管理人からのお知らせ

  • 管理権引き継ぎ手続きを完了致しました。
    • 「オレカバトルスレまとめ @ ウィキ」を今後ともよろしくお願いします。
  • メンバー登録を受け付けられるようになりました。
    • 管理人交代前に新規登録を希望していて、承認を受けられてなかった方は、ご面倒お掛けしますが再申請をお願いします。(既にログイン可能な方の再申請の必要はありません)
  • 荒らし対策の強化として、逆引きできないホストからの投稿禁止の設定を行いました。
    • もし、プロキシを使用していないのに巻き込まれてしまったという方が居られましたらメンバー登録を試して下さい。ログインユーザーは巻き添えを回避できるようです。
  • wikiの編集方法がわからないと言ったご意見を伺っておりましたので、練習ページにテンプレートを設置してみました。(2017/04/17)
    • 遊び感覚で練習してみて下さい。
  • 投票によりボスコマンドのセル結合禁止ルールは全面的に禁止するで可決されました。詳しくは投票所をご確認下さい。(2019/04/22)
    • これ以後、ボスコマンドの表でセル結合は禁止となりますので、編集の際は注意して頂きますようお願いします。
  • IP偽装サービス(Proxy、VPNなど)および海外ドメインによる編集は禁止しております。
    確認された場合、荒らしによる編集と判断して差し戻し等の対応を行いますのでご注意下さい。
    • 荒らしによる不正アクセス行為が横行したため、厳しく監視・取り締まりを行っております。
    • IP偽装サービスからの編集が確認されたため、例の荒らしからの編集と判断し、【最終警告】を掲載しました。 (2019/05/26)
  • 非ログインユーザーの編集を禁止しているページは、メンバーとしてログインしていれば編集可能です。
    荒らしからの保護のための処置ですので、登録メンバーであれば他のページと同じように編集して頂いて大丈夫です。

JTと書き込まれていた編集者についての対応

  • 初めに、この件によって目印を付ける事の意味を認識させて頂けたのは感謝するところです。(2020/11/22)
  • しかし、ご本人様と仲間内にしか伝わらない「JT」と言う内容であった事、それを独断で記載されたのは、手順として適切ではなかったと申し上げざるを得ません。
    そして該当者の方は本件につきまして、消された事に逆上するばかりか、他編集者の方に「コマンド適当」などと暴言を吐いて居られました事とそれについて反省される様子もない点は、見過ごせない点です。
  • そこで管理人として、該当者の方には一時的に編集規制を掛け、頭を冷やして頂くのが妥当と判断致しました。
    貴重な編集者様を規制する事になるのは残念ですが、冷静さや他編集者様への配慮を欠いたまま続けられては更なる火種となる事が心配されます。
  • 荒らしに該当するものでは無いため、永久的な規制ではありません。
    誠意ある編集者として復帰して頂ける際は、心より喜んで歓迎致します。
    まずは一ヶ月程度冷静になって頂いて、その後でお考えをこのウィキの管理者に連絡より送って頂ければ解除対応致します。
  • 冷静さを欠いている方が居られるようなので、管理人として判断と意見を申し上げます。(2020/11/22 18:00頃追記)
    • wikiは幾人もの人の助け合いによって成り立っている場であると忘れないでください。
      情報提供者、編集者としてどれほど優秀であっても、わざわざ不和を招こうとされる方はwiki編集者として相応しくありません。
      • ページ編集依頼で煽り返されて居られた方についても、心苦しいですが同様に一時的な編集規制を行い、一ヶ月は頭を冷やして頂くとします。
      • 以降、意見を述べて頂く方につきましても煽り返しなどの暴言は控えて頂き、冷静に発言されますようお願い致します。
    • 「JT」のような記号、あるいは何らかの補足によって「いつ頃、どのように確認されたか」を表す事は意味があると見受けられます。
      • これも個人意見ですが一目で分かるように「アーケード版 20xx/xx/xxに作成確認」「アプリ版 v1.8.xxで作成確認」のような記述が良かったのではないかと提案します。
      • また、ログイン状態で編集されると履歴に名前が残るので、人によっては「信頼のおける編集者からの情報だ」と判断される材料になると思います。
        今後、該当者の方が編集に復帰される場合、また同様に編集者名を残しておきたい方はメンバー登録をご検討頂ければ幸いです。
  • 該当者が他者に編集を依頼されている件について(2020/11/25追記)
    • 該当者からの情報提供のお断りを申し上げます。
      • 現在、該当者には先の件につきまして冷静に考え直して頂くため、謹慎を求めております。
        であるにもかかわらず、他者の手を借りて編集を継続されていては本末転倒と言うものです。
      • 正しい情報への更新は確かに大変重要な事ですが、wikiがどういった場であるか弁えられない方には関与して頂かなくて結構です。
        wikiを編集されるのは、wikiが助け合いによって成り立っている場であると理解なさってからにして下さい。
        ご理解頂けないのであれば迷惑ですので、どうぞご活躍はTwitterなど余所でなさって頂いて、wikiからはお引き取りをお願い致します。
    • 編集者paradox氏について。
      • 積極的に編集に携わって頂けるお気持ちには深く感謝を申し上げます。
        しかしながら、該当者に対しては現在謹慎を求めている段階でございます。
        どうかご理解の下、該当者からの依頼に応じる手は止めて頂くようお願い致します。
      • paradox氏があくまで善意で編集なされたのは明らかですので、これまでの編集について咎める考えはございません。
        既に掲載されました該当者からの情報を差し戻すかにつきましても、paradox氏及び利用者様方の判断にお任せ致します。

