おーぷん民でファンタジー世界を作ろう!! @ ウィキ

八重門

  
薫桜ノ皇国にある建物。城門の一つ。
『この門を知らぬものは赤子と故きもの達だけ』と言われるほどに名の知れた城門。

八重門は実桜城が築城される前の古城の正門として建てられ、城下町が栄えると国と町の象徴として人々に親しまれるようになる。
その後、六代前の国家元首が実桜城の築城を指示、完成した実桜城に移り住んだ事で城は廃城となり、それに伴って八重門もその役目を終えた。
古い方の城は取り壊されたが門はそのまま残される事となり、現在も定期的に修繕を施されて当時のままの姿を残している。
名前の由来は城門の近くに立派な八重桜があったことから来ている。

関連



目次へ戻る 

このページをシェアする

メニュー1

メニュー2

更新履歴

取得中です。

ここを編集

おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる