アイアンメイデン

アイアンメイデン

パラメータ

属性 HP 225-238
クラス ☆☆☆ 攻撃 50-53
種族 悪魔 素早さ 0
EX(ルーレット) 残虐なエルジェーベト→苛酷なエルジェーベト
入手方法 シャックル(Lv1~10)+乙女の恨み
CPU対戦時アイテム 乙女の恨み(レア)

初期コマンド

★★ ★★★
1 ほほえんでいる ほほえんでいる 針千本
2 水責め 火責め 石抱き
3 水責め 火責め 石抱き
4 ためる ためる 虫責め
5 ためる ためる 虫責め
6 無実の恨み 無実の恨み 無実の恨み

覚える技

  • 単体選択攻撃
    • 水責め
    • 火責め
    • 石抱き
    • 虫責め
  • ランダム攻撃
    • 針千本
  • 全体攻撃
  • 防御
    • 無実の恨み
  • 回復
  • 強化
  • 召喚
  • 異常
  • EX増減
  • コマンドパワー増減
    • ためる
    • ★→★★
    • ★★→★★★
  • 技変化
  • 無効
    • ほほえんでいる

アイアンメイデン 出現条件

  1. ☆クラス合計 7~9
  2. ☆クラス合計 10~

クラスチェンジ派生

解説

枷が進化し、悍ましき拷問器具になった。
造形は実物に忠実でキッズゲーに出して良い物かかなり怪しい。

  • 【火責め】【水責め】【石抱き】【虫攻め】はそれぞれ、火属性、水属性、土属性、風属性の魔法攻撃。
    威力はいずれも攻撃力の1.5倍ほど。名前違いの【ファイア!!】【アクア!!】【ロック!!】【ウィンド!!】と考えて差支えない。
  • 【針千本】は無属性8回攻撃の物理技。対象はランダムで、一発の威力は低め。
  • 【無実の恨み】は自身をカウンター状態にする闇属性の技で、カウンターには低確率ではあるが呪い付加効果もある。
    • カウンターのダメージは自身の攻撃力に依存し、その威力はカウンターを行う毎に増えていく。
      ダメージを受けた後で反撃するため、相手の攻撃で倒れるとカウンター出来ない点に注意。
      また、カウンターの時にモーションがあるため、【七十二変化の術】では使用できない。
    • 物理・魔法・ブレスに対して反撃を行うアイコンが付与されるが、無分類の攻撃に対応しているかは不明。
    • 継続ターン数は不明だが、少なくとも2ターン以上は続く。
  • EX技は、ランダムな敵単体への無属性10回攻撃と、攻撃した敵 以外 を暗闇&沈黙の状態異常にする技。
    物理・魔法・ブレスのどれでもない技(無分類技)であり、【いつわりの反射壁】を始めとした無分類非対応のバリアを貫通できる。
    • 相手のEXゲージは増えるが、攻撃した相手には致命的なダメージを与えられ、EXを発動する相手が2つの状態異常とあれば大抵のEX技は発動失敗することになるので非常に強力である。
      相手の状態異常が切れる前にEXゲージを溜めることができればかなり心強い。
      ただしルーレットの回転が速いので、常時狙うには慣れが必要となる。
    • 1ヒット当たりのダメージは攻撃力の40%程度。上位EXでは45%程度へと微増する。
    • アプリ版で検証した限り、状態異常付与は確定で発生。
      また、かばう系の効果を相手が使っていた場合、ダメージと状態異常を全てかばっているモンスターが受ける。

攻略本によれば技属性は上記のとおりである。
邪悪なイメージの強いモンスターだが、闇属性技は【無実の恨み】があるだけで邪属性に至っては一つも持っていない。

ちなみに、【こうげき】のモーションが用意されていない為、幻銃士ダルタンのEX技や、鬼神ニラーハラーの【怒涛の攻め】等には参加できない。

進化する際、シャックルのコマンドは一切引き継がないが、潜在能力は引き継ぐという、珍しいタイプのモンスター。
…だったのだが、いつの間にか仕様変更がされており、現在は潜在能力を引き継がなくなっている。

性別は無性別のモンスターである。

由来

中世ヨーロッパの拷問器具の「鉄の処女」である。
聖母マリアを模ったとされる人形で、中に針があり、人を入れて閉じる事で串刺しにする。
実物こそ現存するが、実はその多くが再現品とされ、拷問器具として実在・使用されていたかは定かではないという。

「エルジェーベト」の由来は、ハンガリーに実在した人物「バートリ・エルジェーベト」だろう。
幾多の残虐行為を行ったとされ、鉄の処女を作らせたのも彼女だとする説がある。

コマンドサンプル(属性攻撃型・コマンド潜在)

★★ ★★★
1 ためる (属性攻撃)
2 ★→★★
3 ★→★★
4 ★→★★
5 ★→★★
6 ★→★★

【火責め】【水責め】【石抱き】【虫攻め】のいずれかで埋めたい場合には、2リールから埋める事が可能。
コマンド潜在であれば、2リールに【★★→★★★】を1個採用していても他を埋める事ができる。

【ためる】については初期配置されている物を利用すると育てやすい。

コマンドサンプル(【無実の恨み】型・コマンド潜在)

★★ ★★★
1 ためる ほほえんでいる (属性攻撃)
2 ★→★★ (属性攻撃) 無実の恨み
3 ★→★★ ★★→★★★ 無実の恨み
4 ★→★★ ★★→★★★ 無実の恨み
5 ★→★★ ★★→★★★ 無実の恨み
6 ★→★★ ★★→★★★ 無実の恨み

連続で使用する必要は無いため、攻撃技の比率を高めても良い。

★★ ★★★
1 (省略) ためる (省略)
2 ためる
3 ★★→★★★
4 ★★→★★★
5 ★★→★★★
6 ★★→★★★

台詞

台詞の大半が呻き声となっている。
リーダースキャンするとタイトルコールもしてくれる。かなり怖い。

登場 「」
攻撃前 「」
ほほえんでいる 「」
火責め 「」
水責め 「」
石抱き 「」
虫攻め 「」
針千本 「」
無実の恨み 「クルシイ…」
ステータス↑ 「」
ステータス↓ 「」
ミス 「」
麻痺 「」
ダメージ 「ギャァァァ…」「グアァァァ…」「イタイ…」
EX発動 「」
EX技 「」
超EX技 「」
勝利 「この苦しみ…いつまで続くのか…」
撃破 「ああああ、やっと救われる…」
排出(加入時) 「あああぁぁぁぁ…」
排出(通常) 「いつまで続くのだ…」
排出(Lv10) 「痛いよ…苦しいよ…。気持ちいいよ…。」