「06022」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

06022」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

-|写真|&image(https://img.atwikiimg.com/www8.atwiki.jp/sangaku/attach/115/57/06022.JPG,width=800)|
+|写真|RIGHT:&image(https://img.atwikiimg.com/www8.atwiki.jp/sangaku/attach/115/57/06022.JPG,width=800)H28.8.22|
 |復元想像図|CENTER:NO IMAGES|
 //‎ 
 |奉納年|元治元年(1864)7月|
 |掲額者|(長谷川流)佐藤孝大梁・服部武右衛門門人5名|
 |緒元|横 -cm × 縦 -cm|
 |問題数|5|
 |奉納先住所|山形県天童市山元2205-1|
 |奉納先名称|若松寺|
 |別保管住所||
 |別保管名称||
 |文化財指定||
 |拝観時注意事項||
 
 ||CENTER:額文|CENTER:注|CENTER:現代文等|
 ||奉納|||
 ||長谷川流筭術&BR() 佐藤孝大梁&BR()門人&BR() 服部武右衛門&BR()仝中野目&BR() 妻沼與作|||
 |問1|外圓ノ内ニ甲乙圓&BR()各二個ヲ容レ外径&BR()三寸乙径何程|||
 |答1|答乙径一寸|||
 |術1|||外円の直径を2a、甲円の直径を2b、乙円の直径を2xとし、&BR()b=a/2&BR()(b+x)^2=(a-x)^2+b^2&BR()2x(a+b)=a^2&BR()2x=a^2/(a+b)&BR()2x=a^2/(a+a/2)=2a/3|
 |問2|勾股ノ内ニ方及甲乙&BR()丙ノ三圓ヲ容レ甲径&BR()四寸乙径三寸丙径何&BR()程|||
 |答2|答丙径二寸四分|||
 |術2|||いかん、直角三角形が3:4:5と気づいたら、&BR()数式化できなくなったwww|
 |問3|側圓ノ内ニ甲圓一&BR()個乙円二個ヲ容レ&BR()長径五寸甲径何程|||
 |答3|答乙径九分二厘|問は甲径なのに…。||
 |問4|■ノ弦百■■■|写真不鮮明のため読み取れず||
 |答4|答 弧百六十三間|||
 |問5|直ノ内ニ甲乙斜隔&BR()大小円ヲ容レ長三十&BR()五寸平二十寸甲斜&BR()二十五寸乙斜何程|||
 |答5|答乙斜三十七寸|||
 ||.    髙 橋 熊太郎&BR()セ    鈴 木 久 藏&BR().    髙 橋 龜次郎&BR()ハ    髙 橋 左 丘&BR().    佐 藤 忠次郎&BR().    髙 橋 勘次郎&BR()願    佐 藤 八重治&BR().    阿 部 源 助&BR()主    佐 藤 榮次郎&BR().    苗 字 重次郎&BR().    同   勘 介&BR()風間   同   杏 浦&BR()長寿   堺 屋 弥 内&BR()宮名   豊滝院 武 麿&BR()長崎又新田&BR().服部武衛門&BR()門    齊 藤 彦兵衛&BR().    服 部 熊 造&BR().    若 林 彌兵衛&BR().    横 山 榮 作&BR()金沢   鈴 木 和 藏&BR()山形下条 武 田 文太郎&BR()長崎落合 秋 葉 岩 吉&BR()中髙木  神 藤 善太郎&BR()金沢■谷 鈴 木 惣 吉|.は位置合わせのためなので無視してください。&BR()名前の前の地名?は不正確です。||
 ||元治元甲子&BR()七月十七日|||
 
 額文は現物による。
 写真がぶれており、また読み仮名や地名の存在に気付かなかったため、細かい写真を撮影していなかった。失敗。
 
 問4
 &IMAGE(https://img.atwikiimg.com/www8.atwiki.jp/sangaku/attach/115/72/06022-4.JPG)
 ■ノ弦百■■■
 答 弧百六十三間
 
 #comment()