赤き使徒カマエル

赤き使徒カマエル

パラメータ

属性 HP 220-233
クラス ☆☆☆☆ 攻撃 63-67
種族 アンデッド 素早さ 50-53
EX(ボタン連打) ザイカの赤剣→罪科の赤剣
入手方法 能天使カマエル(Lv1~10)+赤色のセフィラ
対CPU戦で出現、カード化可能(BOSS仕様のみ)
CPU対戦時アイテム 峻厳のルベウス
赤色のセフィラ(レア)
赤き聖杯(ボス戦時・レア)
CPU対戦時アイテム(不具合発生中) 赤色のセフィラ

初期コマンド

★★ ★★★ ★★★★
1 ミス ミス こうげき レッドフェザー
2 ミス こうげき こうげき! こうげき
3 こうげき こうげき こうげき! こうげき!
4 こうげき! 会心の一撃 聖なる光 こうげき!
5 ★→★★ ★★→★★★ ★★★→★★★★ 必殺の一撃
6 聖なる光 裁きの剣 レッドフェザー ダーティーカリス

覚える技

  • 単体選択攻撃
    • こうげき
    • こうげき!
    • 会心の一撃
    • 必殺の一撃
    • 聖なる光
    • 裁きの剣
  • ランダム攻撃
  • 全体攻撃
    • ダーティーカリス
  • 防御
  • 回復
  • 強化
    • レッドフェザー
    • 聖帝の加護(「赤き聖杯」所持時)
  • 召喚
  • 異常
  • EX増減
  • コマンドパワー増減
    • ためる
    • ★→★★
    • ★★→★★★
    • ★★★→★★★★
  • 技変化
  • 無効
    • ミス

赤き使徒カマエル 出現条件

  1. ☆クラス合計 10~
  2. (BOSS)聖帝エーリュシオンのお供

(BOSS)赤き使徒カマエル 出現条件

  1. 幻定エリア「時空の扉」にて出現

クラスチェンジ派生

解説

新6章「弧毒の浄化」の最終解禁で登場したクラス4・火属性・アンデッド・無性別モンスター

人々と共に生きる道を選んだ天地騎士クレイとは対照的に、堕ちるところまで堕ちてしまったカマエル最終形態。
聖帝エーリュシオンに従う道を選んだ結果、種族がアンデッドへと変化し、姿や発言も禍々しくなってしまっている。
それでも尚、アンデッドに抜群な【聖なる光】を未だに覚えている…

  • 【ダーティーカリス】は穢れた聖水で敵全体に小ダメージを与えた後、自身の体力を100回復する技。
  • 【レッドフェザー】は味方全体の攻撃力を上げるが、同時に防御力を下げてしまう。
  • 【裁きの剣】は威力150%程度の単体攻撃技なのだが、相手の種族が戦士の場合、ダメージが大幅に増える。
    • 戦士特効なのは、裏切り者を裁く為だろう。
    • モーションは、聖天王ウリエルの【必殺の一撃】のモーションと一緒である。
  • EX技は火属性の単体攻撃で、天使悪魔に特効あり。
    更に相手を攻撃した後、自身の攻撃力を上げ、自身の現在のコマンドレベルのリール全てを【裁きの剣】に書き換える*1
    • どのリールに到達していたかは関係なく総入れ替えになる為、他のコマンドは使えなくなってしまうが、安定性は高くなる。
      • 育て始めたばかりでコマンドに不安が強い場合には積極的に使っていくと良い。
    • 攻撃力の上昇は、通常EXの場合には+20される。
      超EXでは不明だが、通常EXよりもやや多く上がる事が【裁きの剣】のダメージから判明している。

2017年1月18日~2月14日の期間中、時空の扉においてボスとして登場。
バトル後にカード化が可能で、ドロップする赤き聖杯はイラストチェンジと新技【聖帝の加護】習得のために使う事ができる。
BOSS登場セリフやBOSS撃破セリフが新規だったり、専用BGMが用意されていたりと期間限定ボスのなかでもかなり優遇されている。
BGMは聖帝エーリュシオンのテーマを禍々しくアレンジした物となっている。
【聖帝の加護】は使用すると聖帝エーリュシオンをスキャン(ヘルプ利用可)して、その攻撃力を味方1体の攻撃力に加算する効果がある。
効果は1ターンで切れてしまうが、攻撃潜在かつレベル10の聖帝エーリュシオンのカードを使えば 84 という大幅な強化が行えるので合わせて用意しよう。
あくまで攻撃力のみを参照するので、この技の為に用意するカードはコマンドや他の能力は気にしなくて大丈夫だ。
ちなみに同じ個体を何度でもスキャンする事が可能となっている。
また、この技で使用した聖帝エーリュシオンは【天の使い】などで召喚することができなくなる。

