「タクス(用語)」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

タクス(用語) - (2009/06/10 (水) 17:52:34) の1つ前との変更点

追加された行は青色になります

削除された行は赤色になります。

 **タクス
 &bold(){効果:これがバトルエリアの○番目にある間、これの次に並ぶ○○を持つSユニットは 「SP1」 を得る}(原文より)
 
 -[[七忍の炎陣]]から登場した能力。
 -○にはそれぞれの[[カテゴリ]]とそれに応じた数字が入る。([[WB]]なら1、[[MA]]なら2、[[OT]]なら3、[[ET]]なら4)
 -これを持つ[[ユニット]]が[[バトルエリア]]に指定の順番に並んでいる場合、その次に並ぶ指定されたカテゴリのユニットのSPを1にするという効果で、SPを持っておらずストライクが出来ないユニットでもストライクが可能になるというもの。
 -ストライクが出来ないがために持て余していたユニットへの救済策とも言える。
 -実際はタクス(カテゴリのマーク)というように表記されている。現状ではタクスMAとタクスETのみが実在する。
 -ナンバーを参照する能力ではないので、[[コロン]]などには影響されない。
--間違えやすいが、タ&bold(){スク}ではなくタ&bold(){クス}である。
+-間違えやすいが、タ&bold(){スク}(task)ではなくタ&bold(){クス}(託す)である。
 関連用語
   [[カテゴリ]]