「厚志さんとバス停にて2(生活ゲーム2回目)」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

厚志さんとバス停にて2(生活ゲーム2回目) - (2009/02/24 (火) 10:25:08) のソース

芝村 の発言:
/*/
芝村 の発言:
ここはバス停だよ
みぽりん の発言:
はい。
みぽりん の発言:
#身だしなみに気をつけて、少しメイクしています。
みぽりん の発言:
#薄く
芝村 の発言:
厚志がいる
みぽりん の発言:
話しかけます。
みぽりん の発言:
「えっと…、ごめんなさい」
みぽりん の発言:
#頭を下げます
芝村 の発言:
厚志:「・・・はい」
芝村 の発言:
厚志は貴方に箱を渡した
みぽりん の発言:
「ほえ?」
みぽりん の発言:
箱の中身をみます
芝村 の発言:
クッキーだ
芝村 の発言:
厚志:「チョコありがとう。じゃ」
みぽりん の発言:
目を輝かせます
みぽりん の発言:
「まってください!」
みぽりん の発言:
袖をつかみます。
みぽりん の発言:
泣いています
芝村 の発言:
厚志:「はなしてくれない?」
みぽりん の発言:
首をふります
みぽりん の発言:
よこに
芝村 の発言:
厚志:「・・・」
みぽりん の発言:
「一緒にいたかったのも本当です。こわかったのも本当」
みぽりん の発言:
「一時間くらいしか一緒にいられないって、わからなかった」
芝村 の発言:
厚志:「・・・」
みぽりん の発言:
「厚志さんが大事なのに、傷つけた」


芝村 の発言:
厚志:「よくわからないな。僕は傷ついてはいない。なんのこと? なんで僕の住所をしってるの?」
みぽりん の発言:
「私は、厚志さんの住所をしらないです」
芝村 の発言:
厚志は目を細めた
芝村 の発言:
貴方を確かめている。
みぽりん の発言:
「でも、世界には、人の心を大事におもってくれてる方がいて」
みぽりん の発言:
「その方が運んでくださったのだと思います」
芝村 の発言:
厚志は失笑しかけた
芝村 の発言:
厚志:「・・・・そんなわけないだろう」
みぽりん の発言:
「本当です!」
みぽりん の発言:
#真剣に話をします
芝村 の発言:
厚志:「・・・」
芝村 の発言:
厚志は難しい顔をしている
みぽりん の発言:
自分の涙をこぶしでふきます
芝村 の発言:
厚志:「・・・・」
芝村 の発言:


厚志:「さよなら。僕は住所かえる。きみにもあわない」
みぽりん の発言:
泣かずに、しっかり厚志さんをみます
みぽりん の発言:
「いやだ!」
みぽりん の発言:
「……信じてもらえないですか」
芝村 の発言:
厚志は貴方の肩に手を置いた。
みぽりん の発言:
「私は厚志さんのことが好きです」
芝村 の発言:
厚志は貴方の手を乱暴に引き払った後、姿を消した。




芝村 の発言:
/*/