拳士ウーフー

拳士ウーフー

パラメータ

属性 HP 178-188
クラス ☆☆☆  攻撃 55-58
種族 戦士   素早さ 46-49
EX(ボタン連打) 五獣拳→五獣轟拳
入手方法 ウーフー(Lv10)でクラスチェンジ
CPU対戦時アイテム 千切奥義秘伝書(レア)

初期コマンド

★★ ★★★
1 ウーフー(Lv10)から継承 こうげき
2 龍尾脚
3 蛇拳
4 鶴拳
5 笑拳
6 笑拳

覚える技

  • 単体選択攻撃
    • こうげき
    • こうげき!
    • 蛇拳
    • 鶴拳
    • 笑拳
  • ランダム攻撃
  • 全体攻撃
    • 龍尾脚
  • 防御
  • 回復
  • 強化
  • 召喚
  • 異常
  • EX増減
  • コマンドパワー増減
    • ためる
    • ★→★★
    • ★★→★★★
  • 技変化
  • 無効
    • ミス

拳士ウーフー 出現条件

  1. ☆クラス合計 7~9

クラスチェンジ派生

解説

第7章「雷盟の城門」に登場したクラス3・土属性・戦士・男性モンスター

喜怒哀楽の感情豊かなカンフーファイター。

  • 【蛇拳】(じゃけん)と【鶴拳】(かくけん)は、基礎威力150%ほどの物理攻撃で、コマンド選択時にそれぞれ専用のアイコンが自身へ付与される。
    • アイコンは自分の種族を変更する効果で、蛇拳ではドラゴン族、鶴拳だと鳥獣族として扱われる。
      この状態は重複せず、後からもう一方を使うと上書きされる。
    • 【鶴拳】は暗闇付与が備わっており、昆虫に特攻が発生する。
    • 【蛇拳】は毒付与が備わっており、に特攻が発生する。
      • 鶴は虫を食い、蛇は小動物を食うためか。
  • 【龍尾脚】は全体攻撃に加え、低確率で毒状態を与える。
    • 【竜のしっぽ】とほぼ同じ性能で、基礎威力は50%。後に90%へと強化されている。
  • 【笑拳】は単体に4回攻撃を行う技。EXゲージ増加は痛いが対象がバラけない分、総合ダメージは高い。
    • この技のモーションは良くも悪くも一見するだけの価値がある。
  • EXは、ランダムターゲットの5回攻撃。
    更に、使用後にEX以外の【~拳】と【龍尾脚】の威力が上がるので、早めに使っておきたい。

由来

名前は邪拳士リュウロンと同じ由来とするならば、「五虎(発音:wǔhǔ)」の中国語読みが由来であろう。
強者同士の対峙を意味する「竜虎相打つ」という諺もあり、両者の関係もそれを強く意識するものとなった。

また、発音は異なるが、同じ読みで「武夫(発音:wǔfū)」と書くこともできる。
意味はもののふ、勇ましい人。まさに彼を体現する言葉である。

五獣拳という名前の元ネタは恐らくジャッキー・チェン主演の映画「拳精」からかと思われる。
(元々ある龍拳、虎拳、豹拳、蛇拳、鶴拳からなる五形拳にアレンジを加えたもの)。
ちなみに、この映画で敵が使用するのは「七死拳」だったりする。

台詞

CV:服巻浩司

登場 「ワチョ!……いって~…」
カットイン(vs(BOSS)邪拳士リュウロン) 「 今度こそ、オマエを倒す! 」
攻撃前 「ほっ!」
こうげき 「てええい!あたっ!」
龍尾脚 「食らえ、龍尾脚ううッ!」
蛇拳 「蛇の構え!とう!」
鶴拳 「鶴の構え!でやっ!」
笑拳 「妙技!喜怒哀楽の構え! アァ!?うわぁぁん!はっはっはっはっは!」
ミス 「うわっ、たぁ…」
ステータス↑ 「これからこれから!」
ステータス↓ 「あっちゃっちゃ~…」
麻痺 「あっちゃっちゃ~…」
ダメージ 「うわっ!」
EX発動 「お師匠様…」
EX技 「五獣拳! 蛇!鶴!龍!彪!虎!ああああああーーーーッ!!」
超EX技 「奥義!獣轟拳! 蛇!鶴!龍!彪!虎!ああああああーーーーッ!!」
勝利 「強い?…いやいや、それほどでも~!」
撃破 「カタキを討つまで、諦めないぞ!」
排出(加入時) 「ぼくはウーフーだ!」
排出(通常) 「さあ、鍛錬鍛錬!」
排出(Lv10) 「もっと強くなって、お師匠様のカタキを討つんだ!」