「バグ」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

バグ - (2014/10/29 (水) 19:04:59) の1つ前との変更点

追加された行は青色になります

削除された行は赤色になります。

 *バグ
 ゲーム内、およびPGLで確認されている不具合のまとめです。
 今後、『ポケットモンスター X・Y』の「更新データ」が配信された場合、それをダウンロードすることで、
 以下のバグ・誤字脱字などが解消される可能性があります。
 
 **注意
 バグが危険なものであることは、しっかり認識しておいてください。
 ここで書かれている方法を実践したことによって発生した不利益は、誰も補償してくれません。
 (任天堂やゲームフリーク等に修理の依頼をすれば解決する場合もあります。)
 できる限り、バグ技は避けた方がいいのは言うまでもありません。 
 
 **3DS本体の更新データについて
 3DS本体の更新データが随時配信されており、今後もあたらしい更新データが配信される可能性があります。
 3DS本体の更新データが配信された場合、『ニンテンドーeショップ』を起動すると案内が出るので、
 それに従って更新してください。
 (3DS本体のバッテリー量が少なくなっていると、ACアダプタをつなぐようにというメッセージが表示され、受信画面に移りません。)
 本体はなるべく最新のバージョンに更新して、ソフトをプレイするようにしましょう。
 
 -2013年12月10日よりニンテンドー3DSシリーズの本体更新(システムバージョン「7.0.0-13J」)および3DS向けの「ニンテンドーネットワークID」サービスが開始されました。そのため、「ニンテンドーネットワークID」作成後に初めて「ニンテンドーeショップ」を起動する際、「ご利用記録」を引き継ぐ処理が行われます。
 --これにより、ニンテンドーeショップにつながりにくかったり、エラーメッセージが出る事例が発生しています。くわしくは[[任天堂のホームページ>>http://www.nintendo.co.jp/support/information/2013/info.html]]を参照。
 ---Newニンテンドー3DS発売直後の際も、ハードの買い替え・買い足しによる「3DSの引っ越し」をするユーザーが多発し、同様の事例が発生したようです。
 ----
 #contents(fromhere=true)
 ----
 *&anchor(koushin,option=nolink){}更新情報
 -更新版が適用されているかどうかは、タイトルメニューの下画面右下に「Ver.(数字)」と表示されているかどうかでわかる。
---更新データをダウンロードしていないニンテンドー3DS LL/3DS本体では、インターネットを使った機能が利用できなくなる。
+--更新データをダウンロードしていないNew含むニンテンドー3DS LL/3DS本体では、インターネットを使った機能が利用できなくなる。
 -詳細は[[任天堂のサイトを参照>>http://www.nintendo.co.jp/3ds/ekjj/update/index.html]]。
 **Ver. 1.1
 -2013年10月25日(金)より一部のエラーの改善や問題の修正などを行った更新データが配信されている。(必要ブロック数229)
 --ミアレシティの一部でレポートを書いたときに、まれにゲームを正常に再開できなくなる問題を修正。&br()(すでに症状が発生している場合も、この更新データをダウンロードすることで正常に再開することができる。)
 --GTSの一部の機能でエラーになることがある問題を修正。
 
 **Ver. 1.2
 -2013年12月13日(金)日本時間14時より、一部のエラーの改善や問題の修正などを行った更新データを配信した。(必要ブロック数236)
 --ポケモンが「ミラクル交換」で進化した際におぼえたわざが、反映されていないことがある問題を修正。
 --ミアレシティのイベントで、プロモーションビデオのキャッチコピーがもらえないことがある問題を修正。&br()(すでに症状が発生している場合も、この更新データをダウンロードすることで正常になる。)
 --その他、インターネット通信の方式を一部変更。
+
+**Ver.1.3
+-2014年10月29日(水)より、一部のエラーの改善や問題を修正などを行った更新データを配信した。(必要ブロック数320)
+--ゲームを快適に遊んでいただけるよう、いくつかの問題を修正。
 
 ----
 //*危険度:&color(red){致命的}
 //個人での復旧が不可能になってしまった場合でも、サービスセンター等に相談すれば対処してもらえる。 
 //(ただし説明書に明記されているように、改造行為を行っていた場合は任天堂の''サポート対象外''となり、一切の処置は望めない。) 
 *危険度:大
 フリーズするなど、バグ発生前にレポートを書いていないと多くのデータが失われるもの。
 また、その後のゲームの進行に大きな影響を及ぼすもの。
 
