魔法騎士マジカ

魔法騎士マジカ

パラメータ

属性  HP   76-80
クラス ☆☆   攻撃   42-44
種族  魔法使い 素早さ  33-35
EX(ボタン連打) ライト&ダークネスソード→光と闇の剣
入手方法 対CPU戦で出現、カード化可能

初期コマンド

★★
ミス ★★→★
こうげき こうげき
こうげき ファイヤーソード
こうげき! ウォーターソード
ファイヤーソード アースソード
★→★★ ウインドソード

覚える技

  • 単体選択攻撃
    • こうげき
    • こうげき!
    • ファイヤーソード
    • ウォーターソード
    • アースソード
    • ウインドソード
  • ランダム攻撃
  • 全体攻撃
  • 防御
  • 回復
  • 強化
  • 召喚
  • 異常
  • EX増減
  • コマンドパワー増減
    • ★→★★
    • ★★→★
  • 技変化
  • 無効
    • ミス

魔法騎士マジカ 出現条件

  1. ☆クラス合計 ~9

クラスチェンジ派生

解説

「お前と?マジで!?」

火、水、土、風と4つの剣を覚え、アイアンメイデン登場までは、唯一全ての表属性の攻撃を使うことができる存在だった。
一見どんなモンスターにも対応できるように思えるが、このゲームでは技を任意で選べないので欲張ると器用貧乏になりがち。
属性剣の基礎威力は攻撃力の140%程度で、特攻(ダメージ倍率が更に1.5倍)発生は以下のようになっている。

  • ファイヤー(火)→水属性
  • ウォーター(水)→土属性
  • アース(土)→風属性
  • ウインド(風)→火属性

EX技も名前の通り、光属性と闇属性を持つ魔法剣である。

ちなみにいずれの剣も物理攻撃扱いとなっている、エセ魔法使い。
暗闇状態にされると使用できなくなったり物理カウンターで返されたりするので要注意。
逆に魔法使いには珍しく、【ダーク】など沈黙状態が怖くないモンスターでもある。

同じく属性の魔法使い魔法使いジヨン系、泡魔法使いポワン系、ミミトシシ青魔導シシと多くいるため、差別化は必須となるだろう。
それらに風属性特攻技を持つ者は存在しないため、マジカの場合は【アースソード】を中心にすると効果的に差別化が行える。
差別化させずにこれらと同じ属性に偏らせ、パーティを組んで属性と種族の連続ボーナスを狙うのも面白い。

この系統は【ためる】を覚えないので、進化時は必ず【★★→★★★】を入れるしかない。
ゆえにソード系を入れ過ぎてキャパシティが一杯だと、【ミス】や【★★→★】が入ってくる事になる。
【★★→★】を消した上で進化させたいなら、第二リールはミスを入れておこう。
そうすればソード系を4つとも残した上で進化できる。

進化すると、リールが増えるだけでなく、習得コマンドがほぼ倍増してしまうので、この形態で1リールは完成させておきたい。
また、進化後をコマンドアップ重視で育てたいなら、2リールに2つ目の【★★→★】を入れておいた方が良いだろう。

ちなみに、オレカバトルにおいて風を表す英単語「ウンド」は「イ」を小文字で表記するもので統一されている。
しかし、彼の使う【ウンドソード】だけは例外的に大文字となっている。

由来

魔法を使う騎士 + マジカル(magical)※魔法の~の意

EX技の名前の由来は遊戯王のモンスター「 光と闇の竜 (ライトアンドダークネス・ドラゴン)」からだろうか?
魔導騎士カオスマジカになると容姿も意識したような物になる。

コマンドサンプル

★★
ミス ミスor★★→★
★→★★ (ソード系)
★→★★
★→★★
★→★★
★→★★

台詞

CV.井野 優 

登場 「オレはマジカ。マジだぜ」
こうげき 「ええい!」「おらぁっ!」
〜ソード 「(技名)!」
ミス 「んん~・・・なんのっ」
ステータス↑ 「へへっ」
EX発動 「マジでいくぜ!」
EX技 「ライト……アンド……ダークネス……ソードォ!」
超EX技 「はあああああ…光と闇の剣を、受けてみろ!」
勝利 「マジで?楽勝!」
撃破 「マジかよ…、ありえねえよ…。」
排出(加入時) 「お前と?マジで!?」
排出(通常) 「マジックパワーが、みなぎるぜ!」
排出(Lv10) 「いいスジしてんな!マジで!」