※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

事故原発で作業しない女どもは卑怯者だ!!Part4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gender/1309356388/

792 名前:9/21投稿[] 投稿日:2011/09/21(水) 23:53:34.03 ID:pZ4/StzC [1/5]
○○の皆さんごきげんよう。gender_atomicでございます。驚くべきニュースが飛び込んでまいりました。
東京電力が福島原発作業員の食事無償提供を打ち切ったのです!
http://rocketnews24.com/2011/09/13/130313/

今後は作業員は弁当を自前で用意しなければなりません。過酷な労働中の唯一の楽しみは食事でしょう。
それすら奪われ作業員の作業環境は益々悪化する一方です。
さて女性の皆さん。何か気付きませんか?女性が進出する絶好の機会だと思いませんか?

私は、女性であることを理由にお茶汲みを強要したり、男性であることを理由に肉体労働させることは
セクシュアル・ハラスメントにあたると考えておりました。ところが今回の原子力災害において、
男性であることを理由に危険を伴う肉体労働を強要されている福島第一原発を見て、若干考えが変わりました。

「性別による役割分担はなくならない」

男女共同参画社会を築き上げる上で、この性別による役割分担を撤廃することをスローガンに掲げてまいりましたが
事故原発で男性だけが作業している・男性であるという理由で危険を伴う労働を強いられている現状を鑑み
ある程度はこれも受け入れる必要があるのではないかと考えるようになりました。
私はこれまで何度も「女性も福島第一原発で作業する」ことを訴えてきましたが、貴方方はことごとく無視しましたよね?
「性別による役割分担」を受け入れたものとみなします。


793 名前:9/21投稿[] 投稿日:2011/09/21(水) 23:54:58.56 ID:pZ4/StzC
長々と脱線しましたが、「女性が進出する絶好の機会だと思いませんか?」の続きです。
「男性は一家の大黒柱、女性は家事育児」は一昔前のごく一般的な家庭でした。
花嫁修行として料理や裁縫を教わった経験のある方もいらっしゃるでしょうが、これが今でも続いていたならば、


女性の皆さん、事故原発で作業する男性らの昼食を作りに福島第一原発へ行ってください!!


これまでの私は男女平等思考でしたので女性も復旧作業に従事するよう訴えてまいりましたが
今回性別による役割分担思考を取り入れたことにより、こう訴えるようになりました。私の言ってる事間違ってますか?
もし皆さんが「性別による役割分担」などけしからん!とお考えならば、これまでの私の主張通り福島第一原発で復旧作業に行ってください!
逆に皆さんが「性別による役割分担」的な考えもアリだとお考えならば、福島第一原発へ行って飯炊きを行ってください!
今回の食事打ち切りは、女性が原子力災害分野へ進出するための好機と捉えることで、男女共同参画社会実現へ向けた新たな一歩を踏み出すことが出来ると考えます。

これまで食事が支給されていたとはいっても、レトルトのカレーや牛丼ばかりで味気ないものばかりでした。
女性の皆さんが心を込めた手作り弁当を振舞うことで、現場の作業員の士気も高まるはずです。

794 名前:9/21投稿[] 投稿日:2011/09/21(水) 23:56:32.52 ID:pZ4/StzC
福島第一原発労働者の実態。全員が男性、女性は一人も参画していない。
福島第1、作業員たちは今 放射線と対峙、自ら突入…2000人の闘い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110920-00000077-san-soci
硬い床、トイレの臭い…原発作業員休憩所
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/513187/
原発作業員、PTSDリスク2倍以上
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/508701/

女性も原子力災害分野で積極的に参画し、社会に貢献しようではありませんか!!

796 名前:9/21投稿[] 投稿日:2011/09/21(水) 23:58:00.65 ID:pZ4/StzC
>>792-794共通投稿先

「災害と女性」情報ネットワーク
http://homepage2.nifty.com/bousai/index.html

女性と災害ネットワーク埼玉
http://wdns.cocolog-nifty.com/wdns/

【SAVE CHILD】放射能汚染から子供を守ろう
http://savechild.net/

現役東大生による男社会考察①
http://blogs.yahoo.co.jp/dragon_todai/23606879.html

全国フェミニスト議員連盟
http://www.afer.jp/index.html

なお、女性と災害ネットワーク埼玉のみ、以下の文章が続きます。


797 名前:9/21投稿[] 投稿日:2011/09/21(水) 23:58:47.47 ID:pZ4/StzC
さて女性と災害情報ネットワークの皆さん。過去の私の投稿が削除されて1ヶ月が経過しましたが
メール受信箱を確認しましたが、残念なことにいまだ釈明のメールは届いておりませんでした。
先週偶然にも投稿出来ましたが、これはいつも利用しているネットカフェがたまたま満員で
別の店に移動して投稿を試みた結果、書き込みに成功したものです。

女性と災害情報ネットワークは、私がブログに投稿出来ないよう措置していたことが判明しました!!

しかし、このブログに投稿があれば笹倉尚子氏に通知される設定になっており、
3通目以降の投稿を試みたところブロックされてご覧の有様(2件のコメントが付いている状態)です。


災害における男女共同参画に関する意見の投稿を妨害する貴方方の振る舞いは、【言論弾圧】【言論封殺】ではありませんか!?


寄せられた意見に耳を傾けるどころが言論弾圧をするような団体が、やれ「計画の決定過程への女性の参画を30%以上にしろ」だの
「自主防災組織のリーダーに必ず女性を入れろ」だの「避難所での女性責任者の登用を市町村のマニュアルに明記しろ」だの訴えたところで
誰が聞く耳を持つでしょうか?人の話を聞かないような者の言う事を誰が聞き入れるでしょうか!?

「県計画ではごく短行。過去の震災で家庭的責任が女性に集中した経緯や、女性リーダーの育成といった具体的な文言に欠ける」と指摘しておられますが、

「『災害における』男女共同参画ではごく短行。福島第一原発に女性が一人もいない件について、『原子力災害における』という文言が欠ける」という私の指摘について改善してください。

貴方方が私の指摘を聞き入れ『原子力災害における』云々と改めたならば、私も貴方方に全面的に協力しましょう。
私からも埼玉県防災計画担当課に貴方方の要求(私の要求も含めて)を実現するよう訴えてまいりたいと考えております。
そのためにも、貴方方の私に対する一連の振る舞いについて、今一度釈明を求めます。