 **(※修正済)「ミアレシティ」でレポートして終了すると、次回ゲーム再開時にまれにフリーズする
 -フリーズする条件は、「ミアレシティ」の外周ルートの部分でレポートを書いて、ゲームを終えた場合。
 --具体的には、ノースサイドストリート、サウスサイドストリート、広場へ続く路地の一部。
 -レポートを書いて、そこからゲームを再開すると、まれにフリーズの症状が出てしまう(必ず発生するわけではない)。
 -対処方法は、「ミアレシティ」の特定の場所でレポートを書かないこと。なお、ポケモンセンターなどの建物の中では、レポートを書いても問題ない。
 -もし、レポートを書いてしまってフリーズしても、『ニンテンドーeショップ』で修正プログラムをダウンロードすればよい。このバグの詳細は[[任天堂の公式アナウンスを参照>http://www.nintendo.co.jp/3ds/ekjj/info/index.html]]。
 -Ver 1.1で修正済み。
 --ダウンロードできない人でも、データ読み込み後にHOMEボタンを連打するとロードが遅くなり抜け出せることがある?
 
 ----
 *危険度:中
 ゲームの進行に直接影響が出るものの内、リセットをしないと復帰が不可能になるもの
 
 **(※修正済)GTSで交換しようとすると通信エラーになる
 -「ポケモンを探す」で一覧をだし、かつ相手が欲しいポケモンを「自分が持っているポケモン」に絞り込んだ上で相手ポケモンを選んで交換しようとすると「通信エラーが発生しました ''電源ボタンを押してゲームを終了してください''」と表示され、電源を切るまで一切の操作を受け付けなくなる(HOMEボタンも無効)。
 -Ver 1.1で修正済み。
 
 ----
 *危険度:小
 ゲームの進行に直接影響が出るもの、一時的な操作不能になるものなど。
 
 **特定のポケモンに特定のわざを覚えさせると交換や対戦に使えない
 -以下のポケモンと技の組み合わせは正規のプレイで可能なものだが、なぜかこれらの技を覚えていると交換・対戦に使用できず「交換できないポケモンを選んでいます」などと表示されてしまう。
 --ホワイトキュレム・ブラックキュレムとBW2の教え技
 --ミズゴロウとワイドガード
 
 **ミラクル交換で進化する持ち物を持ったポケモンが送られてきても進化しない。
 -ホイップポップを持ったペロッパフが送られてきたが進化しなかった。
 
 **過去作から連れてきたイーブイをニンフィアに進化させても、捕まえた扱いにならない
 -「ニンフィア」をまだ「捕まえていない」状態で、&link_anchor(pokemover,page=ポケモンバンク){ポケムーバー}経由で本作に連れてきた過去作出身の「イーブイ」を「ニンフィア」に進化させた場合、モンスターボールマークが付かず、図鑑文章も解禁されず、「捕まえた」扱いにならない。&br()ただしオス,メス,色違いの「すがた」は反映される。
 --シンオウ出身のイーブイ♀(通常色)で確認。色違いを進化させた場合でもなったという報告あり。
 
 **(※修正済)トレーナープロモのテロップが貰えない
 -ミアレシティの「カフェ・リテイク」にいる男性から、新しいテロップのフレーズを貰えない場合がある。
 -更新版Ver. 1.2で修正。
 
 **(※修正済)ニックネームに特定の文字を使用したポケモンは、ネット経由で交換できない
 -NG文字は、小文字の「わ」(「ゎ」「ヮ」)
 -これらの文字は、ニックネーム入力画面の文字一覧には無いが、ローマ字入力モードでxwaやlwaと入力すると使用できる。
 -ローカルでの交換、ネット対戦は可能。
 -ミラクル交換の場合「交換相手が みつかりませんでした 云々」&br()普通の交換の場合「自分が 交換できない ポケモンを だしています」
 -更新版Ver. 1.2で修正。(検証済み)
 