広域規制中のホスト

  • 2017/12/30規制
    • *.bbtec.net
    • *.ehime.ocn.ne.jp
    • *.hyogo.ocn.ne.jp
  • 2019/04/05規制
    • *osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
  • 2019/05/10規制
    • 海外ドメインに関わる内容を複数規制
      • 投票所での不正投票に対応したためです。荒らし予防のため規制内容は公開しません。
      • 国内のドメインなのに巻き込まれた方がおりましたら、このウィキの管理者に連絡からご連絡をお願いします。
        巻き添えであると確認できれば、規制内容の見直しと同時に、フリーメール等でもメンバーIDの発行を受け付けます。
  • 2019/05/11規制
    • *openmobile.ne.jp
  • 2019/05/12規制
    • *osakakita.osaka.ocn.ne.jp
    • *asahi-net.or.jp *1
  • 2020/06/10規制
    • 一部のIPv6アドレス
      • 広めの範囲で規制しているため、巻き添えが出やすくなっております。
        巻き込まれてしまった場合は、お手数ですがメンバー登録をお願いします。

荒らし規制に巻き込まれてしまった方へ

  • 今後、規制されているプロバイダーから当wikiの編集を行われる場合はメンバー登録が必要となります。ご面倒をお掛けする事になってしまって、申し訳ございません。
    • 荒らしが何食わぬ顔で登録してくる事が心配されますので、広域規制中のホストに該当される方は、フリーメール以外のメールアドレス(携帯電話のメールアドレス、有料メールサービス等)で登録をお願いします。
    • その他プロバイダーの方はこれまで通りフリーメールから登録を申請して頂いて構いません。
  • 規制解除はプロバイダーから荒らしとの契約を解除した旨の報告があった際に行う物とします。
  • 規制されているプロバイダーから登録を申し込む際、エラーが返される事があるようです。
    • その場合はこのウィキの管理者に連絡からその旨と希望のメンバーID(半角英数字)を連絡を頂ければ対応します。その際、パスワードは記入しないで下さい。

荒らしへの対応について

  • IP規制で荒らしが止まない場合、荒らしへの警告にて警告を行い、それでも止まなければプロバイダーに通報します。
    その後も継続された場合には最終警告を行い、警察への被害届提出にて対応します。
+ 2017/12/07の荒らしへの対応

2017/12/07の荒らしへの対応

  • 【警告】過去に荒らしを働いた編集者について
    • IP情報や同IPの編集履歴から、過去に「編集合戦」や「複数のページにデマを書き込む」等の行為を働いたミカエルアンチ荒らしと同一人物の可能性が高い編集者が発見されました。当wikiでは、荒らしを働いた当該者の編集を禁止しております。
    • 「確認すれば分かるようなデマ」を書き込んだ方の編集は、正しく見える情報または実際に正しい情報であっても、非常に疑わしい物です。よってそれらに対しては慎重に確認を行う必要が出てきます。(本件に関わらずとも、間違っていると思われる情報は、ページ編集依頼要検証情報に報告を頂けると助かります)
      • デマを堂々と書き込まれるのは、利用者の迷惑になると同時に、wiki全体の信憑性まで失墜させますので、極めて悪質な行為の一つです。そのような行為を働いた人間を看過する事はできません。
    • 同一人物であった場合、如何なる内容であろうと当wikiの編集を禁じます。本警告後にIPを変える等の方法で編集を行われた場合には、以下の対応を取ります。
      • プロバイダーに処罰を要請。
      • 利用されていたプロバイダーの全面規制。(多数の巻き添えが出ます)
      • 編集の規模や回数によっては、警察への相談。
  • 2017/12/30追記
    • 懲りずにIPを変えて編集が行われたようなので、荒らしの利用していたプロバイダー(Yahoo!BB・一部地域のOCN)の全面規制、並びにプロバイダーに対しての通報と言う対応を取らせて頂きました。
    • 如何なる内容であろうとも当該者の編集は禁止しております。
      即ち、例え正しい内容であろうと「荒らし」からの情報提供は必要ありません。
      今後、別のプロバイダー等を利用して編集が行われた場合には、警察への通報も含め、更に厳しい対応を取らせて頂きます。
    • 行われた編集の内、今すぐに確認の取れない物はコメントアウト処理を行いました。
+ 2019/04/05の荒らしへの対応

