「Sonic machine」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

Sonic machine」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 &ref(Sonic Machine_face.png,,title=目からビームも撃てますよ)&space(4)&ref(Sonic Machine.gif,,title=ソニック使いの先人達と比べて髪型は大人しめ)
 
 海外のEthan Lives氏が制作したオリジナルキャラで、Brazil Mugen Teamの改造キャラ企画「Spec Ops」シリーズの1体。
 [[ガイル]]のドットを元にしており、外見も「[[メカガイル>メカ豪鬼]]」といった風情である。
 詳しい設定は不明だが、見たまんまから判断するに[[サイボーグ軍人>ブロッケン]]みたいなものだろうか。
 そのせいかDefenceは110と通常のキャラよりも頑丈に設定されている。
 
 [[MVC>MARVEL VS. CAPCOM]]の仕様をベースとしており、アドバンシングガードやエリアルレイブも可能。
 技の傾向も元ネタに似ており、「[[ソニックブーム]]」と「[[サマーソルトキック]]」のバリエーションがメイン。
 ただ、同製作者の[[Dark bolt]]と同様その数は半端ではなく、必殺技15個、超必殺技18個ととんでもない数字である。
 「ソニックブーム」の系列だけでも、通常のもの、空中発射するもの、上昇しつつ飛ぶもの、レーザーみたいなもの、
 無数に連射するものなど、「ソニックマシーン」の名の通りバリエーションが非常に豊かであり、貫通力も非常に高い。
 他にもサイボーグらしく(?)目からビームをぶっ放したり、[[某ムエタイチャンプ>ジョー東]]や[[某野生児>ブランカ]]ばりの竜巻や回転アタックを繰り出してみたり、
 [[覇王翔吼拳]](溜められるのでどちらかと言えば[[カイザーウェイブ>ルガール・バーンシュタイン]]か)の様な巨大な気弾を放ったりもする。
 奇しくも同じくガイル改変で作られた[[ベトナム帰りの軍人>ジョン・ランボー]]の如く、休憩を挟みつつ相手をタコ殴りにする乱舞技も所持している。
 高性能な[[ワープ>ジェネラル(カイザーナックル)]]技も所持しており、相手の裏を取ったり、ワープ→ワープで逃げ回ったりと多彩な攻めが可能。
 これらの技を生かして、様々な状況に対応していくのが扱う上では重要である。
 
 AIはデフォルトで搭載されており、ソニックブームでの牽制やワープを多用して幻惑する戦法が得意。
 ただコンボの繋ぎ方が甘いのか、エリアル始動技を空振りしてしまう事が多いのが玉に傷。
 また、精度の高いAI相手にはワープ直後の隙を突かれてしまいがちなのも辛い。
 
 ----
 **Sonic Machine(KOF風)
 
 &ref(S-Machine_face2.png,,width=150,,title=メタルガイルが あらわれた!)&space(4)&ref(S-Machine.gif,,title=サイボーグがいる)
 
 DñO氏によって[[SVC>SNK VS. CAPCOM SVC CHAOS]]のガイルを改変して作られた、SNKドットのSonic Machine。[[新MUGEN>新バージョンmugenについて]]専用。
 //オリジナルに忠実な髪型のものも作られていた様なのですが、どうもそちらは公開されていない様です
 //参照 http://mugenguild.com/forum/topics/sonic-machine-snk-d%C3%B1o-162777.0.html
 オリジナルと違って改変元の姿(というか髪型)を色濃く残しており、こちらは正に&s(){[[シュトロハイム>ルドル・フォン・シュトロハイム]]}メカガイルといった感じ。
 Defenceが100に下がっている他、各技のエフェクトがMVCのものからKOFっぽいものへと差し替えられ、一部の演出も変更されている。
 &s(){おかげでよりカイザーウェイブやスクリューアッパー、[[アトミックスマッシュ>ジョン・クローリー]]っぽく見えたりするが}
 ただし、暗転時の演出はMUGENデフォルトのまま。ワープをはじめ、必殺技の数も減らされている。
 システム面もごくシンプルになり、KOFっぽく前転・後転が搭載されているものの、ハイジャンプなどMVC風の仕様はオミットされた。
 AIは搭載されていない。
 
 なお、何故か大ポトレは%%単なる血色の悪い%%全身メタリックなガイルである。
 
 -Zadkiel Mugen氏(現:AnimugenZ氏) KOF風アレンジ仕様
 #image(S-Machine_face.png,width=150,title=「世界一ィィィイイイイ」とは言わない)
 2018年2月公開。
 上記のSonic Machineを改変し、[[ブランカ]]や[[不破刃]]同様「KOF XI UM」と呼ばれるアレンジシリーズの内の一体として公開したもの。
 こちらも新MUGEN専用…という事になってはいるが、WinMUGENでも使用可能である。
 基本的にはDñO氏のものと同じだが、暗転時の演出が『KOFXI』のものになり、スパキャン・ドリキャンも実装。よりKOFのキャラらしく仕上がっている。
 また、大ポトレも変更されている他、小ポトレも微妙に異なる。
 しかしながら、最大の相違点は地上版ソニックブームの''画面内に出せる数の制限が無くなった''事。
 これにより、自重しなければソニック1つで相手を削り殺す事も可能になった。正に「ソニックマシン」の名に相応しいと言えよう。
 
 AIは搭載されていないが、2018年5月24日にホルン氏の外部AIが公開された。
 恒例の立ち回りやコンボ設定などに加え、ソニックブームの使用頻度を設定する事が可能。
 最大値にすると[[永久]]や削り殺しも狙って来る様になるため要注意。
-
 DLは下記の動画から。
-Tapion氏による専用[[ステージ]]も同時に公開されている。
-広大な軍事基地をバックに、懐かしのスト2ガイルステージの面々や[[SNK>クラーク・スティル]][[の軍人>ラルフ・ジョーンズ]][[さん>レオナ・ハイデルン]][[達>ハイデルン]]が観戦している賑やかなステージである。
 &youtube(https://www.youtube.com/watch?v=bacl5jsnLsY){280,185}
 
+ちなみに動画に使用されているステージはタピオン氏によるもの。
+広大な軍事基地をバックに、懐かしのスト2ガイルステージの面々や、[[SNK>クラーク・スティル]][[の軍人>ラルフ・ジョーンズ]][[さん>レオナ・ハイデルン]][[達>ハイデルン]]が観戦している賑やかなステージである。
+&nicovideo(sm32059709)
 
 ***出場大会
 #list_by_tagsearch_cache([大会],[Sonic machine],sort=hiduke,100)
 #co(){
 ''更新停止中''
 #list_by_tagsearch_cache([更新停止中大会],[Sonic machine],sort=hiduke,100)
 ''凍結''
 #list_by_tagsearch_cache([凍結大会],[Sonic machine],sort=hiduke,100)
 }
 
 ***出演ストーリー
 [[人造生物03RIA-紅]](外伝)
 [[戦国無限]]
 [[無限の果てに。]]
 
 ----
 //タグ管理用スペース(タグを変更した時は内容をこちらにコピペ上書きしてください。)
 //↓にタグを追加した場合、此処の部分にコピペ上書きするようにしてください。
 //金髪,サイボーグ,軍人,オリジナル