※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「トップページ」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

トップページ - (2009/08/03 (月) 16:30:50) のソース

&ref(http://www11.atwiki.jp/papercraft?cmd=upload&act=open&pageid=32&file=impreza-net-mp2-side.jpg,,http://www11.atwiki.jp/papercraft/pages/32.html)
*&color(blue){IMPREZA-NET Version公開!}
&ref(http://www11.atwiki.jp/papercraft?cmd=upload&act=open&pageid=29&file=impreza13_1.jpg,,http://www11.atwiki.jp/papercraft/pages/29.html)
&ref(http://www11.atwiki.jp/papercraft?cmd=upload&act=open&pageid=26&file=top1.jpg,,http://www11.atwiki.jp/papercraft/pages/26.html)
----
*メニュー MENU
**[[作品庫 SHOWROOM>作品庫]]
**[[掲示板 BBS>>http://ppp.atbbs.jp/papercraft/]]
&bold(){▲製作についての質問など、お気軽に書き込んでください。}
**[[工具箱 TOOLBOX>工具箱]]
**[[MarbleCLAYプラグイン 学習中!>MarbleCLAYプラグイン 学習中]]
**[[メタセコイア プラグイン 学習中!>メタセコイアプラグイン 学習中]]
**[[自作ツール SOFTWARE>自作ツール]]
**[[メタセコ プラグイン開発環境のセットアップ方法]] 
**[[リンク LINK>リンク]]
----
*お知らせ
-&color(red){LinearプラグインにSymfitの機能を追加(2009/08/03)}
-&color(red){メタセコ プラグインページおよびLinearプラグインを追加(2009/08/02)}
-marbleCLAY 対称固定後の頂点同士をフィットするプラグインを追加(2009/07/25)
-メタセコ プラグイン開発環境のセットアップ方法のページを追加(2009/07/22)
-IMPREZA-NET Version 修正版mp2リリースしました。(2009/07/20)
-IMPREZA-NET Version リリースしました。(2009/07/15)
-MarbleCLAY 端点を結ぶ直線に整列プラグインを更新しました。(2009/05/08)
-MarbleCLAYプラグイン 学習中ページを作成しました。(2009/04/22)
-SUBARU Impreza WRX STI Ver.1.3をアップしました。(2009/04/14)
-SUBARU Impreza WRX STI の[[折り線ガイドPDF>http://www11.atwiki.jp/papercraft?cmd=upload&act=open&pageid=28&file=impreza-guide.pdf]]をアップしました。(2009/3/23)
-SUBARU Impreza WRX STI Ver.1.2をアップしました(ブルーのみ。ホイール色の修正)。(2009/3/22)
-SUBARU Impreza WRX STI Ver.1.1をアップしました(リアウィンドウの色の修正)。(2009/3/21)
-SUBARU Impreza WRX STI Ver.1をアップしました。(2009/3/20)
-XANAVI NISMO GT-R V3.5 (鈴鹿,岡山,セパン,大分,白Ver)をアップしました。(2009/1/19)
-XANAVI NISMO GT-R 訂正版(V3.41)をアップしました。(2008/12/22)
-XANAVI NISMO GT-R V3.4をベータ公開しました!(2008/12/21)
-ペパデザサイトのギャラリーにてXANAVI NISMO GT-Rを公開しました!(2008/11/16)
-R35 Version2を公開しました!(2008/11/16)
-R35完成しました!(2008/10/22)
----
*ごあいさつ
**私mkjの趣味で設計したペーパークラフト・ファイルを置いています。
**オープンソースペーパークラフトとでも言いましょうか、六角大王のデータやテクスチャデータも公開しているため、3Dモデルからの改変も可能です。
**せっかく作ったものなのでデータを使っての二次製作に楽しんでもらえたら、と思っております。
----
※ペパクラデータを閲覧するには多摩ソフトウエアさんの[[ペパクラビューワ(フリーソフト)>>http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/]]、編集にはペパクラデザイナーが必要です。
※3Dデータの編集には六角大王SuperLE(ペパクラデザイナーに付属)が必要です。
※広告がうざったいですが、趣味のページなのでお金がかけられません。ご了承ください。(アフィリエイトではないので、クリックしても私の収入にはなりません)
※法に抵触したり、モラルに反するような行為はご遠慮ください。
※リンクは自由ですが、できれば掲示板にご報告をいただけるとうれしいです。
----
***Since Jun 2008
----















----