「図鑑/1465」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

図鑑/1465」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #include(図鑑/ナビゲーション)
 *モンスター図鑑 No.1465 覚醒トト
 //&link_upload(text=モンスター画像のアップロードはこちらへお願いします,page=No1441-1480)
 #divclass(db_image){#image(page=No1441-1480,1465.jpg)}
 #divclass(db2){#include_cache(図鑑/1465/データ)}
 *生息地・入手方法
 -進化のみ
 //-スペシャルダンジョン
 //--[[]](中級・上級・超級・地獄級):道中ドロップ
 *進化・合成情報
 -進化:[[トト>図鑑/1464]] > [[覚醒トト>図鑑/1465]]
 -同スキルモンスター
 --[[トト>図鑑/1464]]
 *覚醒スキル
 |&include_cache(覚醒スキル/アイコン:2体攻撃)	|&include_cache(覚醒スキル/アイコン:スキル封印耐性)	|&include_cache(覚醒スキル/アイコン:自動回復)	|
 *スキル・Lスキル
 -スキル:&bold(){ヒエログリフの刻印}
 --1ターンの間、光と闇属性の攻撃力が1.5倍。バインド状態を2ターン回復。
 -Lスキル:&bold(){神の一手}
 --ドロップ操作時間がかなり延びる(+5秒)
+*このモンスターを進化素材とするモンスター
+#include(究極進化用素材:トト)
 *備考
-**このモンスターを進化素材とするモンスター
--[[炎隼神・ホルス>図鑑/491]] → [[覚醒ホルス>図鑑/2009]] (1体)
--[[冥狼神・アヌビス>図鑑/499]] → [[覚醒アヌビス>図鑑/2013]] (1体)
--[[セルケト>図鑑/3258]]→[[隼護の冥蠍神・セルケト>図鑑/3259]](1体)
 **来歴
 -2014年7月15日、実装。([[公式告知>>http://mobile.gungho.jp/news/pad/140708_live.html]])
 -2014年10月15日、Ver.7.2.1アップデートにより、スキルに新たな効果(バインド2ターン回復)追加。([[公式告知>>http://mobile.gungho.jp/news/pad/141010_powerup.html]])
 #region(解説)
 今なおパーティ構築に影響を与えるスキル遅延の開祖。
 覚醒ソティスとは異なり、スキル遅延を使うやつはどこにでもいるうえにステータスが低いので叩かれない。
 スキル遅延の対処法は「溜め直す」ことであるとかつて山本プロデューサーが言ったことがある。確かにトトとスフィンクスは溜め直しができそうだが…。
 とりあえず覚醒トトにやられているようでは話にならない。無駄に柔らかいのは発狂ラインまで削りやすくするからなのだろうか?
 現在はスキル遅延耐性やスキル継承である程度は対処できる。
 しかし、スキル継承による対策は連続でスキル遅延を行う敵には効果が薄く、スキル遅延耐性たまドラは必要モンスターポイントが高いうえに上級者がよく周回する"特殊降臨ラッシュ"は周回用パーティの編成難易度が高い。
 モンスターポイントを溜めて潜在たまドラ半減が来るまで待ってメインのパーティに遅延耐性を振ろう。
 モンスターポイントを溜めて強いモンスターを買えばすぐに環境トップクラスになれるわけではない。必要とされるのは強いモンスターではなく強いパーティである。
 #endregion
 **小ネタ
 ***エジプト神話内での役割など
 エジプト神話に登場する神で神話内での初期の呼び名はジェフティ。時代の流れと共にジェフト→テフト→トートと呼び名が変化している。
 神話創世の頃より存在しており知恵・魔術・時間などを司り、『夜刻の守護者』ともされている。
 
 役割としては
 ・ヒエログリフ(文字)を人間に伝える
 ・王が即位したときにはその王の名前を永遠に朽ちない『イシェドの葉』に刻み込む。
 ・月を騙し『時の支配』権を手に入れ閏日を発明
 ・神々の寿命を決める
 など多岐に亘る。
 ----
 *コメント
 #comment_num2(,log=図鑑/1465/コメント,size=100,noname)
 #settitle(No.1465 覚醒トト - パズドラ非公式wiki)