 **(※修正済)ミラクル交換でレベル1のバケッチャ・ボクレーが進化しても、覚えたはずの技を覚えていない
 -ミラクル交換でレベル1のバケッチャ/ボクレーをパンプジン/オーロットに進化させ、「だいばくはつ」「ゴーストダイブ」/「ウッドホーン」といった技を覚えさせたはずなのに、後で様子を見たらいずれも覚えていない。
 -更新版Ver. 1.2で修正。
 ----
 *危険度:無
 単純な表示ミスなど、ゲームの進行に直接支障が出ないもの。
 
 **ポケモンの出身国表示が一時的に別のポケモンのものになる
 -手持ちやボックスに他言語版のポケモンがいるとき、ENGなど出身国が表示されるが、&br()特定の手順を行うと、一時的に出身国表示が一時的に別のポケモンのものになる。他の画面に切り替えれば元に戻る。 
 -下記手順で、日本のポケモンの1ページ目にENGマークが(一時的に)付く。Ver.1.2で確認。&br()それぞれのポケモンを別言語のポケモンにしても同様。
 #openclose(show=手順(クリックで開閉)){
 +日本のポケモンでつよさをみる 
 +右ボタンを押して2ページ目にする 
 +上下ボタンで英語版のポケモンに切り替える 
 +上下ボタンで日本のポケモンに切り替える 
 +左ボタンを押して1ページ目にする 
 }
 
 **リッチなしたっぱ
 -フレア団秘密基地にて、幹部としたっぱのタッグバトルの際の賞金は計7,840円だが、基本給80の幹部のポケモンLv.50と同じく40のしたっぱのポケモンLv.48の組み合わせのはずなのに、「80×50+40×48」だと合計5,920となり、計算が合わない。
 -したっぱの基本給を「80」と仮定すると「80×48=3,840」になるので計算が合う。したっぱと言っても、幹部同然なのだろうか?
 -もしくは、タッグバトルと言うことでこの例のみ「幹部&したっぱ」という特例で基本給「80」で計算しているということなのかもしれない。
 
 **フレンドサファリのフレンド一覧でビビヨンのグラフィックが表示されない。
 -フレンドサファリに出現するポケモンは一度確認すればフレンド選択時に出現するポケモンのドット絵が表示されるが、ビビヨンのみ灰色のボールから変化しない。
 --夢特性はちゃんと出現するようになります。
 
 **フラベベなのにフラエッテ?
 -[[バトルシャトー]]に出現するトレーナー「バロネスのジラール」は「フラベベ」を繰り出してくるが、何故か鳴き声は「フラエッテ」のものである。
 
 **ランダムマッチの選出画面で、通信待機中にポケモンの持ち物が表示されない
 -ポケモンを選び終わり通信待機中と表示されている間、手持ちの3匹目以降のポケモンの持ち物が消えてしまう。
 -表示が消えているだけで実際には持っている。どのポケモンを選出するかは関係ない。
 
