「図鑑/シリーズ:アングリーバードコラボ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

図鑑/シリーズ:アングリーバードコラボ」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #include(図鑑/ナビゲーション)
 *モンスター図鑑 シリーズ:アングリーバードコラボ
 -Rovio Entertainment Ltd.製のiOS/Android向け物理アクションパズルゲームアプリ『Angry Birds』とのコラボレーション。
 -Angry Birdsは世界的に爆発的な人気を誇り、累計ダウンロード数は&bold(){15億}もを超える、スマホアプリ界の超大御所。Rovioではこれの派生の作品をいくつもリリースする看板キャラに、世界各所ではグッズ、アニメ化が進んでおり、その勢いは未だ衰えを見せない。ただし日本国内では人気はあまりなく、こちらのパズドラのほうが人気が高い。
--『主人公である鳥たち&color(){レッド}、&color(){チャック}、&color(){マチルダ}、ボム、&color(){ザ・ブルース})が大事にしている卵を略奪する緑のピッグをぶっ飛ばす』というのがストーリーであり、様々な派生作品にもその筋のストーリーであることが多い。
+-『主人公の鳥たち(&color(#ff0000){レッド}、&color(#ffff00){チャック}、&color(#fed65c){マチルダ}、ボム、&color(#3d85c6){ザ・ブルース} など)が大事にしている卵を略奪する緑のピッグをぶっ飛ばす』というのがストーリーであり、様々な派生作品にもその筋のストーリーであることが多い。
 -他コラボイベントでは、『主人公やその味方はコラボガチャからでのみ入手し、その分強力な性能を持ち、敵や悪役はダンジョンでの雑魚キャラ、ボスキャラとして出現する』のが多いのだが、こちらは逆に『主人公たちがダンジョンの雑魚キャラとして出現する』という一風変わった立ち位置になっている。コラボガチャは存在しない。
 -キャラクターのイラストは公式のアプリからそのまま引用し、オリジナルでエフェクトを付け足している。
 
 *関連ページ(ダンジョン)
 -[[アングリーバードコラボ]]
 -[[アングリーバードエピックコラボ]]
 *公式告知
 -[[パズドラと『Angry Birds』がコラボレーション!!>>http://mobile.gungho.jp/news/pad/131105_angry-birds.html]](公式ページ)
 -[[パズドラと「Angry Birds Epic」がコラボレーション!!>http://mobile.gungho.jp/news/pad/141015_angry-birds.html]](公式ページ)
 
 #divclass(db2){
 #include_cache(図鑑/948/データ)
 #include_cache(図鑑/949/データ)
 #include_cache(図鑑/950/データ)
 #include_cache(図鑑/951/データ)
 #include_cache(図鑑/952/データ)
 #include_cache(図鑑/953/データ)
 #include_cache(図鑑/954/データ)
 #include_cache(図鑑/955/データ)
 #include_cache(図鑑/956/データ)
 #include_cache(図鑑/957/データ)
 #include_cache(図鑑/958/データ)
 #include_cache(図鑑/959/データ)
 #include_cache(図鑑/960/データ)
 #include_cache(図鑑/961/データ)
 #include_cache(図鑑/1632/データ)
 #include_cache(図鑑/1633/データ)
 #include_cache(図鑑/1634/データ)
 #include_cache(図鑑/1635/データ)
 #include_cache(図鑑/1636/データ)
 #include_cache(図鑑/1637/データ)
 #include_cache(図鑑/1638/データ)
 #include_cache(図鑑/1639/データ)
 #include_cache(図鑑/1640/データ)
 #include_cache(図鑑/1641/データ)
 #include_cache(図鑑/1642/データ)
 #include_cache(図鑑/1643/データ)
 }
 ----
 *コメント
 #comment_num2(,num=10,log=図鑑/コメント,size=100,vsize=5,noname)