「刑事の信念(ポリスアカデミー)」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

刑事の信念(ポリスアカデミー) - (2010/09/05 (日) 02:04:08) のソース

#contents(page=aa)
投稿日:        03/02/07 21:36 
|00396|能力名|刑事の信念(ポリスアカデミー)|
||タイプ|念獣・自動操縦|
||能力系統|具現化系|
||系統比率|未記載|
-能力の説明
独立した知能を持つ人型(外見上普通の人と変わらない)を1体具現化する。人型は自分を生み出した者に絶対に逆らわない。 
人型の得意な仕事は地道な聞き込み、張り込み等まさしく刑事そのもの。 
他の分野は不得意だが、刑事的な仕事に関しては通常人以上の鋭い勘を持って動いてくれる。 
術者と人型がかなり離れていても問題無く動いてくれる。(半径500キロくらいまでなら大丈夫。それ以上離れると消滅) 

柔道、剣道、射撃の腕前はかなり上手い。身体能力は普通の人間の数倍あるが、普段はそれを表に出さない。 
人型と術者はテレパシーでの意思疎通などという事は出来ず、電話、FAX等の電子機器を使うか、直接会って会話するかしなければ術者と人型が情報交換する事は出来ない。 

-制約\誓約
-

-備考
-

-レスポンス
>具現物が術者以上の知能を発揮することはないと思う。 
>あと、具現物がそこまで離れていても劣化しない理由が不明。 

-類似能力
|0002|ああああ|強化系|自己強化|

#comment_num2(noname,disableurl)