 **ホロキャスターの手動更新時にすれちがい情報が出る
 -ホロキャスターの更新を手動で行おうとした時、上画面の真っ黒な背景に「おしらせ」一番上のすれちがい情報を選んだ時と同じメッセージが表示される事がある。
 
 **ボルトチェンジ後のレベルアップ
 -ボルトチェンジを繰り出した直後にポケモンが表示されていない状態でレベルが上がると、レベルは上がっているが画面に反映されない。
 
 ----
 *誤字
 更新版で修正されたものも含む(Ver.1.2の時点では修正されていない模様)。
 -くろいヘドロをくれた人のセリフが漢字モードだと「持たせおけ」になっている。
 --「持たせておけ?」or「持たせとけ」?? ひらがなだと「もたせておけ」。
 -ジムの看板にはシリーズ通して「○○シティ ポケモンジム リーダー △△」と書かれているが、今作でシャラシティのみ「シャラシティ ポケモンジム ジムリーダー コルニ」となっている。
 -ミアレガレットの屋台の店員さんのセリフが漢字モードだと「ありがとうござます」になっている。
 --ひらがなだと正常に「ありがとうございます」。
 //-ハンサムのイベントで女性が英語を話すシーンがあるが、"I didN't come here to dring tea and chat!"となぜかNが大文字表記になっている
 -技「いわくだき」の説明欄。ひらがなでは「いわを くだくことも できる。」だが、漢字だと「岩を 砕くことも ある。」になっている。
 --前作『ブラック2・ホワイト2』では「(前略)相手の 防御を さげる ことが ある。」という説明文だったので、本作仕様への書き直しミスなのかもしれない。
 -アノプスの図鑑説明。漢字では「獲物を 伸びる ツノで 捕らえる。」となっている。
 --ひらがなだと「えものを のびる ツメで とらえる。」である。アノプスにツノはないためこちらが正しい。
 -バクフーンの図鑑説明。漢字では「爆風を起こして攻撃する。大技を隠し持っている。」となっている。正しくは「爆風を起こして攻撃する大技を(、)隠し持っている」だと思われる。
 --ひらがなだと「ばくふうを おこして こうげきする おおわざを かくしもっている」である。両方の意味にとれるが後者のほうが日本語として自然である。
 -タマゴふかパワーを受け取るとき。通常時はさいごにLv.1と表示されるが、タマゴふかパワーを受け取るときだけLv.1表示がない。
 -5番道路にいるローラースケートのカリーヌは戦闘終了後に「カリーヌ……パートナーのヨーテリーやメェークルの動きを取りいれたトリックをつくりたい!」と発言するが、彼女が使うポケモンはホルビーであり、ヨーテリーは存在しない。ちなみにヨーテリーはカロス図鑑3種に存在しないポケモンである。
 -5番道路でコルニに会う時、漢字モードだと『波動』と言うが、『波導』の間違いだと思われる。
 --はどうだんの説明にて『波導』との表記があるため、『波動』は誤字か。
 -2014年の映画で受け取れるディアンシーを受け取った後に美容室を利用すると、美容師が『わあ! ○○さん ディアンシー 捕まえてるですね!』と言うが、ひらがなモードでは『つかまえてるんですね!』と言うため、『ん』が抜けている。
 
 ----
 *仕様
 バグでは無いものだけど、紛らわしい・前作と仕様が違うなど、勘違いされやすいものをまとめておきます。
 
 **いのちのたま+ちからずく+追加効果のある攻撃技でHPが減らない
 -いのちのたま+ちからずく+ちからずく対応技 は今作でも仕様扱い。1.69倍され、なおかつHPは減らない。
 --BW時代のユーザーサポートにて、「いのちのたまは、技に''HPが減るという効果を付随しているもの''として扱うため、威力だけ上がった上でHPの減少は追加効果扱いとしてちからずくで打ち消される」という回答があった。
 --かいがらのすずも同様に、攻撃後にHPが回復しない。
 
 **あなをほる・そらをとぶを使っている最中のポケモンに技が当たる
 -特性「ノーガード」のポケモンが場にいると、たとえ「あなをほる」「そらをとぶ」「ダイビング」「とびはねる」状態だろうが、技が当たる。
 --「ノーガード」は、お互いのポケモン全てのわざが必ず当たる特性。
 -特性「ノーガード」でなくても、技「じしん」「じわれ」「マグニチュード」は地中にいる相手にも当たり、技「うちおとす」「かぜおこし」「スカイアッパー」「たつまき」「ぼうふう」は上空にいる相手にも当たり、技「なみのり」「うずしお」は水中にいる相手にも当たる。
 -「こころのめ」「ロックオン」を使われた際も、地中・上空・水中にいても技が当たる。
 -「どくタイプ」のポケモンに技「どくどく」を使われた際も、地中・上空・水中にいても必ず技が当たる。
 
 **手持ちの「秘伝技を覚えたポケモン」を交換に出すことが出来ない
 -今作でも手持ちにいる''秘伝技''を覚えたポケモンを交換に出すことは出来ない。相手に見せようとすると、「大切な技を覚えているので 手持ちからはずせません」というメッセージが出る。
 --通信はもちろん、NPCとの交換にも出せない。秘伝技を忘れさせるか、ボックスに預けていれば問題なく交換できる。
 