2019年2月13日~3月12日の期間中、時空の扉においてボスとして再登場。
これまでの時空の扉の復刻同様に、復刻前との変化は無く、更なる新技等も無い模様。

不具合

2019年2月13日、時空の扉で復刻された日と同日に、新6章内で峻厳のルベウスが獲得不可能になっている事が報告された。
新6章の雑魚チーム枠及び(BOSS)聖帝エーリュシオンのお供の赤き使徒カマエルの赤色のセフィラが通常ドロップ(白枠)に変わっており、何度プレイしても(敗北しても)峻厳のルベウスのドロップは確認できなかったとの事である。

なお、峻厳のルベウス天命石との合体で赤色のセフィラを作るためだけのアイテムである。
アイテムをコレクションする目的が無ければ、手に入らなくても問題が無いと言うのが不幸中の幸いである。
また、(BOSS)赤き使徒カマエルは引き続き峻厳のルベウスをドロップするとの事。
未入手のアイテムコレクターあるいはカマエルファンと言う人は、ボス出現中にこちらの回収もしておこう。

由来

カマエルについてはカマエルを参照。
「ルベウス(rubeus)」はラテン語で赤を意味し、宝石の「ルビー」の語源となった言葉である。
「赤色のセフィラ」はセフィロトの樹の第5のセフィラの「ゲブラー」がモチーフで、このセフィラの守護天使がカマエルとされる。
【ダーティーカリス】は「汚い」という意味の「ダーティー(Dirty)」と、「(キリスト教の)聖杯」という意味の「カリス(Chalice)」で成り立っている。
モーションにはよく見えないが聖杯に注がれた水を攻撃に使用しているのだと思われる。

台詞

声にはかなりのエコーがかかっており、どの台詞も痛々しい。

登場 「赤き使徒…カマエル…」
登場(BOSS) 「償え…償え!毒は…オマエの血で洗い清めねばならない!」
カットイン(vs天地騎士クレイ 「許さねェ…オマエは天を裏切った。地に堕ちたクサレヤローだ!!」
特殊カットイン(vs聖帝エーリュシオン 「どうか…お導きを…。」
攻撃前 「ハアァァ…ハアァア…」
こうげき 「死ねェエ!」
会心の一撃 「どけえぇ…うらあぁぁ!!」
必殺の一撃 「これは…罰だぁぁぁ!!」
聖なる光 「不死の化け物がぁ…消えろォ!」
裁きの剣 「罪人め…天の裁きを受けろォ!」
ダーティーカリス 「あぁ…なんと清らかな水…」
レッドフェザー 「染まれ…赤く…」
聖帝の加護 「光…光だ…救いの手だぁ…」
ステータス↑ 「うあぁああぁ…」
ステータス↓ 「ゴホッゴホッ」
ミス 「ぐっ…」
麻痺 「ぐあぁ…っ」
ダメージ 「うおっ…」「ぐあっ…」「許さねえ…」「裏切り者め…」
EX発動 「裁きだ裁きだ裁きだ裁きだぁぁ!!」
EX技 「裁きだぁ…罪人は裁かねばならない…この…赤い剣でぇぇ!!」
超EX技 「裁きだぁ…罪人は裁かねばならない…この…赤く染まった剣でえぇぇ!!!」
勝利 「罪ある者に…罰を…」
撃破 「ちくしょう…ちくしょう…みんな、みんな…汚れてる…!」
撃破(BOSS) 「なんと…赤く、汚れた世界だ…。あぁ…神よ…どうか……友に…赦しを…。」
排出(加入時) 「裏切り者に…制裁を…」
排出(通常) 「生ける屍に…浄化を…!」
排出(Lv10) 「どうか…俺に…安らぎを…」
回復アイテム使用時(オレ最強決定戦) 「これ…を…」
罠アイテム使用時(オレ最強決定戦) 「馬鹿か…!」