指す。
   第2項 「合同企画」とは、茶番などでの国家関係を無視した、メタ的な交流イベントを指す。

  第2条 企画の立案、実行は自由である。


第6章 コミュニティの意思決定


  第1条 当Wikiにおける最上位の最終意思決定は、規約と全参加者の多数決に基づき行われる。

  第2条 全ての参加者の善意ある意見は尊重される。


第7章 処罰


  第1条 以下は処罰対象である。
   1. 運営のウィキページ編集を無断で上書き、改ざんする行為。
   2. 他ユーザーへの悪意ある暴言行為。(運営メンバーへの文句・暴言は非対象)
   3. 他コミュニティの問題を持ち込むこと。
   4. 他Wiki、コミュニティ、その他あらゆる外部サイトにおいて、Discordグループチャットや関連の転載を行うこと。
   5. 公式Discordグループ、Wikiにおいて、極めて著しく風紀を乱すこと。
   6. その他の利用規約に抵触する行為。

  第2条 規約違反を行った人物・集団には、以下の処罰を行う。
   1. 口頭注意(処罰回数のカウント対象外)
   2. 厳重注意
   3. 謝罪の要求
   4. 違反要素の削除を強制
   5. 一時活動停止処分
   6. 規約に則った仮BAN
   7. 規約に則った確定BAN
   8. その他、規約に準ずる処罰

  第3条 運営は、対象者の同意を得ることで、対象者を仮BANすることが出来る。(同意制BAN)
   第1項. ただし以下の場合は、同意なしに運営チームでの全会一致のもとで仮BANすることができる。
    1. 自分の管理外のWikiページに対する”悪意を持った”荒らし編集行為。悪意がなく、改善目的の場合は注意のみで、対象にならない。
    2. 規約違反により”3回”注意された後に、再び違反行為を行った場合。
    3. 運営が規約違反として処罰できる範囲は、公式ウィキ、公式グループでの発言に限る。

   第2項. 第3条-第1項以外で運営が全会一致で仮BANの判断を下したい場合、全ユーザーを交え説明のもと十分に会議を行い、多数決で仮BANの可否を決めることとする。

   第3項. 仮BANを行った場合、対象者には最低"1ヶ月"の猶予期間を与え、猶予期間中に問題を起こさなかった場合は、仮BANを撤回すること。
    1. 猶予期間中に規約違反を起こした場合は、全ユーザーによる会議の者、多数決で確定BANを行うことが出来る。
    2. 対象者が「異議申し立て」を行った場合、それが終了するまで、猶予期間を無期限延長とする。
    3. 第2項-3のあと、猶予期間の削除を求める(運営を含めた)ユーザーがいる場合、多数決によって猶予期間を削除し確定BANを行うことが出来る。
    4. 仮BANが行われた場合、Wikiには掲示しないが、Discordグループで全ユーザーに通知する。

  第4条 確定BANが行われた場合、対象者のID、IPアドレス、規約違反の内容を纏めてページ「BANリスト」に掲載する。また、Discordグループで全ユーザーに通知する。

