ぷよぷよ用語辞典

潜り込み(連鎖尾)

最終更新:

- view
だれでも歓迎! 編集

潜り込み」の検索結果
潜り込み(連鎖尾)」 から 次の単語がハイライトされています :


#1 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=6000006000006000004000006000045000445500
赤の下に黄色が1つ潜り込んでいる(赤が消えた後に黄色が消える)。これが潜り込み連鎖尾の基本である。
赤が仕切りとなって黄色が分断されている。
このとき赤の下に隠れている黄色を仕込みと言ったり、黄色が潜り込んでいるといった表現をする。


#2 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=70000076000066000074000076000045000445500
1の図では黄色で連鎖がほぼ完結していたが、コチラは黄色の下に緑を潜り込ませて1連鎖増やしている。
ここからさらに伸ばすにはどうしたらいいだろうか。あとは言わなくてもわかるな。うむ。

#3 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=5000005000005000007000005000076000066000074000076000045000445500
無理矢理1連鎖増やした図。3列目が高すぎるので実戦どころかとこぷよでも扱いづらい形だが、
慣れないうちは無理矢理にでも作って慣れていくべきなのかもしれない。

#4 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=576000566000574000776000545000445500
  ※左につけるとあらキレイ。

有名な斉藤スペシャル潜り込み連鎖尾である。

#5 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=400000460000670000460000460000750000540000750000750000460000460000460000
鍵積み+くま積みを抱き合わせて高く積み込んでいるイメージ?。


コツ

#6 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=460000460000460000
ここから右折り階段積みなら黄色の上に赤をつけるのが一般的だが、3・1階段なら2つまでならゴミぷよを置いても大丈夫。

#7 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=222000200000277070257040257070222770200460207460207460277
黄色の上に緑を2つ仕込み、その上に赤を置いた。そして緑をつながるように2つ付け足せば1連鎖分の連鎖尾の完成である。
この場合最後に消えるのは緑だが、消える形を想像してほしい。右に進む階段積みが消えるときと同じ形である。ということは。。。

#8 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=500000570000540000770000570000460000460000460000
また2つまでなら下に置いてもつながるということである。
下に置いてもつながるなら置いてしまえ法、略して湿夫である。
後は上に到達するか、満足するまで繰り返せばオーケー。


#9 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=40000060000060000450000450000450000 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=60000040000060000060000450000450000450000 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=60000040000760000760000450000450000450000 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=760000640000760000760000450000450000450000 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=70000050000050000760000640000760000760000450000450000450000 https://puyonexus.com/chainsim/?w=6&h=12&chain=50000570000650000650000760000640000760000760000450000450000450000




※1 土台の形や、挟む個数の規則によって名前が変わるらしいです。
※2 Kuroro氏は2列潜り込み連鎖尾のいろいろあるなんちゃらスペシャルを総称して「斉藤系の連鎖」と呼んでいるらしいです。
   多少見た目や消え方が違えどやってることは同じだからです。


関連項目


参考動画