「ゼロスーサイド」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る
ゼロスーサイド」を以下のとおり復元します。
&ref(ZeroSuicide1.jpg,,title=最強の木星兵士)

**&size(25){&bold(){&italic(){&color(indigo){「もくひょう かつどうていし...もくひょうへんこう 攻撃開始...」}}}}

**原作では
『メダロットnavi』の本編終盤に登場する中ボス。最強の木星メダロット。
メダロッターの間ではゴッドエンペラーに並ぶトラウマ製造機として知られている。 
それまでに登場した4体の木星メダを合体させたような外見を持つ。故に巨体でプレイヤーに相応の威圧感を与える。
しかしその機体フォルムは奇抜なメダロットの多い『navi』の中でも比較的まともな姿をしている。 
(むしろ4体の宇宙メダロットが、合体を前提としてデザインされているというべきか)
スーサイドは「自殺」の意。合体前の4体の絶滅種モチーフから一転、「もう二度と滅びない」という洒落たネーミングである。

…ぶっちゃけ股間にある物があまりに自重しなさすぎる。これは歩けないだろ。
(合体前の「首長竜の頭部」なので当然なのだが、位置が…) 


この機体は、実は同じトラウマであるゴッドエンペラーのように圧倒的火力を持っているわけではなく、メダフォース初期値MAXのようなズルをしているわけではない。 
ゼロスーサイドがトラウマ製造機たる所以は、その圧倒的な装甲、回避力、そして各パーツのイレギュラーな性能にある。 
その強さから、当時から今に至るまで「リーダー機(=ゼロスーサイド)をガン無視し、僚機への攻撃に専念してのタイムアップ戦法」が一番の攻略法であるとされている。

↓ゼロスーサイド攻略動画
&nicovideo(sm729143)
↓合体前の木星メダ4体+部下&上司の出てくる動画
&nicovideo(sm4684477)


**MUGENでは
&nicovideo(sm14713591)
「R-GUN」「玉入れとドッジボール」や改造大会主催者であるミフ氏によって、『メダロットNAVI』のグラフィックで作られたゼロスーサイドがいる。
最新バージョンは0.8スーサイド(2011/06/01)。
氏いわく「なんとなく、色んな要素積め込んだ凶キャラ作ってみたかった。」ということで、部下や上司の援護攻撃(ストライカー)・ダメージ固定・蘇生など特殊な技の詰まった高性能キャラとなっている。
本来原作のゼロスーサイドのグラフィックはニュートラルにすらアニメーションがない状態だが、
ミフ氏によって大幅に描き直されており、ニュートラルや各攻撃動作でもよく動く。


**&size(24){&bold(){&italic(){&color(indigo){「ピ...ピピ...ザザ...」}}}}
----


**出場大会
**出演ストーリー

復元してよろしいですか?