ミス

解説

そのコマンドが選択されると、そのモンスターは何も行動をしない。
基本は無駄な行動となるが、相手のEXゲージの上昇を抑えたりすることができるので、
ダメージの低い【こうげき】などよりも優先させて採用されることもあるだろう。
だが、あまり【ミス】を引いてしまうと窮地に追いやられることもあるので対人戦などでは要注意。

第1章まではバリエーションが少なかったが、第2章から様々なミスの名前が増えた。
モンスターによってはそれ専用のアクションをするので、
興味ある人はいろいろと見てみるといいかもしれない。

一見すると、全部同じ行動しないコマンドのようだが、通常コマンドの【ミス】はヤタガラスの【勝利の吉兆】で別の技に置き換えることができる。
モンスターの中には、【ミス】とそれ以外の行動しないコマンドを覚えるモンスターもたまにいるので、ヤタガラスを使うプレイヤーは、そのモンスターの行動しないコマンドを【ミス】で統一するなどのプレイングも要求される。

また、【ミス】を覚えないモンスターでも、ほぼ全てのモンスターに【ミス】用のモーションが用意されている。
EX技を失敗させれば【ミス】を発動させる事ができるほか、暗闇状態などで技が失敗した場合も同じモーションを取るので、
モーションを見てみたい人は試してみよう。


名前(50音順) 使用者 モーション
浮いている ウィル・オ・ウィスプ ×
うかんでいる ソラクジラ
うごめいている 崩星竜ブラックドラゴン ×
うずまいている 永劫竜ウロボロス ×
うつむいている 大天使ミカエル金陽のミカエル ×
おこっている キュピィ・怒
思い出せない 氷の魔法使いメロウ
かがやいている 創世竜プロトスタードラゴン ×
こうげき? ゾンビーくん
こうげきする? アマノジャク
さむさにたえている 凍竜のタマゴ
たゆたう クリオネ
ときをまつ 火竜のタマゴなどタマゴ系
とくになし ヨーナシ ×
なげいている 光王エーリュシオン聖帝エーリュシオン ×
なし ヨーナシ ×
なにもしない ビンボーガミヤクビョーガミ ×
なまけている チョハッカイ系統
なやんでいる サゴジョウ
にらんでいる メドゥシアナ女帝メドゥーサラコーラ系統 *1
爆笑している コロコロコミックを持っているモンスターの【ほほえんでいる】が変化 ×→○*2
ヒビ 炎竜のタマゴなど
ビビ 海竜のしずく
ぼーっとしている ゾンビーくん ×
ほねをやすめている スカルボーンドラゴン系統、ダークボーンドラゴン系統 ×
ほほえんでいる 魔王ムウス他様々 *3
ほほえんでいる? 魔王のトリタマゴ魔王のヒメタマゴファントム ×
まどろんでいる バク夢獣バク ×
みくだしている 海王バローロ神海帝バローロ ×
ミス 戦士タンタ他ほぼすべてのモンスター
脈動している 覇星神ライシーヤ ×
燃えている 炎竜サラマンダー系統・黒炎竜サラマンダー系統、ピート系統 ×
躍動している 融帝ダクラウ ×
やるきなし ヨーナシ ×
ようすをみている 不死鳥フェニックスピラミッドヘッド ×
様子を見ている モアイ系統・ダイダラボッチ死霊使いワイト龍巫師ライシーヤパスカル先生 ×
読んでいる 予言者シビュラ ×
笑っている カラス系統・カボタン系統・大魔神ジン大魔神イフリートゴクオーくん *4