2019/04/05の荒らしへの対応

  • ベージ(BOSS)光の戦士ダイヤのページで、有用な情報の削除行為が確認されました。
    • 当該箇所を削除する真っ当な理由があるとは考えられませんし、ベージに至っては二回も削除していたので悪意があるのは明白です。よって「荒らし」と判断して対応を取りました。
    • しかし、IP非固定でしたため「*osakachuo.osaka.ocn.ne.jp」の広範囲規制となってしまいました。巻き込まれる方が出てしまうのは残念ですがご理解をお願いします。
  • 以下のページにおいても編集が行われておりました。
    荒らしからの編集は疑うべきだと判断されるため、一見正確に見える情報も含め、コメントアウト化・差し戻しを行いました。
    当該箇所の確認・修正にご協力をお願いします。(確認の結果が荒らしの書き込みが正確な物であった場合、戻して頂いて問題ありません)
+ 2019/05/06~09の対応
  • 5/6に頂いた問い合わせについて(2019/05/08)
    • 問い合わせ時のIPから2019/04/05の規制を受けた方とお見受けします。
      「変な情報や情報削除したわけじゃないのに」と連絡を頂きましたが、それならベージ*2(BOSS)光の戦士ダイヤ*3の記述削除の説明をお願いします。
    • もし、規制に巻き込まれただけの荒らしとは無関係の方であれば、申し訳ございませんが、後述の手順でメンバー登録をお願いします。
  • 5/9に頂いた問い合わせについて(2019/05/09)

    ■件名
    ベージの件

    ■本文
    かばうのコマンドサンプルが見ててものすごく不快だったからです。だいたいキッズプレイヤーにもおすすめしたいってあれこそ削除案件ですよ。とゆうかベージにかぎらずコマンドサンプルは禁止にしてほしいです。
    不快になるので。

  • 以上の内容を承りました。
  • 管理人としては、コマンドサンプルは後から育てる人にとって有益な情報であると判断します。
    ベージの【かばう】型コマンドサンプルも内容には問題は無く、大会で実績を多く残している事を鑑みても、有益な情報として掲載するべきであると考えております。
    キッズプレイヤーにもと言う点も、文章を改良する余地はあるかもしれませんが問題性があるとまでは言えません。
    (BOSS)祟竜ヤマタノオロチ(BOSS)陰龍インシェンロンでは必勝手段としての記載もされており、キッズプレイヤー=資産の少ないプレイヤーでも必ず勝てる手段になると言う情報は、極めて有益な物と思われます。
  • しかし、このような意見が上がった事は事実であり、同じ意見を隠し持っている人がいないとも言い切れません。
    ですので 投票でwiki利用者に判断を下してもらう事と致します。
  • 2019/05/12追記
    • 関係機関への報告のため、事のあらましを整理します。
      • 2019/04/02:ベージ(BOSS)光の戦士ダイヤで有益な情報の削除が行われる。
      • 2019/04/03:ベージで再度削除が行われる。悪意があると判断し、規制。
      • 2019/05/06:該当者から異議申し立て。
      • 2019/05/08:管理人が返答。
      • 2019/05/09:該当者から再連絡。同日中に管理人が返答。該当者の意見及び、同じ意見を隠し持つ人の存在を考慮して、投票を開始。
      • 2019/05/10以降:IP偽装サービスによる、該当者に有利な選択肢への大量の不正投票が行われる。
      • 2019/05/12:【警告】を掲載。
    • 以下の不正アクセスによる編集を差し戻し、該当ページの編集権限引き上げを行いました。
    • 同一人物の可能性が高い編集元からの編集を差し戻し、該当ページの編集権限引き上げを行いました。
      また、荒らしが*osakakita.osaka.ocn.ne.jpも利用できるようでしたので規制に加えました。
  • 2019/05/26追記
  • 5月の例の荒らしから、再び問い合わせが送られてきましたので、内容とそれに対しての返答を掲載します。(2019/08/13)

