「自由落下」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

自由落下」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ぷよを全く操作しないで降ってきたまま置くこと。
 勝ちが確定し、ぷよの操作が必要なくなったときに使われる。
 [[本線]]どうしの勝負となったとき、自分の連鎖が先に終わり相手の連鎖が足りていないと判断したら、
 相手の連鎖中であっても早々に手を止めるプレイヤーもいる。
 
 勝ちが確定しても、どちらかが[[窒息]]するまでは試合中だという考えなどから、
 対戦相手の顔が見えないネット対戦においては、悪意のある挑発(煽り、舐めプレイ)行為と受け止められることが多々ある。
 本当に挑発する意図で行われることがある一方で、
 「連戦で疲れていたので休んでいた(飲み物を手に取っていたなど)」
 「意図せぬ[[確定発火]]を防ぐため操作しないようにしている」
 「つい相手のフィールドだけをガン見していた」など、かならず悪意を伴っているとは限らないようである。
 しかし自由落下をする理由に個人差が大きく、相手に行為の意図が伝わりにくい。
 これによって対戦相手の受け取り方も人によってまったく異なり、
 [[確定発火]]などよりも不快(行儀が悪い)に思われることがあるのは事実。
 もし相手を不快にさせるのを少しでも避けたいなら、あまりしたくない行為のひとつとも考えられる。
+勝ち確の見極めが甘いと、勝ったと思い込んで自由落下していたら[[カウンター]]で返されて負けるなんてこともある。
 
 まれに負けが確定したのに毎回自由落下する者がいるが、これはさすがに迷惑なだけなのでやめておこう。
 ただし、[[百本先取]]など対戦が長期にわたる場合は、お互いが休憩するために負け確の自由落下が意図的に行われることがある。
 
 ----
 &bold(){対義語}
 -[[高速落下]]
 
 &bold(){参考動画}
 &nicovideo(http://www.nicovideo.jp/watch/sm8061000){340,185}
 &nicovideo(http://www.nicovideo.jp/watch/sm11691090){340,185}