  第5条 運営は、上記の仮BANを行う場合、違反者に対し、最低3回は規約違反の注意を行うこと。

  第6条 上記において、自国ページにおける茶番上の発言は対象にならない。報告があっても処罰することは出来ない。

  第7条 確定BAN日より6ヶ月後以降、Wikiに対して反省の意を示すことで、当Wikiへの復帰が可能。


第8章 規約の改正


   第1条 規約を改正するには、全参加者の過半数の賛成が必要。

   第2条 決定された規約は、第1条の改正手続き無しに削除・編集してはいけない。


















旧規約(廃止)
+...
<Minecraft軍事部国家大戦wiki.利用規約>



*注意事項*

第1条 管理人の判断に従うこと。
第2条 運営の妨害をしないこと。
第3条 軍事部活動を行っていること。確認が取れない場合消去の対象となる。
第4条 二ヶ月間更新がない場合更新が行われていないページに警告を行い1週間以上更新が確認されない場合消去する。
第5条 国家、組織、茶番など全ての物において1ページに収めることとする。
第6条 wiki内での誹謗中傷や迷惑行為、ページの荒らしなどの行為を行った場合処罰の対象となる。
第7条 原則自国以外の建国はNPC1ヶ国に限る。但し、NPC国家は、世界地図での一ヶ国分の領土しか保有できない。
第8条 wikiに参加している方でコメントを送信する際名前には国名またはID名を必ず使用すること。それ以外のコメントは消去の対象となる。
第9条 このwikiにふさわしくないページと判断した場合一度警告を行ってから一週間以内にページの改善が行われない場合消去の対象とする。
第10条 新規ページ作成は、組織、茶番、個人企画のみに限る。
第11条 他国の画像を無断に使用しないこと。
第12条 他人のページを勝手に編集するのを禁止する。最悪の場合荒らしと見なし処罰を課す。
第13条 組織ページの編集は加盟国のみとする。第三者が勝手に編集することを禁止する。
第14条 ページに他のwiki等のURLを貼り付けただけの物は禁止する。
第15条 他国を挑発する内容の文章・画像を禁止とする。
第16条 個人間で問題が起きた場合、その問題を口実に他wikiページへ書き込みを行うことを禁止する。
第17条 個人間の問題を他wikiに持ち込むことを禁止する。
第18条 当WikiのDiscordグループへ参加できる者のみWikiへの参加を認める。

*領土申請*

第1条 自国のページ作成が行われていること、陸海空の軍備が整っていること、兵器の数が異常ではないことを絶対条件とする。
第2条 wikiでのマナー等がなっていない国家の申請は受け付けないものとする。
第3条 管理人の判断に従うこと。
第4条 上記の第三条にて管理人の記述を無断で編集する行為を行った場合これを規約違反とみなし領土保有を禁止とする。
第5条 領土申請は最大2カ国分までとする。(ただし選んだ領土が小さい場合のみに限る)
第6条 複数の領土を保有している場合世界地図の空きがなくなってきたら一部領土を破棄してもらう場合がある。
第7条 このwiki参加者のみ領土保有を認める。
第8条 領土承認後の編集を禁止する。(承認後の領土追加などの不正を防ぐため)
第9条 新規領土申請の際に却下された場合、却下された申請を消去し、新規領土申請欄の最後尾に新たに申請すること。
第10条 原則『注意事項』の内容に反している場合領土申請など認めないものとする。
第11条 領土申請はTRPG、茶番を行う前提で申請するものとする。よって領土を保有した国家は他国の宣戦布告は余程の理由がない限り拒否できない。

第1条  当wiki内で存在する価値が明確に存在すること。
第2条  活動内容や設定、陣営を明確に記すこと。
第3条  加盟国が極端に少ない組織などに組織解体警告を発し、警告から二週間以内に加盟国がの増加が見込めない場合組織ページの消去を行うものとする。
第4条  領土保有している国のみ参加可能とする。(設立の際も同様)
第5条  組織を設立する際は申請ページにて設立意義などを書き込み、管理人の承認が降りてから設立するものとする。
第6条  複数人による連邦国家、連合国家は組織として認識するものとする。

*茶番*

第1条 マナーの守れる者のみの参加とする。
第2条 茶番の進行は参加者全員の確認を得た上で進行するため、独自判断で茶番を進行させることを禁止とする。
第3条 茶番では、茶番運営委員会の設立を義務化する。
第4条 途中脱退などに関しての決まり事は茶番運営委員会に委ねるものとする。
第5条 仮想国は自分主催の茶番のみに限る。(ただし敵国であること。)
第6条 茶番を最後までやり遂げられるもののみ可能とする。
第7条 企画者一人のみの茶番は禁止とする。(自国ページ内で行う個人のみの茶番を除く)
第8条 自国のページにて兵器の画像が公開されていない兵器は使用出来ないものとする。
第9条 他国またはどこにも属していない領土に勝手に基地を置くことを禁止する。(他国に基地を置く場合その国の許可を得なければならない。どこにも属していない領土には、いかなる場合でも基地の設置は禁止とする。)
第10条 TRPGを使用する場合その進行方法をまもりゲームマスターの判断に従うこと。
第11条 自国周辺の海峡以外海域の封鎖は禁止とする。
第12条 超科学的(現実に存在しておらず、どこの軍隊にも配備されたことのないもの)兵器の使用・ページへの投稿を禁止とする。
第13条 領土を保有していない国家の茶番参加を禁止する。
第14条 規約違反者が参加している茶番は管理人の権限で茶番進行を停止もしくは茶番解散できるものとする。
第15条 参加者が二人以下の個人茶番は双方の話し合いにより茶番が進行されるため問題が発生した場合は茶番参加者内での解決を求めるものとする。
第16条 少数陣営には管理部運営のPMC、NPCなどを付けて戦力を平等にできる権利を与える(PMC、NPCの参加の拒否は可能)