「覗き屋(ピーピング・トム)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

覗き屋(ピーピング・トム)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents(page=aa)
 投稿日:  02/07/13 01:52 
 |00094|能力名|覗き屋(ピーピング・トム)|
-||タイプ|探知\情報取得・自動操縦|
+||タイプ|探知\情報取得・追尾\追跡|
 ||能力系統|特質系|
 ||系統比率|未記載|
 -能力の説明
 標的を中心とした半径5メートルを、いつでもどこでも、愛用の望遠鏡を覗くことで、見ることが出来る。 
 「見る」だけなので、音、匂いはわからず、標的が暗闇にいる場合は当然見えない。
 
 -制約\誓約
 標的は一度に1人まで。 
 標的を必ず一度は愛用の望遠鏡で確認しなければならない。
 
 -備考
 -
  
 -レスポンス
 >標的を決めるキッカケとか無いの? 
 >何かの条件と過程を経て対象者を標的とする、とか。 
 >あと、制約の前者だけど、愛用の望遠鏡ってところからして 
 >標的が一人なのは能力的な限界であって制約ではないよ。 
 >あと後者がキッカケととっていいのかな?後者は制約という 
 >より発動条件といった感じか。 
 >整理すると、 
 >能力の概要:上記の通り。ただし対象は一人のみ。 
 >発動条件:愛用の望遠鏡で対象者を捉える。 
 >制約:…なんかつける? 
 >こんな感じか。 
 >制約はいらんような気もする。 
 >覗くときは対象から何メートル離れていないとならない、とかか…? 
 
 >負けるときのお約束 
 >トラップだらけの場所に引きこもって 
 >「てめえが何処にいるのかなんてまるわかりなんだよ 
 > あれ、何で俺が見えてんの?」 
 >ドギャクジャグビャ→再起不能 
 
 |類似能力|
 -
 
 #comment_num2(noname,disableurl)
 &tags()