 **3DS本体をひっくり返しても、マーイーカが進化しない
 -「レベルが上がったときにひっくり返す」のではなく、「ひっくり返しているときにレベルが上がる」ことが条件。
 
 ----
 *その他
 バグの一種だが、昔から放置されているもの、仕様により修正できないもの。
 製作者側の意図的なものなのかは一切不明。
 
 **変身中に特性によるフォルムチェンジが発動しない
 -メタモンなどが特性でフォルムチェンジするポケモンに変身した場合、変身中は特性が発動する条件を満たしても一切フォルムチェンジしなくなる。&br()たとえばシールドフォルムのギルガルドに変身して攻撃技を選んでも、ブレードフォルムになることなく攻撃する。当然、変身中のステータスはシールドフォルムのままで固定される。&br()ネガフォルムのチェリムに変身してから「晴れ」になってもポジフォルムにはならず、ポジフォルムのチェリムに変身して「晴れ」以外になってもネガフォルムにはならない。
 --第五世代でも同様の挙動が確認できるので、バグではなく仕様の可能性もある。
 //--このバグが原因かは不明だが、1日ほどの僅かな期間、メタモンをGTSやフレンドとの交換に用いられず、また、通信対戦に使うこともできなかった。
 //--Ver 1.1でバグが修正されたという報告があったが、12月時点では修正されていない。デマだったのかVer 1.2でバグが再発したのかは不明。
 //上の情報はまとめブログが真偽も確かめずに拡散した情報なのでCOしときます。交換等ができなかったのは単にメンテ中だったからでしかないです。Ver 1.1でバグが修正というのもガセです。
 
 **ユンゲラーの通信交換で「かわらずのいし」の効果がない
 -今作でも道具「かわらずのいし」を持たせたユンゲラーを通信交換した際、本来進化しないはずが進化してしまう。
 -GBA作品までは進化しなかったようだが、「ダイヤモンド・パール」から進化するようになった。
 ----
 *PGLで発生したバグ
 PGLで発生したバグも随時解消される場合があります。
 **公式発表されたもの
 ***【2013/10/16】ゲームソフトIDが重複で発行されているケースがあり、どちらか一方のユーザーのゲームソフトのマイページにアクセスできない(修正済み)
 -上記の現象が起きた場合、自分のソフトのマイページにアクセス出来なかったユーザーには重複して発行されたもう一方のソフトの持ち主のマイページが表示されていた。
 -この場合、他人のページとして認識され、公開範囲設定に従って表示される。他人のアカウント設定等にアクセスして公開範囲設定を操作したり、個人情報を確認することは出来ない。
 -【2013/10/17】バグ解消。これまで重複されていたユーザーのゲームソフトIDも修正。
 
 ***【2013/10/16】マイページ・タイムラインの不具合
 -マイページのタイムラインで、ニンテンドー3DSの本体で設定している日付が今よりも未来の日付だった場合、ゲームシンクで取得したタイムラインの出来事を実際の日付(ゲームシンクされた日付)に補正するプログラムが入っている。
 -このプログラムで日付が補正された場合、1度のゲームシンクで反映された出来事の順番が、実際に発生した順番と逆転して表示される。
 --(例)[ゲームをはじめた] → [最初の3匹からポケモンを選んだ] の順番のはずが、 [最初の3匹からポケモンを選んだ] → [ゲームをはじめた] のように時間の流れが逆に表示。
 -現在、プログラムの修正をすすめておりますが、既に反映されたタイムラインの出来事については修正ができないとのこと。
 
 ***【2014/02/18】特定タイムライン掲載項目の「ナイス!」カウント数の不具合(修正済み)
 -特定のタイムライン掲載項目において、表示されたユーザーごとに「ナイス!」が押されているにも関わらず、表示された全ユーザーの「ナイス!」の総数がカウント数として表示される状態になっていた。
 -対象のタイムライン掲載項目
 --シーズンマッチランキングの上位入賞メダル付与に関連するタイムライン
 --『ポケットモンスター B・W・B2・W2』版ポケモングローバルリンクでの遊び込み状況に応じたメダル付与に関連するタイムライン
 -2014年2月18日(火)のメンテナンスにおいて、各ユーザーごとにカウント数が正常に表示されるよう改修するにあたり、該当のタイムライン項目の「ナイス!」の数がリセットされた。
 ----
 *コメント欄
 ※こちらは「&color(red){''情報提供欄''}」です。
 質問は、[[質問ページ]]にておねがいします。
 
 #comment_num2(vsize=3,nsize=20,size=60,num=10,adove)
 
 ----