【ボーパルバニー】

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●ぼーぱる-ばにー【ボーパルバニー】
低階層で出現する愛らしいウサギの姿をしたWizardryシリーズを代表するモンスターの一つ
しかしながらその意味するところはDQのスライムやFFのチョコボのようなマスコットとは大きく異なる。
この見目可愛いウサギは冒険者達の首を容赦なく刎ね飛ばす恐怖の象徴としてプレイヤーの心に深く刻み込まれている。
比喩や冗談などではなく、本当に首刎ねウサギとして怖れられている。
元ネタは映画「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」の殺人ウサギと言われているが、
ゲームでは笑って済まない大損害を与えられる。
名前のボーパル(vorpal)とは、元はルイス・キャロルの造語でその正しい意味は不明。
「鏡の国のアリス」の作中詩「ジャバウォックの詩」に登場する怪獣ジャバウォックを倒す少年が持つ剣が、
『vopal sword』、『vopal blade』と呼ばれていることから、『必殺の~』など攻撃や武器の鋭さを表すものだと思われる

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。