大阪の一般人によるポッドキャスト

初期アートワーク

== 概要 ==

2016年2月15日から配信されている番組。

「大阪人二人寄れば漫才師」それは本当なのかを確かめるために始まった、大阪市のワンルームから一般人による一般人のためのトーク番組。 iTunes番組名は「大阪の一般人によるポッドキャスト」だが、正式名称は「大阪の一般人の男と女が大阪市のワンルームでだぁーっとしゃべったりゲラゲラ笑たりしてたらなんだかんだむっちゃええ感じになるんちゃうか?そんな感じでやってまうん。Podcast」で、通称の「大大だげな時間」 や「だげな時間」は正式名称の中から文字を抜き出して作られたものである。トークの内容は基本的に雑談だが、映画の特集回などもある。

iTunes Podcastランキングの最高順位は「総合」24位・「コメディ」2位。

配信は平日の週5回配信。約15分の番組。

== MC ==

・柴山ケン (編集も担当)

・おかよ

== コーナー ==

お便りのコーナー

リスナーから寄せられたお便りを紹介するコーナー。

スピーディー スピーディー

たくさん寄せられたお便りをとにかく急いで紹介するコーナー。15分の配信時間の中で何通読めるかをカウントしている。

土曜日のだげな時間

 6月・7月のお便りテーマであった「怖い話」についてのお便りを紹介するコーナー。おかよが怖い話を読まれることを拒否したためおかよの代わりにポッドキャスト番組「たけぞうの秘密の話園」パーソナリティのたけぞうをゲストに迎えて土曜日に不定期配信している。

== リンク ==

seesaaブログ

iTunes (最新から100回分の配信回)

iTunes (第1回から第100回の配信回)

番組Twitter

最終更新:2016年10月23日 17:29
添付ファイル