「壁蹴り・0回転」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

壁蹴り・0回転 - (2011/07/24 (日) 07:26:36) の編集履歴(バックアップ)


子ぷよを壁に当てることによって1列ずらすという、
横移動の時間を省略する操作テクニック。

これに慣れると非常にスムーズな操作ができる。

右2回転による壁蹴り

ゆっくり表示した例


右、左と入力した壁蹴り
これは回転→逆回転で実質的には無回転となるので0回転(ゼロかいてん)と呼ぶ。