※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英語における文字頻度とタイプライターのキー配列」の検索結果
"アーム式タイプライター"の誕生」 から 次の単語がハイライトされています :


下書き
http://b.hatena.ne.jp/raycy/20090902#bookmark-15745108
我が国日本が誇るべきは世界の最先端いくキーボードのキー配置史研究分野。タイプライターに関しても新たな知見が得られつつあるようだ。

と、英単語に直してあらためて検索したら、
http://b.hatena.ne.jp/raycy/20090902#bookmark-15751744
prototype of the arm typewriter in 1868, the letters were in alphabetical order and divided into two rows.
とあった。
中華系の人たちの論文かな?タイプバー原理一般として、プロトタイプ1868年から「 the arm typewriter 」、アップストライク式もフロントストライク式も含めてということかな。

えっとお、
あれ?日本側のヒットでは、どうなってるんだっけかな。
コンピュータ、常識?非常識? - [デスクトップパソコン]All About

2004年3月29日 ... ゴルフボールという名前のタイプライターヘッドを使って、それまでのアーム式タイプライターとは一線を画した商品を作りました。タイプライターが進化してワープロになり、その延長線上でコンピュータを作った、ということです。 ...
http://allabout.co.jp/computer/pc/closeup/CU20040329A/
IBMの電動のタイプヘッド、タイプ・ボールが、原理的に異なるという文脈なので、まあフロントストライク式をさしているのかもしれないし、タイプバー原理全般を指しているのかもしれない。


以下のものは、安岡孝一氏の影響を受けてのことであろう。フロントストライク式をアーム式としているようである。
quolaid.com パスディペンデンスとヒステレシス

タイプライターの文字配列が現行になったのは、アーム式タイプライターが発明される以前であり、アーム式のキー配列は、アップストライク方式のものを踏襲したものだということですね。 そうしますと、“英文タイプライターのキー配列は、「絡み合い防止」 ...
http://quolaid.blog13.fc2.com/blog-entry-827.html#comment401
#
道草 | キーボード配列がQWERTYなのは何故?

Iは1,Oは0として代用するため隣接するように変更。 QWERTYUIOP ASDFGHJKLM ZCXVBN.(1874年4月) ・微調整θetc 上記期間中・以後、いろいろな方式が試行錯誤 ・QWERTY完成. QWERTYUIOP ASDFGHJKL ZXCVBNM. (1882年8月) (1893年 アーム式タイプライター ...
http://m1aya.tblog.jp/?eid=194028


&link_trackbackcounter -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。