52

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

520 工学

 

ウィキポータル:エレクトロニクス

 

521 機械工学

 

Ans. マニュアル・トランスミッション
“変速機”の種類の一つで、
「AT」といえば、“オートマチック・トランスミッション”の略ですが、
「MT」といえば、“【 何 】・トランスミッション”の略でしょう。
16/04/02「定期化記念

 

522 原子力工学

 

プルサーマル計画

・原子力発電の使用済み核燃料からプルトニウムを抽出し、
 ウランとの混合燃料を従来型の原子炉で利用する計画。

 

放射性廃棄物

 

原子力事故

・原子力関連施設での放射性物質や放射線に関係する事故のこと。
 放射性物質や強力な放射線が施設外へ漏れ出すと、人々の健康・生活や経済活動に大きな被害をもたらす。
 原子力関連施設内での事故であっても、放射性物質や放射線の漏出に
 まったく無関係な事故は原子力事故とは呼ばない。

国際原子力事象評価尺度(INES)

レベル 参考事例 出題


深刻な事故 チェルノブイリ原発事故(1986年)
福島第一原発事故(2011年)
 
大事故 ウラル核惨事(キシュテム事故)
(ソ連・1957年)
 
事業所外へ
リスクを伴う事故
スリーマイル島原発事故(1979年)  1979年にアメリカで発生した「スリーマイル島原子力発電所事故」。 
 最大「7」までで示される尺度「国際原子力事象評価尺度」(INES)によれば、 
 「レベル【いくつ】」の事故・事象だったでしょう。

 15/03/30「アタック9
事業所外への大きな
リスクを伴わない事故
東海村JCO臨界事故(1999年)  



重大な異常事象    
異常事象    
逸脱    
0+   安全に影響を与え得る事象    
0-   安全に影響を与えない事象    
    評価対象外
安全性に関係しない事象
   

 

 

ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー (Julius Robert Oppenheimer)

原子爆弾を開発するマンハッタン計画を指揮して 
「原爆の父」
と呼ばれながら、 
戦後は一転して核兵器に反対する立場を取った 
物理学者は誰でしょう?
06.01.03「ペア戦」◆kdRNbYEGAc

 

 

523 電気工学

 

火力発電

 

石油

可採年数

 

 

計画停電、輪番停電

[2011/03/14-読売新聞]
“【 ○○ 】停電 大混乱 東電方針二転三転 通勤の足直撃”
16/02/27「毎日杯

 

524 海洋工学

 

525 金属工学

 

韮山反射炉

[2015/07/06-静岡新聞]
“韮山【 ○○ 】炉 世界遺産 「明治日本の産業遺産」 23施設を一括登録”
16/02/27「毎日杯

 

526 化学工学

 

527 製造工学