    ■件名
    間違いだらけのウィキ

    ■本文
    あなたはこのウィキの管理人をやめたほうがいいと思います。なぜなら、陽龍ヤンシェンロン、スカーレッドドラゴン、グランブルードラゴン、ラヴァレッドドラゴン、光の戦士ダイヤ、聖帝エーリュシオン、邪帝クジェスカ。
    ダークボーンドラゴンなどに攻撃力の表記違いがあるのにそれを正そうとしないからです。
    今すぐにきちんと調べてきてください。正しい事を書くのがオレカバトラーとしての常識ではないでしょうか。

  • 結論から言って「荒らしでしかない人間の言葉に耳を傾ける必要はない」と判断されます。
    通常は丁寧に返答する必要すら無いと判断される案件です。
    • 前にも申し上げた通り、荒らしからの情報には何の価値もございません。
      どんな情報を投げてこようと、一切信用するに値せず、確認などに応じる必要性も皆無であると判断致します。
    • wikiの性質上、間違った情報が掲載されてしまう場合もありますが、それを修正していくのは正常な利用者によってであって、荒らしでしかない方の手や言葉が加わる所ではございません。
      正常な利用者から同じ情報が提供され、修正される分には何の問題もございませんが、現時点で間違いを訴えている人間は荒らしだけですので現状維持こそが最善であると言えます。
  • 今後どういった意見や要望を送ってこようと応じませんし、返答も差し控えさせて頂くつもりです。
    このような対応となるのは、自身の過去の迷惑行為が原因なのですから、弁えて下さい。
    当然、迷惑行為を再度働かれるようであれば、最終警告通り警察への被害届提出を行いますのでご注意下さい。
+ 2020/06/10の荒らし再来疑惑について
  • 黒炎竜サラマンダーなどの編集者について様子を見ておりましたが、該当者には昨年5月頃の削除・不正アクセス荒らしと類似した特徴が見られました。
    • 黒炎竜サラマンダーでの独善的に記述を大幅に削除し、短文に書き換えると言う手法が、去年の荒らしの(BOSS)光の戦士ダイヤなどにおける行為と酷似。
    • まともに改行を行わない、行末に「~」を付けない、技名を括弧で囲わない、モンスター名を正式な名前で書かないなど、基本的な書式を全く守らない事も類似している。
    • 去年の荒らしはベージの「キッズプレイヤー」と言う記述に目くじらを立てていたが、該当者もアヌーで「キッズプレイヤー」と言う記述を削除していた。
    • 大魔皇ラフロイグにおいて該当者は「威力はウォーターブレイクと同じ。」と記述をしていたが、去年の荒らしも「威力は攻撃力の150%程度。」と記述をしていた。(【ウォーターブレイク】も倍率は150%)
  • プロバイダーは去年の荒らしとは別の会社で、VPNなどによる不正アクセスでもなかったため、断定はできてはおりません。
    しかし、以上の類似性から極めて強い疑いを持っております。
    仮に同一人物だった場合、【最終警告】を無視して再び当wikiの内容に手を付けると言う「攻撃行為」を働かれた事になります。
    従って、議論の余地はなく警察の対応を求めていく事となります。
    • 「編集を禁じられている人間が編集した行為」が問題なのであり、編集内容の情報の正確性などは関係がありません。
      もし仮に内容が正しい物であったとしても、「荒らしからの情報は掲載が許されない情報」です。
    • 法律に関しては少し調べてみましたが「刑法第234条の2 電子計算機損壊等業務妨害罪」による立件を求める事になると思われます。
      「一時的でも荒らしによって情報の一部が失われた事」及び「荒らしからの情報が載せられてしまった事」がデータの破壊行為に当たると考えられます。
  • あくまで現段階では「極めて疑わしい」と言う段階ですので、もし別人であれば弁明を受け付ける事とします。
    一週間以内(6/17まで)にこのウィキの管理者に連絡から連絡して頂きますようお願いします。
    一週間以内に連絡が無い場合には、同一人物である事が強く疑われる事から被害届提出に移ります。
    • 去年の荒らしに関しては、プロバイダーの方に「警察への相談を検討しているので、該当者のログを保管しておいてほしい」と依頼してありますので、警察なら同一人物かの確認が取れる見込みです。
  • 連絡は無かったため、予告通り警察の対応を求める事と致します。(2020/06/17追記)
    詳細は■荒らしへの警告■をご確認下さい。
最終更新:2020年11月25日 19:58