らあるサーバー@wiki

超らある国役職邪魔狂人編

最終更新:

rawiki

- view
だれでも歓迎! 編集

超らある国役職解説 邪魔狂人編


能力

人狼陣営の最終兵器にして対占い師特化狂人。
邪魔狂人の能力の対象にされた占い師と中身占い師は、その日の占いをおこなうことができません。
邪魔対象が占い師や中身占い師だったかどうかはわかりません。
また、邪魔された側もだれが邪魔狂人かはわかりません。
占いを邪魔された場合、妖狐を溶かすことはできません。
コミット時に能力をセットしていないと、邪魔はランダムになります。
能力以外は通常の狂人と同じです。

人狼陣営です。





特徴

  • 【邪魔する】…一日に一回指定できる。昼夜は問わない
  • 能力の結果が分かるのは、翌日の朝
  • とはいっても真占い師を邪魔していないといけないし、その占い師も結果騙りする可能性もあるのでエピにいくまで成功したかは分からないと思われる
  • 能力をコミット時間にセットしていなければ、ランダムに選択される
  • 夜時間は【夜コミットあり】設定の場合、能力のセットがコミットになる
  • 指定が遅いと能力者の生存を他に悟られるため、早めにセットすることを薦める
  • 逆に昼時間は能力のセットはコミットに関係しない
  • 自身が生存している限り、占い師の能力結果を封じることが出来るため、通常の狂人と違い、自身の生存が非常に重要である
  • ただし人狼側からは、誰が邪魔狂人か分からないため、噛まれたりする恐れもある
  • 基本は狂人なので騙りもOK。アグレッシブ。だけどこれはこれでデメリットがある
  • ローラーされそうな役職のCOは非推奨。吊られそうなときの回避COはしておいたほうがいい
  • この役職が入ると色々ややこしいので予め参加者同士で勉強をしておくことをオススメする






一言コメント

名前
コメント