「3章 決まり手」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

3章 決まり手」の最新版変更点

追加された行は緑色になります。

削除された行は赤色になります。

BOの決まり手は、包囲系である。2方向を埋め、回避できない状態だからである。 1方向だけの時間差、ため蹴りなどは、把握の②近未来情報(相手の攻撃)の欠如にすぎない。 2方向を埋めるためには、相手の爆弾が必要だったり、相手が間違った方向へ行くことが必要である。  間違った方向へ導く≒行きたかった方向へ行かせず行動転換させる 爆弾を置く、で説明したように、位置を殺すことによって相手の行動を制限、拘束する。 このとき自分はプラス、相手はマイナスとなり、詰めきれる可能性がでてくる。 そこで注意すべきは1章で説明した通り、数秒先の相手の攻撃の読みをはずさないことである。
*3章 決まり手 &bold(){BOの決まり手は、包囲系}である。2方向を埋め、回避できない状態だからである。 1方向だけの時間差、ため蹴りなどは、把握の②近未来情報(相手の攻撃)の欠如にすぎない。 2方向を埋めるためには、相手の爆弾が必要だったり、相手が間違った方向へ行くことが必要である。  間違った方向へ導く≒行きたかった方向へ行かせず行動転換させる 爆弾を置く、で説明したように位置を殺すことによって相手の行動を制限、拘束する。 このとき自分はプラス、相手はマイナスとなり、詰めきれる可能性がでてくる。 そこで注意すべきは1章で説明した通り、数秒先の相手の攻撃の読みをはずさないことである。

表示オプション

横に並べて表示:
変化行の前後のみ表示: